おやじのぼやき

日々おやじが思う事。。。。。

2020年05月

アマゾンレビュー削除 

森の詩人: 日本のソロー・野澤一の詩と人生 | 野澤 一, 坂脇 秀治 |本 | 通販 | Amazon


??
このレビューも知らない内に削除されていた。amazon購入本
再投稿しようとすると「申し訳ありませんが、この製品を審査する資格はありません。詳細については、コミュニティガイドラインをご覧ください。 」との事

リニアやらダムやらに関するレビューも同じ様な削除がされている。
一体何が問題??

以下投稿時のママの文章

森の詩人: 日本のソロー・野澤一の詩と人生 坂脇秀治 彩流社 2014
森は人を呼ぶ。
森に魅せられてしまった人は世界中に居る。
ソローも野澤も、そして多くの森を源流とする文学作品の数々。

野澤一(1904-1945)の唯一の詩集「木葉童子詩経」を読み解く。

そして坂脇氏がその甲府郊外の四尾連湖畔に独居した野澤の生涯を辿る。
決して共同体から疎外された人ではなく地域との交流、詩作、家族、戦争。
宮沢賢治を敬愛し、高村光太郎への傾倒。

一人の詩人を通して、自然とは何か、生きること、時間とは何かなど考える一冊です。

戦争が無ければ野澤はもう少し生きられたのかもしれません(結核にて逝去)。




養老先生の中村哲さんへの想い

エピソード - レギュラー番組への道 - NHK


養老先生は中村先生がご存命の時から、政府の対応に怒られていた(政治に興味は無いとは言いながらも)。
いざ中村先生の活動が世界から評価されると政府は態度を一転させた。

もし再放送があれば是非ご覧いただきたい。

2020-05-29_10-29-34_8942020-05-29_10-29-37_7292020-05-29_10-29-41_2322020-05-29_10-29-44_9012020-05-29_10-29-50_4722020-05-29_10-29-57_3772020-05-29_10-30-02_6142020-05-29_10-30-14_6222020-05-29_10-30-16_9242020-05-29_10-30-20_8602020-05-29_10-30-25_7632020-05-29_10-30-31_9352020-05-29_10-30-38_3062020-05-29_10-30-46_7122020-05-29_10-31-00_6552020-05-29_10-31-10_4292020-05-29_10-31-13_7322020-05-29_10-31-18_1012020-05-29_10-31-24_0392020-05-29_10-31-30_3102020-05-29_10-31-37_3152020-05-29_10-31-42_2862020-05-29_10-31-46_7562020-05-29_10-31-55_8962020-05-29_10-32-03_4012020-05-29_10-32-13_9092020-05-29_10-32-17_0112020-05-29_10-32-22_9152020-05-29_10-32-28_9862020-05-29_10-32-34_2572020-05-29_10-32-56_8402020-05-29_10-33-08_182




コロナパンデミックの後の高速輸送?

【ガリレオX 傑作選◆曠螢縫中央新幹線が切り拓く未来【WiLL増刊号】 - YouTube


歴史検証のために備忘録
コロナ禍の後の世界に巨大人口集積地域が必要ですか?
さらに再生不可能な自然破壊
大深度地下での災害・事故対応は?
莫大な電力消費、増えない輸送量


2019年
人気科学ドキュメンタリー『ガリレオX』傑作選
2019年放送 「リニア中央新幹線が切り拓く未来」

≪番組内容≫
次世代の超高速交通、リニア中央新幹線の工事が本格化している。これが開業すると、品川〜名古屋間を最速40分、品川〜大阪間を最速67分で結ぶことになり、時間距離が大幅に圧縮される。これまでの鉄道の大動脈、東海道新幹線はその開通から半世紀が過ぎ、経年劣化が進んでいる上、南海トラフ地震の想定震源域を通っている。こうした懸念材料への備えの役割もリニアには期待される。約1時間で行き来できるようになることで誕生する首都圏・中部圏・近畿圏から成る約8000万人規模の超巨大都市圏は、日本の総人口の半数を超え、世界にも例がない。リニア中央新幹線によって起こる半世紀に一度の交通革命は、私たちの生活スタイルをどう変え、停滞するイノベーションにどんな影響を与えるのか?都市部の大深度地下工事の現場も取材し、リニア中央新幹線が切り拓く未来をさぐる。
(約25分)

≪番組要素≫
〇試乗体験!リニア中央新幹線
〇本格化する工事
〇交通革命が社会を変える
〇超巨大都市圏が誕生する
〇リニア中央新幹線の意義
〇リニアがイノベーションをもたらす?





リニア新幹線に否定的だった良識派 JR東日本元社長の松田昌士氏死去

JR東日本元社長の松田昌士氏死去 国鉄改革3人組―84歳:時事ドットコム


https://business.nikkei.com/atcl/report/16/081500232/082400010/

2018年の記事の中に松田さんの発言として。

開発トップがダメ出し

 家田が「明日」という未来は、どのような世界なのか。

 炎天下の山梨県でリニア実験線に試乗した。JR大月駅からクルマで15分、JR東海の山梨実験センターから5両編成のリニアに乗り込んだ。

 運転開始から時速150kmまでは車輪で走行する。そこから車体が浮き上がり、騒音が少し静かになる。そして2分半で時速500kmに達する。その時、振動や騒音は少し大きいが、新幹線の車内とさほど差はない。周囲とも会話ができる。逆に、減速していくと、時速300km台は徐行運転しているように感じる。そして、時速150kmでガタンという振動とともに「着陸」する。

 わずか30分ほどの試乗だが、50年以上かけて開発を重ねてきた技術の完成度の高さは体感できる。ただ、車内は少し窮屈で、両側2席ずつの配列だが、座席の幅や前後のシート間隔も新幹線より狭い。それは、車両開発を主導した三菱重工業が、飛行機の構造を持ち込んだからだ。

 鉄道車両の断面は、通常は四角になるが、リニアは卵のような円形になっている。飛行機の胴体と同じで、車内空間は窓側にかけて狭くなっていく。開発当初は座席上に荷台が設置できず、騒音で隣の人の声が聞こえなかった。

 そこで、防音対策や、鉄道車両に近い形状への設計変更を重ね、新幹線に近い乗車感覚に仕上げてきた。

 だが、そんな短時間の試乗で「いける」と思い込むのは危険な素人考えだとJR東日本元会長の松田昌士は言う。国鉄時代からの経験を基にこう話す。

 「歴代のリニア開発のトップと付き合ってきたが、みんな『リニアはダメだ』って言うんだ。やろうと言うのは、みんな事務屋なんだよ」。高価なヘリウムを使い、大量の電力を消費する。トンネルを時速500kmで飛ばすと、ボルト一つ外れても大惨事になる。

 「俺はリニアは乗らない。だって、地下の深いところだから、死骸も出てこねえわな」(松田)


記事最初の家田と言うのはリニア、原発、交通分野と必ず政府諮問委員会等に登場する元東大教授である。常に環境より銭な御仁である。
家田 仁(いえだ ひとし、1955年11月 - )


検察庁法改定案反対 検察OBの意見書(全文)読み比べ


司法が賭けマージャンに接待タクシー、権力の監視者(ウオッチドッグ)であるべきジャーナリストが情報欲しさに権力にすり寄る。

世も末です。

意見書の中にある
フランスの絶対王制を確立し君臨したルイ14世の言葉として伝えられる「朕(ちん)は国家である」との中世の亡霊のような言葉を彷彿(ほうふつ)とさせるような姿勢であり、近代国家の基本理念である三権分立主義の否定にもつながりかねない危険性を含んでいる。

 時代背景は異なるが17世紀の高名な政治思想家ジョン・ロックはその著『統治二論』(加藤節訳、岩波文庫)の中で「法が終わるところ、暴政が始まる」と警告している。心すべき言葉である。


さて、私は意見書全文というのを購読している東京新聞(5月18日朝刊)で読んだのだが
項目4の欄に中略と後略があり、そこには何が書かれているのか疑問に思い、ググってみた。
そうすると

しんぶん赤旗 やはり項目4は中略と後略あり ただ
(任官期別順)での氏名と
(本意見書とりまとめ担当・文責) 清水勇男 と記載がある。

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik20/2020-05-17/2020051704_08_1.html

IWJも同じ(会員バージョンで全文が読める)別に会員じゃなくても新聞webでも読めるよね
https://iwj.co.jp/wj/member/archives/474172#memberB




元特捜部関係者の意見書(18日)朝日新聞はこちら
https://www.asahi.com/articles/ASN5L4QVXN5LUTIL01D.html

NHKの方が詳しい
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200518/k10012434501000.html


6Wy63zx2TW2xHU5sCHKOLw

ホハレ峠 大西暢夫 彩流社 2020

大西さんの最高傑作の一冊になると思う。

一言で言えば、続「忘れられた日本人」と言っても良いのではないか。

徳山ダムで沈んだ徳山村、一人の女性(廣瀬ゆきえさん、門入地区は沈まないが転居)の一生を丹念に追いかけていく。
幼い頃の妹も連れての出稼ぎ、北海道開拓村への嫁入り、そして再び徳山村へ。

高度成長期、水需要も想定されないダム建設、村民の引っ越し。
生活は厳しかったが、山や森が財産であった時代。
幸せとは何だったのか?
大西さんだからこそ、描けた素晴らしい作品です。

私は、大西さんの「山里にダムがくる」で全国のダム問題を知り、大西さんの作品に触れてきた。
また本書でも書かれているが徳山村の故増山 たづ子さんの写真集などで徳山村を知りました。
今はダムに沈んでしまった村。
大西さんの「水になった村」(書籍および映画)等から一貫している思想が綴られてもいる。


「山里にダムがくる」「水になった村」「僕の村の宝物―ダムに沈む徳山村 山村生活記
」のamazonレビューも掲載後に排除されています。
どうしてもダムを作りたい人達がいるのでしょうね。

以下ブログ なぜこれがレビューに値しないのか教えてください(笑)
http://dream4ever.livedoor.biz/archives/50670128.html

http://dream4ever.livedoor.biz/archives/52711867.html

http://dream4ever.livedoor.biz/archives/51531924.html

増山さん写真集のレビューも削除されています。
http://dream4ever.livedoor.biz/archives/50935592.html
http://dream4ever.livedoor.biz/archives/50936958.html





BS1スペシャル「コロナ新時代への提言〜変容する人間・社会・倫理〜 2020年5月23日 BS

https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-05-23&ch=11&eid=11513&f=2443

山極さんが締めのセッションで非常に的確な指摘をしていました。

備忘録として。

地球は人間だけのものじゃないし、国際協調がこれから非常に重要になると。

2020-05-24_18-27-08_6782020-05-24_18-27-13_3302020-05-24_18-27-20_6352020-05-24_18-27-23_5702020-05-24_18-27-26_0722020-05-24_18-27-28_5732020-05-24_18-27-31_2092020-05-24_18-27-34_0462020-05-24_18-27-37_2482020-05-24_18-27-41_5182020-05-24_18-27-46_3202020-05-24_18-27-50_5572020-05-24_18-27-55_6292020-05-24_18-28-01_6322020-05-24_18-28-04_3012020-05-24_18-28-06_6692020-05-24_18-31-53_8912020-05-24_18-31-55_5942020-05-24_18-31-58_4962020-05-24_18-32-05_2002020-05-24_18-32-13_6712020-05-24_18-32-16_1072020-05-24_18-32-21_7122020-05-24_18-32-25_4152020-05-24_18-32-30_8852020-05-24_18-32-34_6882020-05-24_18-32-37_7572020-05-24_18-32-43_6942020-05-24_18-32-46_7292020-05-24_18-32-48_664

庭のアジサイ 今年は遅い?

例年より開花は遅い様ですが。

2020-05-23_09-54-37_6232020-05-23_09-54-42_3932020-05-23_09-54-45_0292020-05-23_09-54-49_7322020-05-23_09-54-52_5682020-05-23_09-54-58_8392020-05-23_09-54-58_9392020-05-23_09-55-04_2432020-05-23_09-55-04_3432020-05-23_09-55-13_4492020-05-23_09-55-22_1892020-05-23_09-55-27_0262020-05-23_09-55-34_3652020-05-23_09-55-46_5402020-05-23_09-56-16_7292020-05-23_09-56-33_0742020-05-23_09-56-42_114

寝不足な訳

夜中に目が覚めた。

ついついyoutubeで自作井戸掘り動画を何本も見てしまった。

庭のアジサイたちに水やりするのに便利だよね。

ちょっと真剣に考えてみようと思う。

爺の図工

30w、50w

そして100Wです。

単なる遊びです。

最終的にはオフグリッドな生活が出来れば良いのですが。。。

ちなみに家屋のソーラーは8.1Kw です。たまに売電が買電を上回る日があります。


2020-05-17_12-38-18_8712020-05-17_12-37-45_293

釣りがつなぐ希少魚の保全と地域振興―然別湖の固有種ミヤベイワナに学ぶ 芳山拓 海文堂 2019


購入してから1年以上積読のままでした。
本書はまさに野の学問がサイエンスに昇華した良書です。
これまでも釣り人と水産学分野での繋がりは、既に廃刊となった淡水魚保護協会の機関誌『淡水魚』『淡水魚保護』が存在した。
アカデミアの研究者は気が付かないノイエス(新規発見)が実は釣り人や漁業者が知っていたりする。
本書は研究者であり釣り人(釣りキチが正しい?)である筆者が自分の足と頭で作り出した博士論文でもある。
釣り人を満足させ、地域を進行し、種の多様性や自然を保護保全するために何をするべきか?
単なる提言ならいわゆる専門家が何とでも言えるのであるが、データに基づき、論理的に説得力を持つ取り組みは少ない。そんな中で本書のフィッシングツーリズムと環境保全の両立論はまさに今後の釣り業界や行政にも受け入れられていって欲しい。

一つだけ、メモとしておきたい。
ミヤベイワナの名前は札幌農学校2期生の宮部金吾(クラーク先生には習っていない、ミヤベイワナの発見者)の名前から取られている。そして名づけ親は大島正満氏(台湾淡水魚の父とも言われる)である。正満氏は大島正健氏(札幌農学校一期生でクラーク先生から教えを受けている)の長男である。巻頭言を書かれている坪井氏(当時 山梨水試、現水産研究教育機構)が居た甲府にある甲府中学(現甲府一高k)の校長をされ石橋湛山をはじめとする優秀な人材を育てたのが正満氏の父正健氏(Boys be ambitious 青年よ大志を抱けを後世に伝えた)である。



世界の見方  コロナ

「パンデミックは収束するのか 〜世界の専門家が大激論〜」 - BS1スペシャル - NHK


コロナを科学と政治から見る


再放送は今日(20日)

録画で視聴 再放送あり
これを見るだけでワイドショー専門の似非専門家より正しい知識は増えますよ(笑)
本庶先生の指摘が特に興味深かった。

BS1スペシャル「パンデミックは収束するのか〜世界の専門家が大激論〜」 (NHKBS1)
5月20日(水)
午後8:00~午後9:50(110分) 世界規模で感染拡大が続く新型コロナウイルス。世界各国では医療や市民生活の現状はどのような状況に陥っているのか?感染拡大の脅威に直面するアメリカ、ドイツ、イギリスの医師や公衆衛生の責任者らをWeb会議で結び「バーチャル円卓国際会議」を挙行!“コロナウイルスとの戦い”の最前線から対策や課題、治療薬やワクチン開発を巡る現状、また日本が取るべき対策は何なのか、各国の専門家の知見を踏まえ意見を交わしていく。

下記は本庶先生の指摘 実に的を得ています。



2020-05-19_09-43-29_3092020-05-19_09-43-32_7112020-05-19_09-43-36_4802020-05-19_09-43-39_4162020-05-19_09-43-42_0512020-05-19_09-43-46_0542020-05-19_09-43-48_7222020-05-19_09-43-56_8952020-05-19_09-44-02_6662020-05-19_09-44-06_4022020-05-19_09-44-12_8072020-05-19_09-44-15_2752020-05-19_09-44-21_6462020-05-19_09-44-26_5502020-05-19_09-44-30_3532020-05-19_09-44-34_055

はやりのブックカバーとブックスパイン

終活を兼ねて本の整理もせねばいけないのですが、、、、
プレハブ書庫、本宅、韮崎、職場と分散する本

ゆっくりのんびり断捨離したいものです


2020-05-17_10-43-13_2052020-05-17_10-43-21_704





2020-05-17_10-41-22_962芦澤隷属なき道2020-05-17_10-42-10_6942020-05-17_10-42-39_706

山梨にはジャーナリズムは存在しない様ですね。雨畑ダム 

静岡新聞連載「サクラエビ異変」受賞 農業ジャーナリスト賞|静岡新聞アットエス


山梨県内の問題を静岡のジャーナリストが真剣に調査報道してきたことを、これまで
お知らせきました。

山梨は行政も地元もメディアもグルなんでしょうね。

ゴネればなんとかなると地元利益優先、人に迷惑かけたとは何も思っていないのでしょう。

以下記事
静岡新聞連載「サクラエビ異変」受賞 農業ジャーナリスト賞
(2020/5/16 09:21)

 静岡新聞社が連載している「サクラエビ異変」が第35回農業ジャーナリスト賞を受賞した。15日に農政ジャーナリストの会が発表した。同会は「記録的不漁の原因究明に『タブーを設けず』多角的に肉薄した。多面的で綿密な取材は特筆に値する」と選定理由を説明した。
 「サクラエビ異変」は取材班を構成し、不漁の原因を取り過ぎだけではなく、産卵場に注ぐ富士川水系の濁りの原因となり、上流域では水害も引き起こしていた日本軽金属雨畑ダム(山梨県早川町)の堆砂問題など海と川、森、人の連環の観点からも追究した。
 受賞はほかに新潟日報社「上を向いて歩こう〜人口減少社会」、NHK青森放送局「ひとモノガタリ『木をつなぐひと』」、NHK「秩父山中 花のあとさき・最終章〜ムツばあさんの歳月〜」、信越放送「伊那谷棚田奮闘記」(奨励賞)。
 農政ジャーナリストの会は農業関連の報道関係者や研究者らによる組織。新聞・書籍部門から6点、テレビ・映像部門から22点の計28点の応募があり、同会が委嘱した選考委員会の審議を経て最終的に5作品を選んだ。






FBではやり?のブックカバーチャレンジ

私が影響を受けた多くの人々、それはそんなに多くは無いかな。順不同でメモ(落としている方もいるかも、外国人をここでは除く)。養老孟子、池田晶子、内山節、内田樹、山本素石、瀬畑雄三、木村英造、高桑信一、芦澤一洋、松下竜一、宮本常一、網野善彦、沖浦和光、福岡賢正、山尾三省、半藤一利 などなど。もちろん竹中労さんも

ちなみに画像は単なる趣味

焚き火

爺の図工

GWのお仕事編

子供たちが小さいころオートキャンプに良く行きました。
カセットガスで火器を統一していました(ランタンやバーナー等)

久々に1台のバーナーをオープンしたらこの状況

不器用な爺も頑張りました。

2020-05-04_11-42-53_0592020-05-07_15-26-59_4822020-05-07_15-37-58_9142020-05-07_16-52-08_6032020-05-07_17-36-08_875

#検察庁法改正案に抗議にします #検察庁法改正の強行採決に反対します

普段、ツイッターでツイートする事はありません。

しかし今回は我慢できません。

多くの方がツイートしているのも理解できます。

民主主義の根幹にかかわる問題です。


是非聞いてみてください。簡潔にまとまっています。でも1時間弱ありますが。
【音声配信】「SNSでも広がる検察庁法改正案への抗議。改めて考えるその問題点」竹田昌弘×澤田大樹×荻上チキ▼2020年5月12日(火)放送(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」22時〜)


神保さんのブログも分かりやすいです。検察庁法改正案の中身がやっと理解できたよ(5月13日再更新)

ヤマアジサイ開花宣言

今年はいつもより開花が遅い様である。

路地植えおよび鉢植えも花がやっと咲いてきました。

残念ながら今年の鎌倉アジサイ同好会での展示会(5月26日ー31日)は新型コロナの影響により
中止となりました。

2020-05-13_08-36-11_7292020-05-13_08-36-24_3712020-05-13_08-36-32_7772020-05-13_08-36-58_5632020-05-13_08-38-20_222

養老先生とまる

レギュラー番組への道 - NHK



まいにち 養老先生、ときどき まる 「春を見る」

解剖学者・養老孟司。「バカの壁」でも知られる知の巨人は、古都・鎌倉でどんな暮らしをしているのか?その鍵を握るのは御歳19歳の猫・まるだった。語り 上白石萌音。



養老教の信者としては、そのブレない哲学が素敵なんです。

養老さんと池田晶子さんの対談本なんかも非常に面白かった。

脳化社会
身体性
都市化

いまのコロナパンデミックの根本にリンクするんだよね。






魂を考える
池田 晶子
法蔵館
1999-04-10



唯脳論 (ちくま学芸文庫)
養老 孟司
筑摩書房
1998-10-01

Hiromiさんがフライフィッシャーだった件



ヒロミさんは日曜大工の天才、バイク好きは知っていましたが
フライフィッシャー(7-8年の経験だそうです)だとは知りませんでした。


ドラマ|dele(ディーリー) 2018

金曜ナイトドラマ|dele(ディーリー)|テレビ朝日



Netflixで一気に鑑賞

死後に消したい記録とは?

非常に良く出来たドラマだったかな。

平気で嘘を付き、ズルする輩、人を利用するクズ。

そんな人間にならないためにも、死後に残して置きたい記録や記憶の方が大切なんでしょう。

個人的には青酸カリでの殺人冤罪事件の回が深かったと思う。





お家で床屋さん

いつもは近所の理髪店で髪の毛切ってもらっていますが、衛生的にちょっと?で
コロナ問題もありちょっと躊躇しておりました。

そんな折、子供が小さい時に使っていた道具がまだ売っているのか?と気になり探してみました。
最初に見つかったのが大人用のヘアートリマー。

そしてやはりありました、子供の髪の毛を切るのに使っていたトリマー 同じメーカーでした。

かなりしっかり髪の毛をスク事ができるのがGoodです。

これで一生床屋さんに行かなくて良いかも。
出来れば子供の結婚式前にだけ床屋さんかな(笑) まあその可能性もだんだん低くなりつつあるけど。

いや〜久々に良い買い物でした。

サボ大人




子供用 昔使った。
サボ 子供





時間の哲学 ヒロシです

「僕、いらないんじゃない?」ーーテレビから離れたヒロシ48歳、「ネガキャラ」の覚醒(Yahoo!ニュース 特集) - Yahoo!ニュース


良い記事ですね。

時間の哲学 そして労働・仕事 そして金銭の哲学も含むのかな。

記事より

「金持ちにも貧乏人にも、唯一平等なのは、時間。それ、でかい財産なんです。若い人たちには特にですけど、家にずっといる時間があったら、勉強でも、何でも、取り組んだらいいと思う。ネットがあれば、さまざまな教材が手に入りますよね。好きなことをするのって、頑張りも必要だと思うんです。だけど、好きだから、あまり苦にならないんですよね。そういう何かを見つける時間に充てたらいいんじゃないかなと思います」







生活様式、生活習慣の変更あるいは改善

思うように減らない日本の電車通勤 公共交通機関の利用、諸外国との違いは - 毎日新聞


そもそも、改善(KAIZAN)って日本の得意技ですよね。
効率的かつ効果的に生産能力を上げる。

工場や現場では出来てもオフィースで出来ないという事が今回の日本の対応で分かった気がします。
無駄な出張、会議等々。
リモートワーク、テレワークと言った可能性をやっと気が付いた業界も多い様です。
NHKで電装?の社長が語っていましたね。テレワークで営業成績上げた人材もいると。

以下記事

新型コロナウイルス感染が拡大し緊急事態宣言が続く中、政府などはリモートワークを勧めているが、電車などの公共交通機関に乗って通勤せねばならない人たちも多い。地下鉄などでは多数が狭い空間で長い時間を過ごす「3密」環境が生じることがあり、感染の懸念がつきまとう。世界では、公共交通機関の利用を制限している国も珍しくない。日本と海外の状況を比較した。【和田浩明/統合デジタル取材センター】

減らない東京、大阪の通勤

コロナウイルスの感染拡大の影響で通勤通学の乗客が減少し、混み合う時間帯にもかかわらず、座席に空きがある山手線内回りの車内=東京都内で2020年4月23日午前7時49分、佐々木順一撮影

 日本政府は「接触機会の8割削減」を感染抑止の目標に掲げる。しかし、政府の専門家会議が1日公表したデータは、通勤での削減が思うように進んでいない状況を示した。

 NTTドコモが提供した携帯電話の位置情報データなどを基に算定したところでは、感染拡大前の1月17日と4月24日の昼間を比較すると、通勤先が多い東京都と、通勤者の多くが住むとみられる千葉、埼玉、神奈川の3県との間の減少は、35〜41%だった。一方、通勤者の移動が少ないとみられる県と県の間では、千葉県と群馬県で74%、茨城県と神奈川県の間は70%など、相対的に高い減少が見られた。関西圏でも、通勤先が多い大阪府と通勤者の住宅が多いとみられる周辺の県で、削減率が低い傾向があった。

 1日の専門家会議の記者会見で、厚生労働省クラスター対策班の西浦博・北海道大教授は「生産年齢人口の(接触)減少度合いは、都心などで通勤を続ける限り、自粛の要請では難しい部分があることが明確にデータで見られた」と指摘した。

高い感染への不安 それでも日本の出勤中止3割弱

 自分も新型コロナウイルスに感染するのではないか――。英国の世論調査会社「YouGoV」はそんな各国の「不安度合い」を調査した。それによると、26カ国・地域の中で「感染を恐れている」と回答した人の割合は、日本は88%(4月27日)と、ベトナムの90%に次いで2位だった。これにマレーシア(87%)、フィリピン(82%)、タイとインドネシア(それぞれ77%)など東南アジア諸国で高いところが続く。

 一方、感染リスク低減のため出勤を避ける人の割合が高いのも、前記の東南アジア諸国や中国、サウジアラビアで47〜69%だった。しかし、日本は27%にとどまっている。

 さらに、「YouGoV」は各国で政府の対策に対する満足度も調べている。上位はベトナム、インド、オーストラリア、カナダで軒並み8割を超えている。日本の数値は39%と最低レベルで、多数の死者が出ているフランス(38%)と同水準だ。日本の数値は、累積感染者数が113万人を超え死者も6万6000人以上(2日現在、米ジョンズ・ホプキンズ大まとめ)と世界最大の感染国となった米国の47%より低い。

 こうした結果からは、日本の人たちは感染の恐怖は大きいが生活のため通勤を続けざるを得ず、さらに政府の対応に不満を抱いている姿が浮かび上がる。
各国で激減した公共交通機関の利用

 新型コロナのパンデミック(世界的大流行)に伴い、各国当局は電車や地下鉄などの不要不急の利用を避けるよう求めるなど、感染リスクの低下を図っており、公共交通機関の利用は各国で大幅に減少している。

 100カ国で延べ7億2000万人が使用(2月現在)するという交通案内アプリを提供する「Moovit」社(イスラエル)のデータによると、1月以前と比較した4月末の利用率は、米国で6〜8割前後、フランスは8割以上、スペインでおおむね7〜9割減少している。



 スペインでは累積感染者が21万人以上と米国に次ぎ、死者も2万5000人を超えたが、4月中旬から新規感染者数の減少が見られた。このため4月下旬、14歳未満の子供に対して限定的に外出を許可するなど、規制の段階的緩和を進めている。一方で、5月4日からは公共交通機関の利用者にマスクの着用を義務化している。

 英国ではジョンソン首相が感染し、累積感染者数は18万人以上、死者数も2万8000人を超えた。政府は通勤を「在宅勤務ができない場合だけ」と要請している。家にとどまって感染を抑制し、国営の国民医療サービス(NHS)の崩壊を回避して命を守ろう、との趣旨のメッセージは、首相記者会見やロンドン交通局の案内などでも、頻繁に掲げられている。
ニューヨーク市では毎晩の地下鉄車両清掃を開始

 米国の場合、外出規制に伴う経済状況の悪化を懸念する声が高まり、CNNによると5月上旬に31州が段階的な休業措置などの緩和を始めつつある。ただ、死者が2万人以上と全米でも突出して多いニューヨーク州は慎重姿勢で、米連邦機関の疾病対策センター(CDC)の指針に基づき、14日連続の新規入院者数の減少などを事業再開の条件にしている。

 「米国の新型コロナ禍の中心地」(ロイター通信)と言われるニューヨーク市では、米マサチューセッツ工科大の研究者が「地下鉄が主な感染ルートになった可能性がある」との分析結果を4月中旬に公表した。ニューヨーク州のクオモ知事は4月29日の会見で「車内は汚れており嫌悪すべき状態だ」などと指摘して、毎晩車両を清掃・消毒するよう指示したことを明らかにしている。





サイレントブルー 樋口明雄 光文社 2019

図書館本
サイレント・ブルー
樋口明雄
光文社
2019-11-19


ウォータービジネス(水商売)をめぐる地域のごたごた。
まるで〇梨県の事のようだ。
筆者はしっかり水問題の現状を読み込み、橋本淳司さんらの書籍を参考文献に挙げている。
地下水は誰のものか?
ミネラルウォーター税とは?
常に選挙には金が絡む地域、土木利権や他の利権に絡み取られる政治。
メガソーラーや南アルプスの地下を通るリニア新幹線もまさに同じ構図である。

小説として読むのも良し、ノンフィクションと妄想して読むのも良しである。
私はもちろん後者として郷土を愛する者として読んだのは言うまでも無い。

そして社会的共通資本としての水であることが重要である。

サイレント・ブルー
樋口明雄
光文社
2019-11-19

GWは過ぎていく

アジサイの手入れや剪定してもらったスギやヒノキの枝葉の処理でGWも過ぎていきます。


枝葉210429植え替え一部

思えば遠くへ来たもんだ 34年

珊瑚婚式は来年らしい。

好きな事をして何とか生きて来られたのも
パートナー、嫁さん、奥さん のおかげですね。

子供たちも大きな怪我も病気もせずに育ち。まあ問題は結婚していないということでしょうかね(笑)
孫と遊べないので、爺になれません。

本来なら年金貰って楽勝の生活を予定していましたが、まだもらえない様です。
しょうがないので、再任用などという制度で、また好きな事だけさせてもらってはおりますが。

若干時間も自由になってきたので、庭仕事やらには勤しんでおりますが、釣りにはこの様な
状況ですので行けていません。

まあゆっくりと枯れていくことが(急に枯れても良いのですが)世の常であります。

養老先生が昔から指摘していることが、現状を予想していたと思うのは私だけではないでしょう。

脳化した社会と都市化

GWはお家で

まあ、毎年何処へ行くわけでもない我が家

爺はひたすら庭仕事と片づけ

溜まっている本を読まねばいけません。

本日読了

素晴らしい作品でした。
読書メモは後日。

OtaxMOUXRh65j-EWqow8HQ

オンライン授業 旺文社の大学受験ラジオ講座 僕の先生はラジオ講座でした。

コロナパンデミックで学校閉鎖
先生も生徒も大変な様だ。特に小さいお子さんは大変だろうと思う。

でも、中高生は(小学生の高学年も?)は自分でなんとかなるんじゃね?
富裕層の連中はタブレット持って、塾のオンライン授業を聴講しているかもしれないけど。
そして公営の図書館も閉館かもしれないけど、もしアルバイトの必要がないのなら
自宅で静かに勉強して欲しい、親がDV(よくあるらしい)なら、昼間は人混みの無い河原や
山で虫よけして勉強するのも良いのではないか。

確かに養老先生は教育には強制が伴う事もあると指摘はしていましたがね。
自分の好きな事をやり続ける事が大切だと思うよ。
もちろんそれは学校の教科書だけでなく、芸術や技術でも良いわけだし。
いくら勉強出来ても、今の官僚みていればなりたい連中も減るだろうしね。


別に自慢じゃないけど、貧乏な我が家は塾や予備校になんか行けるカネなどあるはずもなく
自分でバイトして稼ぐが、国立大学で奨学金で生活するかしかなかった訳だ。

そんな昭和50年から52年の高校3年間1975-1978の自助努力の話(もちろん親のおかげだけどね)

2005年ログ 大学受験ラジオ講座

子供3人の教育費がばかになりません(笑)
夏期講習で一人20万近く。。。。

ふと自分の事を思い出した。
私の先生は旺文社のラジオ講座でした。田島先生、西尾先生等の有名教授。
かならず受験の前になると一高の寮歌?やボート部の歌を歌われた記憶が
あります。おいらはそれを高校1年から聞いておりました。だから
3回も寮歌を聴いたかな。
一月500円のテキストを本屋で買って、ラジオをテープに録音。
教え方が上手いんですよね。きっと今の塾の先生もこんな感じなんでしょう。
英、数、国がメインだったと思います。国語は超苦手だったので
オリオンと言う通信添削をしてました。ここは先生を指名出来て、ずっと
同じ先生が添削してくれました。このおかげで点数が大分上がりました。
甲府盆地は夏は死にそうに暑く、当時当然クーラーなど買える状況になく
いつも勉強は県立図書館でした。夏休みは開館から閉館まで。
そして、わら半紙とボールペン(ボールペンの芯を大量に買っておきました)で書きまくり(記憶力悪いので)。そんな青春だったな〜〜 その2に続く

最近東大に合格するのは中流以上の家庭の子弟らしい。
どの辺が中流なのか分からないが、いわゆる塾に行って受験技術を
身に付けていないと駄目なのだろうか。
いっその事、欧米のように入学は簡単、卒業は難関とした方が
単なる記憶と技術優先の日本式入学システムを駆逐してくれると
思うのだが、、、
この4月より国立大学は独法化したので、すこしづつは変わって
行くことを期待したいですね。
おいらの場合、さんざん、わら半紙とボールペン学習法で記憶した事は
ものの見事に忘却の彼方ですから。。。
それに引き換え、我が家のおぼっちゃまは、どうみても勉強しているようには
見えないのだけれど、おいらの高校時代より何倍も出来るし、きっと
集中力と(これもおいらは自信があったが。。。。)塾とのコラボの
なせる技なのか。
なんとか国立大学に行ってもらいたいものだ。ちなみにおいらは
山陰の地方大学でした。トホホ 夢は北大獣医だったんだけど。。。。
その3につづく。。。

高校生活と言えば学園祭なのである。

もちろんクラブ活動もあるのですが、おいらの場合、中学時代はバスケットをやっておりました。なんでお前みたいなチビが言わないで下さい。
そして高校の合格発表が終わるや否や、高校のバスケ練習に友人と参加しておりました。
もちろん入学式前ですよ。そんな訳で1学期の中間試験を迎えました。当然出来ません。
問題は数学です。これまで5段階評価で2など言う数字は貰った事がなかったんです。
これには参りました。だって獣医は理系なんです。だから絶対数学1と2は必要なんです。
そんな事があり、夏休み前に顧問の先生に退部願いを出しました。それから結構必死に勉強して期末試験は後10点あれば評価5と言う所まで行きました。
そうすると又ですよ、遊び心がうずきだす、さらに進研模試で北大獣医確実なんて評価をもらったもんですから。。。。
学校サボってバイクの免許を取りに行き(誕生日があと3ヶ月早かったら教習所5時間実地で大型免許なのに、おいらは8時間実地で中型免許、大学でやっと限定解除)、125ccの中古のバイクを買い、乗り回しておりました。
そんな事をしていると当然成績はまた落ちる訳で、2年に上がる際は、理系できないクラス、3年の時は今度こそできるクラスだと思ったらやはり理系できない男クラスでした(笑)(ちなみにその男クラスの進学率が一番よかったのだ)

やっと学園祭の話になったな。
うちの高校はファイヤーストームと言う最後のイベントが盛り上がるんです。最終日の日が暮れると校庭の真ん中に高く詰まれた丸太や学園祭でつかった木っ端なんかが投げ込まれ盛大な焚き火となり、応援団主導で応援歌の大合唱です。
当然、3年ですから、最後の学園祭を盛り上がろうと、いろんな催しを考えたり(模擬店で売る、マスコットを夜遅くまで男だけで縫ったり、寸劇の稽古したり、女装したり)もう大変です。
それらイベントも終わり、あとはファイヤーストームを待つばかりです。
ところがです、バカセンコウ(今でも名前を覚えている)がまだ日が出ているのに火をつけやがった。それに応援団も抵抗しない。そして応援歌を歌いだした。
おいら達は、文句を言う間もなく突然の出来事に真っ白状態。
仲間とまさに号泣。
確か夜の8時頃に予約してあった小料理屋の2階も泣きながらキャンセル(これについては、かなり担当から探りが入っていたようで、おいらの家にも電話がかかって来たそうだ)
校門で男組連中が泣いているのを見て、我が担任が、どうしたのか聞いて来る。もうすべてが終わってしまった事、打ち上げも中止した事を泣きじゃくりながら話した。
そうしたら、担任「俺も行く」(この担任もこの高校出身)
キャンセルを取り消し、担任を含めて残った生徒で宴会場へ。(残念な事に一度キャンセルしたので、一部の仲間は既に帰ってしまい連絡がつかなかった)
何を語ったのかは忘れてしまった。でも、その時担任は懲戒免職を覚悟していたであろう。
今でも思う、すげえ先生だと。ちなみに2019年に自宅をはじめて訪問しました。

当時はよく飲んでは吐いていたけど、この宴会と新年会で、付き合っている彼女の和服姿の膝枕は今でも皆から顰蹙らしい。
金は無かったけど、精一杯生きていたんだと思う今日この頃。

わが子達も夢を追い続けて欲しい、そして涙する事もあるだろう、でもきっとそれ以上の経験が得られるだろう。

その4につづく?

番外編

10年以上ぶりに24時間テレビを見た。
丸山弁護士の100kmマラソン。

僕の行っていた高校でも、105km強行遠足と言うのがある。
甲府から小諸まで制限時間23時間ちょっとだったと思う。
1年生の時は95kmで挫折。2年と3年は完走(完歩)。
ちょうど夜中に野辺山のあたりを通過するのだが、まさに星が降っている。
その星をプレゼントにするねと彼女に誓い、ひたすら走るそして歩く。
多くの女の子がお守りを作り彼氏やクラスの男の子に渡す。

また、野辺山で星を拾いたくなった。
その星をカミサンや子供達に見せてあげたいと思った。

ネットから拾い物 こんな本でしたね。
ラジオ講座3ラジオ講座2ラジオ講座

ヒノキの湯

先日専門家集団に枝打ち伐採してもらったスギやヒノキの枝葉をシュレッダーで
細かく体積を減少させ、たい肥にでもしようかなと。

ヒノキの香りが非常に良いので、枝葉をシュレッダーしてお風呂へ。

香りは今一つ(一度熱湯とかを使った方が良いのかな)でしたが、夜中に目が覚める事もなく
翌朝の疲労感も少ないと感じました(プラセボ効果?(笑)

時間があれば、ヒノキ精油を作りたいところではありますが、、、、

GWは枝葉の処理で終わりそうです。

2020-04-29_16-11-31_0222020-04-29_16-26-17_0782020-04-29_18-10-23_6692020-04-29_18-17-16_595
Profile
鎌倉おやじ
趣味:イワナに遊んでもらう、菜園、読書、焚き火、ランタン

愛読人:内山節、池田晶子、養老孟司、山本素石、高桑信一、相田みつを、宮本常一、網野善彦、野田知佑、南木佳士、川上健一 佐藤優 内田樹(順不同)

夢:晴釣雨読で自給自足、在来魚保護 (最近釣りにはそれほど熱中してません、年のせいでしょうか)
Recent Comments
Archives
お薦め映画