山梨が生んだ自然文学者だという事が講師の先生の説明で再確認

もう少しだけ長生きしていただければ、更なる芦澤さんの思想哲学そして文学が
世の中に広がっていただろうと思う。

また芦澤さんの作品を読みたくなる講演でした。

次回は芦澤さんも著作で触れていた野澤一。日本のウォールデン、森の詩人。

終了後は
お約束のお店で満足

山梨学院大学はキャロルやガロのコンサート以来かな(笑)

IMG_3078IMG_3079IMG_3080IMG_3081IMG_3085