NHKの番組を録画しておいた。

科学者のあるべき姿を見た。

鎌倉に住む80歳を超えた研究者(岡野眞治博士)と、自ら職を辞して調査を続ける若手研究者。

彼らには利己的欲求はほとんどないのであろう。
自らが正しいと思い、日本をそして世界のために何が出来るのかを考える精神が宿っている。


再放送は5月20日(金)午前1:30(再)
      5月28日(土)午後3時(再)
是非、録画してみてもらいたい。

若干、最近のNHKの傾向として感情移入的ではあるが、そこは愛嬌である。でも、最後は泣く。