息子から聞いて、クレヨンシンちゃんが原作と知る。

個人的には自分が乗っていた車が登場する(ランクル60GX)し、
自然のシーンが多く出てきて楽しめました。

タイトルからは、宮本常一の「忘れられた日本人」を思い浮かべるし、網野善彦さんの歴史考察なんかが蘇りますね。

支配者としての権力者が作って(書いて)きた歴史の中で、裏の歴史とでも言ってよい常民の歴史の積み重ねがあって現代がある。
この作品では、その支配者側ですら歴史の中に大きくは取り上げられてこない史実や人の生活があったことが描かれている。

そんな歴史の蓄積の中に私たちがいる。
歴史を本当に知り考えれば、戦いなどする愚かな行動は失われるはずなのだろう。しかし欲望という人間の集団は同じ過ちを繰り返し続ける。

BALLAD 名もなき恋のうた [DVD]
BALLAD 名もなき恋のうた [DVD]
クチコミを見る