6月20日より眼の具合が悪く、一時帰国し、その後また西アフリカに戻ってきております。眼の方がまだ充血が若干ありますが、痛みもなく読書もできる状態です。
特にドクターストップというわけではないのですが、ずっと酒を飲んでおりません。おそらく人生(すくなくとも高校時代以来)で最も長い禁酒期間を更新中です(笑)

まあ長生きしたいわけではないのですが、「痛み」ってのは嫌ですよね。

池田晶子が書いておりました、

長生きが善であるのでなく、良く生きる事が善であると。

悪く生き過ぎたから、体のアルコールを抜きなさいという何処ぞの神様の
お告げなのかな。