山梨県知事「責任果たしていない」、日軽金批判 台風・雨畑孤立|静岡新聞アットエス


行政の不作為では?
 新しい知事なのでご存知ないのでしょうから、しっかり県庁内や早川町の行政聞き取りすればわかるのでは? 

天下りの管理者がいたんですから。#雨畑ダム

以下記事

山梨県知事「責任果たしていない」、日軽金批判 台風・雨畑孤立
(2019/10/29 08:28)

 駿河湾サクラエビの不漁をきっかけに注目されている雨畑ダム(山梨県早川町)の堆砂から上流の雨畑地区が台風19号の影響で孤立状態に陥った問題に対し、長崎幸太郎知事は28日の定例記者会見でダム管理者の日本軽金属を「社会的な責任を果たしていない」と厳しく批判し、水害をもたらすダム湖内のヘドロ撤去に速やかに着手するよう求めた。
 台風19号では同県の行政指導を受けて日軽金が設置した土堤防は破壊され、県道などが崩落した。国はヘドロ撤去などの抜本策を実行するよう行政指導したが、いまだ手付かずの状態。長崎知事は「(孤立は)土砂の堆積物を放置していたことが大きな原因。地域住民に大変な恐怖感を与えている」と指摘。その上で「極めてけしからん話だ」と声を荒らげた。
 一方、ダム下流の雨畑川で数千トン以上のコンクリートくずが日軽金出資のニッケイ工業などにより不法投棄された問題を受け、同県は今のところ行政指導にとどめている。長崎知事は廃棄物処理法に基づく刑事告発について「警察当局とも意見交換している」と明らかにした。その上で「刑事法規は意外とハードルが高い。再発防止のため制裁を加えられないか検討する」とした。