おやじのぼやき

日々おやじが思う事。。。。。

田舎暮らし

焚き火しませんか?

この文章が3番目に来るように日時の設定を行っております。

趣味と言うか、なぜか焚き火が好きです。
これからも焚き火道の修行です。


食のクオリア 茂木健一郎 2003 より
贅沢の象徴としてのたき火
たき火は私たちが失ってしまったものの象徴であり、食べ物が単なる栄養物にとどまらず、私たちの魂の成分を変えてしまうような形而上学上のマテリアルであることを、もう一度思い起こさせてくれる縁(よすが)なのである。
都会人よ、文明を発達させてしまったことで自らに閉ざされてしまった快楽の数々を思い、戦慄せよ!
 20070527追記 まあ、茂木氏の口先だけの言動が最近特に明らかになってきましたが、備忘録的に記載を残しておきます。

南木佳士さんの「臆病な医者」より。

悩んだら脳ではなくて身体に聞け。幼い日に感じた薪の火のぬくもり、私はいま、身体全部であの穏やかな熱をあびたい。脳ではなく、身体でやすらぎたいのである。

火を焚きなさい 山尾三省: 人の本質と自然のかかわり


森や自然に関するお気に入り本を何冊かまとめてみました。その1
森と自然と環境その2

takibi焚き火大全
この本は持っているのですが、まだ殆ど読んでません。かなり薀蓄が語られているようです。

BE-PAL (ビーパル) 2009年 12月号 [雑誌]
BE-PAL (ビーパル) 2009年 12月号 [雑誌]
クチコミを見る


男の焚き火事典なんてのありました(笑)つい買ってしまった。

男の焚き火事典
男の焚き火事典
クチコミを見る


またビーパル(DVD付)
BEーPAL (ビーパル) 2011年 12月号 [雑誌]
BEーPAL (ビーパル) 2011年 12月号 [雑誌]
クチコミを見る


ちょっと古いが、凄いメンツがエッセイを書かれています。芦澤一洋さんら。
焚火の時間
クチコミを見る


文庫版
焚火パーティへようこそ―「火」にとりつかれた16人の男たち (講談社プラスアルファ文庫)
焚火パーティへようこそ―「火」にとりつかれた16人の男たち (講談社プラスアルファ文庫)
クチコミを見る


焚き火料理本 これも本山さん(焚火の時間の親分)
焚火料理大全
焚火料理大全
クチコミを見る

文庫もあるよ
図解 焚火料理大全 (新潮文庫)
図解 焚火料理大全 (新潮文庫)
クチコミを見る

座席争いからの離脱のすすめ by 内山節さん

内山さん 備忘録 2017



内山さんのトークはyoutubeに沢山ありますので是非お聞きください。

戦争という仕事が日本に根付かないために。





戦争という仕事
内山 節
信濃毎日新聞社
2006-09-01

出没!アド街ック天国〜観音様が見守る“鎌倉の下町” 大船

【大船のスポットまとめ 2017/1/7放送】出没!アド街ック天国〜観音様が見守る“鎌倉の下町” 大船〜 | Activi TV


知人が教えてくれたので、動画でも見ました。

お勧めは太字にしてみました(笑)

20位 鎌倉の玄関愚痴 「鎌倉飯店」
19位 惣菜ながしま
18位 大船おでんセンター
17位 鈴木水産
17位 鈴木水産「回転ずし 豊魚」

16位 立ち飲み天国「カリメロ」
16位 立ち飲み天国「鞠屋」
15位 鎌倉女子大学
14位 貴馳走坊 たかちそうぼう あ うん
13位 青果店「新鮮畑」
13位 青果店「八尾湘」
12位 癒しの居酒屋 居酒屋 笑
12位 癒しの居酒屋 との山
11位 龍月
10位 観音食堂
9位 湘南モノレール
8位 鳥恵
7位 エミールビル 「CALVA(カルヴァ) 」
7位 エミールビル 「シェ・ケンタロウ」
6位 鎌倉ハム 富岡商会
気にスポ カフェ砂押
5位 銀幕の思いで 浅野屋
5位 銀幕の思いで でぶそば
4位 大船ルミネウィング
3位 大船軒
2位 大船仲通り商店街
1位 大船観音

花咲じじい

焚き火の灰を火鉢に使おうと一度火鉢に入れてみた。

なんかザラザラ感

篩を使う

かなり木炭や石が混じっておりました


火鉢に使えない灰は庭の肥料に使います。


IMG_20170107_111256IMG_20170107_111616

片付けに活躍

物置に荷物を運んだり、ゴミ出しに使ったり

ネコ車は亡くなった義父の頃からのモノだからすごく古いはず。
タイヤは交換していますが。

まだまだ続く片付け。

IMG_20170103_162743

片付け

年末年始6日間連続です(笑)

色々と出てきますが、、、
小椋佳さんが好きだったんだよな。。。
何枚かは誰かにあげてしまってこれしか残っていないようだ。
憧憬とかあったよね。

あと中学の合唱LP まったく記憶にございません。


IMG_20170103_133049IMG_20170103_133150

ガスストーブ

年末年始の大掃除あるいは片づけ

ガスストーブ編

カセットガス系
キャンプガス系
USコールマンLPガスカートリッジ系

埋没しているストーブがあと何台か、、、、、

主に、3.11前のモノですが、3.11後に防災対策という名目で購入もあり。

IMG_20170103_131918IMG_20170103_132325IMG_20170103_140106

おせち

初めて通販のおせち

冷凍で届いて、解凍します。

結構詰まっていました。

子供たちはあまり手を付けないので、おやじがメインで酒のツマミに食い続けます。


IMG_2966IMG_2967IMG_2968

元旦 新聞各紙

恒例

近くのコンビニをはしごして確保
聖教新聞と赤旗はありません。元旦位売れば良いのにね。

IMG_2958IMG_2959IMG_2960IMG_2961IMG_2962IMG_2963IMG_2964IMG_2965

エノキ

薪活で手に入れた薪にキノコが生えてきた

美味しそうだけど、まったくの素人。

FBで画像を出して聞いたら有り難くお友達になってくれている、S畑さん、M宅さん、W辺さんが
エノキだとのご示唆をいただき、あとは自己責任なので、湯がいてポン酢で(笑)

触感良く美味でございました。
まだ生えているので、また食べます。

そんな年末。

IMG_20161225_100147IMG_20161225_100213IMG_20161225_100232IMG_20161225_100323IMG_20161229_115840IMG_20161229_120014

焚き火な週末

だいぶ冷えてまいりました
薪割りで体をあたため、焚き火で暖まり、安い鶏肉を焚き火で焼いて過ごしました。

熾火を見ていると、いつも人生を感じます。


IMG_20161217_163949IMG_20161217_151749IMG_20161217_170912IMG_20161217_214927

大ズワイガニ(バルダイ種)

amazon タイムセールでお買い上げ 4100円(冷凍便、送料込み) 1kg

原産国アメリカ(アラスカ沖)との事

たまには良いかな。

味は松葉ガニほどには濃くないのかな。


IMG_20161214_175613IMG_20161214_175621IMG_20161214_175605IMG_20161214_195101

バカも風邪をひく

薪活で汗をかいて、急に気温が下がったのが原因か?

たまにバカも風邪をひく

今日は絶対休めないので這っても目黒までいくぞ(笑)

薪活などなど 

有給休暇な火曜日
体調いまいちだったが、すこしだけ

IMG_20161206_104854IMG_20161206_115534IMG_20161206_125048

先週末 淡水魚研究会 焚き火

12月3日、4日と横浜市の森の家という施設で関東淡水魚研究会

僕は淡水魚保護協会の機関誌の電子書籍化に関して少しだけ話をさせて頂きました。

他の皆さんは淡水魚をこよなく愛する研究者や自然保護に係わる人たちでした。

釣りの対象にもならない淡水魚がどんどんと絶滅したり希少種となってします現状を
どうしたら守っていけるのか?
そして守る人々の活動に頭が下がるばかりでした。

国外外来種や国内外来種の問題も良い勉強になりました。

そして「水辺のトマソン」を指摘した斎藤さんの話が一番印象に残りました。
超芸術というよりは、無用の長物という訳が良いかな。

本当になんのための護岸なのか、魚道なのかと考えらせました。

また高校の生物部の女性とが生物部の顧問の先生とともに行った調査研究も素晴らしかった。


淡水魚を含め、地球上の動植物を人間が勝手に絶滅に追いやることは、人間をも絶滅に追いやることで
あることを早く分かった方が良いですね。

日曜日の午後はまったり焚き火してお酒でありました。

IMG_20161204_172707IMG_20161204_172756IMG_20161204_191936IMG_20161204_173806
IMG_20161204_172055

鉄瓶の錆びと戦う

LODGEの鉄瓶
分かる人にはわかる(笑)

内部がかなり錆びているものを購入

まずはさび落とし薬品で漬けてみたが取れない(当たり前か、、、)

そんな訳で金属ブラシでシコシコやる事も考えたが、やっぱりグータラオヤジは電動です(笑)

amazonに面白いものがあったので購入
電動ドリルにエクステンションとともに装着

まずまずだ。

エクステンションを取って、直接電動ドリルに装着した方が良い事が判明

さて、その後はシーズニングか、あるいはスーパーブルー(オピネルのナイフは上手く黒錆びが
出来ました)で処理かな。

さてさて、どうなることやら。

IMG_20161130_225523(1)








小雨の焚き火と鹿肉とネーブル

日曜日 大阪からの深夜バスで戻り(初めての3列のバス、大阪ー大船 8340円なり)
録画などを見てゴロゴロ

先日の早川ジビエでお土産でいただいた鹿の足(丸焼きして食べきれなかった分、冷凍しておいた)を
火で炙る
小雨が降ってきたのでその後は極厚アルミで包んで蒸し焼き


庭のネーブルもジンを割るのに良い頃かな


IMG_20161127_152621IMG_20161127_152638IMG_20161127_152717

単に見ているだけですよ(笑) どこがお勧め?

山梨の家には
ベルギーで購入(1998)したモルソのストーブと2重煙突を木箱で15年ほど熟成して(笑)
数年前に友人と一緒に無事に設置しました。

年間数回しか使用しないので、まったく問題ないのですが、色々勉強中です。

現在の家も経年劣化で崩壊寸前ですので、改築か新築か悩みどころです。

かなり立派なカタログが送られてきました。

IMG_20161105_124327ストーブ

秋は芋

週末は庭仕事

そして、芋3種を焼いてみた。
里芋は湘南産
ジャガイモは韮崎の自宅産
サツマイモは加賀産


美味しくいただきました。

IMG_20161030_100238IMG_20161030_100432IMG_20161030_100559IMG_20161030_100639IMG_20161030_114839IMG_20161030_114944

情けない 

町おこしで栽培許可 大麻取締法違反容疑で逮捕 | NHKニュース


安倍首相夫人も訪れた大麻畑
こちらも関連 http://nikkan-spa.jp/1000384

町おこしで栽培許可 大麻取締法違反容疑で逮捕

10月17日 15時03分

町おこしのため栽培の許可を得た大麻草から、食品などを作るという全国でも珍しい取り組みを行っていた鳥取県にある会社の代表が、厚生労働省の麻薬取締部に大麻取締法違反の疑いで逮捕されていたことがわかりました。代表は「大麻は個人で使用していた」と供述しているということで、麻薬取締部は入手ルートなどを調べています。

逮捕されたのは、鳥取県智頭町にある大麻草の加工販売会社の代表、上野俊彦容疑者(37)です。厚生労働省によりますと、上野代表は県の許可を得て、3年前から智頭町で大麻草を栽培し、種や茎から食品や衣服などを作る取り組みを進めていました。しかし、今月4日、自宅で乾燥大麻88グラムを隠し持っていたとして、厚生労働省の麻薬取締部に大麻取締法違反の疑いで逮捕されました。

上野代表の会社が栽培する大麻は、麻薬成分が少ない産業用のものですが、所持していたのは別の大麻と見られ、麻薬取締部は入手ルートなどを調べています。調べに対して上野代表は「大麻は他人からもらって個人で使用していた」と供述しているということです。

智頭町では産業用の大麻の栽培が町おこしにつながるとして上野代表の取り組みを支援していて、上野代表は以前のNHKの取材に対して、「大麻草は悪いものという偏見を払拭(ふっしょく)し、さまざまな活用法があることを知ってもらいたい」と話していました。

栽培許可を得た業者が大麻取締法違反の疑いで逮捕されるのは初めてで、厚生労働省は全国の都道府県に対して、栽培の許可が適正かどうか確認するよう通知を出すことにしています。
許可があれば栽培可能

大麻草の栽培は、昭和23年に制定された大麻取締法で禁じられていますが、都道府県の許可を受ければ栽培することができます。

大麻草は、麻の布やしめ縄などに利用され、昭和29年のピーク時にはおよそ3万7000人の農家が栽培していましたが、今は全国で30人ほどに減っています。一方、ヨーロッパなどでは麻薬成分の少ない産業用の大麻を衣服のほか、住宅の断熱材などさまざまな製品にしていて、国内でも一部の自治体が新たな町おこしの産業になるとして関心を寄せています。
町長「責任を痛感している」

大麻草栽培を支援してきた鳥取県智頭町の寺谷誠一郎町長は「大麻は昔は一般的に育てられていたもので、それを復活させるのは町おこしにつながると思った。このような事態になり今は驚きで頭が真っ白だ。私の監督が行き届いておらず責任を痛感している」と話していました。
鳥取県 栽培許可の取り消しも視野

大麻草を栽培する会社の代表が逮捕されたことについて、許可を出した鳥取県の金涌文男医療指導課長は「これまでの手続きには問題はなかったがこのようなことになり遺憾だ。栽培免許の取り消しも視野に入れて国と相談しながら今後の対応を考えていきたい」と話しています。



リニア 残土問題 早川町

地元紙(ミニコミ誌に近い御用新聞ともいう)の記者にも少しまともなのがいる様である。

基準値を超える残土置き場を後付けの環境調査をして決定してしまう。
さすがJR東海と地元早川町行政であります。

すでに行政はJRと一部利権関係者だけのために存在するのでしょう。
独裁政治が続く過疎市町村の典型でしょう。町長は10期だそうです。

資料をざっと見ると、調査したけど、な〜〜にも問題ないし。
第6章 環境保全措置の効果に係る知見が不十分な場合の調査
本書において、環境保全措置の効果に係る知見が不十分なものはないため、事後調査を行わないこととした。
第7章 対象事業に係る環境影響の総合的な評価
本書において選定した環境要素ごとに、調査、検討及び評価についての結果の概要を表7-1に示す。
これらの結果から、環境保全措置を実施することによって、環境への影響について事業者により実行可能な範
囲内で回避が図られ、環境の保全について適正な配慮がなされている事業であると総合的に評価する。
なお、工事期間中に新たな環境保全技術などの知見が得られた場合には、できる限り取り入れるよう努める。

なのだそうです。


関連資料
JR東海が10月6日にアップロードしています。(ict kofuさんの書き込みより)

早川町内雨畑地区発生土仮置き場 本編
http://company.jr-central.co.jp/chuoshinkansen/efforts/yamanashi/_pdf/hayakawa_temp_storage1.pdf

早川町内雨畑地区発生土仮置き場 資料編
http://company.jr-central.co.jp/chuoshinkansen/efforts/yamanashi/_pdf/hayakawa_temp_storage1-s.pdf

早川町内雨畑地区発生土仮置き場における環境保全について
http://company.jr-central.co.jp/chuoshinkansen/efforts/yamanashi/_pdf/amehata.pdf


リニア残土 早川

生きる

庭仕事としていたら、変わった音がしていました。

ふと、イチジクの木を眺めると

カマキリがセミを、、、、

かなり長い間、セミはもがいていました

しかし

やがて音も聞こえなくなりました。


これが

自然、ジネンなんでしょうね。

そんな当たり前を再認識した週末でした。

IMG_1737IMG_1747

ヤマアジサイ 散水システム

お盆休み中の宿題

ヤマアジサイの鉢植えになんとか楽に水やりがしたいと思い。

安い器具等を探して作ってみた。

ノズルを70個(まだ足りないかな。

100均の園芸用の円柱

マカロニホース

とりあえず良しとしますかね。

IMG_20160815_085359IMG_20160815_085418IMG_20160815_102511IMG_20160815_102743

木酢液

悲報 危機一髪

長男が防虫対策に買ってきて玄関に置いてあったこの液体

なぜか冷蔵庫に鎮座していた
嫁と娘が何もしらず麦茶と思って入れたらしい
昼間来た客がたまたまコーヒーを所望したので
客は何を逃れた。
おいらの帰宅後、
「なんで冷蔵庫に木酢液なの?」と聞いたら
「飲み物でしょ!」

犯罪者にならなくて良かったね(笑)

ところでどんな味がするのだろう?
ご経験者います?(笑)

怖い怖い真夏の世の真実

IMG_20160814_193025

海街ダイアリー 映画

大分前に録画しておいた作品

鎌倉が舞台ということで見た
是枝監督の作品でもある。

海、里山、自然
春夏秋冬

極楽寺
江ノ電
アジサイ
シラス
梅酒

アジフライ

縁側のある生活

生老病死の必然の中で生きていく人々
家族、親族、地域共同体の関係性の海のなかを漂いながら、、、

幸せの多様性を綺麗に描き出していたと思います。
春夏秋冬の季節の巡り、その中でズルをしないで生きている人たち。

TVがオンのシーンが一か所もありません。一瞬テレビの存在が映るけどね。
そんな所も良いですね。

海街diary DVDスタンダード・エディション
綾瀬はるか
ポニーキャニオン
2015-12-16



お盆

毎月11日は月命日でろうそくを灯す
Facebookではじまった小さな動き
東北の震災、福島の原発災害を決して忘れないために。

お盆は鎌倉でひたすら庭仕事と片づけ、読書、録画番組視聴でおわりそうである。

良い汗をかくのが健康的である。

IMG_1720

KINDLING CRACKER キンドリングクラッカー

ついつい誘惑に負けて。。。。

焚き付け作りようです(笑)

IMG_1707IMG_1708IMG_1709







マイブーム?

ヨーグルトメーカーなるモノを入手したので遊んでいる。

画像の小さな容器と1Lタイプの容器がある。
27度、41度、60℃の温度設定と時間設定

とりあえず27度のタイプのヨーグルトも41度のタイプのモノを1L容器で出来たので
色んな市販のヨーグルトを種にして味比べ


ふと思ったのだけれど、27度培養のモノは体内に入ったら生きたまま腸に届くのだろうか。。。
41度タイプも多くは胃酸で死滅するのだろうから、、、、

IMG_20160803_212539IMG_20160803_212608

大丈夫?木質バイオマス発電。儲けるのは誰?

木質バイオマス発電所の起工式 - NHK山梨県のニュース


もしかして、燃料確保の計画無くて着工??
これまた補助金依存でしょうかね。。。。
発電所まで間伐材等を運ぶ経費が高額というオチになりませんように。
取材記者も最低限の情報を勉強してから取材して欲しいものです。
これじゃ結局、発表報道(行政の作文をそのまま記事にする)でしょ。
調査報道しましょうよ。


以下記事
大月市に建設される木質バイオマス発電所の起工式が、3日行われました。

3日は、大月市笹子町の建設予定地で起工式が行われ、住民や関係者など、およそ130人が集まりました。
工事の無事を祈る神事では、後藤知事や大月市の石井由己雄市長などがくわ入れをしました。
後藤知事は、「県内最大規模のバイオマス発電所であり、県内の産業に大いに寄与すると考えている」とあいさつしました。
大林組が建設するこの木質バイオマス発電所は、発電可能な出力が最大1万4000キロワットで、一般家庭およそ3万世帯分に当たります。
燃料は、せんていした枝や間伐材などを利用するということです。
発電所の試運転は、再来年3月ごろから始め、商業運転の開始は、再来年8月ごろを予定しているということです。
石井市長は、「植林から伐採まできちんとした流れができないと、バイオマス事業が成り立たない。
それをどう結びつけるかが課題だ」
と話していました。

08月04日 06時58分

追加 読売

◆18年夏 運転開始目指す

 県内最大規模となる木質バイオマス発電所の起工式が3日、大月市笹子町白野の建設予定地で行われ、事業主体や事業に協力する県、同市の担当者ら約130人が工事の安全を祈願した。2018年8月の商業運転開始を目指している。

 発電所の名称は「大月バイオマス発電所」。大手建設会社「大林組」のグループ会社「大月バイオマス発電」(大月市)が施設を運営する。敷地面積は約1万9000平方メートルで、発電所の出力は1万4500キロ・ワットで、約3万世帯分の年間の電力をまかなえるという。

 燃料には未利用の間伐材や剪定枝、樹皮などを細かく砕いた木質チップを使う。年間約16万トンの利用を見込むが、このうち県産材や大月市産材が占める割合については未定という。全電力を東京電力に売電し、年間の売上高は約20億円を見込む。

 この日の起工式には原田昇三・大林組副社長のほか、後藤知事、石井由己雄・大月市長らが出席。後藤知事は「木材の新たな需要が生まれ、林業・木材産業の振興、地域の雇用の創出などの効果がもたらされると期待している」と話し、石井市長は「この発電所は資源の循環が可能で、自然環境の保全に大きく貢献すると期待している」と述べた。
2016年08月04日 Copyright c The Yomiuri Shimbun



ご参考までに
第67回:森林大国日本のバイオマスは、なぜ失敗続きなのか?/竹林征雄さんインタビュー(前編)

2015-2016年のバイオマス利用の 動向 −木質バイオマス利用を中心に− pdf参照 
http://www.npobin.net/158thTomari.pdf

だから、こんなセミナーが沢山行われるわけです(笑) 参加するのは公務員?出張費使ってね。
儲かるのはコンサルだけ?

バイオマス発電の事業採算性と失敗しない確実な事業の進め方、木質バイオマス発電事業に関し想定すべきトラブルと法的対応

石木ダム 原発広告制作者がつくるダム映画

元売れっ子CMプランナー、なぜ今「ダム映画」? 原発広告に「加担」した過去 (withnews) - Yahoo!ニュース


僕もこの映画のクラウドファンディングに参加させていただいています。




以下記事
大手広告会社に勤務するかたわら、山田英治さん(46)はサラリーマン映画監督としても活躍しています。俳優の大森南朋さん(44)を起用した映画「鍵がない」などフィクションの世界を撮ってきましたが、現在は初のドキュメンタリー映画の制作に取り組んでいます。舞台は、長崎県の片田舎にある「ダムに沈むかもしれない里山」。売れっ子CMプランナーがなぜ? 震災前に手がけた原発広告への後悔。タレントを使ったCMから手を引いた決断。8月1日の「水の日」にあわせて、 新作への思いを聞きました。(朝日新聞経済部記者・高野真吾)


 山田監督は、1993年に大手広告会社に入社。コピーライターからCMプランナーへと活動の幅を広げていくと、15秒という限られた時間から飛び出したくなりました。2000年からの1年間、会社を休職して映画を撮りまくりました。05年には俳優の大森南朋さんらと組み、東京・下北沢を舞台に繰り広げられる恋愛模様を描いた映画「鍵がない」が劇場公開されました。

 本業に復帰していた03年夏。電力会社がトラブルを起こして原発の運転が止まったことから、節電を幅広く呼びかけるキャンペーン広告を担当することになりました。

 「原発はCO2(二酸化炭素)を出さないエコなエネルギーだとすり込まれていた。心置きなく正義だと思って、企画に邁進した」

 電力会社が原発を再稼働させるまでの手助けをし、間接的に原発促進に携わりました。
「細胞のレベルから生き方を改めよう」

 しかし、東日本大震災による原発事故が起きます。山田監督の両親は、ともに福島県出身。子どもの頃、夏休み、正月になると福島で過ごしました。自身は千葉県の出身ですが、福島こそが「心のふる里」でした。その一部に人が住めなくなりました。

 その原因をつくった原発に、仕事ながら促進の立場で関与したことを強く悔いました。また、震災復興団体のCMを個人としてボランティアで制作していく過程で、被災地の問題が日本全体の社会問題でもあることに気づきました。

 「細胞のレベルから生き方を改めよう」。今ある情報の中から選び取り、「信じられる企業」「信じられる社会活動」をより多くの人に伝えることに、クリエイター人生の全てを費やすことにしました。

 それまでは不動産、自動車関係など有名企業の商品広告の担当もしていましたが、新たに引き受けることをやめました。会社員としてのリスクのともなう決断でしたが、迷いはありませんでした。

 同時に社会的課題をクリエイティブで解決していくための、NPO法人「Better than today.」を12年に立ち上げました。今回のドキュメンタリー映画は、このNPO法人の代表の立場で撮っています。


反対派は「過激な人たち」なの?

 昨年5月上旬、山田監督は初めて舞台となる長崎県川棚町の川原地区を訪れます。

 同地区に流れる石木川をせき止めて石木ダムを造ろうという建設があがったのは、約半世紀前。事業主体は、長崎県と同町の隣にありテーマパークのハウステンボスが有名な佐世保市です。

 同市への水の供給と、石木川が流れ込む川棚川の洪水を防ぐことを建設目的に掲げています。今でも13世帯60人が暮らし、反対で団結していますが、行政は建設に向けた土地の強制収用などの手続きを進行中です。しかし、同県内外から必要性への疑問の声がわき、近年は積極的に反対住民を支える動きが目立ってきています。

 山田監督はその頃、ダム建設反対派を「ヘルメットをかぶった過激な人たち」という偏見の目で見ていたと言います。しかし、地元の青年やおばあちゃんと接するうち、「何か俺、間違っていたのかも」と感じ始めました。
1枚の写真に涙が止まらない

 決定的だったのは、1枚の写真を見せられ時でした。

 長崎県は1982年に機動隊を投入して強制測量を実施しました。住民らが一丸となって激しく抗議活動をした当時の写真に、メガホンを持って叫んでいる少年の姿が写っていました。気になって説明を求めると、今は4児の父親になっている松本好央さん(41)でした。なぜか涙が止まらなくなりました。

 今から振り返ると涙の理由は、その写真に「不条理」を強く感じたからでした。行政から自分が住む里山を守るために、大人顔負けの必死の形相で、少年までが声を上げて戦わなければいけない。小学5年と3年の男の子2人の父親でもあり、少年の叫びを強くリアルに感じました。

 ダム反対派という「恐ろしいイメージ」以外に、地区の暮らしの素晴らしさや家族の歴史を伝えることができたら、「少しでも石木ダムに関心を持ってくれる人が増えるんじゃないか」。帰りの飛行機の中で、ドキュメンタリー映画を制作する企画書を書きました。


「今回こそは、立ち位置を間違えたくない」

 「ほたるの川のまもりびと」(仮)は、昨年10月に撮影を始めました。カメラマンは13年に木村伊兵衛写真賞を取った写真家、百々新(どど・あらた)さん(42)。2人は最初、川原地区の住民たちを知るために、全世帯のポートレート写真を撮りました。完成に向けた撮影、編集はこれから佳境を迎えます。

 「原発の危険さには震災前は気づけなかったが、石木ダム問題は里山が沈む前に知ることができた。今回こそは、立ち位置を間違えたくない」と、山田監督は映画制作にのめり込んでいます。

 「石木ダムには、国からのお金も使われる。あいまいな根拠をもとに、川原での豊かな暮らしを奪っていいのだろうか。全国の人も、決してひとごとではないのです。ダム建設にイエス、ノーという前に、現場にある事実を知って欲しい」

     ◇

山田英治(ヤマダ エイジ) 69年、千葉県出身。早大卒業後、大手広告会社にてコピーライター、CMプランナーを務める。近年は、社会課題をビジネスで解決していく事業を企画プロデュースするソーシャルクリエイティブプロデューサーをしている。映画監督、脚本家、作詞家としてもマルチに活躍し、映画作品に「鍵がない」、テレビドラマ「TBS階段のうた」(長塚京三、市川実日子主演)、NHK「中学日記」(脚本)などがある。山田監督は、映画制作のために朝日新聞が運営するクラウドファンディング「A−port」を実施中。






Profile
鎌倉おやじ
趣味:イワナに遊んでもらう、菜園、読書、焚き火、ランタン

愛読人:内山節、池田晶子、養老孟司、山本素石、高桑信一、相田みつを、宮本常一、網野善彦、野田知佑、南木佳士、川上健一 佐藤優 内田樹(順不同)

夢:晴釣雨読で自給自足、在来魚保護 (最近釣りにはそれほど熱中してません、年のせいでしょうか)
Recent Comments
Archives
お薦め映画