伐採してもらった椎の木を薪にするため玉切り

ソーチェンの切れ味が悪い(目立てが下手なため)ので
新品の角刃に変えました。

そしたら、切れる切れる。
チェンソーの自重だけでガンガンと綺麗な木屑を吐き出しながら切れます。

問題は傾斜30度以上、標高差5m程度をいかに運ぶかです。
転がすと、室外機や家本体に損傷を与えます。

なんとか休暇の日に玉切りを終えて、次回は薪作りでしょうか?
斧のあるけど、おそらく電動薪割りを使用して。

怪我の無い様に最低限のプロテクター等は用意しておりますです。特に足回りは。

IMG_3819IMG_3820IMG_3821IMG_3822IMG_3824IMG_3829IMG_3830IMG_3828IMG_3831