図書館本

3.11後 多くの国民がメディアに騙されていたことに気がついた。
特に原発震災に関しての安全神話や安心神話を作りだした広告主と広告代理店そしてその両者に
牛耳られているメディアの存在。

現在東京MXテレビで放映されている「淳と隆の週刊リテラシー (2014-)」のあまりの自由さを多くの聴視者が評価している。

簡単にニュースや新聞、雑誌に騙されないためにも一読されてはいかがでしょうか?

さて備忘録メモ
なにをやっても視聴率が取れないフジテレビ
100台単位の機械で正しい視聴率データが取れるの?
地方局のテレビマンは限られた予算の中でものすごい知恵を絞っている
番組の試食コーナー=試食詐欺の共犯者になる
テレビの自主規制だらけ
官房機密費と三宅さんの話をしたら干された
記者クラブ問題 平野博文官房長官は嘘つき
ネット放送の可能性 スポンサーしだい
2015年夏 原宿に自前の生配信スタジオ 淳
ネット広告 2014年 1兆円越え  新聞6057億、雑誌 2500億 ラジオ1275億 テレビ約2兆円
ネットニュース記者のコピペ記事=コピペ記者
江川紹子、田崎史郎 ジャーナリストと認めない 上杉
首相官邸記者会見オープン 鳩山さん 2010年3月
ジャーナリズムの5大原則 by line (署名) source(情報源) credit (引用・参照元) correction (訂正欄) op-ed = opposite editorial (反対意見)
記者クラブの横並び的記事
キー局はアクセルとブレーキ両方に足を置いた状態で運転 コンプライアンス気にし過ぎ
朝まで生テレビ 大人が怒鳴り合うニュースショー ヒトの話を聞かない大人