おやじのぼやき

日々おやじが思う事。。。。。

世の中

発電効率

2019年5月23日の発電と買電状況

この位が続くと良いのだが。。。
晴ればかりと農業はマズイよね。

屋根には8.1Kwのパネルが付いています。
季節柄、エアコンなどを使用しないので良い感じ。

電力5月23日

加藤登紀子さんの生き様 東京新聞

5月14日東京新聞夕刊

おときさんのパートナー藤本さん

「人間は地球の居候だ。地球に土下座して謝らなければならない」


otokisan 1otokisan 2

女の恐ろしさを僕は初めて知った やすらぎの刻より

倉本聰さんの脚本はいつも凄いのだけれど。

本当にいるよね、こんな女。

2019-05-20_19-22-04_7132019-05-20_19-22-07_4152019-05-20_19-22-09_9162019-05-20_19-22-13_1022019-05-20_19-22-16_3102019-05-20_19-22-21_3102019-05-20_19-22-25_6472019-05-20_19-22-29_0492019-05-20_19-22-34_386

双葉荘の友人 2016

Amazon.co.jp: 双葉荘の友人を観る | Prime Video


DLしてアクラにて鑑賞

世にも不思議な内容なのだけれど、どこか既視感があるような、だれでも経験しそうな時代を
ワープする神秘体験。

なかなか面白い映画でした。




ドラマW 双葉荘の友人 [DVD]
市原隼人
TCエンタテインメント
2016-06-22

不覚

海外渡航経験で初めての汚点

詳細は後日

緊張感が薄れていたせいなのか、それともボケたのか。

まあ、なんとかなりましたけど、多くの方にご迷惑をかけましたm(__)m

この街の命に 2017

Amazon.co.jp: この街の命にを観る | Prime Video


事前情報なしにDLしておいて、海外で鑑賞

僕自身が獣医師の免許を持っています。
多くの大学の友人も地方行政の獣医師として、犬猫の処分に関わっていたと話していました。
動物が好きで獣医を専攻したのに(中には医学部落ちてくる輩もいるようですが)、大好きな動物を
自分の手で殺すという矛盾。

やっと殺処分ゼロを掲げた地方自治体も増えた様です。
家族としての動物を死ぬまで一緒に過ごせないなら飼ってはいけないのです。

僕自身が子供のころに味わった苦悩を、愛護センター所長役の田中裕子さんが
同じ体験として劇中で吐露していました。

多くの劇中シーンに見た様な景色が多いとかんじました。
エンディングのクレジットで理解しました。
ロケ地に山梨が多くありました。

僕が獣医を目指したのも劇中の獣医師たちと同じ動機だったのかもしれません。
2度と自分の家族としてのペットを殺してはいけないと。





ドラマW この街の命に [DVD]
加瀬亮
TCエンタテインメント
2017-02-17

22年目の告白−私が殺人犯です 

Amazon.co.jp: 22年目の告白−私が殺人犯です−を観る | Prime Video


amazon primeでダウンロードして、海外で鑑賞

良くできた映画です。
見ごたえあり。
結末は予想は出来るのですが、役者さんたちの演技もスゴイ。




歳をとるのも悪くない 養老孟司 小島慶子 中公新書ラクレ 2018

図書館本

養老先生(1937-)大ファンの小島さん(1972- 数回の対談等の経験があるそうです)の
対談をまとめたもの。

小島さんは養老さんや養老先生のお母さん(医師)の本も読まれていて養老思想に詳しい。
そんな中で、養老さんに根ほり葉ほり質問を浴びせるという感じだろうか。

講演会や単著では知り得ない養老先生の一面が見えてくるとともにブレない養老哲学が
綴られています。

備忘録メモ

死んだあとの事は残ったひとの問題 終活って意味ある?
わかる:頭でわかる、体でわかる 身体性 説明可能性?
組織で生きてきた人の孤独 虫好きな警察官の話 
養老さん20歳、ハワイの博物館就職OKの返事、その後医学部時代に多摩動物園(医師として)OK
嘘を付くのが嫌い 科研費の申請書も報告書もだから嫌い
内定率80%の日本、変わり得ない社会
子連れの再婚同士 養老先生 離婚歴あり
子供が本気で遊べない社会
庶民、民意、都と大阪の違い





ニッポンスゴイの先にあるニッポン滅亡

中国の科学論文シェア急上昇 米国と「2強」に 日本は急落、3位が2領域だけ - 毎日新聞


日本強靭化などと言ってゼネコン優先の大型インフラ予算、ダム、原発、高速道路、リニア(すでに多額の税金投入済み)。
こんなバカな事をしていればおのずと国は滅亡するでしょう。
資源の無い国が出来るのは知的財産等の売れる技術やシステムなのに。

馬鹿な地方はさらに補助金依存でインフラ整備、若い優秀な連中は都会や海外流出。
国破れてアスファルトとコンクリートの廃墟のみでしょうね。

結局、今だけ、金だけ、自分だけの民度なニッポンということでしょう。

いや〜〜ニッポンスゴイは!!

教育や科学、芸術に金を掛けない国の未来はあきらかなことは歴史が証明しているでしょう。


以下記事(須田さんの署名記事)

2015〜17年の質の高い科学論文の国別シェアで、中国が理工系の151研究領域のうち71領域で首位を占めていることが、国立研究開発法人「科学技術振興機構」(JST)の分析で分かった。残りの80領域は米国が首位で、最先端の科学研究で米中両国の2強体制が鮮明になった。一方、日本は上位5位以内の研究領域の数が約20年前に比べ激減しており、相対的に研究力が低下している現状が浮き彫りになった。

論文は他の論文に引用される回数が多いほど注目度が高く、優れているとされる。JSTはオランダの学術出版大手エルゼビアの論文データベースを使い、引用回数が3年間の平均で上位10%に入る論文群を分析。対象は臨床医学を除く理工系の151領域で、内訳は、生命科学(領域数46)▽工学・化学・材料(同39)▽コンピューター科学・数学(同26)▽物理・エネルギー・環境(同40)。

 中国が首位なのは、工学や材料科学、計算機科学の基礎となる数学などの分野に多かった。中国は約20年前(1995〜97年)には上位5位以内に入るのは2領域のみだったが、約10年前(2005〜07年)は103に急増、最近(15〜17年)は146とほぼ全領域を占めるまでになった。

 米国は中国に抜かれた領域も多い半面、生命科学分野の大半などで首位を堅持。約20年前から一貫して全領域で上位5位以内に入っており、トップレベルの研究力を維持している。

 一方、日本は約20年前は83領域で5位以内だったが、最近は18領域に減少。「がん研究」と洗剤や医薬品などに幅広く応用される「コロイド・表面化学」の3位が最高だった。従来、日本が強いとされてきた化学や材料科学でも徐々に上位論文の割合が減少していた。

 JSTの伊藤裕子特任研究員は「2領域での3位が最高という日本の現状には驚いた。質の高い論文の本数がこの20年で世界的に増加する中で、日本の研究力が世界の伸びに追いついていない可能性もある」と指摘する。【須田桃子】



連休終了

社会復帰できるか不安ですが(笑)

いやいや出勤ですね。

有意義な連休でした。

5月3日 BBQ

楽しすぎて書くの忘れてました。(笑)

また明日。

嘘やズルが無い知人友人は本当に有り難い。

さて、令和ですが。

公文書偽造
統計偽造
ご飯論法
無くなるんですよね!
大臣の日程表即日廃棄

そして
無駄な公共事業凍結
国会での偽証ゼロ
情報公開

やるんですよね。

そして平和に繁栄するんですよね。

そのためには無駄は排除して効率的に反知性主義を無くすんですよね。

凄く簡単なんですけど。

令和元年

10連休を鎌倉で過ごしている訳ですが
穏やかに世の中が継続することを願っています

庭仕事してヤマアジサイの手入れなどしながら

来年もまた花をつける事を祈っています

今日は近所のアウトドアショップに原画展を見に行こうかと思います。

平成最後の日らしい

夜中よりずっと雨な鎌倉です。

庭仕事も出来そうにないので、部屋の片づけ、録画鑑賞、読書といったところでしょうか。

戦争が無かった平成という一つの時代が終わる。

文書改竄、廃棄、統計不正

主権無き国家日本が新たな令和なる時代をどう世界の小国として生きるのか。

未来への期待より、不安と怯えしかない現実だと感じます。

今だけ、金だけ、自分だけ こんな人々がさらに増えていくのでしょうか。

歴史にすら学ばなくなっている政治家や企業家が増えているのでしょう。

身体性なき脳化社会がさらに大きくなることに生い先短い爺は絶望という言葉が浮かんでしまいます。

さようなら平成

叔母の葬儀 峡北

90歳
母方の長兄の奥様 90歳
ずっと農業をされてきました。

僕の原体験の自然あった津金

川釣り、コンクリート護岸されていない農業用水路でのカニやドジョウ獲り

もろこし(とうもろこしではない)を風呂を焚く薪で焼いて醤油かけて食べたり
ヤギの乳を飲んだり。

戦前、戦中、戦後を生きた人でした。

海岸寺の住職が話されていた、麻生副総理が72歳 戦争を実体験していない。
そんな政治が大多数、そしてトランプの様な権力者の出現。
住職も90歳近くだという、戦争を知っている。

令和という時代が戦争の無い時代であればよいと思うのだけれど。

冠婚葬祭はまだまだ派手な感じもしました。
車で飲めないから、谷桜をお持ち帰り。

年下の従弟が母校の高校の校長にこれから3年務めるとか。
学力が向上すると良いねと、言っておきました(笑) 彼は韮崎高校だったと思うけど。



IMG_20190425_104037IMG_20190425_1414362019-04-25_19-24-22_279

ポップサーカス 湘南公演 鎌倉

公演情報|夢のサーカス団・ポップサーカスのホームページ


なんか近所で開催しているようですね。

自由席はお値段も安く、ネットでは割引で取引されている様なので
一度見にいきますか!

木下大サーカスとかは今でもあるようですね。

遠い昔、サーカスの像が歩けなくなり、大学に安楽死と解剖のために提供されたことがあります。
なかなか死なず、最後は確かホルマリンを打っていた様な記憶がします。

メスの像でした。

可哀想でした。



日本の「中国人」社会 中島恵 日経プレミアシリーズ 2018

図書館本

相変わらずしっかりした調査でまとめている一冊。
個人的にはすでに周回遅れのニッポンだと認識しているが、中国国内の格差の問題や政治体制の
問題もあり中国人を個として捉えてみるとその多様性の大きさにある意味驚く。

多くの中国人が日本に住みつき、地域にも馴染み、出身地の文化や食を共有する。
自分の無知さをさらけだせば、中国という大国の地域ごとの文化や食文化が存在し
中国人ですら中国国内の食文化の違いを理解していないし、言葉も違うわけです。
なのだから、日本国内の中華料理がある意味画一化している方が不思議なわけです。
著者は近年は地域特徴的な料理を出すレストランが増えて来ていることも紹介していて
興味深い。
中国人同士のネットワーク、半端ない富裕層の存在、これからの日本の中での中国人(ある意味
グローバル人材)の動きが日本経済のポイントにもなってくるのでしょう。

備忘録メモ
日本国内でマンション購入する中国人の増加
中国人の教育熱 日本の大学への留学 高学歴 中国の方が進んでいる分野あり
日本の中3レベルが中国の小学4年
中国が恰好良いイメージになる日も近い
共産党員というジレンマも
日本社会で活躍する中国人多数
すでに中国人優遇な各国免税店多数 日本人から中国人優遇の流れ
在住中国人100万人近く
中国に好印象を持たない日本人 観光等で来日して好印象(知日派)になる中国人


「ない」という文脈。傘がない 井上陽水さん

SONGS | 第492回 井上陽水 第2夜


井上陽水さんの語りが凄く響いた。
「〜が無い」そんな時代を過ごしてきている。
傘が無いというテキストは実はあらゆる文脈につながるんだと。

70歳になる揚水さんが語る「ない」

都会では、自殺する、、、、

それが日本中で今、閉塞感に包まれて、自殺する、、、

1972年から今

まさに、君に会いに行くだけになってしまった感じとして

今だけ、金だけ、自分だけなのでしょうか。

ふと思うと、昔に真剣に付き合ったと思っていた女性は、人を利用するだけの嘘つきだったのだろうと今頃悟っている自分が居たりする。





南京の日本人 - FNSドキュメンタリー大賞

南京の日本人 - FNSドキュメンタリー大賞


良い番組でした。深夜でしか流せないのが残念です。
未だに南京事件(虐殺)は無かったと平気で語る歴史修正主義者が居る事が日中友好にも
影を落としている。
もちろん、僕は現場を見た訳でもないが、歴史学者や清水潔さんのレポートなどを拝見すれば
事件があった事を明らかだろう。日本軍兵士も証言している。
TVでの検証番組もありましたね。



BSフジ 
019/04/08
BSフジ 【第27回FNSドキュメンタリー大賞】
石川テレビドキュメンタリー・南京の日本人
中国江蘇省・南京市に移住し、インターネット番組「私がここに住む理由(我住在這里的理由)」を作り続けている日本人ディレクター・竹内亮に密着した。
1978年10月23日、日中は平和友好条約を締結し、錆びついていた歴史の歯車が再び動き出した。
竹内はまさにこの日、千葉県で生まれた。
映画好きが高じて日本の映画制作会社に就職。
2010年、中国・長江が舞台の番組を制作。
アジア各国での取材を重ねる内、激しく変動する中国に惹かれ、妻の故郷・南京への移住を決意。
南京から情報を発信する珍しい日本人だと、中国メディアにも注目されている。
中国を理解しようという竹内を、番組ファンは親しみを込めて「假日本人(ニセ日本人)」と呼ぶようになった。
箭厂視頻(インターネットメディア)・郭容非ディレクターのコメント。
日中平和友好条約批准書交換式の映像。
ナレーター:秋元才加。

以下HPより
日中戦争さなかの歴史認識をめぐり、中国・南京市には、今も日中関係のわだかまりが残っています。そんな南京の地に移住し、インターネット番組を発信し続ける日本人男性がいます。日中両国をありのまま紹介する番組は中国で人気を博し、日本に対する中国人の意識を変えつつあります。避けては通れない歴史問題と向き合いながら、一人の“南京の日本人”は何を思い、何を表現しているのでしょうか。日中関係の今を見つめ、これからを考えます。

中国の古都・南京市で、中国向けのインターネット番組を作り続けている日本人がいます。千葉県出身の竹内亮さん(39)は1978年、日中平和友好条約発効の日に誕生。元々日本のテレビディレクターとして活躍していましたが、アジア各国を取材するうち、変化の激しい中国にひかれて移住を決意。2012年、妻・趙萍(ちょうへい)さんの実家がある南京へ渡り、翌年、インターネット番組の制作会社を立ち上げました。看板番組の『私がここに住む理由』は、中国に住む日本人、または日本に住む中国人を主人公とする人気コンテンツ。累計再生回数は配信開始から2年余りで3億回を超えました。

妻と二人三脚で仕事に励みながら、2児の父として不自由ない生活を送る竹内さん。しかし南京という地で暮らす以上、避けては通れない道を歩んでいました。1937年のいわゆる“南京事件”。日中戦争さなかの歴史をめぐり、両国の議論は80年経った今も平行線をたどったまま。南京市内には史実を伝える施設(通称:南京大虐殺紀念館)が建ちますが、展示資料の中には真偽に争いがあるものもあります。“南京の日本人”として竹内さんは多くの中国メディアから取材を受けましたが、答えの出ない歴史について何を口にすべきか、迷いを抱いていました。

歴史問題に領土問題、さらには文化や習慣の違い。日中両国の関係は浮き沈みがあり、決して良いとはいえない状態が続いています。竹内さんの両親、そして妻・趙さんの両親でさえも、当初二人の結婚に抵抗がありました。そんな状況を肌で感じながら、竹内さんは南京で暮らし、日本と中国の“いま”をありのまま伝え続けました。その活動は日本に対する中国人の理解を深め、竹内さんの存在は“両国の架け橋”と呼ばれるまでになりました。

「南京の日本人」を通して見えてくる日中関係のいまを日本人に投げかけ、ともにこれからを考える。番組では2017年12月に大規模改装を終えた南京大虐殺紀念館(通称)の内部を取材。また12月13日の国家哀悼日(旧日本軍が南京を占領した日)に撮影した、南京市内の様子も収録しています。両国の現状を脚色しないよう音効は最小限とし、ナレーションも極力客観的な表現にとどめています。






賢者の愛 映画 2016

Amazon.co.jp: 賢者の愛を観る | Prime Video


4話完結
wowowのドラマは面白いし、作りがしっかりしてますね。
中山美穂、あの「毎度おさわがせします」の美穂さんももうすぐ50歳

谷崎潤一郎の痴人の愛を底本にしている。

なかなか面白いドラマでした。

都会、海辺の家、別荘、フライフィッシングする小説家などなど。



賢者の愛 (中公文庫)
山田 詠美
中央公論新社
2018-01-23

連続ドラマW 賢者の愛 [DVD]
中山美穂
TCエンタテインメント
2017-02-17

前川喜平「官」を語る 前川喜平 山田厚史 宝島社 2018

図書館本

忖度が官僚の能力になった昨今
筋を通し、面従腹背の官僚時代だったと吐露する前川元文部次官。
いかに森友、加計問題が異常なのかはすでに多くのジャーナリストが指摘しているが
まさに内部に居て官邸とのやり取りなどが生々しく綴られている。
参考人招致で登場した木曽氏などはまさに天下りで加計グループ大学に入り、さらに獣医学部
新設に動いている。
またの中立性などほぼ皆無の審議会と言う名の有識者会議で動く政策。
忖度し、公文書を偽造してまで現政権に跪く財務官僚。

国のために働くのが官僚のはずが、官邸のために働く官邸官僚という現状が本書から
良く理解できる。

平気で嘘を付き、権力を利用して税金を使いまくる政治家と官僚の国、ニッポン。

優秀な大学生が官僚に成りたがらないという現実は日本の未来を暗示していますね。

前川喜平「官」を語る
前川 喜平
宝島社
2018-07-12

官僚の掟 佐藤優 朝日新書 2018

図書館本

佐藤さんが斬りまくるニッポン官僚史と現状
超エリートとして国を背負っているという自負は既に現官僚には無いのかもしれませんね。

64歳にもなって自分の感情をコントロールできない安倍首相が長期政権となり
外交問題も解決できず居る現在を佐藤さんが多方面から論評しています。
外務官僚を飛ばして領土問題に関わった官邸経産省官僚、今井氏。経済カードが
見事に外れた。側近政治 経産省本体が官邸の下請け組織


日本が売られる 堤未果 幻冬舎新書 2018

図書館本

堤さんの本は色々と読んできてます。
調査や資料に基づいてメディアになかなか載りにくい情報を紹介してくれています。
本書は日本から流出していくであろう国益に関して多方面から紹介しています。
ただ、すでに指摘されていますが、外国人在住者の保険医療(国保)などの記述はちょっと
データ不足ではと私も感じました。

備忘録メモ
アグリビジネス 遺伝子組み換え 種子問題
ネオニコチノイドとハチの問題
グリオサートと農業
遺伝子組み換えから遺伝子編集へ
森林経営管理法の問題点
漁業特区と企業参入
人材派遣等とパソナグループの関係性
外国人労働者と低賃金
国家戦略特区法
外国人実習生
Line等の民間サービスと個人情報漏洩


生ハム原木

家でのBBQイベントで何回か使用した生ハムですが

今回キャンプに持って行き、どこまで削られるのかやってみました。

表面がカビできたりしていますが、中は塩分が高いせいか、問題はないようです。

もっと食べられる様ですが、さすがに面倒なので焚き火で焼いて処理する予定。

以前はこれ
d00f22c7




最近
IMG_8701


amazon 掲載拒否レビュー 差別と日本人

差別と日本人 (角川oneテーマ21 A 100) | 辛 淑玉, 野中 広務 |本 | 通販 | Amazon


これも当初、かなりの数の評価を頂いていたレビューですが
今は、再投稿すると掲載出来ないとの表示


以下レビュー(amazonで購入した本)

辛さんと野中さんの対談と言う形になってはいるが、辛さんが背景の解説などを書かれて話が進んでいる様に思う。
入門書としては良いのかもしれませんが(参考文献等も載っているし)、やはりうわべだけな感じがいたします。
差別と日本人と、「日本人」を出すのであれば、やはり、日本人の定義をしっかりして(網野善彦さんの書も文献として記載しているが)、本来多元で多様である日本人のはずが、なぜ現在まで続く被差別問題に連なるのかと。西日本と東日本の歴史なども加味しないといけないのではと。

野中さんの態度というかスタンスは非常にバランス感覚が良い様に思う。
そして差別の本質が何処にあるのか?
それは教育でしか追い求められないように思うのである。

民俗学者の宮本常一が村崎修二に話したという。「部落史と芸能史と女性史は、日本民族学であえて目をつぶって避けた三大テーマじゃ」と。

帯に、なぜこの国は未だに差別にまみれているのか?とあるが
逆に問いたい。
差別の無い国が地球上に存在するのか?と









差別と日本人 (角川oneテーマ21 A 100)
辛 淑玉
角川グループパブリッシング
2009-06-10

弟子入りしようかと

焚き火に魅せられた男性が営む、業界初の「火の専門店」とは? | ニッポン放送 ラジオAM1242+FM93


こんな素晴らしいお店がある事を知りませんでした。

炎に関するお店

焚き火

商売にすると大変なのかもしれませんが、素敵です。

一度伺おうと思います。

https://ilbf.jimdo.com/



ごみ収集という仕事 藤井誠一郎 コモンズ 2018

図書館本

藤井さん(1970-、大東文化大准教授)の自身も新宿区のごみ収集作業に参加しての論考。
職業に貴賤無しな社会において、あまり誰もが希望してやる業種では無いと思われる仕事。
しかし、都市部において絶対的に必要な仕事であり公共サービスである。
本書は単にごみ収集の体験談にとどまらず、ごみ収集の歴史、システム、問題点を社会学的な
側面からも論じています。
直営なのか委託なのか、係わる人たちへの面談などを含めて。

北の国からで純がゴミ収集の仕事を続ける理由です。
純はこのように言っています。
人に喜んでもらえているということが
仕事の励みになる。
ゴミ収集の仕事をつづけて3年。
何度も嫌になり、疑問を抱きやめようかと投げ出しそうになって
それでもこの仕事を続けてこれたのは
ゴミを出しに来る町の人たちからお礼の言葉を投げかけられるからだ。
くじけそうになる僕の気持ちをかろうじて支えてくれたものは
人に喜ばれている、そういう意識であり
引用ここまで

果たして新宿区でどれほどの人が感謝の気持ちを表明したのか?

またルトガー・ブレグマンの隷属なき道では、1968年、ニューヨークのゴミ収集作業員がストライキを起こし、1週間後に市長から譲歩を引き出したこと。
その理由は、たった1週間で市内はゴミだらけになり、まるでスラムのようになってしまったからです。そして現在、ニューヨークのゴミ収集作業員は誰もがなりたい職業となりました。
勤続5年で年収7万ドル、くわえて残業手当をはじめとする各種手当がつきます。
ゴミ収集作業員は、人々の生活を支える大切な仕事なのです。


備忘録メモ
新宿2丁目の無法状態 ある意味手厚い行政サービス
公務員、委託先の非正規なスタッフ、異なる待遇
清掃作業から見えてくる地域の問題点、ゴミ屋敷、違法就労者、犯罪等々



サバイバルファミリー 映画 2017

Amazon.co.jp: サバイバルファミリーを観る | Prime Video


事前情報無しで鑑賞

展開は想定出来つつも面白いかな。
良く日本は災害が起こっても略奪等の行為は起こらない、あるいは少ないと言われていますが、
果たして本当にそうなるのか?
3.11の時も震災地の方に直接色々と教えて貰いましたが(ニュースには出来ない忌まわしい事件等)
映画の様な広範囲長期的な謎の停電やラジオ・TVそしてネットの不通の際にどうなるのか?
太平洋戦争中もそうでしたが、結局、自給自足的な生活が出来る地域と技能を持っている人々が
生きながらえるのでしょうね。
でも原発事故ではそれは出来ませんが。




サバイバルファミリー DVD
小日向文世
ポニーキャニオン
2017-09-20

右派論壇などで盛んに語られる、GHQの占領政策「WGIP(ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム)」の実像とは?

【音声配信】「日本人は洗脳された!?右派論壇で語られるGHQの占領政策「WGIP」の実像とは?」賀茂道子×荻上チキ▼2019年3月20日放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」22時〜)


このポッドキャストは必聴かと。

日本人は戦後アメリカに洗脳されたという一部保守(似非)の言論を、一次資料から簡単に論破。

歴史修正主義に騙されません様に。

百田なんとかの本などを含めまして。






再放送希望です

桑田佳祐 大衆音楽史“ひとり紅白歌合戦”「昭和・平成そして新たな時代へ」 - NHK


酔っ払いで帰宅して、何気にTVをつけたら桑田さん。

え!何!これ。

一人カラオケ状態。

涙腺崩壊。

唄は世につれ、世は歌につれですね。

一人紅白いいですね。

自分が逝く時、この録画を見ながら人生の走馬灯を感じたいとマジで思った番組だったね。




Profile
鎌倉おやじ
趣味:イワナに遊んでもらう、菜園、読書、焚き火、ランタン

愛読人:内山節、池田晶子、養老孟司、山本素石、高桑信一、相田みつを、宮本常一、網野善彦、野田知佑、南木佳士、川上健一 佐藤優 内田樹(順不同)

夢:晴釣雨読で自給自足、在来魚保護 (最近釣りにはそれほど熱中してません、年のせいでしょうか)
Recent Comments
Archives
お薦め映画