図書館本

初出は2006年 非常に面白いというか学校で習わない近現代史

第2章終わりまでの備忘録

第1章 国策会社満鉄の誕生
第2章 「国策」をめぐる相克

第3章 使命の終わりと新たな「国策」
終章 国策会社満鉄と戦後日本

1907年4月営業開始
南満州の権益確保 外資の排除か同調か
関東都督府 民政部が関東庁へ、軍事部門が関東軍へ 原内閣
登場人物
松岡洋右
張作霖 張学良
石原莞爾
石橋湛山

外交と軍事のせめぎ合い、植民地主義(資源の無い日本)