クリストファー・ライアン: 乱交は人間の動物的本能? | TED Talk | TED.com


少し古いですが、FBでも知人が話題にしていて、個人的には日本の民俗も実は明治以前は
かなり自由度が高い風俗だったと民俗学的にも歴史学的にも明らかだと思っているので。
和訳テキストはこちら。


まあ、学校の同じ年代間の良い年した連中がご乱交というのはおバカとかしか言いようがないけどね。
まあある意味本能のままに生きているのでしょうが、この講演を浮気や不倫の言い訳にしないように!


トークより最後の部分
エドワード・ウィルソンは 人のセクシュアリティは 人と人をつなげる道具であり 生殖は二の次だと言います その通りだと思います なぜなら 我々の進化したセクシュアリティが 現代社会のあちこちで 葛藤を起こしているからです こう感じるべきだと 教えられてきたことと 実際に感じることとが 相違することで たくさんの苦しみが 無駄に生まれています セクシュアリティに対する理解が より正確で より新しいものになれば 自分自身に対しても お互いに対しても もっと寛容になれるはずです 慣例に囚われない形の性関係 たとえば 同性婚や 多夫多妻などにも もっと理解が生まれ 男が本能的そして 生まれながらに 女の性を支配し管理する 権利があるという概念に 終止符が打たれることを 私は願っています (拍手)
ありがとうございます また カミングアウトする 必要があるのは ゲイの人に限らない ということもわかるでしょう 私たち皆 カミングアウトすべき ことがあるはず そうでしょう? そして 本当の事を言えた暁には もはや戦うべき相手は 他の人間ではないと気づくはず 敵は ビクトリア時代的な 古い性意識です この間違った考えのせいで 人は欲求と所有権を勘違いし 理解や共感すべきところで 恥と戸惑いを生み出します 男は火星 女は金星から来たなど もう古い だって 真実は 男はアフリカで誕生し 女もまた アフリカで 生まれたのですから ありがとうございました