総合戦略・人口ビジョン | 早川町役場


HPにpdfが置かれています。

リニアで南アルプスを大破壊する入口(大鹿村からみると出口)の早川町

リニアとジンケージ人口の関係性もあるかな。

補助金依存で県内最大の高齢化率の町。

2040年総人口予測 459人!! 1960年は10679人(ダム建設等の労働者流入)

こんな町に住みたいですかね??さらにリニアで壊される。
町ではリニア(JR東海)からの固定資産税でも狙っているのでしょうが、、、、

リニア工事で人口増やそう〜〜〜〜〜!
トンネル工事で早川町に住民票を移して土建利権ムラをまた作ろう!ってことですよね?


このpdf文章の中にテキストを備忘録的にメモしておきます。

・また、 50 歳代から 60 歳代の退職年齢において、相当程度転入超過となっている。

人口減少により地域の経済規模が縮小し、事業所数の減少、雇用不足によるさらなる人口流出という悪循環のまっただ中にいる。この流れは簡単には変わらないので、大規模な公共工事等による人口流入がない限り、長期的には地域内の経済規模の拡大という方向性は無理がある。ただし、2030年までの約15年程度の期間は、リニア中央新幹線工事に伴う工事関係者の相当規模の流入(町内で一定期間仕事をする)が予想されるため、限定的ではあるが地域の経済規模は確実に拡大され、それに伴う雇用等の拡大も期待される。
基本的には、観光関連産業など交流人口を取り込む産業の育成に力を入れることが重要だと思われる。

〈実現可能性の根拠及び努力目標〉

リニア関係で2020年までに300人増、2025年までにさらに300人増を見込む(但しこれらは工事終了後すべていなくなると想定)。
・ 山村留学等で、子ども2人連れの家族を年間2.4組、5年間で12組入れる(4人×12組=48人、年間約10人)。
・ 若者の地域外への流出を抑制し、若者、特に若年女性を増加させる。
・ 特殊合計出生率は2015年の現状維持を想定。
・ 人口目標として、2040年時点で現状(2015年値)−100人、その後の2060年時点で+150人を努力目標として想定する。

2、早川町への新しい人々の流れをつくる
町外からの新しい人の流れをつくり、交流と定住の両面から人口の増加を図る。
本町においては、リニア中央新幹線工事の開始に伴い、今後15年程度の間工事関係者約600人前後の入り込みが見込まれる。地元の雇用や経済の活性化につなげていく努力と、工事終了後も持続した活性化が継続できる努力が必要となってくる。
具体的施策→
|翩横断自動車道の活用促進
リニア建設基地の誘致
D内外への自動車周遊道路の実現ご儻拠点施設の充実強化による観光振
興と雇用の拡大ザ家対策とサテライトオフィスの町づくり
β亞宛鯲の活発化と南アルプスユネスコエコパークの充実


リンケージ人口に関しては山梨県庁内から沢山のアクセス頂きありがとうございます
yahooで検索すると引っかかるようですね。
お仕事されてますか?

2015-09-24 13:52:05
記事 山梨県の人口 「リンケージ人口」?? すでに公約破綻
リファラ http://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A7dPFgk1gQNW9SMAukGJBtF7?p=%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%82%B8%E4%BA%BA%E5%8F%A3&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=&afs=
ブラウザ Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C; .NET4.0E)
リモートホスト 202.174.58.7 (jspc07.pref.yamanashi.jp)


pdfより転載 クリックすると拡大します。

早川人口 リニア