おやじのぼやき

日々おやじが思う事。。。。。

庭仕事

焚き火しませんか?

この文章上部に来るように日時の設定を行っております。

趣味と言うか、なぜか焚き火が好きです。
これからも焚き火道の修行です。

山尾三省さんの詩

―火を焚きなさい―

山に夕闇がせまる
子供達よ
ほら もう夜が背中まできている
火を焚きなさい
お前達の心残りの遊びをやめて
大昔の心にかえり
火を焚きなさい
風呂場には 充分な薪が用意してある
よく乾いたもの 少しは湿り気のあるもの
太いもの 細いもの
よく選んで 上手に火を焚きなさい

少しくらい煙たくたって仕方ない
がまんして しっかり火を燃やしなさい
やがて調子が出てくると
ほら お前達の今の心のようなオレンジ色の炎が
いっしんに燃え立つだろう
そうしたら じっとその火を見詰めなさい
いつのまにか --
背後から 夜がお前をすっぽりつつんでいる
夜がすっぽりとお前をつつんだ時こそ
不思議の時
火が 永遠の物語を始める時なのだ

それは
眠る前に母さんが読んでくれた本の中の物語じゃなく
父さんの自慢話のようじゃなく
テレビで見れるものでもない
お前達自身が お前達自身の裸の眼と耳と心で聴く
お前達自身の 不思議の物語なのだよ
注意深く ていねいに
火を焚きなさい
火がいっしんに燃え立つように
けれどもあまりぼうぼう燃えないように
静かな気持で 火を焚きなさい


人間は
火を焚く動物だった
だから 火を焚くことができれば それでもう人間なんだ
火を焚きなさい
人間の原初の火を焚きなさい
やがてお前達が大きくなって 虚栄の市へと出かけて行き
必要なものと 必要でないものの見分けがつかなくなり
自分の価値を見失ってしまった時
きっとお前達は 思い出すだろう
すっぽりと夜につつまれて
オレンジ色の神秘の炎を見詰めた日々のことを


山に夕闇がせまる
子供達よ
もう夜が背中まできている
この日はもう充分に遊んだ
遊びをやめて お前達の火にとりかかりなさい
小屋には薪が充分に用意してある
火を焚きなさい
よく乾いたもの 少し湿り気のあるもの
太いもの 細いもの
よく選んで 上手に組み立て
火を焚きなさい
火がいっしんに燃え立つようになったら
そのオレンジ色の炎の奥の
金色の神殿から聴こえてくる
お前達自身の 昔と今と未来の不思議の物語に 耳を傾けなさい



食のクオリア 茂木健一郎 2003 より
贅沢の象徴としてのたき火
たき火は私たちが失ってしまったものの象徴であり、食べ物が単なる栄養物にとどまらず、私たちの魂の成分を変えてしまうような形而上学上のマテリアルであることを、もう一度思い起こさせてくれる縁(よすが)なのである。
都会人よ、文明を発達させてしまったことで自らに閉ざされてしまった快楽の数々を思い、戦慄せよ!
 20070527追記 まあ、茂木氏の口先だけの言動が最近特に明らかになってきましたが、備忘録的に記載を残しておきます。

南木佳士さんの「臆病な医者」より。

悩んだら脳ではなくて身体に聞け。幼い日に感じた薪の火のぬくもり、私はいま、身体全部であの穏やかな熱をあびたい。脳ではなく、身体でやすらぎたいのである。

火を焚きなさい 山尾三省: 人の本質と自然のかかわり


森や自然に関するお気に入り本を何冊かまとめてみました。その1
森と自然と環境その2

takibi焚き火大全
この本は持っているのですが、まだ殆ど読んでません。かなり薀蓄が語られているようです。

BE-PAL (ビーパル) 2009年 12月号 [雑誌]
BE-PAL (ビーパル) 2009年 12月号 [雑誌]
クチコミを見る


男の焚き火事典なんてのありました(笑)つい買ってしまった。

男の焚き火事典
男の焚き火事典
クチコミを見る


またビーパル(DVD付)
BEーPAL (ビーパル) 2011年 12月号 [雑誌]
BEーPAL (ビーパル) 2011年 12月号 [雑誌]
クチコミを見る


ちょっと古いが、凄いメンツがエッセイを書かれています。芦澤一洋さんら。
焚火の時間
クチコミを見る


文庫版
焚火パーティへようこそ―「火」にとりつかれた16人の男たち (講談社プラスアルファ文庫)
焚火パーティへようこそ―「火」にとりつかれた16人の男たち (講談社プラスアルファ文庫)
クチコミを見る


焚き火料理本 これも本山さん(焚火の時間の親分)
焚火料理大全
焚火料理大全
クチコミを見る

文庫もあるよ
図解 焚火料理大全 (新潮文庫)
図解 焚火料理大全 (新潮文庫)
クチコミを見る

コロナ 蔓延防止等云々 焼き芋

神奈川県でも
新型コロナウイルスの感染急拡大を受けて、神奈川県内全域で21日、「まん延防止等重点措置」の適用が始まった。期間は2月13日まで。

まあ、あまり関係ないけど、庭仕事などなど。

古いお道具を出して
イモを焼く
初めての品種でしたが
かなり甘くて、スプーンですくって食べました。

2022-01-23_10-35-59_9762022-01-23_10-37-46_0022022-01-23_15-12-00_705

紅はるか 焼き芋

庭仕事しながら焼き芋

スゴイ蜜です。

超、甘い

個人的には金時の方が好きですが、この甘さも嫌いじゃない。

jmT5Zz4JT-KmUR82CPXQbwW4ZmiVKtR9i5CNJt_cMBZw

土地改良?

丸井戸工事で出た残土が粘土質を含むので
歩くとベタベタしたり、固まるとゴツゴツするわけです。

そんな訳で電動の管理機で無理やり粘土質の土を砕いて、そこに
裏山に積もっている枯葉(竹や広葉樹)をすき込んでみます。

あわよくば西洋芝なんかが生える土壌になると良いのですが。


2022-01-03_16-14-14_7142022-01-03_16-14-27_3562022-01-03_16-18-00_260

丸井戸完成

祝:丸井戸完成 

予定より1-2日早く仕上げて頂きました。最後は残土処理にユンボでと職人さんの手伝いもあり領土平面化計画もほぼ終了。土のうは全て爺が詰めて積んで200袋以上。丸井戸の蓋はテーブルとして焼き肉宴会も出来るぞ!

今後はボチボチと残土の片付けと庭の整備かな。

HRLOu9uAQdOR8hQNbJvrZg2021-12-22_15-07-36_423

肉など焼く

焚き火しながら

球磨川の鮎を解凍して
庭の椎茸

スーパー購入の肉など

極楽でございます。

ビールは富良野限定でした。


2021-11-03_15-14-26_0462021-11-03_15-32-47_7902021-11-03_16-14-02_4222021-11-03_16-27-48_7992021-11-03_17-08-14_1732021-11-03_15-29-49_132

ほったらかし椎茸

いつ駒うちしたか忘れました(笑)

気付いたらデカイ

コナラの木があるので、年明け位にまた駒うちしますかね。


2021-11-03_10-32-41_0382021-11-03_10-32-44_6072021-11-03_10-32-58_8842021-11-03_10-33-42_5162021-11-03_10-33-58_394

冬支度

ほぼ屋外で使うストーブ
まだ、他にもあるのですが、とりあえず。

1台はコールマンのLPボンベ対応ですが
他のものはカセットガス缶を利用するタイプ

無駄に年をとると知らない間にこの数になってました。

終活しないとね。

rwpj9lVwSDqthdzjZydhdw

火日常

某FBで見付けた言葉:火日常 
私のためにある言葉だな!
非日常を追い求めて火日常なのだ。
炎を「ひ」と読む炎日常も良いな。
焚を「ひ」と読む焚日常も。

雨の週末

小雨が続いているので
ひたすら家の中で映画や庭仕事

薪割り
カレー
選挙(鎌倉市って人材居ないんだと再認識 無力感な一票をとりあえず投票)

焚き火本で紹介されていた本を図書館で借りる

OkWiUZJHRYqH4tUeTQ8WyA9PEL-yPdTDqSIWEvrQjUVAKFFppwqmQiSBkNRXPGQLMw8U8Rzk8QRYOSYQ5o_idttA

久々の薪割り

先日枯れた樹齢100年ヒノキを少しづつ薪に

良い匂いがします。

良い焚き火が出来る事でしょう。

当分作業は続く。

IxE0JGTzQcmOMJVBifwP1Q

秋です

今年は柿が豊作?

ほとんどが鳥に食べられるので剪定していますが
それでも豊作

手入れをしないバラも毎年花をつけ、サルスベリの咲き、柿がなる。

循環する時間がここにありますね。

2021-09-26_11-49-04_3492021-09-26_11-49-15_0922021-09-26_11-49-22_4312021-09-26_11-50-09_922

ひたすら庭仕事と片づけ

読まねばいけない本も多数なのですが。
そして、バイクも乗らなければと思いつつ、天候悪い、強風ということです。

そんな訳で、ガレージモドキの整理と新規スチール棚の設置など。
雨漏りしない様に改良。

まだまだ完成に至りませんが、自己満足の世界にどっぷり浸かりながら
連休は終わりましたね。

感染爆発を横目で見ながら。

早く都市封鎖すれば良いのにね。

庭仕事

ひたすら庭仕事とガレージ整備

バイクにも乗れない雨だったので、まあしょうがない。

雨漏りしないガレージに向けてひたすら作業

9日の休みも同じ作業でしょう。

オリンピックの閉会式は密で踊って楽しそうですね。

まさにダブルスタンダードとはこの事でしょう。

自粛を強いて、感染爆発。後世にこの事実を残しましょう。

おやじ(爺)の生け花

今年も懲りずに

沢山アジサイが咲いたので。

適当に置いてみた。

20210611

ビワ豊作2 メロン

熊本の水害復興で知人がアップしていたメロンのお取り寄せ
すでに完売しておりますm(__)m
ちょっと安すぎて申し訳ないかんじでしたが(ほぼ送料と同じ位)

メロン1個とビワその他は韮崎の母親にクロネコさんで送りました。

ビワはまじ豊作でデカイ。アジサイとの共演

来年も摘果と袋掛けで頑張ろう

2021-06-11_07-13-17_7732021-06-11_07-14-51_080PsszKs8oRxW6fBr8li95Lg

ビワ豊作

ひと房に3個位に摘果
その後、袋掛け

期待以上の出来でした。

千疋屋に卸そうと思います(笑)


当分は食べ続けないといけないことになりました。

2021-06-05_08-09-30_0562021-06-08_12-40-02_353

ヤマアジサイの季節

路地植えも鉢植えも咲いてきました。

2021-05-14_09-31-21_2772021-05-14_09-32-44_8702021-05-14_09-33-16_7262021-05-14_09-34-01_158

週末

4月25日(日)
鎌倉市議会議員選挙に近所の小学校へ(いつもは期日前に済ませるのだが、レベルの低い候補者ばかりで行く気にならず、しょうがなく棄権するのもダメだろうと)

アジサイの展示会の打ち合わせにフラワーセンターに。
今年は出来そうである。展示会という表示は出来ない様だが。

庭と言うか農道の法面と言うか、、、枝を高枝チェンソーとバッテリーチェンソーで処理
まあ、植木屋さんに頼めばン万円だろうでしょうが、工具の元は取れそうなので家族からも
これに関してはクレーム無し(笑)

2021-04-25_11-45-34_0662021-04-25_12-12-59_8522021-04-25_11-45-08_6822021-04-25_12-13-17_098

ルーティンな週末

ヤマアジサイの手入れして
火を焚いて
ガレージの片付けなどして
筋肉痛で風呂

そんないつもの週末

164094261_3780989725288602_2994789290284323374_n163830582_3780989808621927_1654404673770036377_n

倒木処理

自宅法面の木が農道側に倒れたとの連絡あり。
仕事を早退してチェンソーで処理
まったく気が付いていなかったが日曜日の強風で倒れた様で
それを木曜日に農家さんが教えてくれました。
それまで、木の下を通行していたそうです。

申し訳無い。m(__)m
早くお知らせ頂ければ、すぐに切り刻んだのに。

2021-03-25_12-03-06_6212021-03-25_12-12-16_1902021-03-25_12-02-59_349

日本の自生アジサイ展@大船 鎌倉

昨年は中止となりましたが
本年度は開催予定です。

5月25日から30日です。

今後のコロナの状況も見ながらですが、開催出来ると良いなと。

紫陽花は今年も美しい」

A1ポスター2021_1

自家製椎茸

ダメモトで2年前くらいに植菌していたシイタケが最近よく出てきます(笑)
原木は家で切断したシイや桜など。
案外それなりに出来るもんですね。

_1Tg_FhhQJuOXJWYx8z2twdoCaO8vMSMCR_GX4pNXq0w

庭仕事

週末は外出せずに
ひたすら庭仕事
そして溜まった録画を鑑賞

JFqZCtB_Q_iMLFlp5x3TFAnVdqulg9Tq-zDUkDxSL1hA

デッキ人工材張り替え

ウッドデッキ(人工木材)が縮小した感じで不都合が出て来たので
施工会社にご相談(10年保証の3年目)。
全面張り替えましょうということで、2名が3日間で剥がして全面張り替えしていただきました。
剥がした材は廃棄との事で20枚ほど日曜大工用に頂きました。
画像の穴が開いている材が前の材、その上に小さく載せているのが新しい人工材。

良い仕事をしていただきました。


ちなみに、こちらの会社です。

2021-01-06_15-20-28_7772021-01-07_16-08-50_1402021-01-09_10-45-47_5952021-01-10_14-24-00_830

庭仕事?

ダメだと思っていたシイタケ(菌だけ購入、裏山の椎の木などに何年前か植菌)が
出ていて驚いた。

庭で、焚き火台での焚き火練習。

後は、韓ドラ(笑)

2020-11-01_14-12-54_5912020-11-01_13-59-02_6962020-11-01_14-10-55_8632020-11-03_08-41-00_107

連休?

なんの予定もありません。
すでに高速も空港も混雑とのことですね。

おとなしく家で庭仕事。

やっと少し片付いてきた。
電動薪割り機で杉とヒノキの処理。

あとは韓ドラかな。

トッケビすごい!

2020-09-19_15-10-40_899

週末のお約束

ヤマアジサイを植えて頂いている里山に草刈りに行きました。
電動草刈り機が調子が悪く、途中で撤退。情けない。。。。。

家の庭で杉などの枝を刻んで薪に。

そしてカレーを作っていつもの週末。

SZFn4ID7TQ-G8nM2C6Ib8gEcqKZ4UqSDqUm1P5CK9TlwbANv-1v2TNuohaN9jGNeBg

週末は庭仕事ばかりなり

ひたすら庭仕事

間伐した枝などを焼いたり焚き火

あんべのジンギスカンと猿払のホタテ

美味しゅうございました。

毎週末はカレー作って、庭仕事して、焚き火な感じ(笑)
釣りに行けない現地天候不順!(涙)


2020-08-30_17-57-37_4042020-08-30_18-00-06_4072020-08-30_18-03-14_463

週末の野良仕事

金曜日午前中
アジサイを植えて頂いている鎌倉の森に下草刈りのお手伝い。
折りたためる充電草刈り機を持ち込んでザックリお仕事。
自宅の路地植えより全然育ちが良い様で、来年が楽しみ。

あとは昔から廃棄に困っていた焼却炉を数年かけて細かくしているのですが
なんとか焚き火台に出来ないものかと思案。

まあ、そろそろ焚き火台に使えそうかな。

そんな有意義な週末でした。
残念なのは7月4日の熊本豪雨災害。
知っている方も被災されてしまいました。
何か出来る事をしっかりしていきたいと思います。

2020-07-03_08-56-27_3112020-07-03_09-24-28_6562020-07-03_09-24-31_2942020-07-03_09-29-47_7232020-07-03_09-30-34_2162020-07-03_09-32-13_5662020-07-05_09-39-16_9172020-07-05_09-41-33_6572020-07-05_09-49-07_9212020-07-05_09-49-44_882
Recent Comments
Archives
お薦め映画