おやじのぼやき

日々おやじが思う事。。。。。

庭仕事

焚き火しませんか?

この文章上部に来るように日時の設定を行っております。

趣味と言うか、なぜか焚き火が好きです。
これからも焚き火道の修行です。

山尾三省さんの詩

―火を焚きなさい―

山に夕闇がせまる
子供達よ
ほら もう夜が背中まできている
火を焚きなさい
お前達の心残りの遊びをやめて
大昔の心にかえり
火を焚きなさい
風呂場には 充分な薪が用意してある
よく乾いたもの 少しは湿り気のあるもの
太いもの 細いもの
よく選んで 上手に火を焚きなさい

少しくらい煙たくたって仕方ない
がまんして しっかり火を燃やしなさい
やがて調子が出てくると
ほら お前達の今の心のようなオレンジ色の炎が
いっしんに燃え立つだろう
そうしたら じっとその火を見詰めなさい
いつのまにか --
背後から 夜がお前をすっぽりつつんでいる
夜がすっぽりとお前をつつんだ時こそ
不思議の時
火が 永遠の物語を始める時なのだ

それは
眠る前に母さんが読んでくれた本の中の物語じゃなく
父さんの自慢話のようじゃなく
テレビで見れるものでもない
お前達自身が お前達自身の裸の眼と耳と心で聴く
お前達自身の 不思議の物語なのだよ
注意深く ていねいに
火を焚きなさい
火がいっしんに燃え立つように
けれどもあまりぼうぼう燃えないように
静かな気持で 火を焚きなさい


人間は
火を焚く動物だった
だから 火を焚くことができれば それでもう人間なんだ
火を焚きなさい
人間の原初の火を焚きなさい
やがてお前達が大きくなって 虚栄の市へと出かけて行き
必要なものと 必要でないものの見分けがつかなくなり
自分の価値を見失ってしまった時
きっとお前達は 思い出すだろう
すっぽりと夜につつまれて
オレンジ色の神秘の炎を見詰めた日々のことを


山に夕闇がせまる
子供達よ
もう夜が背中まできている
この日はもう充分に遊んだ
遊びをやめて お前達の火にとりかかりなさい
小屋には薪が充分に用意してある
火を焚きなさい
よく乾いたもの 少し湿り気のあるもの
太いもの 細いもの
よく選んで 上手に組み立て
火を焚きなさい
火がいっしんに燃え立つようになったら
そのオレンジ色の炎の奥の
金色の神殿から聴こえてくる
お前達自身の 昔と今と未来の不思議の物語に 耳を傾けなさい



食のクオリア 茂木健一郎 2003 より
贅沢の象徴としてのたき火
たき火は私たちが失ってしまったものの象徴であり、食べ物が単なる栄養物にとどまらず、私たちの魂の成分を変えてしまうような形而上学上のマテリアルであることを、もう一度思い起こさせてくれる縁(よすが)なのである。
都会人よ、文明を発達させてしまったことで自らに閉ざされてしまった快楽の数々を思い、戦慄せよ!
 20070527追記 まあ、茂木氏の口先だけの言動が最近特に明らかになってきましたが、備忘録的に記載を残しておきます。

南木佳士さんの「臆病な医者」より。

悩んだら脳ではなくて身体に聞け。幼い日に感じた薪の火のぬくもり、私はいま、身体全部であの穏やかな熱をあびたい。脳ではなく、身体でやすらぎたいのである。

火を焚きなさい 山尾三省: 人の本質と自然のかかわり


森や自然に関するお気に入り本を何冊かまとめてみました。その1
森と自然と環境その2

takibi焚き火大全
この本は持っているのですが、まだ殆ど読んでません。かなり薀蓄が語られているようです。

BE-PAL (ビーパル) 2009年 12月号 [雑誌]
BE-PAL (ビーパル) 2009年 12月号 [雑誌]
クチコミを見る


男の焚き火事典なんてのありました(笑)つい買ってしまった。

男の焚き火事典
男の焚き火事典
クチコミを見る


またビーパル(DVD付)
BEーPAL (ビーパル) 2011年 12月号 [雑誌]
BEーPAL (ビーパル) 2011年 12月号 [雑誌]
クチコミを見る


ちょっと古いが、凄いメンツがエッセイを書かれています。芦澤一洋さんら。
焚火の時間
クチコミを見る


文庫版
焚火パーティへようこそ―「火」にとりつかれた16人の男たち (講談社プラスアルファ文庫)
焚火パーティへようこそ―「火」にとりつかれた16人の男たち (講談社プラスアルファ文庫)
クチコミを見る


焚き火料理本 これも本山さん(焚火の時間の親分)
焚火料理大全
焚火料理大全
クチコミを見る

文庫もあるよ
図解 焚火料理大全 (新潮文庫)
図解 焚火料理大全 (新潮文庫)
クチコミを見る

連休?

なんの予定もありません。
すでに高速も空港も混雑とのことですね。

おとなしく家で庭仕事。

やっと少し片付いてきた。
電動薪割り機で杉とヒノキの処理。

あとは韓ドラかな。

トッケビすごい!

2020-09-19_15-10-40_899

週末のお約束

ヤマアジサイを植えて頂いている里山に草刈りに行きました。
電動草刈り機が調子が悪く、途中で撤退。情けない。。。。。

家の庭で杉などの枝を刻んで薪に。

そしてカレーを作っていつもの週末。

SZFn4ID7TQ-G8nM2C6Ib8gEcqKZ4UqSDqUm1P5CK9TlwbANv-1v2TNuohaN9jGNeBg

週末は庭仕事ばかりなり

ひたすら庭仕事

間伐した枝などを焼いたり焚き火

あんべのジンギスカンと猿払のホタテ

美味しゅうございました。

毎週末はカレー作って、庭仕事して、焚き火な感じ(笑)
釣りに行けない現地天候不順!(涙)


2020-08-30_17-57-37_4042020-08-30_18-00-06_4072020-08-30_18-03-14_463

週末の野良仕事

金曜日午前中
アジサイを植えて頂いている鎌倉の森に下草刈りのお手伝い。
折りたためる充電草刈り機を持ち込んでザックリお仕事。
自宅の路地植えより全然育ちが良い様で、来年が楽しみ。

あとは昔から廃棄に困っていた焼却炉を数年かけて細かくしているのですが
なんとか焚き火台に出来ないものかと思案。

まあ、そろそろ焚き火台に使えそうかな。

そんな有意義な週末でした。
残念なのは7月4日の熊本豪雨災害。
知っている方も被災されてしまいました。
何か出来る事をしっかりしていきたいと思います。

2020-07-03_08-56-27_3112020-07-03_09-24-28_6562020-07-03_09-24-31_2942020-07-03_09-29-47_7232020-07-03_09-30-34_2162020-07-03_09-32-13_5662020-07-05_09-39-16_9172020-07-05_09-41-33_6572020-07-05_09-49-07_9212020-07-05_09-49-44_882

ヤマアジサイの季節も終わりかな

ヤマアジサイの季節も終わりかな。
今年は開花が悪い感じですね。

園芸アジサイ(西洋アジサイ)も遅い感じ。

そんな訳で週末は差し芽しますかね。

2020-06-18_07-51-38_6542020-06-18_07-52-14_0792020-06-18_07-52-24_2872020-06-18_07-52-35_1612020-06-18_07-52-47_6702020-06-18_07-53-07_985

有意義な週末

体を動かし、土とまみれ、汗をかき、良い本と、良い録画番組に触れる

焚き火で間伐材を焼き、熾火をみながら寝落ちする。

そんな週末でした。

2020-06-07_14-42-19_3892020-06-07_19-39-42_311

庭のアジサイ 今年は遅い?

例年より開花は遅い様ですが。

2020-05-23_09-54-37_6232020-05-23_09-54-42_3932020-05-23_09-54-45_0292020-05-23_09-54-49_7322020-05-23_09-54-52_5682020-05-23_09-54-58_8392020-05-23_09-54-58_9392020-05-23_09-55-04_2432020-05-23_09-55-04_3432020-05-23_09-55-13_4492020-05-23_09-55-22_1892020-05-23_09-55-27_0262020-05-23_09-55-34_3652020-05-23_09-55-46_5402020-05-23_09-56-16_7292020-05-23_09-56-33_0742020-05-23_09-56-42_114

寝不足な訳

夜中に目が覚めた。

ついついyoutubeで自作井戸掘り動画を何本も見てしまった。

庭のアジサイたちに水やりするのに便利だよね。

ちょっと真剣に考えてみようと思う。

爺の図工

30w、50w

そして100Wです。

単なる遊びです。

最終的にはオフグリッドな生活が出来れば良いのですが。。。

ちなみに家屋のソーラーは8.1Kw です。たまに売電が買電を上回る日があります。


2020-05-17_12-38-18_8712020-05-17_12-37-45_293

爺の図工

GWのお仕事編

子供たちが小さいころオートキャンプに良く行きました。
カセットガスで火器を統一していました(ランタンやバーナー等)

久々に1台のバーナーをオープンしたらこの状況

不器用な爺も頑張りました。

2020-05-04_11-42-53_0592020-05-07_15-26-59_4822020-05-07_15-37-58_9142020-05-07_16-52-08_6032020-05-07_17-36-08_875

ヤマアジサイ開花宣言

今年はいつもより開花が遅い様である。

路地植えおよび鉢植えも花がやっと咲いてきました。

残念ながら今年の鎌倉アジサイ同好会での展示会(5月26日ー31日)は新型コロナの影響により
中止となりました。

2020-05-13_08-36-11_7292020-05-13_08-36-24_3712020-05-13_08-36-32_7772020-05-13_08-36-58_5632020-05-13_08-38-20_222

GWは過ぎていく

アジサイの手入れや剪定してもらったスギやヒノキの枝葉の処理でGWも過ぎていきます。


枝葉210429植え替え一部

ヒノキの湯

先日専門家集団に枝打ち伐採してもらったスギやヒノキの枝葉をシュレッダーで
細かく体積を減少させ、たい肥にでもしようかなと。

ヒノキの香りが非常に良いので、枝葉をシュレッダーしてお風呂へ。

香りは今一つ(一度熱湯とかを使った方が良いのかな)でしたが、夜中に目が覚める事もなく
翌朝の疲労感も少ないと感じました(プラセボ効果?(笑)

時間があれば、ヒノキ精油を作りたいところではありますが、、、、

GWは枝葉の処理で終わりそうです。

2020-04-29_16-11-31_0222020-04-29_16-26-17_0782020-04-29_18-10-23_6692020-04-29_18-17-16_595

プロの技 スギ、ヒノキの伐採

昨年の台風で倒れた杉(溝ぐされ病)や他のヒノキなどが強風で倒れるのを防ぐために
鎌倉市の補助を頂き、伐採と枝打ちをしていただいた。

職人さんの技をじっくり拝見。
大木を倒せないシチュエーションでの刻みながら刈込むというのだろうか。

いや〜カッコよかった。

9人プラス10分の1人(俺が枝を運んだり)で一日仕事。
残り(雑木)の処理は翌日。

タケノコは職人さんへのお土産 

jF9inAaVSjCt2rqDT9tnoAsWYHb4G5SXCotiv0-HZX_gI4tKDt8gRMO04XUsaWMfhQ

イチジクの木が大変

やっと大きくなって
昨年から実も沢山なるようになったイチジクの木

これまでも幹に虫が付いたりしていましたが、今回の幹が縦に割れるのは初めて。

枯れてしまうのかな。

2020-02-29_13-52-30_0422020-02-29_13-52-39_549

近所の桜 20200223

アジサイの会の会議

その後、毎日通る通勤路の桜を撮影

玉縄桜@禁断の園?

ほぼ満開

DSC_0948DSC_0949DSC_0950

4連休の重労働

2月11日は入間市の戸門さんで栄養補給でしたが
8-10日はほぼ庭仕事やら

バイクの前輪交換、前回の後輪同様に苦労しました。でもなんとか交換済み
タイヤ代の2600円程度で終了 工具等は前回揃えたので。

そしてインパクトドライバーで動くポンプ?にホースを取り付けて100L雨水タンクから
散水システム

車が踏んでも割れない敷石を購入して、はつりハンマーで適度に埋めて庭の作業

鹿沼土と敷石をホームセンター購入して、アジサイの植替えやら路地植え。

良く働きました。

ご褒美はまだ開封していなかった、山崎2016年 

そして2月11日夜 キャンドルナイト 8年11か月が過ぎました。


2020-02-08_10-28-36_0902020-02-09_12-48-58_2152020-02-09_12-56-22_1442020-02-09_09-51-11_8562020-02-09_09-51-18_4952020-02-09_09-55-43_8132020-02-08_12-11-42_5302020-02-08_12-12-07_9492020-02-10_16-43-28_3062020-02-10_16-43-42_3502020-02-10_17-31-05_5432020-02-10_17-31-25_4082020-02-10_20-38-45_092DSC_0886

庭の果実

ネーブルの木の移植には失敗してしまいましたが

ビワ、ブルーベリーは今年は豊作の様です。

ほぼ放し飼い状態なので嬉しいかぎり。

イチジクも今年は何個か食べられそう。

2019-06-01_13-16-13_5162019-06-16_18-03-17_748

6月週末

ひたすら庭仕事

アジサイの鉢を路地植えしたり。

ジンギスカンのお取り寄せと大樹町からのふるさと納税返礼品を焼いてみたり。

しっかり体を使ったけれど、アルコールと肉で差し引きプラス?(笑)

2019-06-02_17-07-53_8932019-06-02_17-08-55_5732019-06-02_17-09-36_5032019-06-02_17-31-07_7472019-06-02_17-31-36_6862019-06-02_17-45-06_3412019-06-02_18-11-32_882

ビワ豊作?

数年前に植えたビワ。

今年はやっと食べる事が出来るかな?

ちょっと味を比べるために昔買った桃用のカバーもかけてみた。


2019-06-01_13-16-13_516

3連休

ひたすら庭仕事

竹の根退治

杉の枝下し

ガレージ整理

ホームセンター買い出し

食べて、働いて、寝る、録画鑑賞

早く毎日がこんな生活にならいかなと妄想しつつ

これに、釣りとキャンプ放浪なんかがプラスされると天国への階段でしょうね。

竹の根退治

電動ハンマーに専用スコップを装着して土を刻む
その後、電動ノコギリで竹の根を切る、そして普通のスコップで竹の根を除去

書くと簡単ですが、かなりの重労働でした。

初物のタケノコは焼いて食べますかね。

まだまだ当分この作業が続きそうです。

土は土のう袋につめて庭の整備に使います。

IMG_4066IMG_4065IMG_4052





こんなお道具も注文してしまいました。(笑)

こんな便利な道具があるなんて 単管打ち込み

世の中は知らない事ばかりです。

今まで亡くなった義父の道具である大ハンマーで叩いて単管パイプを地中に打ち込んでおりました。

先日購入した電動ハンマーに取り付けて使う事が出来る様です。


IMG_4061IMG_4060
IMG_4011




ちなみに電動ハンマーに装着するスコップはこちら

椎の木 玉切り 裏山

伐採してもらった椎の木を薪にするため玉切り

ソーチェンの切れ味が悪い(目立てが下手なため)ので
新品の角刃に変えました。

そしたら、切れる切れる。
チェンソーの自重だけでガンガンと綺麗な木屑を吐き出しながら切れます。

問題は傾斜30度以上、標高差5m程度をいかに運ぶかです。
転がすと、室外機や家本体に損傷を与えます。

なんとか休暇の日に玉切りを終えて、次回は薪作りでしょうか?
斧のあるけど、おそらく電動薪割りを使用して。

怪我の無い様に最低限のプロテクター等は用意しておりますです。特に足回りは。

IMG_3819IMG_3820IMG_3821IMG_3822IMG_3824IMG_3829IMG_3830IMG_3828IMG_3831

鎌倉シイタケに挑戦?

椎の木をただ薪にするのも惜しいので。

シイタケの形成菌(駒ではなく)を入手して、椎の木や他の木に植えてみた。

ダメ元なので出たら嬉しい!

年末にも再度やってみよう。


IMG_3816IMG_3815IMG_3813


椎の木 裏山 

自分で切ろうとは思っていましたが、やはり造園屋さんにお願いしました。

台風で倒れて家屋を壊してもこまるし、自分で切って壊しても困るので。

切っていただいた椎の木はシイタケのホダ木にしたいと思います。

切り口をみたらかなり太いのに驚いた。

これで少しは西日がソーラーパネルに当たるかもしれません。

さて、いくらの請求書が来るのだろう(笑)

before after
IMG_3777IMG_3790IMG_3793

緊急伐採 棕櫚

シュロが枯れていて農道に倒れかかっていた。
万が一にも人的被害が出てはまずので、緊急伐採。
重くて運べず、2分割にして何とか運んだ。

IMG_3714IMG_3715

有意義な週末

3連休
庭仕事 片づけ
ウイスキー宴会
薪割り

少しは痩せたか?
きっと連休明けは腰痛と筋肉痛だろうな。。。。


IMG_2963




サントリーチーフブレンダーの輿水先輩のボトルを差し入れでいただき大感激
IMG_2966




いまだに無くならない生ハム原木(毎回冷凍) まだ食えるらしい。
IMG_2970




白樫も1年置いて、ねじれクサビを使えば比較的簡単に割れる事を発見

IMG_2988IMG_2990

3連休は庭仕事


朴ノ木の枝打ちしたり、焚き火したり、離れの片づけしたり、昔のminiDVで撮影したビデオを
DVD化したり。Hi8ビデオをDVD化してもらったモノを鑑賞したり。

早く毎日が日曜日にならないかな。

ヤリタイ事はいくらでもあるんですが(笑)

IMG_2868IMG_2869IMG_2855IMG_2857IMG_2887IMG_2890


Profile
鎌倉おやじ
趣味:イワナに遊んでもらう、菜園、読書、焚き火、ランタン

愛読人:内山節、池田晶子、養老孟司、山本素石、高桑信一、相田みつを、宮本常一、網野善彦、野田知佑、南木佳士、川上健一 佐藤優 内田樹(順不同)

夢:晴釣雨読で自給自足、在来魚保護 (最近釣りにはそれほど熱中してません、年のせいでしょうか)
Recent Comments
Archives
お薦め映画