このyoutubeが非常に良く出来ていると思いました。電通への突っ込みはかなり抑えてはおりますが。

電通と言えば、現在叩かれているスポーツビジネスとしてのオリンピックやワールドカップ利権が有名ですが。
本間龍さん等が以前より指摘している原発立地への関与や、大手企業との癒着、地方メディアの支配などいたるところに登場します。

ネット広告がテレビ広告費を上回る様になり、電通のTV業界支配は弱体化してきている現状が中田氏の説明でさらに分かり易いでしょう。

権力者の死により明るみになってきたカルト宗教、広告代理店ビジネス等々。
日本の闇が少しづつ晴れて行くことを願って止みません。






新装版 電通の正体
『週刊金曜日』取材班
金曜日
2018-06-29