先日清水の舞台から飛び降りて買ったマッカランの味がどうも以前飲んだものと違うので寝れない日が続いた(ウソ)

そんな訳で最近とある歴史のあるバーで聞いてみた。
「最近のマッカラン12年の味は変わったんですか?」
バーテンダーさん曰く
「そうなんですよ、マッカランは死んだのです」

そして彼が個人で所有しているマッカラン(左側 おそらく50cc程度ほどしか残っていなかった)をテイスティングさせてくれた。
すでに酔っ払いモードであったので良くは解らなかったのだが、確かに違う。
アルコール度数も43度と現在の40度のものより高い。
すでにまたネットで12年の別銘柄も買ってしまった訳だが(笑)
このマッカランを探さねばなるまい。

シェリー樽で熟成させたシングルモルト。
噂によると、ロシアマフィアとイタリアマフィアが既に樽を押さえていてマーケットには出て来ないとの事である。

マッカラン探求の旅は続く。



a1203335.JPG