山梨県/リニア中央新幹線整備計画決定!



均衡ある国土づくり


リニア中央新幹線の導入は、東京ー名古屋ー大阪という大都市圏を一体化し、ひと続きのメガポリスを誕生させるとともに、日本列島全体の時間距離を短縮し、経済社会活動の効率性を高める効果があります。また、広い地域を高速交通網に組み入れることができ、多様な拠点都市が誕生します。移動時間の短縮は、人、モノ、情報の活発な交流を生み出し、快適な生活圏の創造とバランスのとれた国土づくりが可能となることでしょう。このようにリニア中央新幹線の実現により、世界でも稀に見る高度な都市機能と自然が調和した魅力的な経済都市圏が創出することが期待されています。



メガポリスという幻想は今後の生産年齢人口層の劇的な減少で簡単に証明出来ると思うよ。

このリンクに出てくる予算には、ご丁寧にも(注)建設に要する費用の概算額には、利子を含まない。
とありますよね。どんだけ利子負担がJR東海に掛かってくるのか?結局、国や沿線の県に泣きつくのは
目に見えてますよね。