304.都知事選と「原発」: 晴れの日は楽しく、雨の日は静かに

まさのあつこサンのブログ

いつも勉強させていただいています。

グラフの読み方で東電の恥を知りましょう。

「震災後は、節電の効果はあるものの、原子力電源の減少により、火力発電の高稼働および揚水発電により供給力を確保している状況」と書いてある。

でも、ジッと見ているとそれはすぐにまっ赤な「噓」だと分かる。左右を比べてみよう。

さすがである。