おやじのぼやき

日々おやじが思う事。。。。。

2019年02月

ニセ科学ととある団体の関係性

山本太郎議員が極右カルト「日本母親連盟」の講演会で主催者をフルボッコにしてしまう | ニコニコニュース



動画がなかなか興味深いです。
http://hahaoya.jp/ で太郎ちゃんが講演したんですね。 

FBはこちらのようです。https://www.facebook.com/hahaoya.ren/

リンクより
該当部分は講演全体を収めた以下の公式動画の51:20頃から。質疑応答で「山本太郎議員は日本母親連盟と選挙をされるんですか?」との質問に答える形で、スライドを用いながらトンデモな主張の数々を文字通りのフルボッコにしています。


ニセ科学オンパレード? ホメオパシー、波動、人工地震、etc
生活保護叩き


久々に燻製を作ってみた

先週末 庭仕事の合間に焚き火して、燻製。

手抜きの熱燻

チップはリンゴ

鶏、豚肉、カツオ、ベーコン

まあおつまみには問題ないかな。

U6S-x72QQSm68ptueWIvhAEa01pxTcQaCvp9wABC7wLgkTJ38Ys6TFS_DehKQ2CDMweyMe2VfqR3qTlZyEBtJ_KgvjSmI7HUQeCV4oiAmcRkfg

悪だくみ 森功 文藝春秋 2017年12月

図書館本

森氏の文章は非常に簡潔で読みやすく、引きこまれる。
その理由はしっかりした調査と1次情報であろう。

本書では加計問題を多方面から調査している。
そして、大学ビジネスがいかに美味しいかが良くわかります。
地方自治体と国からの補助金で絶対損しない構造が良くわかります。
学生の質など関係ないのでしょう、国家試験合格率の低率。

落選政治家の非常勤教官としての採用、官僚の天下り教員や理事などなど。

備忘録メモ
千葉科学大学(加計グループ、千葉理科大学で予定)での獣医水産大学の新設準備、
千葉科学大学設立に銚子市から補助金 校舎建設補助 約100億、校地の無償寄付 校地の市費整備
薬学部新設の規制緩和、小泉政権
首相夫人のミャンマー寺子屋計画、加計フィリピン日本語学校(加計と事業提携)
下村大臣夫婦との関係性
加計家内の内紛、先妻、後妻 獣医師資格のある息子


マツコと焚き火 今夜

録画予約しました。


鎌倉と言えば クルミッ子でしょ

鳩サブレー.も有名ですが、最近はやっぱりコレでしょう。
https://www.beniya-ajisai.co.jp/

ちなみに画像はなかなかレアな切り落としの大人買い(笑)

知人友人にお配りするために。

ついつい食べ過ぎて太るのです。


H30JkYIBS7aTc_BhqjwcFg

予約本が一気に来た

読みたい本を予約しているのだけれど。
蔵書数が少なく人気があると1年以上待つこともあります。
今回はなんか一気に来た感じ。

頑張って期限内に読まないとです。
一部の本は予約が入ってなければ延長は出来るのですが。


IMG_20190220_214608

ゆるキャン△ 知らなかった(笑)

山梨舞台のアニメ「ゆるキャン△」経済効果は | UTYテレビ山梨


一応、キャンプ好き、過去においては家族5人で車(ランクル60)に夜逃げの様に荷物満載で
キャンプしておりましたが、今は一人か仲間とこじんまりキャンプです。

無駄なインフラや補助金依存の街おこしよりは、自然をベースの息の長い取り組みの方が良いと
思うよ。
アホなコンサルとアホな行政マンがつるんで作った案件で成功しているのあります?


以下記事

山梨県内を舞台にしたアニメ「ゆるキャン△」、
山梨県内では、「ゆるキャン△」に関連した様々なイベントが実施されましたが山梨大学などがその経済効果を調べ20日公表しました。
「ゆるキャン△」は山梨県内を主な舞台に女子高校生がアウトドアにのめり込む日常を描いたアニメで、去年1月に放送されました。
アニメでは身延線沿線の風景やモデルとなった学校などが次々と登場し、そこへ実際に訪れる聖地巡礼がブームになり、関連した多彩なイベントも開催されました。
山梨大学と山梨中銀経営コンサルティングはこの「ゆるキャン△」の経済効果を調べ、記者会見して公表しました。
それによりますとアニメゆかりの地をめぐるツアーなど去年実施した4つの関連イベントの参加者が6000人を超え、飲食代や買い物を含めた県内での消費額は推計でおよそ8600万円に上るとしてます。
作品のモデルとなった本栖湖周辺のキャンプ場は年間の利用者が2倍に増加したところもあり、今回の調査ではキャンプに代表されるアウトドアで山梨への滞在日数を増やす取り組みが経済効果の継続に有効と分析しました。
「ゆるキャン△」は続編や映画版の制作も予定され、アニメを地域活性化につなげる取り組みが注目されます。





ちなみに、こんな記事もあります。
「ゆるキャン△聖地巡礼でまちおこし」はなぜメッチャ難しいのか? 2018年5月
http://nihonsoukou.com/20180520/952







生涯投資家 村上世彰 文藝春秋 2017

図書館本

村上氏(1959-)のメディアから受けていた印象と実像との違いが大きい事に気が付きました。
堀江氏とのニッポン放送株取得に関してや、モノ言う株主というイメージが強かったですが、
コーポレイトガバナンスという切り口やNPOと言った切り口で見ると違うイメージが
浮かびあがりますね。

個人的には金で金を稼ぐという資本主義は良しとしませんが、企業や個人の発明やアイデアに
投資して、そこから利益を生み出すという経済活動には賛同します。

投資家にとやかく言われたくなければ非上場にすれば良いし、資金が必要なら上場という手段も
あるということでしょう。

そして内部留保する企業(上場企業で300兆円あるとのこと)には、その金を新たな設備投資や株主に還元するべきという指摘は的を得ていると感じます。家計の金融資産も1700兆円以上。
資金の循環こそが経済発展の基本だと。
また非営利団体への資金循環も重要だと。ただしドナーガバナンスは必要

ピースウインズジャパンの大西氏との連携、投資。
JustGivingJapan でのファンドレイジングの設立
ベンチャーへの投資、堀江氏と。

生涯投資家 (文春e-book)
村上世彰
文藝春秋
2017-06-21

興味ある面白い本

村木さんの本は未了ですが
他の3冊はなかなか良いです。

特に悪だくみはまさに調査報道的な本です。

もう、ずぶずぶな大学設立ビジネスと権力の繋がりでしょうかね。

お時間あれば読んでみてください。

IMG_20190215_094236IMG_20190220_120001






生涯投資家 (文春e-book)
村上世彰
文藝春秋
2017-06-21



核大国ニッポン 堤未果 小学館新書 2017

図書館本 堤さんの本は全て読んでいたと思ったら、この本は読んでいませんでした。

初出は2010年の単行本(福島原発災害の前ですね)の新書版

原発ムラの再興がジワジワと進んでいる今日この頃、ただ一つだけの光明は
日本からの原発輸出がすべて失敗に終わっていることだろうか。
しかし、増え続ける核廃棄物、プルトニウム、40年とも言われる廃炉処理
まったくの愚かな国策が導く日本の未来は?

備忘録メモ

2009年4月 オバマ 核なき世界 ノーベル賞 核兵器関連予算は減らず 2011年度は増加

アメリカ人の被爆 劣化ウラン弾 湾岸戦争で320トン、イラクで2200トン
帰国後の白血病やガン アフガニスタンでも
イラクのバスラ 小児ガン、障害児
1945年 8月広島 原爆被爆調査情報統制 ABCC設置 データ隠蔽
核廃絶と原発輸出
核の脅威 判断ミス、狂気、事故
日米原子力協定 2018年7月(30年) 自動延長 



石木ダム 必要ですか? 長崎県

「ここが沈むとは思ってない」 長崎県・石木ダム計画の問い - Yahoo!ニュース


昨年2018年7月の記事ですが、再度アップ 是非ともリンクを拡散お願いします。

水需要を捏造してまで作りますか?
誰のためのダムですか?
長崎県の皆さん、あなたの税金ですよ。


「俺たちはここが沈むなんて思ってないからコメを作り続けてる」――。今年5月下旬、長崎県川棚町の川原(こうばる)地区。棚田に水を張っていた中島昭浩さん(55)はそう言った。ここでは今、石木ダムの工事が動き始めている。計画の浮上は半世紀以上も前のことで、「50年以上要らなかったのだからもう不要」と訴える住民の反対運動はやまない。一方、熊本県ではこの春、日本初のダム撤去工事が完了した。同じ九州での「新設」と「撤去」。二つの地域を歩きながら、公共事業のあり方を考えた。(笹島康仁、吉田直人/Yahoo!ニュース 特集編集部)


猿払村 ふるさと納税

昨年猿払に釣りに行こうと思っていました。

しかし北海道の地震があり、返礼品無しのふるさと納税等で少しだけ応援したので
北海道釣行は無しでした。

そんな訳もあり、今回は返礼品ありのふるさと納税

刺身でも食べられるホタテ貝

かなりの数が入っています。家族でも何回かに分けないと食べきれない!
こちら参照
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/01511/392693?city-info_rank

BBQにも使いたいと思います。


そして今年は行きますよ、猿払にも。


IMG_4174IMG_4175

お粗末過ぎなタレント、メディア 

フィフィさん、蓮舫議員が「改正児童虐待防止に反対」と誤りをツイート→謝罪し削除(BuzzFeed Japan) - Yahoo!ニュース


本当にお粗末ですね。

こんなタレントは知りませんが、それをまた事実確認なしに拡散する連中やメディア

スポーツ誌やまとめニュース「Share News Japan」(このサイトは明らかにネトウヨ系ですが)

<1点目:蓮舫氏が国会議員に当選したのは、児童虐待防止法の改正後>


<2点目:改正児童虐待防止法に反対した議員はいない>

ファクトチェックしてから流そうね、メディアを名乗るなら。


名誉棄損で損害賠償請求すれば良いのにね。いくらツイートを削除しても、ダメだろう。






マタギとハンター

ETV特集「熊を崇め 熊を撃つ」 - NHK


マタギ関連の本は根深さんや、田口さん、他の方の著作をいくつか読んできて、定義の多様性は
認識しています。
今回のTVドキュメンタリーで再確認したのは、ハンターとはまったく違うという事ですね。
山に生かされていることを知った人々が、山の恵みを受ける権利があるということでしょうか。

サバイバル猟師などと言って、遊びで売文している輩が早く居なくなることを願うばかりです。

以下HPより

「東北の名峰・鳥海山のふもとで今も熊狩りを続ける「鳥海マタギ」。熊を“山の神様の使い”として崇めながら、なぜマタギは熊を撃つのか。息詰まる冬の熊狩りに密着した。

太古より雪深い地で狩りをなりわいとしてきた山の民マタギ。東北の名峰・鳥海山のふもとには最後のマタギ集落のひとつとされる「鳥海マタギ」の村がある。熊を“山神様の使い”と崇(あが)め、狩った熊を“授かりもの”として大切に暮らしの糧としてきた。過疎化や環境の変化で狩りで暮らすことが難しくなりマタギは消滅の危機にある現代。それでも熊を狩り続ける、あるマタギの息詰まる熊との闘いと自然と共に生きる暮らしに迫る」











権力と新聞の大問題 望月衣塑子 マーティン・ファクラー 集英社新書 2018

図書館本

官房長官への質問で有名な望月さん(もちろん武器輸出問題での著作も素晴らしいとNYタイムス前
東京支局長との対談

現政権におけるメディアのテイタラクさを日米の比較も含めて話し合っている。
記者クラブ制度問題は以前より上杉隆さんも著作等で指摘を続けているが
本書においても、その閉鎖性と権力への迎合体質を綴っている。
フリージャーナリストや外国メディアの排除は後進国そのものの様に思えます。

備忘録メモ
アクセス・ジャーナリズム(政府高官との人脈利用等)イラク大量兵器誤報
福島原発震災での政府および東電発表のみの報道による メルトダウン無し誤報
記者クラブという既得権益
発表報道と調査報道
アクセス数かせぎのネトウヨ満足報道
政権に利用されるメディア 日米
朝日 慰安婦報道 福一吉田所長調書ほうどうごの対応ミス
政権の朝日叩きとその対応のまずさ
政権批判メディアへの介入
メディア幹部と政権側の会食等の癒着 政権への忖度
ジャーナリストの異動がない日本 
ネット時代のメディアとその調査力
ワセダクロニクルの挑戦と調査報道
バズフィードジャパンの成功
SNSを使ったファイクニュース拡散(米の大統領選挙)
政権と司法の国策調査 西松事件(小沢一郎)
当局のストーリーの沿った報道 NHKニュース
暗号メイル利用の勧め

権力と新聞の大問題 (集英社新書)
望月 衣塑子
集英社
2018-06-15

安倍政権にひれ伏す日本のメディア
マーティン・ファクラー
双葉社
2016-02-20


「本当のこと」を伝えない日本の新聞 (双葉新書)
マーティン・ファクラー
双葉社
2012-07-04


壊される自然 壊される村 大鹿村

2年前

誰のための公共交通なのでしょうか?

歌の合間に美しい自然、破壊される自然が織り込まれています。

犠牲を強いる社会は、その犠牲から必ずしっぺ返しを受けるのでしょう。

金に絡めとられる奴隷なのでしょう。

早川町の皆さんは、大鹿村と連携すらしないのですね。


結核は終わっていないのです。

川崎の病院で結核19人集団感染|NHK 神奈川県のニュース


父親はドクターズディレイ(診断遅延)で発見が遅れ、長い事隔離病棟に入院していました。
退院はしましたが、基礎体力を無くして風邪の影響等で結核後遺症で亡くなりました。

長男が保育園に行っていましたが、いきなりツ反陽性で、幼稚園の職員の皆さんも全員
検査ということで、私も保健所に呼ばれたりしました。
結局、父親から長男に暴露されたのだろうという事になりました。
長男も薬を半年ほど飲んだでしょうか。


途上国等ではいまだに蔓延していますが、日本でも新規感染者が毎年2万人ほど出ています。
なかなか若いお医者さんは結核の病態を知らないので診断が遅れると、この川崎の様な事に
なります。

ご注意ください。

川崎の病院で結核19人集団感染

02月14日 17時16分

去年8月、川崎市の病院に勤める30代の女性が結核と診断され、その後、この病院の入院患者など19人に感染が広がっていたことがわかりました。
市によりますと、感染がさらに拡大するおそれはないということです。

川崎市によりますと去年8月、川崎市内の病院で働く30代の看護助手の女性が結核と診断されたことから、市は女性と接触があった関係者への検診を行ってきたということです。
その結果、今月までに女性の勤務先の病院に入院していた患者5人と職場の同僚11人を含む、20代から70代の男女合わせて19人に感染が広がっていたことが確認されました。
このうち、60代から70代の男女3人が発病していて、市は結核の集団感染事例として厚生労働省に報告したということです。
現在は全員治療を受けて回復に向かっているということで、川崎市は新たに感染が広がるおそれはないとしていますが、2週間以上長引くせきや微熱など結核が疑われる症状が続いた場合は、早めに受診するよう呼びかけています。





保阪嘉内 

NHKドキュメンタリー - ETV特集「宮沢賢治 銀河への旅〜慟哭(どうこく)の愛と祈り〜」


本放送が録画ミスしたので、再放送を録画予定(すでに録画出来ているはず)

クラーク一期生の大島正健校長の元で甲府中学時代を過ごした嘉内。
短い人生だったが、まさに波乱万丈で利他なヒトだった。


「宮沢賢治には、生涯をかけて愛した同い年の男性がいた。「風の又三郎」「銀河鉄道の夜」などの代表作誕生の背景に、一人の男性との深い交流が明らかになる。残された賢治の手紙、ノート、資料などを改めて読み解くと、新たな賢治像が、驚きとともに浮き彫りになってくる。岩手の四季折々の景色や、ドラマを織り交ぜながら、賢治の心の風景にも迫る。賢治の作品を、これまでと違った視点で読みたくなること間違いない。」

ふたりの銀河鉄道
読書メモ 再掲

図書館本

宮沢賢治と保阪嘉内 賢治のただ一人の親友とか心友といわれる嘉内。

内容的には嘉内のご子息である保阪庸夫氏らの著作「宮沢賢治 友への手紙」昭和43年筑摩書房を元にした賢治から嘉内宛の手紙を物語風に記述している。
また、菅原千恵子著「宮沢賢治の青春」も大きく影響しているように思う。

著者は山梨出身ということで、保阪が甲府中学時代に薫陶をうけた大島正健校長や甲府中学のことも若干書いている。大島校長が招聘した英語教師、野尻正英(まさふさ)(野尻抱影)が星や山の先生でもあり、嘉内がハレー彗星の観察をしてスケッチを残したこと。野尻の弟は大佛 次(鎌倉女学院の教師もした)
野尻は登山家の小島烏水とも親交があった。

本書ではハレー彗星のスケッチは家の庭(韮崎?)でとあるが、当時の甲府中学と寮があった舞鶴城跡からとの記載もあったと思う。http://azalea-4.blog.so-net.ne.jp/2007-10-24

嘉内が退学除名処分になった後、賢治が嘉内を大沢温泉に誘い酒を酌み交わし、嘉内が失意を吐露したことを晩年の賢治が文語体の詩に残している。







二人の銀河鉄道―嘉内と賢治
江宮 隆之
河出書房新社
2008-02

AIとBIはいかに人間を変えるのか 波頭亮 幻冬舎2018

図書館本

人工知能とベーシックインカム
貧困、格差、分断の問題解決にいかに貢献するのだろうか、という論考でしょうか。

AIに関しては、ソフトおよびハード面でかなりの進歩をしてきていてディープラーニングなどにより人間を上回る分野も出て来てはいるが、やはり「快」などの感情的な部分は当分AIには無理だろうと指摘いている。AIが生み出す富を再分配しないとディストピアに向かう。
要するにAIと人間との共存をいかに人間の幸福に利用するのかが課題ということだ。
そこでBIとAIの共存が注目されている。
結果的にはBIの導入が民主主義を守り、資本主義のダイナミズムを回復させてくれる多分唯一の方策だと筆者は指摘する。
そして労働からの解放は仕事と活動が豊かな生活を導きだすとする。そのためにはAIが一部の人間(資本側)に支配されてはいけないとも。

BIの制度的長所
シンプル
運用コストが小さい
恣意性と裁量が入らない
働くインセンティブが失われない
個人の尊厳を傷つけない
3つの経済思想(共同体主義者、自由主義者、新自由主義者)からの合理性
財政的障壁は解決可能
BI導入の抵抗
 官僚の抵抗
 働かざる者、食うべからずの社会通念
 経済学的イシュー フリーラーダー(ただ乗り)問題、財政問題
BI試験導入事例 フィンランド、オランダ、カナダ、シリコンバレー、ケニア
再分配における高い国民負担率(ヨーロッパ諸国)

2029年には知的活動の全ての分野において特化型AIが人間の能力を上回り、2045年には汎用型AIが開発され知能面で全面的に人間を凌駕すると予想。
第1次、2次産業革命がもたらした豊さ(人口増大、寿命、収入)



3連休終了

ひたすら庭仕事のせいでしょうか?
腰痛、筋肉痛ですね。

2月11日は7年11か月の月命日でした。

未だに復興の途上

原発震災は収束にほど遠く、垂れ流し

そんな日本凄い!

実はヤバいという事に気づいている方もいるのですが。

IMG_20190211_204239

3連休

ひたすら庭仕事

竹の根退治

杉の枝下し

ガレージ整理

ホームセンター買い出し

食べて、働いて、寝る、録画鑑賞

早く毎日がこんな生活にならいかなと妄想しつつ

これに、釣りとキャンプ放浪なんかがプラスされると天国への階段でしょうね。

保阪嘉内 賢治の心友

ETV特集「宮沢賢治 銀河への旅〜慟哭(どうこく)の愛と祈り〜」 - NHK



録画が上手く撮れていませんでした。(涙)

再放送がある事がわかり、ほっとした。










これもAmazon拒否 以前は掲載されていたレビュー

おやじのぼやき : 必要か、リニア新幹線 橋山禮次郎 岩波書店 - livedoor Blog(ブログ)


再投稿しようとすると、こんなメッセージ
以前は沢山の参考になったとの投票がされていましたが。

申し訳ありませんが、この製品を審査する資格はありません。詳細については、コミュニティガイドラインをご覧ください。

明かにアンチな輩が居る訳ですね、都合の悪い真実。

以下2011年の文章のまま。

橋山さん(1940−)の説得力あるリニア新幹線不要論
非常に論理的に過去から学ぶべき事を淡々と述べられている。これは氏の経歴からも察する事ができる。
少なくともリニア新幹線の予定ルートに入っている県の住民の方は必読であろう。
失敗した時のツケは結局は国(国民)に跳ね返るのである。それは今回の大震災における原子力発電所の問題と根が一緒なのである。
そして本件リニア計画ほど不確定要因が多く、多くの困難とリスク(経済的、技術的、環境的)を抱えたプロジェクトは、世界中探してもまず存在しないと。

さて備忘録的メモ
目的と手段が両方とも正しければ必ず成功する
しかし、そのいずれかに欠陥や誤りがあれば、必ず失敗する。
経済性に関する問題点、技術に関する問題点、環境に関する問題点、この3つの視点から分析評価する。
目的は何か? リニア方式を前提として審議する前に同方式の持つ意味、有用性、技術的有意性。現状の新幹線方式との整合性
人口減少(生産年齢人口層の確実な減少)における需要動向をどうみるか
累積赤字が発生した場合の責任の所在(英仏海峡トンネルの例)
事業の途中中止例 成田新幹線、中海干拓、原子力船むつ、石炭液化事業、川辺川ダム
政策評価、行政評価、業績評価の実施、費用便益分析の必要性
事前評価、中間評価(再評価)、事後評価の実施
我が国の成功例:東海道新幹線、名神・東名高速道路、黒部ダム(個人的には?)
失敗例:東京湾横断道路、成田空港、関西3空港(国際、伊丹、神戸)、本四架橋、
海外成功例:都市内路面電車(LRT、ストラスブール、現在富山市も)
海外失敗例:超音速コンコルド
成功への必要条件、政策決定プロセスの透明性、事前評価、再評価の制度化、環境影響評価の事前実施、受益者・利用者・地元の費用負担の制度化、技術信頼性の確保、経営責任の明確化
なぜ作るのか?JR東海の目的 1.東海道新幹線の輸送能力が限界、輸送能力の増強、2.施設の老朽化、東海地震に対処するたえ、バイパス路線が必要 3.東京―大阪間の大幅な時間短縮 実際のデータ 東海道新幹線の座席利用率は年々減少、JR東海は突如1の目的を下ろした。(2010年5月開催の政府審議会)2に関して、既存新幹線技術でなぜいけない? 3.国民のどれほどが短時間化を望んでいる?リニア開業後は新幹線乗客の減少―経営難にならないか?
コスト:東京―大阪間 九兆3千億円(JR東海が負担に耐えられる?)支払い金利負担
既存鉄道とのアクセスが非常に悪い
リニア技術は海外に受け入れられない(ドイツの失敗例)
我が国の高速鉄道ネットワークの一部にだけリニア方式鉄道である理由。(電気の周波数問題や、軌道の幅の地域差等と同じ)
リニア方式は柔軟性が欠けて、応用が利かない(他の分野への応用ができない)
建設単価 1kmあたい156億(整備新幹線の2倍)
中国で川崎重工業製の鉄道車両の実験走行で時速486kmを記録している。(リニアは500kmでの運行を予定)
電磁波の問題







話題の本「安倍官邸vsNHK」著者に聞く podcast

櫻井浩二 インサイト|RKBラジオ



話題の本「安倍官邸vsNHK」著者に聞く
相澤冬樹さんが2月4日から連続で登場します。

NHKと官邸の関係性等を話されています。

まだ本を読んでいませんが、非常に興味深い話が聞けますよ。




漫画 君たちはどう生きるか 原作吉野源三郎 マガジンハウス 2017

図書館本 原著の方はなかなか順番が回ってきません(すでに1年待ち)漫画の方が冊数が多いのでしょう。

原作は1937年

本書は漫画であるが、テキスト部分もかなりあります。

普遍的な人間の生きる知恵(哲学)が込められている様に感じます。
主人公は15歳の少年

読むにつれて、池田晶子の「14歳からの哲学」を想い出した。
14歳からの哲学も平易な文章で今も売れ続けている良書である。

自分は40歳を過ぎてから池田晶子を読みだして、多くの事を学んだ(まだまだ未熟だとは
認識しているが)。

食うために生きるのではなく、生きるために食う。

生きるということは、どういうことなのか?
美しく生きるということは何か?
いつまでも子供の精神、感性を持ち続けることが大切なんだと感じた本である。

今を生きる大人こそ読むべき漫画かもしれませんね。


【2月4日 亀井静香】 podcast 大竹まこと ゴールデンラジオ!「大竹メインディッシュ」

大竹まこと ゴールデンラジオ!「大竹メインディッシュ」


引退してからもブレない生き様かな。

こちらから聞く事が出来ます。
http://podcast.joqr.co.jp/podcast_qr/main/main190204.mp3

筋を通す政治家の生き様かな。

脱原発や脱インフラにも。
そして米軍基地反対。
息子は辺野古のデモに参加。

貧乏な子供時代が人を見る目を養い、人心掌握術を身に着けたのかな。

どこかの馬鹿ボンボン首領様とは違うよね。
死刑廃止論も亀井さんが話すと聞かざるを得ないといつも思う(今回は話に出ないけど)




亀井静香、天下御免!
岸川 真
河出書房新社
2017-06-12


巨匠が訪問してくれました 荒川じんぺいさん

何度か北杜での焚き火会でお会いしたり。
富士見高原療養所資料館(結核)の館長さんとしても有名なマルチに活躍されている方。
http://www.fujimihp.com/rekishi.html

車で鎌倉に来られるとの事でしたので、残念ながらお酒を一緒にと言う訳にはいかず。
コーヒーと焚き火でお迎えでした。

森遊びの達人のじんぺいさん有難うございました。サインもいただいてしまいました。

新しいじんぺいさんのプロジェクトも是非お手伝いしたいと思います。

51016080_2020465014674424_4490698988722323456_n






森の作法 (集英社文庫)
荒川 じんぺい
集英社
2000-05-19

僕は森へ家出します (中公文庫)
荒川 じんぺい
中央公論社
1995-04

「自分の森」で元気になる (朝日文庫)
荒川 じんぺい
朝日新聞社
2004-03-19

森の作法
荒川じんぺい
志木電子書籍
2016-07-22

内閣官房長官の裏金 上脇浩之 日本機関誌出版センター 2018

図書館本

内閣官房報償費(官房機密費) 年間約12億円 領収書不要 会計検査院もアンタッチャブル

情報公開法により僅かであるが徐々にその使途が解明されてきた経過を公開請求をしてきた著者が
まとめている。

書の中にも書かれているが、野中広務さん(元官房長官)の回想・証言やジャーナリストの上杉隆さんの指摘などで、メディアに良く登場する政治評論家はほぼ全員が機密費から金を貰っていることは
知っていた(除く田原総一朗)が、そもそも日本の国益にまったく関係無いような支出がかなりあることが情報公開で分かってきている。
もちろん国会対策として野党に飲み食いさせたなども含まれる。

また著者は森友問題でも情報公開申請をして(小学校設置趣意書)、国の虚偽の理由で非開示にしたことを後に証明している。

現在も裁判は続いていて菅官房長官、安倍晋三元官房長官時代の機密費の開示請求が行われている。

原資は税金であるこを政治家や司法はどう考えているのか非常に興味がある。


議員と公務員は読んでおけ!

アホな政治家、アホな公務員

誰のために仕事をしているんですかね?

公文書は改竄する、隠蔽する。

統計は不正。

政治家は金まみれ。

リニアも原発もダムも防衛(今や戦争のための軍備)も全部一部の利権。

国破れて山河も無しになるんだろうな。

51375020_2190190131019610_3238629267893911552_n

森林官が語る 山の不思議 加藤博二 河出書房新社 2017

図書館本

初出は「飛騨の山小屋」1948年とのこと

森林官が見た 山の彼方の棲息者たち 加藤博二 河出書房新社 2018
初出は 深山の棲息者たち 日本公論 1937年(昭和12年)
これが面白かったので読んでみました。

本書は本当に著者が経験したことなのかフィクションが入れ込んであるのか良くわかりません。
ただ、当時の山や森、その周辺に住んだ人々の生き様はわかります。

小屋の中で赤ん坊と遊ぶサル
サルが作る酒の話
温泉宿の遊女?の話

山の不思議: 飛騨の山小屋から
加藤 博二
河出書房新社
2017-09-22

Profile
鎌倉おやじ
趣味:イワナに遊んでもらう、菜園、読書、焚き火、ランタン

愛読人:内山節、池田晶子、養老孟司、山本素石、高桑信一、相田みつを、宮本常一、網野善彦、野田知佑、南木佳士、川上健一 佐藤優 内田樹(順不同)

夢:晴釣雨読で自給自足、在来魚保護 (最近釣りにはそれほど熱中してません、年のせいでしょうか)
Recent Comments
Archives
お薦め映画