おやじのぼやき

日々おやじが思う事。。。。。

Netflix

Netflix 韓ドラ 私たちのブルース 14,15話

神回ってやつだろうか。

いわゆる障碍者(ダウン症)の姉(双子)が主人公となる。

日本でこのようなドラマや映画があるだろうか?

社会の差別や偏見の中で生きている人々、その家族や友人たち。

普通に、助け合って生きていける社会をドラマは訴えている。

このシリーズは20話である。

6月中旬まで続くようだ。

ちなみに、私の解放日誌は、個人的には非常に素晴らしい作品だと思う。もうすぐ最終回を見る。


2022-05-30_21-16-46_7432022-05-30_21-16-59_326









Netflix 韓ドラ ヤバイな 内容も演技も凄い

3-4本同時並行的に鑑賞しています。

各タイトルが毎週2本アップロードされるのだ。












Netflix Mine 韓ドラ ドロドロ系

連休でほぼ一気に16話見ました(笑)

財閥ドロドロ系 以前みたスカイキャッスルと同じ感じでしょうか。

まったく縁の無い超お金持ちのグダグダ、ドロドロ系です。

家族とは?夫婦とは? 生みの親と育ての親 などなど






脱出おひとり島  Netflix

脱出おひとり島 | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

この手の番組は日本にもある様ですが見た事が無い。
たまたま1話を見たら面白かったので視聴
韓国の美男美女がカップルになるという番組なのだが、単純に面白い。

天国と地獄という設定なのだが、皆楽しそうだし、徐々に自分の感情や考え方を吐露していく。

若い時にこんな経験が1週間位出来ると良いですね。

終了後のフォローアップもきっと撮影しているだろうから、見てみたい(悪趣味?(笑)





Netflix 新聞記者 

以前の映画化されたモノは見ましたが
こちらの方が時間が長い分、丁寧に作られている印象。
そして東京新聞の望月衣塑子さんがモデルなのだが、内容的には前NHK記者の相沢さんの
扱ってきた森友事件が扱われているように思う。
そして、逮捕直前に上からの指示で逮捕から逃れた、首相ヨイショ本の作者でレイプ容疑者の
元TBSのY口氏をユ-スケサンタマリアが上手く演じていた。
もちろん官邸官僚や内閣情報調査室(内調)も登場。内調は元文部次官のテレクラ通い(単なる
調査であった)を読売にリークした様に個人情報を収集する組織としてうまく描いていた。

まったく個人的な事だが、横浜流星が新聞配達奨学生をしていたが、今でも広告を手で新聞に
織り込む事に驚いた。まさに50年程前の小学生の時に甲府で数か月新聞配達をしていて
一番嫌だったのが金曜日、それは金曜日は広告が多いのである。そして新聞が重くなる。
当時読売新聞のバイトであったが、地方の場合、地方ローカル紙は多くの家庭が購読していて
配達も楽なのだが、読売や朝日は100部であってもかなり広範囲に配達しなければならないし
小学生だから当然自転車である。さらに雨の日などはもう朝からぐったり(笑)

そして僕も、浪人した場合は新聞奨学生として東京でバイトしながら予備校の予定であった。
駿台予備校午前部に推薦は貰っていたのだが、運よく、地方大学に合格してしまったので
大学に入学後は水商売のアルバイトに励んだわけである。





新聞記者 (角川新書)
望月 衣塑子
KADOKAWA
2017-10-12

新聞記者
北村有起哉
2019-10-23

Recent Comments
Archives
お薦め映画