ac7480b8.JPGお気に入りの渓に出かけました。
第一ゲートが開いていたおかげで歩きが1時間短くすみました。
さらに今回は「晴れ男」の異名を持つこの渓の達人も同行していただき
素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。
まだ筋肉痛なので、詳細はのちほど。