さて、宴会です。
正丸キャンプ場です。オーナーの杉田さんがすべて手作りです。
ログハウスも一人で作りました。重機を使うのもあたりまえ、
まさに匠です。
米俵は今月オープンする山梨県博物館からの依頼だそうです。
天然の舞茸も食べさせてもらいました。
キャンプ場内には沢山のハタケシメジと言うきのこがあり、会員の
きのこ博士が取ったのを貰ってきました。
きのこは真剣に覚えたいですね。
キャンプ場前の渓には子ヤマメが沢山泳いでいました。
弟子入りして色々な事を教えてもらいたいです。
鎌倉から遠いのがネックですね。

ちなみに宴会は酒6L、ワイン1升、ビール、焼酎とほぼ全員が
二日酔いでした(笑)

その二日酔いの中、イワタケ取りのためのザイルワークの訓練をする
つわものもおりました。

正丸キャンプ場たわらしめじ