おやじのぼやき

日々おやじが思う事。。。。。

2019年04月

平成最後の日らしい

夜中よりずっと雨な鎌倉です。

庭仕事も出来そうにないので、部屋の片づけ、録画鑑賞、読書といったところでしょうか。

戦争が無かった平成という一つの時代が終わる。

文書改竄、廃棄、統計不正

主権無き国家日本が新たな令和なる時代をどう世界の小国として生きるのか。

未来への期待より、不安と怯えしかない現実だと感じます。

今だけ、金だけ、自分だけ こんな人々がさらに増えていくのでしょうか。

歴史にすら学ばなくなっている政治家や企業家が増えているのでしょう。

身体性なき脳化社会がさらに大きくなることに生い先短い爺は絶望という言葉が浮かんでしまいます。

さようなら平成

山菜尽くし ともん 入間市

いつ行っても最高のお料理ですね。

山菜のおいしさを教えてくれます。

次は鮎のシーズンかな。

その次はジビエと続く

2019-04-28_11-30-49_2202019-04-28_11-33-18_1632019-04-28_11-36-42_5842019-04-28_11-39-39_6902019-04-28_12-26-27_6502019-04-28_12-38-28_7882019-04-28_13-04-48_0232019-04-28_13-11-35_1182019-04-28_13-27-54_1112019-04-28_13-29-26_0672019-04-28_13-30-51_5182019-04-28_14-00-11_218

平成最後の日曜日

後日ご報告

山菜食べに入間市の「ともん」さんへ

これで4回目?

毎回凄いです。

満喫


知ってはいけない2 矢部宏治 講談社現代新書 2018

図書館本

国会や内閣より上部にある日米合同員会、憲法より上にある日米地位協定
その根拠になる密約に関しての知ってはいけないの続編
そして、公文書改竄、都合の良い解釈で踏みにじられる主権国家の姿

トランプさんが横田におりて横田から帰国、これは米国から米国へ飛んで来ただけで
もちろん軍人や政府関係者の場合も入国審査も無いし出入国のデータにも乗らない。

横田空域を始めてとする日本の空もアメリカの支配下にあり、ヤリタイ放題。

不思議なのは保守の方、右の方はどうしてその点を怒らないのだろう?
主権国家じゃなくて良いと思っているのかな。

備忘録メモ
1958−60年代 自民党政権へのCIAからの資金援助
核密約、基地権密約、事前協議密約、指揮権密約
日本国内における米軍の自由を認める法的構造
旧安保条約=新安保条約 何も変わっていない
戦時に自衛隊を指揮する権利、自衛隊基地を自由に使う権利、核を自由に配備する権利
日米同盟とは?
アメリカの言う事を聞いているのは日本だけ 帝国の方程式
自発的な隷属状態の日本
論理と倫理を無視して強者に寄り添う国に未来はない



叔母の葬儀 峡北

90歳
母方の長兄の奥様 90歳
ずっと農業をされてきました。

僕の原体験の自然あった津金

川釣り、コンクリート護岸されていない農業用水路でのカニやドジョウ獲り

もろこし(とうもろこしではない)を風呂を焚く薪で焼いて醤油かけて食べたり
ヤギの乳を飲んだり。

戦前、戦中、戦後を生きた人でした。

海岸寺の住職が話されていた、麻生副総理が72歳 戦争を実体験していない。
そんな政治が大多数、そしてトランプの様な権力者の出現。
住職も90歳近くだという、戦争を知っている。

令和という時代が戦争の無い時代であればよいと思うのだけれど。

冠婚葬祭はまだまだ派手な感じもしました。
車で飲めないから、谷桜をお持ち帰り。

年下の従弟が母校の高校の校長にこれから3年務めるとか。
学力が向上すると良いねと、言っておきました(笑) 彼は韮崎高校だったと思うけど。



IMG_20190425_104037IMG_20190425_1414362019-04-25_19-24-22_279

ポップサーカス 湘南公演 鎌倉

公演情報|夢のサーカス団・ポップサーカスのホームページ


なんか近所で開催しているようですね。

自由席はお値段も安く、ネットでは割引で取引されている様なので
一度見にいきますか!

木下大サーカスとかは今でもあるようですね。

遠い昔、サーカスの像が歩けなくなり、大学に安楽死と解剖のために提供されたことがあります。
なかなか死なず、最後は確かホルマリンを打っていた様な記憶がします。

メスの像でした。

可哀想でした。



地図から消される街 青木美希 講談社現代新書 2018

副題:3.11後の「言ってはいけない真実」
新書なのに300ページにおよぶ大作そして良書です。
素晴らしい女性記者です。

調査報道とはこういう事だというお手本なのだろうと思う。
そして被害者に寄り添い、真摯に真実に向かい合う。
時に悲劇的な結末に立ち合い、心が折れる事も有った事は容易に想像できる。

3.11原発震災が何を残し、弱者をより弱者へ押しやっているのか、それは原発ムラはもちろんだが、心無い無知な同胞としての日本人でもある事が本書から良く分かります。

備忘録メモ
不都合な真実を残そうと綴る
損するのは現場(東電)
除染の不法投棄 作業員たちの証言 
作業員から襲われそうになった事も(カラオケボックスで取材中)
1Fでのガレキ処理に伴う 放射性物質飛散 2013年8月 米汚染
2014年7月報道 地元住民にはそれまで知らされず
東電を守るという経産省の結論ありき
原発いじめ 避難住民へのいじめ、いやがらせ 自殺
被害者、避難者の声は、復興、五輪、再稼働の御旗のもとにかき消されていく


目次
はじめに
第1章 「すまん」──原発事故のため見捨てた命
第2章 声を上げられない東電現地採用者
第3章 なぜ捨てるのか、除染の欺瞞
第4章 帰還政策は国防のため
第5章 官僚たちの告白
第6章 「避難者いじめ」の真相
第7章 捨てられた避難者たち
エピローグ──忘れないこと、見続けること
青木美希(あおき・みき)
新聞記者。1997年、北海タイムス入社。北海タイムス休刊にともない、1998年9月に北海道新聞入社。旭川と札幌で勤務。札幌で警察担当のときに北海道警裏金問題(2003年11月から約1年のキャンペーン報道)を手がける。2010年9月、朝日新聞に入社し、東京本社社会部に所属。東日本大震災では翌日から現場で取材した。2011年9月に社会部から特別報道部へ。原発事故検証企画「プロメテウスの罠」などに参加。2013年、特別報道部の「手抜き除染」報道を手がける。取材班は新聞協会賞を受賞した。


リニア問題 クラウドファンディング 

報道が少ないリニア計画の真実を伝えるため取材費用を募ります。(樫田秀樹 2019/04/22 公開) - クラウドファンディング Readyfor (レディーフォー)


上のリンクよりお願いします。

ジャーナリストの樫田さんがクラウドファンディングで取材サポートを希望されています。
私はすでに、以前よりわずかではありますがサポートさせていただいています。

リニア問題は広域に渡り、取材費も大変な額になると思います。

大手メディアも広告主に忖度して真実を伝えない現状は、原発問題やダムや電力問題と同じ構図です。

フリーランスのジャーナリストが調査報道を行うために、どうぞサポートをお願いします。

樫田さんはもちろんリニア問題だけではなくアジアの人権問題などにも取り組まれています。

以下本文より

夢の超特急と言われている「リニア中央新幹線」

報道されないリニア計画の裏側を伝えたい



はじめまして、フリージャーナリストの樫田秀樹(かしだひでき)です。これまで30年間、大手メディアの報道ではこぼれ落ちる、その地域に生きる人たちの声を丹念に拾い上げることを大切にしながら、環境問題や社会問題の取材を重ねてきました。



その中で、1999年から20年間にわたり、リニア中央新幹線についても取材を行なっています。リニア中央新幹線の取材を始めたきっかけは、1997年から走行実験を開始した山梨県のリニア実験線の周辺で、住民から「国家事業というから土地を売ったのに、じつは民間事業だった。騙された」と声があがっているという状況を知ったことでした。 

中略

マスコミも、フリージャーナリストも敬遠する超巨大計画


■リニア計画の報道が少ない理由



私がリニア計画の取材を始めたのは1999年。取材開始当初は数多いネタの一つに過ぎませんでしたが、鉄道史上最大の9兆円という超巨大計画が引き起こす環境問題や社会問題をほとんど誰も取材しないことに違和感を覚えはじめました。



鉄道会社を広告主にもつマスコミはその報道を控えます。また、私のようなフリージャーナリストは取材しても発表の場が与えられません。



私が知る限り、現在日本でリニア計画を取材しているジャーナリストは私を含めて数名しかおらず、その様な背景から、これまでなかなか報道されてこなかったのです。

中略
実際に起こっていること(一例)



現在すでに各地で準備工事が始まっています。



97年に開設された約43kmの山梨リニア実験線はリニア本線を兼ねることとなったため、準備段階とはいいながら、すでに実質的には7分の1が完成している状態です。



その山梨実験線で実はいくつか問題が起こっています。その中で最大の問題の一つが「水枯れ」でした。ルートの8割で行われたトンネル工事で地下水脈を断ち切られ、釣りのメッカであったいくつかの沢や川では水が一滴も流れなくなりました。



これは事業者もその因果関係を認めているところです。加えて、そのトンネル工事で発生した残土は、その後有効活用されることなく谷を埋めています。



そして、この先、工事着工となる品川から名古屋までのルートの実に86%がトンネル工事となることで、同様の水枯れが発生することが危惧されています。





思案中 電動アシスト 折り畳み

すでに電動アシスト持ってはいるのですが、、、、

出来れば折り畳みで某所で背負って難所をクリアしたいと考えているわけです(笑)


週末の備忘録

庭仕事
大船宴会1-3次会
そんな感じでしょうか。


IMG_20190419_201520IMG_20190420_164417IMG_20190420_170210IMG_20190420_193010IMG_20190420_223307IMG_20190420_223542IMG_20190421_114240

安倍政権にひれ伏す日本のメディア マーティン・ファクラー 双葉社 2016

図書館本 

日本の常識、世界の非常識満載です。
特に現政権になってからのメディアコントロールや発表報道に関してNYT前東京支局長である
マーティン・ファクラーさんが例をあげて綴っています。

記者クラブ制度、権力とメディアの馴れ合い、調査報道の貧弱さなどなど。
大本営発表時代に戻ってしまった様な感じすらします。

備忘録メモ
NYT 安倍首相インタビュー ゼロ ワシントンポスト3回
取材のルールの厳格化
日本外国特派員協会の記者会見 第2次安倍政権ではゼロ 自民党も非協力
吉田調書、吉田証言問題 朝日新聞の対応ミス 取り消しでなく訂正で
朝日叩きで読売も販売数減少?
慰安婦問題の推移と安倍政権
新聞社が他紙をバッシング 毎日が朝日叩きの愚
ネット右翼=ノイジー・マイノリティに翻弄される日本社会
言論弾圧 猿払村へのネット右翼の攻撃 強制労働に対する石碑建立に対して
遺骨収集におけるアメリカと日本の大きな違い 日本の優先順位は?ガダルカナルの例
日本のメディアはマイナーリーグ以下の高校野球
日本のジャーナリストのレベル ジャーナリズムスクール経験者は?
横の繋がりがないタコつぼ型ジャーナリズム
調査報道が主流にならない日本
ウエッブサイトを持つ新聞社から新聞を持つウエッブサイトに。NYT
日本の世論調査は誘導尋問の様な世論操作 全然信用できない
独立系 フリーランスの活躍 早稲田大学ジャーナリズム研究所


安倍政権にひれ伏す日本のメディア
マーティン・ファクラー
双葉社
2016-02-20






倉本聰 やすらぎの刻 とNHK あおぞら 類似性

やすらぎの刻〜道|テレビ朝日


https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/1000/296281.html

最近の爺の楽しみは、録画している朝ドラと昼ドラを夜飲みながら観る事なんですよ。

倉本さんの前作である やすらぎの郷 https://www.tv-asahi.co.jp/yasuraginosato/ を見ていないので
是非とも見てみたい。

さて、両作品を観ていて思ったのは、
「原体験」「道」という類似性

そのなかの自然との係わり。

倉本聰さんの思想哲学が遺言の様にドラマに生かされている様に思うのは爺だけ?



ヒトに問う
倉本 聰
双葉社
2013-11-06

歸國
倉本 聰
日本経済新聞出版社
2010-07-02


4/14(日)NHK BSプレミアム「イルカデビュー45周年 青春のなごり雪コンサート」再放送

4/14(日)NHK BSプレミアム「イルカデビュー45周年 青春のなごり雪コンサート」再放送 | 伊勢正三|ISE SHOZO OFFICIAL SITE


NHK HP はhttps://www4.nhk.or.jp/P4362/x/2019-04-14/10/9695/2040515/

【出演】イルカ,伊勢正三,太田裕美,小椋佳,小田和正,松山千春,南こうせつ

録画して見ました。
涙腺緩みましたね。
大学時代寮で男だらけのコンパで歌った曲もあったね。

イルカさんもそろそろ70歳

伊勢さんはフライフィッシャーでもあるけど、良い歌良い曲作ってますよね。

生でイルカさんを見たのは大学時代の鳥取のコンサートだけだね。





IMG_20190416_211556IMG_20190416_212647IMG_20190416_213136IMG_20190416_213733IMG_20190416_220010IMG_20190416_220851IMG_20190416_221451

日本をどのような国にするか 丹羽宇一郎 岩波新書 2019

図書館本 良書です。絶対お勧め。

丹羽さんの様な方が国のトップに立って欲しいと思う方が沢山いると思います。
企業トップ(伊藤忠)、在中国日本国大使も経験された経験に基づく文章には
非常に重みがあります。
また自然災害やAIに関しての専門家との対談もおさめられています。
ご自身の戦争経験やご実家(書店)での教育と社長業と大使としての外交経験、すべてが
日本の将来、アジアや世界の将来への提言となっています。
反戦、脱原発を見据えた日本の未来設計のための人材育成が間違いなく待った無しの
課題であることを丹羽さんは指摘している。

備忘録メモ
劣化するリーダー達
中国がアメリカに勝てない理由 心の自由がない
定義の曖昧さと日本 瀬島龍三氏が戦後伊藤忠に入ってやったこと言葉の「定義」
戦争中の瀬島氏の評価は?(大本営作戦参謀)
政府、日銀がやっていること、全部が出口無き戦略
地震予測は出来るが予知は出来ない(予知という言葉を使ったのは予算獲得のため、他書でも明らか)
インフラ更新時の今、武力増強?
日本も中国も食料大量輸入国
世界の指導者から戦争経験者が居なくなった時が一番怖い by田中角栄
焼夷弾を浴び、走る両側を艦戦機に撃たれた経験
日本は戦争に近づくな、日本の国是は平和
今の憲法で十分
平和と自由貿易
習近平氏との10数回に及ぶ会談 日本と中国は住所変更できない
新しい天皇が即位の折に習近平氏と天皇の会見 日中5度目の政治声明を希望
日本科学技術研究の劣勢 制約
社長の一番の仕事、後継者を見出す
嘘を付かない真面目に努力する人材
読書 「死ぬほど読書」出版
2018年6月23日 沖縄平和記念公園 中学3年 相良倫子さんの平和の詩「生きる」



ピアノの森 アニメ NHK

ピアノの森 - ホーム


NHKのアニメついに終わってしまいました。

前作同様凄く良かったですね。

自らが「娼婦の子供」と吐露したことは凄く良かったね。

アニメとしては逸脱な作品でした。

ラストシーンはさらに良かったですね。

久々に涙腺が緩んだアニメでした。



日本の「中国人」社会 中島恵 日経プレミアシリーズ 2018

図書館本

相変わらずしっかりした調査でまとめている一冊。
個人的にはすでに周回遅れのニッポンだと認識しているが、中国国内の格差の問題や政治体制の
問題もあり中国人を個として捉えてみるとその多様性の大きさにある意味驚く。

多くの中国人が日本に住みつき、地域にも馴染み、出身地の文化や食を共有する。
自分の無知さをさらけだせば、中国という大国の地域ごとの文化や食文化が存在し
中国人ですら中国国内の食文化の違いを理解していないし、言葉も違うわけです。
なのだから、日本国内の中華料理がある意味画一化している方が不思議なわけです。
著者は近年は地域特徴的な料理を出すレストランが増えて来ていることも紹介していて
興味深い。
中国人同士のネットワーク、半端ない富裕層の存在、これからの日本の中での中国人(ある意味
グローバル人材)の動きが日本経済のポイントにもなってくるのでしょう。

備忘録メモ
日本国内でマンション購入する中国人の増加
中国人の教育熱 日本の大学への留学 高学歴 中国の方が進んでいる分野あり
日本の中3レベルが中国の小学4年
中国が恰好良いイメージになる日も近い
共産党員というジレンマも
日本社会で活躍する中国人多数
すでに中国人優遇な各国免税店多数 日本人から中国人優遇の流れ
在住中国人100万人近く
中国に好印象を持たない日本人 観光等で来日して好印象(知日派)になる中国人


「ない」という文脈。傘がない 井上陽水さん

SONGS | 第492回 井上陽水 第2夜


井上陽水さんの語りが凄く響いた。
「〜が無い」そんな時代を過ごしてきている。
傘が無いというテキストは実はあらゆる文脈につながるんだと。

70歳になる揚水さんが語る「ない」

都会では、自殺する、、、、

それが日本中で今、閉塞感に包まれて、自殺する、、、

1972年から今

まさに、君に会いに行くだけになってしまった感じとして

今だけ、金だけ、自分だけなのでしょうか。

ふと思うと、昔に真剣に付き合ったと思っていた女性は、人を利用するだけの嘘つきだったのだろうと今頃悟っている自分が居たりする。





永久に自立できない我が郷土 おねだり補助金

国の公共事業予算内示 24・1%増688億8000万円 山梨知事、国とのパイプ強調(産経新聞) - Yahoo!ニュース


人口は減るばかり、望みは公共事業というおねだり県民性
これじゃ国も潰れるよね。
自分で稼がない、稼げない自治体は潰れて当たり前になるのに。
無駄な公共事業で雇用対策しても内需拡大になりません。外需があってこその国益なのに。
今だけ、金だけ、自分だけの民度は破滅するまで続くのでしょうね。
すべてのツケは先送りな訳です。


以下記事
長崎幸太郎知事は9日、国の平成31年度予算の公共事業費が内示され、本県へは688億8千万円(前年度555億1千万円)と前年度比24・1%増となったと定例会見で発表した。増えた133億7千万円のうち、116億円が消費税引き上げに伴う経済への影響に対応する臨時・特別措置としている。

 会見で長崎知事は、財務省出身で国とのパイプの太さを知事選中にアピールしたことを受けての伸びかと問われ「その第一歩。今後も山梨県の事業を省庁を含めた政府与党に説明して理解をいただく活動を積み重ねていきたい」と強調した。増えた理由について「関係者の協力を得ながら国に働きかけてきた。国の重点分野で地域の要望や緊急性に基づき配分額を決定するので、それらが総合的に評価されたと考えている」と説明した。

 政策企画課によると、部局別では県土整備部が533億7千万円(前年度比26・9%増)、農政部に83億3千万円(同15・2%増)、森林環境部に71億8千万円(同15・4%増)。震災対策などの道路整備に多く配分された。

 同課によると、国土交通省が想定事業費を公表しており、山梨県は前年度比23・0%増と全国平均の14・7%増に比べて高い伸び率を示した。伸び率は全国で11位だった。





人口の記事 NHK


17年連続人口減少全国42位に

04月12日 06時45分

山梨県の去年10月1日現在の人口は81万人余りと17年連続で減少し、都道府県別では去年に続いて42番目となりました。

山梨県は国勢調査の結果や住民の転入・転出の数をもとに、毎年10月1日時点の人口を発表しています。
それによりますと、去年の人口は81万8391人と前の年に比べて5189人、率にして0.63%減り、昭和58年以来、35年ぶりに82万人を下回りました。
人口のピークは平成11年の89万3190人でしたが、平成14年以降、17年連続で減り続け、都道府県別ではおととし佐賀県に抜かれて以来、2年連続で42番目となりました。
市町村別にみますと、昭和町、甲斐市、忍野村、それに鳴沢村の4つの市町村は人口が増えましたが、ほかの23市町村は減少しました。
また、外国人の人口は1万3043人と前の年に比べて787人増えました。
人口動態をみますと、生まれた人よりも死亡した人が4096人多い「自然減」となったほか、県内への転入よりも県外への転出が1093人多い「社会減」となりましたが、「社会減」の幅は縮小しました。
県地域創生・人口対策課は「人口が減少しているなか、県外からの転入者の増加は明るい兆しだ。転入者をさらに増やすため、さまざまな政策を打ち出していきたい」としています。


侵略する豚 青沼陽一郎 小学館 2017

図書館本

かなり凄い本でした。まったく無知でした。一応獣医の資格は持っていて、畜産関連の
授業も受けたはずですが。。。。

簡単に書けば、アメリカをはじめとする農業大国の食糧戦略としての経済戦争の歴史でしょうか。
ブタを切り口に種々な農産物輸出入が実は国家としての安全保障にも強くリンクすること。

自然災害の援助としてアメリカのアイオワから山梨県に導入された35頭の豚が日本で繁殖する
ブタの起源であると。そして畜産でなくてはならない飼料は現状ほぼ輸入に頼っている現実。
大豆は小麦は? すでに輸入なくして日本の食は成り立たない事は自明ですね。食料植民地。
武器としての食糧

備忘録メモ
1959年 伊勢湾台風 山梨県甚大な被害
1960年 災害復興のギフトとしてブタが到着 天野知事 鷹野甲府市長
    トウモロコシ、大豆を戦略的輸出
    鶏のおねだり 住吉種畜場 薬袋場長 配合飼料の輸出戦略
1985年 アイオワに習近平氏が訪問 ホームステイ31歳
2012年 習近平副主席 ホームステイ先訪問 絶対的自給(95%)から基本的自給へ転換

侵略する豚
青沼 陽一郎
小学館
2017-09-27

南京の日本人 - FNSドキュメンタリー大賞

南京の日本人 - FNSドキュメンタリー大賞


良い番組でした。深夜でしか流せないのが残念です。
未だに南京事件(虐殺)は無かったと平気で語る歴史修正主義者が居る事が日中友好にも
影を落としている。
もちろん、僕は現場を見た訳でもないが、歴史学者や清水潔さんのレポートなどを拝見すれば
事件があった事を明らかだろう。日本軍兵士も証言している。
TVでの検証番組もありましたね。



BSフジ 
019/04/08
BSフジ 【第27回FNSドキュメンタリー大賞】
石川テレビドキュメンタリー・南京の日本人
中国江蘇省・南京市に移住し、インターネット番組「私がここに住む理由(我住在這里的理由)」を作り続けている日本人ディレクター・竹内亮に密着した。
1978年10月23日、日中は平和友好条約を締結し、錆びついていた歴史の歯車が再び動き出した。
竹内はまさにこの日、千葉県で生まれた。
映画好きが高じて日本の映画制作会社に就職。
2010年、中国・長江が舞台の番組を制作。
アジア各国での取材を重ねる内、激しく変動する中国に惹かれ、妻の故郷・南京への移住を決意。
南京から情報を発信する珍しい日本人だと、中国メディアにも注目されている。
中国を理解しようという竹内を、番組ファンは親しみを込めて「假日本人(ニセ日本人)」と呼ぶようになった。
箭厂視頻(インターネットメディア)・郭容非ディレクターのコメント。
日中平和友好条約批准書交換式の映像。
ナレーター:秋元才加。

以下HPより
日中戦争さなかの歴史認識をめぐり、中国・南京市には、今も日中関係のわだかまりが残っています。そんな南京の地に移住し、インターネット番組を発信し続ける日本人男性がいます。日中両国をありのまま紹介する番組は中国で人気を博し、日本に対する中国人の意識を変えつつあります。避けては通れない歴史問題と向き合いながら、一人の“南京の日本人”は何を思い、何を表現しているのでしょうか。日中関係の今を見つめ、これからを考えます。

中国の古都・南京市で、中国向けのインターネット番組を作り続けている日本人がいます。千葉県出身の竹内亮さん(39)は1978年、日中平和友好条約発効の日に誕生。元々日本のテレビディレクターとして活躍していましたが、アジア各国を取材するうち、変化の激しい中国にひかれて移住を決意。2012年、妻・趙萍(ちょうへい)さんの実家がある南京へ渡り、翌年、インターネット番組の制作会社を立ち上げました。看板番組の『私がここに住む理由』は、中国に住む日本人、または日本に住む中国人を主人公とする人気コンテンツ。累計再生回数は配信開始から2年余りで3億回を超えました。

妻と二人三脚で仕事に励みながら、2児の父として不自由ない生活を送る竹内さん。しかし南京という地で暮らす以上、避けては通れない道を歩んでいました。1937年のいわゆる“南京事件”。日中戦争さなかの歴史をめぐり、両国の議論は80年経った今も平行線をたどったまま。南京市内には史実を伝える施設(通称:南京大虐殺紀念館)が建ちますが、展示資料の中には真偽に争いがあるものもあります。“南京の日本人”として竹内さんは多くの中国メディアから取材を受けましたが、答えの出ない歴史について何を口にすべきか、迷いを抱いていました。

歴史問題に領土問題、さらには文化や習慣の違い。日中両国の関係は浮き沈みがあり、決して良いとはいえない状態が続いています。竹内さんの両親、そして妻・趙さんの両親でさえも、当初二人の結婚に抵抗がありました。そんな状況を肌で感じながら、竹内さんは南京で暮らし、日本と中国の“いま”をありのまま伝え続けました。その活動は日本に対する中国人の理解を深め、竹内さんの存在は“両国の架け橋”と呼ばれるまでになりました。

「南京の日本人」を通して見えてくる日中関係のいまを日本人に投げかけ、ともにこれからを考える。番組では2017年12月に大規模改装を終えた南京大虐殺紀念館(通称)の内部を取材。また12月13日の国家哀悼日(旧日本軍が南京を占領した日)に撮影した、南京市内の様子も収録しています。両国の現状を脚色しないよう音効は最小限とし、ナレーションも極力客観的な表現にとどめています。






賢者の愛 映画 2016

Amazon.co.jp: 賢者の愛を観る | Prime Video


4話完結
wowowのドラマは面白いし、作りがしっかりしてますね。
中山美穂、あの「毎度おさわがせします」の美穂さんももうすぐ50歳

谷崎潤一郎の痴人の愛を底本にしている。

なかなか面白いドラマでした。

都会、海辺の家、別荘、フライフィッシングする小説家などなど。



賢者の愛 (中公文庫)
山田 詠美
中央公論新社
2018-01-23

連続ドラマW 賢者の愛 [DVD]
中山美穂
TCエンタテインメント
2017-02-17

4月6日、7日の週末

ひたすら庭仕事など。

昨年の台風でアジサイも塩害には強いと言われていますが、結構弱っていると同好会の仲間から
言われています。

鉢上げ、植替えがなかなか終わらないし、路地植えのアジサイも手がついていません。

ホームセンターで特価のアルミフレーム運搬車を購入。4500円。これが3代目の三台目。

1台目は亡くなった義父の遺産。2台目も砂利など運んだせいで荷台がかなり壊れてしまいました。

猫はそんな働くオヤジを眺めておりました。

IMG_20190407_144919_hdrIMG_20190407_144947IMG_20190407_094336_hdrIMG_20190407_095527_hdrIMG_20190407_094406_hdr

前川喜平「官」を語る 前川喜平 山田厚史 宝島社 2018

図書館本

忖度が官僚の能力になった昨今
筋を通し、面従腹背の官僚時代だったと吐露する前川元文部次官。
いかに森友、加計問題が異常なのかはすでに多くのジャーナリストが指摘しているが
まさに内部に居て官邸とのやり取りなどが生々しく綴られている。
参考人招致で登場した木曽氏などはまさに天下りで加計グループ大学に入り、さらに獣医学部
新設に動いている。
またの中立性などほぼ皆無の審議会と言う名の有識者会議で動く政策。
忖度し、公文書を偽造してまで現政権に跪く財務官僚。

国のために働くのが官僚のはずが、官邸のために働く官邸官僚という現状が本書から
良く理解できる。

平気で嘘を付き、権力を利用して税金を使いまくる政治家と官僚の国、ニッポン。

優秀な大学生が官僚に成りたがらないという現実は日本の未来を暗示していますね。

前川喜平「官」を語る
前川 喜平
宝島社
2018-07-12

アフリカ少年が日本で育った結果 ファミリー編 星野ルネ 毎日新聞出版社 2019

前著 アフリカ少年が日本で育った結果が凄く良かったので続編にあたる本書も購入。
さらにパワーアップして素晴らしい1冊となっている。

沢山の不条理や差別、いじめも有ったのだろうと思うのだけれど、親友やご家族、親戚の
暖かい愛情や見守りで過ごしてきた著者。

文章と絵がほのぼのとして、そしてウイットが効いている。

人種って何?
肌の色って何?
国籍って何?
国境って何?

笑い、嬉しさ、美しいと思う気持ち、友人や家族の絆、人類、いや宇宙共通でしょ。
経済的な格差、宗教や文化に基づく偏見差別がこれ以上大きくならないために
緩やかな国境の消去やUBI(universal basic income)が広まると良いですね。
ヘイトスピーチなんてくだらない事をやっている間に、どんどん日本は世界から
置いてきぼりになっていますよね。

ルネ君の様な所謂外国人(日本から見た場合)や多くのハーフやクオーターが世界との
架け橋になって活躍している現状を是非とも知って欲しいですね。特に若い人達。

次回作に超期待。


僕の市場は森と川 奇跡の料理店 食味歳時記 戸門剛 つり人社 2019


いや〜良書です。
カラー写真だらけのこのお値段も凄いです。

何度か伺っている料理店「ともん」さんの年間を楽しい(厳しい山行?)文章と
沢山の写真で紹介しています。

親子(ご両親と剛さん)で営んでいる訳ですが、釣り人の間では超有名な戸門秀雄が
剛さんの父親です。秀雄さんの著作は単に釣りや山菜の本では収まらない、民俗学的な
重要な記録にもなっています。(職漁師伝、溪語り・山語り )
そんなお父様と一緒に釣行(釣り、網、突きなど)、山菜取り(お母さまも参加)の記録がふんだんに綴られています。

キノコなどは図鑑の様に分かり易く、山菜もお料理の方法も含めて詳しく説明されています。
ジビエに関しても書かれています。

最後はお店で出される料理の紹介です。
まだ食べた事のないお料理も紹介されていて、興味深々です。

一年を通じて旬なお料理を作られる、その背景にある戸門家の努力も本書から読み取れます。
自然の恵みを頂ける幸せを感じます。
ごちそうさまでした。



官僚の掟 佐藤優 朝日新書 2018

図書館本

佐藤さんが斬りまくるニッポン官僚史と現状
超エリートとして国を背負っているという自負は既に現官僚には無いのかもしれませんね。

64歳にもなって自分の感情をコントロールできない安倍首相が長期政権となり
外交問題も解決できず居る現在を佐藤さんが多方面から論評しています。
外務官僚を飛ばして領土問題に関わった官邸経産省官僚、今井氏。経済カードが
見事に外れた。側近政治 経産省本体が官邸の下請け組織


無駄な公務員と税金浪費 

仏インスタグラマー招き山梨PR|NHK 山梨県のニュース


どんだけバカ?
税金つかってこんな事してるの?

そもそもインバウンドで多くの外国人が来ている日本。
行政で偉そうに金使ってどうする?
民間が出来ることは民間でする。これ当たり前。

無駄な部署や公務員は減らして借金減らせよ!

以下記事

山梨県は外国人観光客のさらなる獲得に向けて、SNSの「インスタグラム」で人気を集めているフランス人を招き、県内の魅力を世界に発信してもらう取り組みを始めました。

3日から県内を訪れているのは、フランス出身の女性で、写真や動画を共有できるアプリ「インスタグラム」でおよそ16万7000人のフォロワーがいるメリル・デニスさん(26)です。
去年、パリで開かれた日本文化を紹介する催し「ジャポニスム2018」に参加したことがきっかけで、県が5日間の日程で招きました。
デニスさんは4日、富士北麓地域を回り、このうち山中湖村では、県の職員から東京オリンピックの自転車ロードレースのコースになっているという説明を受けながら、富士山と山中湖などのいわゆる「インスタ映え」する写真を撮っていました。
山梨県内の市町村は来年の東京オリンピックでフランスのホストタウンに登録され、競技の事前合宿も多く予定されていることから、県は特にフランスからの観光客のさらなる獲得につなげたいとしています。
デニスさんは「富士山をはじめ、フランス人が興味を持つものはたくさんある。フランスと日本の文化は違うので、何でもPRできると思う」と話していました。
デニスさんは今月7日まで県内に滞在し、甲府市で5日から始まる「信玄公祭り」に参加するほか、各地の観光名所を訪れる予定だということです。




日本が売られる 堤未果 幻冬舎新書 2018

図書館本

堤さんの本は色々と読んできてます。
調査や資料に基づいてメディアになかなか載りにくい情報を紹介してくれています。
本書は日本から流出していくであろう国益に関して多方面から紹介しています。
ただ、すでに指摘されていますが、外国人在住者の保険医療(国保)などの記述はちょっと
データ不足ではと私も感じました。

備忘録メモ
アグリビジネス 遺伝子組み換え 種子問題
ネオニコチノイドとハチの問題
グリオサートと農業
遺伝子組み換えから遺伝子編集へ
森林経営管理法の問題点
漁業特区と企業参入
人材派遣等とパソナグループの関係性
外国人労働者と低賃金
国家戦略特区法
外国人実習生
Line等の民間サービスと個人情報漏洩


生ハム原木

家でのBBQイベントで何回か使用した生ハムですが

今回キャンプに持って行き、どこまで削られるのかやってみました。

表面がカビできたりしていますが、中は塩分が高いせいか、問題はないようです。

もっと食べられる様ですが、さすがに面倒なので焚き火で焼いて処理する予定。

以前はこれ
d00f22c7




最近
IMG_8701


amazon 掲載拒否レビュー 差別と日本人

差別と日本人 (角川oneテーマ21 A 100) | 辛 淑玉, 野中 広務 |本 | 通販 | Amazon


これも当初、かなりの数の評価を頂いていたレビューですが
今は、再投稿すると掲載出来ないとの表示


以下レビュー(amazonで購入した本)

辛さんと野中さんの対談と言う形になってはいるが、辛さんが背景の解説などを書かれて話が進んでいる様に思う。
入門書としては良いのかもしれませんが(参考文献等も載っているし)、やはりうわべだけな感じがいたします。
差別と日本人と、「日本人」を出すのであれば、やはり、日本人の定義をしっかりして(網野善彦さんの書も文献として記載しているが)、本来多元で多様である日本人のはずが、なぜ現在まで続く被差別問題に連なるのかと。西日本と東日本の歴史なども加味しないといけないのではと。

野中さんの態度というかスタンスは非常にバランス感覚が良い様に思う。
そして差別の本質が何処にあるのか?
それは教育でしか追い求められないように思うのである。

民俗学者の宮本常一が村崎修二に話したという。「部落史と芸能史と女性史は、日本民族学であえて目をつぶって避けた三大テーマじゃ」と。

帯に、なぜこの国は未だに差別にまみれているのか?とあるが
逆に問いたい。
差別の無い国が地球上に存在するのか?と









差別と日本人 (角川oneテーマ21 A 100)
辛 淑玉
角川グループパブリッシング
2009-06-10

Profile
鎌倉おやじ
趣味:イワナに遊んでもらう、菜園、読書、焚き火、ランタン

愛読人:内山節、池田晶子、養老孟司、山本素石、高桑信一、相田みつを、宮本常一、網野善彦、野田知佑、南木佳士、川上健一 佐藤優 内田樹(順不同)

夢:晴釣雨読で自給自足、在来魚保護 (最近釣りにはそれほど熱中してません、年のせいでしょうか)
Recent Comments
Archives
お薦め映画