小田急バス創始者の祖父とリニアモーターカー : 辻村ともこ 狛江市議会議員 無所属 公式ブログ 〜狛江の未来と子供を守る会〜


未来と子供を守るのにリニアは不要だと思うけど。
橋山先生の著作をプレゼントしますけど、もしご興味あれば。

以下ブログより
いよいよリニアモーターカーが本格的に生産体制に入っていますね。

私の祖父の鶴川一郎は、小田急バスの創始者として、戦後貧しい日本の出稼ぎ労働者が少しでも多くの収入を得られるようにと時間短縮を叶えるバス会社を立ち上げたと、話してくれたのを覚えています。出稼ぎのお父さんが一刻も早く家族との元へ帰れるようにと願いながら会社を建てたそうです。 私は、現代版時短乗り物リニアモーターカーは、時間を短縮し、日本を繁栄へと導くと信じ、応援したいと思います!

皆様も、是非注目してくださいね!


以下記事一部抜粋
東海旅客鉄道(JR東海)は、この秋にも時速500キロメートルの世界最高速列車「リニア中央新幹線」を着工する。2027年に東京―名古屋で営業運転を始める。今の新幹線では約1時間半かかるが、40分まで短縮される。航空機並みの速さの秘訣は地面に触れずに走る浮上走行。日本が長年にわたり磨きをかけてきた「超電導技術」が支える。

サイト
http://www.nikkei.com/article/DGKDZO73739230T00C14A7TJN000/