ハワイ、懐かしい風景と人々の暮らし。
僕は行った事はないけれど、なぜか懐かしさを感じる。

ゆっくりと、穏やかに、そして暖かく時間が流れている。
生老病死という自然の中の普遍性を映像にすると
この様になるのかもしれない。

穏やかな風に揺れるカーテン
赤い糸で繋がる糸電話。

走る車もゆったりと。

自然との関係性の中で、共生という驕りではない、生かされていると
いう思いを感じざるをえない。

焚き火のシーンと海を見下ろす台地でのフラダンスというのだろうか
その舞いが素敵だ。



ホノカアボーイ [DVD]
ホノカアボーイ [DVD]
クチコミを見る