山梨県/中央新幹線(東京都・名古屋市間)の環境影響評価手続



今月26日に公聴会が山梨で予定されております。
上記リンクは山梨県の環境影響手続きの関するページです。
下の方に最近の山梨県環境影響評価等技術審議会の議事録等が置かれています。
お時間ある方は是非とも眺めてみてください。
あまりに杜撰な環境影響評価であり、JR東海の対応が不誠実かつごまかしかが
分かります。
(議事録ですらそうですから傍聴された報道関係者は本来調査報道記事としてメ
ディアに流すべきだと
思いますが、どこにも発表されていないと思います)
いつも会議の後2ヶ月近くたって発表される議事録ですら、このような状態です。
これから知事意見書が出されると思いますが、もしリニア工事を容認するようで
あれば、山梨県は笑いものです。
知事意見書にも対応していないと事務局の発言が議事録に載る始末。

静岡県では大井川水系での水枯れが想定されており、関係市町村や知事が危惧す
る会見を行っています。

また希少動物として野鳥のミゾゴイが他県の評価書では取り上げられています
が、山梨では指定されていなかったりします。(議事録参照ください)
これは野鳥の会の会長がリニアファンクラブであることも関係するのでしょう
か?(笑)
http://www.pref.yamanashi.jp/linear-kt/linear-fc/koramu-yagyuu.html

山梨県出身者としてはなはだ恥ずかしいリニア問題です。

リニアに関してはこちらのリンクが良くまとまっていると思います。
http://ictkofu.xii.jp/linearExp/