子供の頃、よくこの漫画読んでました。
そして成人してから、原作者矢口さんのエッセイを何冊が読んで
三平の原風景が分かった記憶があります。
この実写版の映画でも、矢口さんの哲学があるように思います。

川は誰のものか
夢を持つ事
幸せって何か
生きる事

そして釣りとは何か。

都会と山村
両方があって良いのでしょう。
しかし、自然なくして郷土はないのは確かですね。



釣りキチ三平[DVD]
釣りキチ三平[DVD]
クチコミを見る


ボクの先生は山と川 (講談社文庫)
ボクの先生は山と川 (講談社文庫)
クチコミを見る


ボクの学校は山と川 (講談社文庫)
ボクの学校は山と川 (講談社文庫)
クチコミを見る