日本的なヤツ 面白くなかった、残念ながら。お金出してみる映画じゃないと思う
「わたしは光をにぎっている」




ちょっと重いだしただけ