最近姫野のさんのブログを知ったのですが、京都で講義をするとの事。是非是非聞きたいのだが、、、、
なんとか音声だけでもMP3等で聞けるようにして貰えないものだろうか。そんな事を思う。
傷だらけの渓流を僕達はどうしたらよいのか?その答えをなんとか見つけたいものです。


未来の川のほとりにて―吉野川メッセージ