芦澤一洋(1938−1996)山梨県鰍沢町生まれ 甲府一高、早稲田大学卒

記憶に間違いなければ9月26日あるいは29日が命日 30日という記載もありますが。

母校の先輩として、フライフィッシャーの哲人として、バックパッキングの達人として、ナチュラリストとして尊敬しても尊敬し切れない人でした。
直接の面識はまったくありませんが、芦沢さんが書いた文章やご友人たちの綴ったエッセイ等を見ると、本当に格好良いのであります。

もう少し長生きしていたら、今のフライフィッシングの世界をもっと良い形にしてくれていたと思うのです。

合掌