おやじのぼやき

日々おやじが思う事。。。。。

2014年04月

日本の男を喰い尽くすタガメ女の正体 深尾葉子 講談社新書 2013

図書館本

本来はこちらから先に読むべきだったのでしょうが、「日本の社会を埋め尽くすカエル男の末路」の方を先に読んで面白かったのでこちらも読んでみた。

社会を見ていると、ある法則あるいは傾向が見えてくることがありますよね。
そこを深尾さん(1963-)は東大の安冨さん(東大話法や脱原発で有名)らとその法則を見つけ出した。
それが「箍(たが)」という日本のシステム、あるいは安冨さん的には「立場」でも良いかもしれません。

そしてその社会の中で生きる男と女をカエル男とタガメ女に当てはめたら結構うまくハマってしまったのだ。

さらに、実は「箍」を相手にも自分にもそして社会にもはめてしまったために閉塞している日本が見えてしまった。

タガメ女の条件チェックもカエル男の条件チェックも両著に綴られているので、ご興味ある方はトライしてみてはいかがだろうか?
おそらく世界の多くの地域にカエルとタガメは存在するのであろうが、その割合が日本ではアメリカからそのタガメ・カエルシステムを導入してしまったために特に高いのではないだろうか。

「日本の社会を埋め尽くすカエル男の末路」では半沢直樹とその妻の関係性にカエルとタガメを当てはめていて、なるほどと思ったのである。

本書での備忘録メモ
黒タガメと白タガメ、振り回す女と尽くす女
タガメ女とは魂を売った娼婦
加害者であり被害者でもあるタガメ女
アメリカ的幸福イメージ(郊外の庭付き一戸建て、家電製品に囲まれた生活)の輸入されたエプロンした専業主婦像と田んぼに住む日本の田亀がミックスした混血種がタガメ女

タガメ女やカエル男にならない秘訣とは
「ひとりひとりが自分の頭で考えて、自分の魂と向き合って正直に生きる」 (まったく同意である)


割烹木貼る子さんと利権屋オヤジの関係性ってまさにタガメ女とカエル男なんじゃないかと、、、、




原発ゼロ 小出裕章 幻冬舎ルネッサンス新書 2014年2月

図書館本

小出先生の本を既に読まれている方よりは初めて読まれる方にお勧めな一冊

3.11の大分以前から原発の危険性を指摘し、多くの原発立地反対運動にも理論的な支援をされてきた小出先生の包括的な原発・核関連本です。この一冊でおおよその問題が理解出来るのではないでしょうか?
そしていかに国民が簡単に騙されてきた歴史(もちろん権力と権威の2重のウソに翻弄された訳ですが)が理解出来ると思います。

備忘録メモ
放射性廃棄物ではなく放射性廃物(自然が浄化出来ないので、棄ててはいけないものであるから)
一人あるいは家族で移動するのでなく、コミュニティー、地域ごと移住する政策を国は講じなければいけない。
最後は石棺で閉じ込めるしかない。(労働者の大量被ばくを防ぐ)
チェルノブイリ今でも1日数千人が働いている。
原発は発電時もCO2を出している(核燃料施設からの温室効果ガス排出実績データより)
次世代が負担しなければならない廃炉作業と被ばく
原子力というのは「核」である。平和利用という名の、核戦争兵器作出技術。
原発は危険だけではなく、無責任に生活弱者に犠牲を強いる。

原子力ムラは原子力マフィアという犯罪集団。そして誰も責任を取らない。
2013年8月30日(金)首相官邸前の脱原発集会にドラム隊の一員として初めて参加。

原発立地より原発立地拒否した地域がの方が多い。(図参照)

原発ゼロ (幻冬舎ルネッサンス新書 こ-3-3)
小出 裕章
幻冬舎ルネッサンス
2014-02-20



原発立地断念 小出

3年1ヶ月 

ご冥福を心よりお祈りいたします。
そして安らかに天国でお過ごしください。
決して忘れません。

2508

新幹線、リニア輸出?

新幹線、世界11カ国へ売り込み JR4社が新組織:朝日新聞デジタル


リニアの海外輸出のために原発も売り込むようですね。

すでに鉄道では中国が時速500KMの列車を完成しているし、他国の廉価で安全で汎用性が高い列車であれば日本の新幹線の必要はないですよね。

間違ってもODAを使って国民の税金で外国に新幹線なんていうことは止めてくださいね。

いつから朝日新聞はJR東海様に文句が言えなくなったんだろう、、、安倍ー葛西ラインに逆らえない?
それとも大口広告主様にはひたすら媚を売るのであろうか?

以下記事


新幹線、世界11カ国へ売り込み JR4社が新組織


2014年4月11日08時33分


 JR東日本、東海、西日本、九州の4社は新幹線の海外輸出をめざす団体「国際高速鉄道協会」(IHRA(アイラ))を設立した。実績が豊富な欧州、政府といっしょに売り込む中国に対抗し、世界11カ国で進む高速鉄道計画に新幹線やリニアの採用を働きかける。

■売りは「絶対的な安全」

 協会にはJR4社や日立製作所、川崎重工業など25社・団体が参加し、理事長には元国土交通事務次官の宿利正史(しゅくりまさふみ)氏が就いた。今後、高速鉄道をつくろうとする国々と情報交換し、日本の新幹線が「国際標準」になるよう働きかける。

 10日の初会合では、宿利氏が高速鉄道を計画する米国やインドなど6カ国の政府関係者らを前にこう強調した。「東海道新幹線の開業から50年間で、(新幹線の)列車事故による死傷者はゼロ。絶対的に安全な輸送を実現している」

 絶対的な安全が新幹線の売りだ。在来線とちがう線路を走り、自動列車制御装置(ATC)で衝突を防ぐという方式を培ってきた。

 欧州の高速鉄道は在来線と共通の線路を使うことが多く、衝突に備えて車両を頑丈にしているため、電気代が多くかかる。新幹線は専用の線路を走るため車両が軽く、省エネルギーの利点も大きい。

 協会をつくったJR4社はそれぞれ新幹線を運行する。東海道新幹線は世界に類をみない大量輸送を実現している。東北新幹線は時速320キロの最高速度を誇り、九州新幹線は急勾配を走り抜ける。タッグを組んだのは、各社の得意な技術を組み合わせ、各国の求めに柔軟に対応するためだ。

 では、どこに売り込んでいくのか。「在来線への乗り入れがある欧州では欧州方式が合理的だ」。JR東海の葛西敬之会長は、新しく専用の線路を造る東南アジアや米国、ブラジルなどに勝機があるとみる。

■ライバルは欧州や中韓

 日本勢と競う顔ぶれは、世界最速の「TGV」をつくったフランス・アルストムのほか、ドイツ・シーメンス、カナダ・ボンバルディアといった老舗の巨大企業がずらり。安さを売りにする中国や、TGVの技術を取り入れた韓国も強敵になっている。

 日本の新幹線は安全だったり性能が高かったりするが、その分、コストも高くなりがちだ。JR東日本の担当者は「車両は高くてもトンネルや駅の建設費を下げる技術が進んでおり、全体の費用を抑えられる。『新幹線は高い』というイメージを打ち消すことが重要だ」と話す。

 政府の後押しもかぎを握る。安倍政権の成長戦略では、新幹線などのインフラ(社会基盤)の輸出が柱の一つになっている。

 7路線で計4600キロに及ぶインドの高速鉄道計画では、安倍晋三首相がインドのシン首相に自ら売り込み、一部の路線予定地の共同調査にこぎ着けた。国交省幹部は「協会設立で、政府が4社の長所を一体でアピールできるようになる」という。(土居新平)

世界と闘う「読書術」 佐高信 佐藤優 集英社新書 2013

図書館本 これは買わないとかな。。。。

佐高さんと佐藤さんの対談という形になっているが、佐高さんが聞き手になっている感じでしょうか。

それにしても、佐藤さんはサバンではないかと思うほどの知識・情報量。それに加え世界情勢と宗教に関する深い洞察。
もちろん佐高さんの読書量なども半端じゃないし、学生時代から続けている読書メモが現在の佐高さんを作り上げているのでしょうが、佐藤さんの外交官時代の職務とか考えると寝る時間も惜しんで本を読み込んでいるのだろう。

最初に佐藤さんに教えられたのは、大川周明の評価が、立花隆氏の「天皇と東大」でのそれとほぼ180度違っていたことだ。当時(今も?)立花氏は知の巨人と言われていて、僕も大川周明というひとはそういう人なんだと思いこんでいたのである。それから、評伝などは、鵜呑みにしないように自戒したのである。

そして興味あるところは、両者が思想哲学信条を超えて本やそこらか紡ぎだされる人物像を360度の視野で議論しているところである。もちろん好き嫌いははっきり言いながら。

備忘録メモ
佐藤:本書では、佐高氏と二人でさまざまな文献から、悪を克服するための力となる利他性に関する言説を最大限に引き出す努力をした。

両者が推薦する必読リストがおかれているのですが、読了しているものは100冊も無い。
そして当然自分の生涯で到底読み切れる書籍数ではないのである。

目次
第1章 宗教・民族と国家
第2章 家族と国家
第3章 戦争・組織
第4章 日本とアメリカ
第5章 沖縄・差別の構造
第6章 日本・日本人
第7章 文学・評伝・文芸批評
第8章 社畜とブラック企業
第9章 未来を読む


森住卓さんの写真

高江の佐久間さんが亡くなりました。: 森住卓のフォトブログ


心を映し出せる写真家です。

合掌

モンベルムーンライト7 撤収

先日の管理釣り場キャンプ(本来は真冬に恒例なのだが、大雪等で2回延期したので渓流釣り解禁の後になってしまいました)

本来は一人でも組み立てられるモンベルのムーンライトシリーズですが(笑)
女子3人が楽しく夜を過ごしたと喜んでくれました。
現在、ムーンライト1,2,3,5,7を常備。7はなぜか2張りあったりします(笑)もちろん中古ですが。

オヤジたちはテントありましたが、メンドクサイとの事で3人とも車中泊(笑)

5分?掛らないで小雨の中での撤収完了の図。

でも、家で干したりするのに時間がかかるんだよね、雨にぬれると。

定価で買うとそれなりにお高いテントなんですね。調べて分かった。汗


123
BlogPaint

クレイジー・チャーリーという毛鉤 そして自然

パタゴニア:フィールドレポート - クレイジー・チャーリー by クリス・ガジア


パタゴニアという文化を育てる組織らしい記事。
フライフィッシングという遊びが存在する理由。

プレスコットとチャーリー・スミスは、2014年度フライフィッシング映画ツアーで上映されるRC・コーン監督によるフライフィッシング映画『Tributaries』に出演しています。詳細は予告編(英語)をご覧ください。との事

釣りに行きたくなる自然がそこにある。海も川も。


ドイツの新幹線は再生可能エネルギー

日本のリニアは新幹線の3倍で電力を使うとJR東海が自ら公表
JR東海の会長の葛西氏は原発再稼働をと叫び続けている。

ドイツという国は同じ敗戦国という括りでも、非常に合理的論理的に物事を解析し、実行している。

2014年4月7日 東京新聞の社説をご覧ください。

無題

砂防ダム、治山ダム 

第10回渓流保護シンポジウム in 北海道 「川のメカニズムに学ぶ防災と環境」 - 北海道の砂防ダム・治山ダム


勉強します。

本当に必要なダムは存在すると思う。

しかし、予算消化(業界対策)のための公共工事がいかに多いかも現実である。

行政もコンサルもそして土木業界もそれを知りつつ事業を行う。

原子力ムラと呼ばれるシステムと同じ構図が日本中に存在するのだろう。
わかっちゃいるけど止められない「オレにも養わなければならない家族があるんだ」という詭弁で。



子どもには正しい事を教えましょう! リニア

(もっと教えて!ドラえもん)リニア新幹線、どんな乗り物?:朝日新聞デジタル


これを書いた記者は、JR東海から謝礼でも貰っているんですかね?
当然環境影響評価なんて言葉はご存知ないのでしょう。
あるいは巨大広告主様のためには尻尾を振りまくるのでしょうか??

夢の技術が環境大破壊であることは隠し通すようです。
早さだけの技術がそんなに重要なのでしょうか?

以下記事
 最高時速(さいこうじそく)505キロメートルで走(はし)る超特急(ちょうとっきゅう)、リニア中央新幹線(ちゅうおうしんかんせん)の工事(こうじ)が、秋(あき)から始(はじ)まるよ。東京(とうきょう)(品川〈しながわ〉)―名古屋間(なごやかん)で2027年(ねん)に開業(かいぎょう)する予定(よてい)だ。東海道新幹線(とうかいどうしんかんせん)の「のぞみ」だと約(やく)1時間(じかん)30分(ぷん)かかるところが約(やく)40分(ぷん)に短縮(たんしゅく)されるよ。

 最高時速(さいこうじそく)の505キロって、どのくらいの速(はや)さなんだろう? 東海道新幹線(とうかいどうしんかんせん)の「のぞみ」は270キロ、世界最速級(せかいさいそくきゅう)の東北新幹線(とうほくしんかんせん)E5系(けい)「はやぶさ」は320キロ。それより約(やく)1・6倍(ばい)も速(はや)いよ。ちょうど飛行機(ひこうき)が高(たか)さ3キロまであがっていく時(とき)の速(はや)さだ。

 鉄道(てつどう)はレールの上(うえ)を走(はし)るけれど、リニアにはレールがない。車両(しゃりょう)と側壁(そくへき)に強力(きょうりょく)な磁石(じしゃく)がついていて、反発(はんぱつ)したり引(ひ)き合(あ)ったりして、10センチほど地上(ちじょう)から浮(う)かび上(あ)がって走(はし)るんだよ。

 最初(さいしょ)はタイヤで走(はし)るけど、速度(そくど)を上(あ)げて時速(じそく)約(やく)150キロを超(こ)えると、車両(しゃりょう)が浮(う)かび上(あ)がるんだ。タイヤと路面(ろめん)がこすれて速度(そくど)が落(お)ちる「抵抗(ていこう)」が少(すく)なくなり、速(はや)くなっていく。空気抵抗(くうきていこう)を減(へ)らすため、車両(しゃりょう)の先端(せんたん)には約(やく)15メートルのなが〜い「鼻(はな)」もある。リニアには運転士(うんてんし)がいない。離(はな)れた場所(ばしょ)からコンピューターで操(あやつ)るからだよ。

     *

 東京(とうきょう)(品川〈しながわ〉)と名古屋(なごや)の間(あいだ)は2027年(ねん)に開業(かいぎょう)、名古屋(なごや)から大阪(おおさか)までは45年(ねん)に延(の)びる予定(よてい)だ。品川(しながわ)から新大阪(しんおおさか)までは東海道新幹線(とうかいどうしんかんせん)で最速(さいそく)2時間(じかん)18分(ふん)だけど、67分(ふん)で行(い)けるようになる。最大(さいだい)の16両(りょう)編成(へんせい)なら約(やく)1千人(せんにん)が乗(の)れるよ。

 20年(ねん)の東京五輪(とうきょうごりん)には世界(せかい)からたくさんの観光客(かんこうきゃく)がやって来(く)る。リニアを走(はし)らせることができれば、日本(にほん)の技術(ぎじゅつ)をアピールできるけど、難(むずか)しそうだ。リニアの全長(ぜんちょう)286キロのうち86%がトンネルで、掘(ほ)るのに時間(じかん)がかかって五輪(ごりん)には間(ま)に合(あ)わないんだ。特(とく)に、山梨県(やまなしけん)と長野県(ながのけん)にある南(みなみ)アルプスを通(とお)るトンネル工事(こうじ)は難(むずか)しいというよ。

     *

 地上(ちじょう)を走(はし)ればいいのに、だって? トンネルならうるさい音(おと)が出(で)ても迷惑(めいわく)になる人(ひと)が少(すく)ないし、土地(とち)をたくさん買(か)わなくてもいいからなんだ。窓(まど)から外(そと)の景色(けしき)が見(み)えないのが玉(たま)にきずだけど、富士山(ふじさん)は見(み)られるように工夫(くふう)してくれるかもね。JR(ジェイアール)東海(とうかい)がこのリニアに取(と)り組(く)むのは、大地震(おおじしん)や津波(つなみ)があった時(とき)、東海道新幹線(とうかいどうしんかんせん)の代(か)わりの「バイパス」としても期待(きたい)されているからなんだ。

 (奈良部健〈ならべたけし〉)

     ◇

 JR(ジェイアール)東海(とうかい)によると、東京(とうきょう)―名古屋(なごや)間(かん)のリニアの駅(えき)は、相模原市(さがみはらし)(神奈川〈かながわ〉)、甲府市(こうふし)(山梨〈やまなし〉)、飯田市(いいだし)(長野〈ながの〉)、中津川市(なかつがわし)(岐阜〈ぎふ〉)と沿線(えんせん)の4県(けん)に一(ひと)つずつつくる。名古屋(なごや)―大阪(おおさか)間(かん)は、三重(みえ)と奈良(なら)の両県(りょうけん)につくる計画(けいかく)。

 東京(とうきょう)―名古屋(なごや)間(かん)の料金(りょうきん)は、東海道新幹線(とうかいどうしんかんせん)の「のぞみ」より700円(えん)ほど高(たか)くなると考(かんが)えられているよ。開業後(かいぎょうご)は、「のぞみ」のお客(きゃく)さんにリニアを使(つか)ってもらい、その代(か)わりに停車(ていしゃ)する駅(えき)が多(おお)い「ひかり」と「こだま」の本数(ほんすう)を増(ふ)やす計画(けいかく)だ。建設費(けんせつひ)は東京(とうきょう)―名古屋(なごや)間(かん)で約(やく)5兆(ちょう)4千億円(せんおくえん)、大阪(おおさか)までだと約(やく)9兆円(ちょうえん)かかる。

本棚が欲しいけど、、リサイクル

BOOKS FOR JAPAN/本を寄付する 東日本大震災支援プロジェクト~本で今できることを~


新刊や古書を買うわけですが、置くスペースは限られているわけです。

釣り、森、自然関連の本はなかなかリサイクルに出せないので

これまで2回ほど陸前高田市図書館ゆめプロジェクトに数十冊お願いしましたが
今回はこちらの中から選ぼうかなと。

家の書棚で読まれずにあるいは再読されずに置かれている本が他の方に読んでいただければよいかなと。
そしてわずかばかりのお金がサポートとなれば。





IMGP4271IMGP4272IMGP4274

シンプルフライフィッシング テンカラ

パタゴニア:e-mailニュース:あらゆる人のための「シンプル・フライフィッシング」


まずシンプルにテンカラ 

パタゴニアらしくて良いですね。

フライフィッシングが西洋毛鉤釣りならテンカラは和式毛鉤釣り

山本素石はじめ多くの渓流釣り師が、そして職漁師がその技を受け継いできた。

Simple is BEST.

ちょっとお値段高いですが、実はかなりお安く出来るのです(笑)


先日の管理釣り場の焚き火キャンプは釣り初心者の女性はまずテンカラで魚を釣ってもらって
その後、フライロッドを持ってもらいました。(僕は教えるほど上手くないですが)





手前の女性がテンカラ竿、奥がフライロッド
鹿留

祝7777


カスタマーレビュー: 1907
ベストレビュワーランキング: 1,374
参考になった: 7777


ランキングのシステムが変わってから順位は100番台から一気に落ちましたが(笑)
参考になったを押してくれる方がこれだけいたことに感謝

この7並びは大学時代のパチンコ屋のフィーバーより一桁多いし、きっと良いことがあるだろう(笑)

2014年4月5日朝 記録

首相官邸で働いて初めてわかったこと 下村健一 朝日新書 2013

図書館本

下村氏(1960- 東大法卒、TBS 2010年10月から12年10月内閣広報室審議官)の見た首相官邸と広報の実態。そしてそれはおそらく日本のマスメディアの責任もあるのだろう(記者クラブ制度等)

ちなみに私は、カンフルTV、カンフルブログも官邸のHPも知らなかった。

第一次安倍内閣での広報に関しては上杉隆さんが「官邸崩壊 安倍政権迷走の一年」(新潮社2007)で書いていたと記憶する。その失敗を第二次安倍内閣では生かしているのだろう。やはり広報(ある種のプロパガンダ?)をいかにマスメディアを使って周知させるかというのは権力掌握の肝なのであろう。

民主党の初めての内閣での広報戦略が霞が関と永田町の魑魅魍魎な世界で変質していく様子の一部が見えてくる。
下村さんは学生時代から菅さん(元首相)の市民活動、政治活動を手伝って来たと書いていて30年という付き合いがあると。

備忘録的メモ
震災後の総理執務室 斑目氏をはじめとする専門家という人達の危機感の無さ。危機対処出来ない人達。




官邸崩壊 (幻冬舎文庫)
上杉 隆
幻冬舎
2011-11-10

リニアもいかがですか?魂が還る神聖な山々にトンネルを掘る早川町

東京新聞:大間原発の建設中止求め提訴 国など相手に、函館市が自治体初:社会(TOKYO Web)


函館市としては当然の対応。
市民の安全が担保出来ない以上、工事差し止めでしょう。

同じく、リニア新幹線という無用の長物(一部業界には多額の利益になるようですが)に対して
まったく思考停止状態で長大トンネルが出来ていくわけです。

目先の銭で、魂の循環する山々で生きてきた文化も捨ててしまうのでしょうか?

日蓮上人様もさぞお嘆きでしょう。




JR破りて山河ありでしょう!!


陽子の一日 南木佳士 文藝春秋 2013

図書館本

初出は2012年文学界

南木さんファンとして色々と読んで来たけれど、物足りないような、これで良いのかな〜とも思う。

これまでのご自身の生き様と著作が織り込まれていますよね。
生老病死をテーマにしてきた南木さんならではの「老い」と悟りという流れなのだろうか。

釣り、水泳、山登りへと変遷してきたご自身の生き方も織り込まれていますよね。

こんなテキストが過去の文脈を彷彿します。
あのね、陽子ちゃん。お金でしあわせは買えないけれど、多くのめんどうなことは避けられるだよ。そういう意味で、お金は大事だよ。

そして、南木文学のこんな文章に心が震えるわけです。
強風をまともに受け止めて頭上で大きく揺れる枝に動かされ、水分で膨張した幹に互いにこすれ合い、どこか哀しげな、とても低いうめき声をあげる。死に際の老人の呼吸音にも、熟した男女の交接時の声にも似る。
陽子は幹に耳を押しあて、いつまでも木の内の声を盗み聴いていた。そうしていると、いつしかじぶんは幹の一本として木の株に加わっており、足もとから身の内に水が満ちてきて、船の山へ、岩尾根へとしつこく陽子を押しこくっていた得体の知れないものの熱が冷え、気味の悪いほど陽気な力がからだそのものに吸収されてしまったのだった。
今夜はあの日とおなじくらい風が強く、森が騒がしい。本格的な春になって、こすれあう木が増えたのだな。小さな平屋全体に直に伝わってくる森の音に共鳴し、水を吸った陽子のからだもぬめらかにうごめめき、闇の底に潜んで生きのびているはずの獣たちと交歓しつつ、低く、ひたすら低く、うめく。

別件
中年釣り師は必読な一冊
落葉小僧 南木佳士さんの描く釣りと言う人生

陽子の一日
南木 佳士
文藝春秋
2013-01-27



落葉小僧 (文春文庫)
南木 佳士
文藝春秋
1996-11

日本の社会を埋め尽くすカエル男の末路 深尾葉子 講談社新書 2013

図書館本

前著も読まねば「日本の男を喰い尽くすタガメ女の正体」。
その位面白いし示唆に富んでいる。

本書は共同研究者である東大の安冨さん(東大話法や脱原発でご活躍)、ノンフィクション作家の窪田順生氏、編集者の木原進治氏との共同作業により生まれたとある。

読みだして、なるほどね、そうだよね、と頭を上下させていて、ふと小出先生の著作を想い出した。
そしたら、やっぱり小出先生の周りの原子力ムラ人の発言(カエル男たち)が引用されていた。
「オレには女房、子どもがいるんだ」というセリフを吐いて原子力ムラに取りこまれていく連中。

タガメというのはカエルを抱え込んで口吻でカエルの体内からチュウチュウ?と栄養を吸い取る生物ね。

こんなタイプに分かれる
依存型カエル男(妻にしがみつく)
攻撃型カエル男(家庭外で鬱憤を晴らす)
自己犠牲型カエル男(終身雇用にしがみつく)
現実逃避型カエル男(自己啓発と絆に逃げ込む)

備忘録メモ
箍(たが)を嵌める。タガ女(タガメ)でも良い。
どうして物事の本質(国債、原発事故、政治改革等)にメスを入れない?この社会を築いてきたのがカエル男だからです。「依存としがみつき」を良しとする人々が作ってきたから。空気を読む社会
半沢直樹と妻(花)の関係
終身雇用と専業主婦
東電社長だった清水正孝(直ぐに入院)、退職金の辞退を問われた時に「私にも老後がありますから」発言(現実逃避型カエル男の精神構造)
自己啓発本(成功者の体験本等)など井の中のカエル世界に不要、しかし耳障りの良い言葉に逃げ込む
自分自身で考える事が出来ない(マニュアルを作れないでマニュアルだけが頼りって事だね)
妄想(いつか俺は成功する、凄い人間になる)を助ける自己啓発系ビジネス本(勝間女史とか)
カエル男社会の治安を乱したホリエモン。ひたすら均質性を求めるカエル社会
タガメ女、カエル男ファミリーの現実逃避場所:郊外型ショッピングセンター
自分達のコピーの様に子カエル、子タガメを作り出す。
異質排除を行い、小さな殻に閉じこもって、見方を「換える」 排他主義的ナショナリズムが生まれる、これはイノベーション無きカエル男社会では当然の現象
異質なものを嫌うタガメ女(あの子と遊んじゃだめ、xx子さんは私たちと合わない)
専業主婦は戦後アメリカから輸入され日本で独自の進化を遂げた。
日本という井戸は枯れる(衰退する)、それを避けるためには「摂取と支配」から男を解放
結婚観、家族観等の価値観、 法体系(扶養者控除等、苗字、労働)の再考
安藤美姫選手の出産に関する週刊文春のアホなアンケート(出産を指示しますか?)
婚外子差別 その排除によりフランスは出生率上昇の一助
タタミ女(すぐに、あきらめ、実家に帰らせて頂きます的)とオタク男(自分の世界だけ)の台頭?
安倍首相:典型的攻撃型カエル男 他の昨今の首相もカエル男
経済や社会の発展は「差異のちから」をバネに創りだされる。均質化された核家族や標準世帯、標準労働者をいきわたらせ、再生産する場を「教育」と呼ぶ限り、この国の未来は暗い。



目次
第1章 カエル男とは何か
第2章 妻にしがみつく「依存型カエル男」の末路
第3章 家庭外で鬱憤を晴らす「攻撃型カエル男」の害悪
第4章 「終身雇用」にしがみつく「自己犠牲型カエル男」の悲哀
第5章 「自己啓発」と「絆」に逃げ込む「現実逃避型カエル男」の閉塞感
第6章 「過去の栄光」と「閉鎖性」にぶらさがるカエル男社会の末路
第7章 カエル男にならないためにどうすべきか

目次 2刷以降?
はじめに 「タガメ女」と「カエル男」の相互執着
第一章 「カエル男」とは何か
改訂版・カエル男チェックポイント/終身雇用、国債……「しがみつかれ」「しがみつく」の繰り返し/「被害者」というポジションに安らぎを感じる/安倍晋三、菅直人……日本の首相はカエル男
第二章 カエル男のつくられかた
お受験ママと理解あるパパの不気味/「プレジデントファミリー」はタガメ&カエルの縮図/「リビングで勉強」という監視教育/イオンモールが地方に拡散するタガメ王国
第三章 なぜ「半沢直樹」は妻に頭が上がらないのか
第四章 カエル道をつらぬく男たちの諦めと悟り
第五章 「カエル男」を拒否した男たちの末路
第六章 「カエル男」にならない、「カエル男」をつくらない生き方



は?

JR東海社長リニア手続き急ぐ - NHK山梨県のニュース


審議会意見、知事意見書、民意を無視してやりますか???

以下記事
1日就任したJR東海の柘植康英社長は報道各社のインタビューで、13年後の開業を目指す「リニア中央新幹線」について、環境への影響に対する沿線の自治体の意見を踏まえたうえで着工に向けた手続きを急ぐ考えを示しました。
JR東海が東京の品川と名古屋の間で13年後の開業を目指すリニア中央新幹線を巡っては、先月、環境への影響をまとめた準備書に対する意見が沿線の1都6県の知事から出されましたが、この中では工事に伴う自然への影響など情報が不十分だといった指摘もありました。
これについて柘植社長は「足らない所は補って、疑念や疑問があれば出せるデータは出してきちんと説明できるようにしたい」と述べました。
そのうえで柘植社長は、「環境影響評価書をできるだけ早く出して、認可の申請など着工に向けた手続きを進めたい」と述べ、沿線の自治体の意見を踏まえたうえで今後必要な手続きを進め、着工を急ぎたいという考えを示しました。
一方、2020年の東京オリンピックにあわせてリニア中央新幹線の部分的な開業を求める声が出ていることについて、柘植社長は、「山梨県の実験線を少し西に伸ばしてはどうかという話もあるが、この6年ほどの間に土地取得ができるかというと難しい」と述べ慎重な考えを示しました。

04月02日 14時56分

STAPがSTUCKでSTOPですが、カエル男とタガメ女社会

割烹木貼る子氏が

和服貼る男氏だったら

報道(広報?)が違うように思うのはおいらだけでしょうか?

フォトショップやイラストレーターの登場で画像処理や論文の図表作りはかなり楽になった。
発表等のスライド映写はパワボでのプロジェクター投影となり、発表直前まで修正や加筆が可能になったし。

そしてワープロソフトのおかげで論文作成も楽になり、論文はネットからダウンロード出来て、簡単にコピペも
出来るようになりました。

貼る子氏の不服申し立てのコメント読みましたが

悪意の不正は無い! 科学(社会も同じだと思うけど)における悪意の意味すら知らないのだったら悲しい現実。

善意の不正はよろしいのでしょうか?

理科女、リケ女(りけじょ)、利権女、 女を男に換えて広報しないよね?

こちらの記事も的を得ている クラウド査読でよいのではという記事

一部引用
「捏造防止の方法については、アカデミア内で研究者たちがずっと議論してきました。
不正をチェックしたり報告をする第三機関の設置など、トップダウン的な構想が出ていますが、これといった具体的な動きはまだありません。

高尚な議論では解決できなかった、このアカデミア内部の問題。これが、(もちろん正義感に溢れた人々もいることでしょうが)暇つぶしのゲーム感覚だったり、特定の個人に一泡吹かせたいといったようなモチベーションで行われるクラウド住人の査読によって、アカデミアが浄化されている現実は、何とも皮肉に映ります。

とはいえ、目的や手段はどうであれ、開かれた透明なアカデミアの到来は、彼らの手によって達成されることでしょう。一部の博士にとってはディストピアの到来なのでしょうが。」
引用ここまで

問題の本質はどうも別の所にあるように思う。カエル男とタガメ女 そんな構図がまさに理研という本質なのかな。明日のブログに読書メモを残します。


機内映画感想

すでに忘却のモノもあるけど、、、(笑)


そして父になる 済み

陽だまりの彼女
江の島、湘南 猫 なんか切ないファンタジー 

人類資金
それなりに面白い。正しいお金の使い方。

少年H  済み

タイムスクープハンター
よくある?タイムトラベル系

はじまりのみち
木下恵介の生き様。泣く。

真夏の方程式
面白かった。人間のひたむきな生き様が良い。

二流小説家 シリアリス
なんか、ありそうな感じの犯罪もの

謝罪の王様
阿部サダヲ絶好調

利休にたずねよ
歴史の疎いので、歴史考証がこれで良いのか知りたい

中学生円山
お金を出しては見ないかな。

奇跡のリンゴ 済み

俺はまだ本気出してないだけ
お金を出しては見ないな。

ATARU これも見た。
良く出来ていました。掘北の銀歯が印象的

DHCって良いな

会長メッセージ|DHC採用情報


以下会長メッセージ

DHCでは何よりも知恵がある人を探しています。知恵があるというのは、勉強ができるという事とは全く関係がありません。東大を出ているから知恵があると思うのは大間違いです。幼い時から勉強ばかりしてきた人は、先生から褒められ、親から褒められ、自分が一番偉いと勘違いしている人がほとんどです。そういう人は、先ず他人を思いやる心に欠けています。遊んでいないから知恵が付いていません。
 悪戯をしたり、喧嘩をしたり、泣いたり笑ったり、悩んだり苦しんだり、挫折をしたり、失敗をしたり。そういう中で人は的確な判断力やユニークな発想やリーダーシップを身に付けていくものです。これを一言でまとめると知恵ということになります。東大出の官僚が、何か経験した事のない新しい事態に直面すると、うろうろおろおろと狼狽して、頓珍漢な結論を出してしまうのは、まさに彼らが判断力や独創性を養う体験を若い時にしていないということから来ています。知恵がないなあということになります。
 DHCでは勉強のできる人は要りません。地頭の良い人を必要としています。子供の時に人一倍苦労をしてきた人、普通の人に無いような体験をいっぱい積んできた人、どんなことを任せても自分なりの工夫で知恵を出し切れる人。そういう人はDHCでは大歓迎です。学歴は低いが自分には知恵があると思う人や、不良で勉強はしなかったが知能指数だけは高い人は、是非DHCに来て下さい。きっと、思いっ切り活躍できる場が見つかるはずです。
代表取締役会長兼CEO 吉田嘉

河口湖は川口湖になったらしい(笑)

川口湖畔 桜の枝を無断で切断 - NHK山梨県のニュース


すでに修正されていますが(笑) 4月馬鹿を本気でやったのか?
リンクは切れるので、記録のために転載しておきます。NHKも劣化しているのね。

まあ、河口湖と言えばやりたい放題でブラックバスを漁業権に入れて、学会等からの非難をものともせずに
漁業権延長した町でもあります。
銭のためには、桜も切る。まあ歴史を見れば、なるほどね。



川口湖畔 桜の枝を無断で切断


河口湖湖畔の桜祭りの会場にあって、地元の市民グループが管理する桜の木について、近くの飲食店とホテルが無断で枝を切り落としていたことが分かり、グループは飲食店とホテルに勝手に切らないよう、求めました。
河口湖では湖畔を彩ろうと地元の人たちが30年ほど前に遊歩道におよそ300本の桜の木を植えました。
桜の木は、市民グループ「河口湖緑の会」が管理し、毎年春になると花を咲かせるようになって、3年前からは桜祭りも開催しています。
ところが去年4月以降、桜の枝が勝手に切り落とされる被害が続き、被害のあった木はこれまでに30本あまりにのぼりました。
「緑の会」で被害にあった木の近くにある飲食店とホテルに確認したところ、飲食店とホテルが無断で枝を切り落としていたことがわかったということです。
「緑の会」では飲食店とホテルに、今後は勝手に枝を切り落とさないよう、求めたということです。
「河口湖緑の会」は、「毎年多くの人が桜を楽しみにしているので、勝手に切るようなことはやめてほしい」と話しています。
一方、ホテルの社長は「ホテルの敷地に枝が伸びてきていたため、切り落としたと聞いているが、状況を把握していないのでコメントは控えたい」と話しています。

04月01日 09時15分


リニア新幹線 橋山禮治郎 集英社新書 2014

副題:巨大プロジェクトの「真実」

筆者の提案:「新幹線方式による中央整備新幹線計画」への全面的変更


前著「必要か、リニア新幹線」岩波書店 2011年のアップデート版と言っても良いだろう。


第1章 リニア計画はなぜ生まれたのか
第2章 なぜリニア中央新幹線をつくるのか
第3章 どのようにつくるのか
第4章 過去の“失敗プロジェクト”に学ぶ
第5章 経済性を検証する
第6章 技術面、環境面から検証する
第7章 リニア計画の“終着駅”
第8章 リニア計画の政策決定の在り方を問う
この目次から導かれる答えを是非、多くの方に考えて欲しいと思う。
そして推進派も凍結(反対)派も同じ一次情報の土俵の上で議論して欲しい。
JR東海の単独事業と言いながら、実はすでに多額の公金(補助金等、山梨県からの貸付)が独法等に注ぎ込まれており。地方公務員等が用地買収のために増員されているとの事実もある。

さて備忘録メモ
審議会の場で伊藤磁早稲田大学特命教授「リニア駅を出ると、そこには緑豊かな大自然と青い空があった。そして、どこにもない素晴らしい国際環境都市がつくられていた」
利用者が知りたいのは、リニア計画が安全で有用・有益なサービスを提供してくれるかどうかである。
試験走行で時速486キロという記録を達成した中国を意識して「時速500キロを達成して世界を先導する」というナショナリズム(覇権国家主義)が含まれているとしたら、いささか恐ろしい。
失敗の原因:経済性が確保されているか。技術的に信頼性があるか。環境を破壊することはないか。
成功=正しい目的x最適の手段 成功の経験則定式化
経済性の壁、技術的信頼性の壁、環境適応性の壁
需要予測 2011年実績 443億人キロから675億人キロ(大阪開業時) 52%増加
走り出したら戻れない、止まらない、止められない、残された道は「やるしかない」という選択:アクアライン、使用済み核燃料再処理施設、高速増殖炉、長良川河口堰、諫早干拓、八ッ場ダム等
2013年9月18日JR東海山田社長のリニアはペイしない発言。(1989年当時の社長の須田氏も東海道新幹線―その足どりとリニアへの展望 大正出版 の中でペイしないと記述している。評者)
政府の交通政策審議会中央新幹線小委員会(委員長:家田仁東大教授、この方八ッ場ダムの委員)では技術の信頼性、安全性の審議は一度も行われず。安全性、信頼性、省エネ性、ネットワーク性等では劣るが、「高速性に優れている」だけの理由でリニア方式が望ましいと答申。
鉄道は経験工学である
在来新幹線の改善・改良を
環境影響評価の在り方を改善すべき
鉄道に未来はあるか(角本良平氏、福井義高氏もリニア懐疑的)
筆者の提案:「新幹線方式による中央整備新幹線計画」への全面的変更



前著の読書メモ
目的と手段が両方とも正しければ必ず成功する
しかし、そのいずれかに欠陥や誤りがあれば、必ず失敗する。
経済性に関する問題点、技術に関する問題点、環境に関する問題点、この3つの視点から分析評価する。
目的は何か? リニア方式を前提として審議する前に同方式の持つ意味、有用性、技術的有意性。現状の新幹線方式との整合性
人口減少(生産年齢人口層の確実な減少)における需要動向をどうみるか
累積赤字が発生した場合の責任の所在(英仏海峡トンネルの例)
事業の途中中止例 成田新幹線、中海干拓、原子力船むつ、石炭液化事業、川辺川ダム
政策評価、行政評価、業績評価の実施、費用便益分析の必要性
事前評価、中間評価(再評価)、事後評価の実施
我が国の成功例:東海道新幹線、名神・東名高速道路、黒部ダム(個人的には?)
失敗例:東京湾横断道路、成田空港、関西3空港(国際、伊丹、神戸)、本四架橋、
海外成功例:都市内路面電車(LRT、ストラスブール、現在富山市も)
海外失敗例:超音速コンコルド
成功への必要条件、政策決定プロセスの透明性、事前評価、再評価の制度化、環境影響評価の事前実施、受益者・利用者・地元の費用負担の制度化、技術信頼性の確保、経営責任の明確化
な ぜ作るのか?JR東海の目的 1.東海道新幹線の輸送能力が限界、輸送能力の増強、2.施設の老朽化、東海地震に対処するたえ、バイパス路線が必要 3. 東京―大阪間の大幅な時間短縮 実際のデータ 東海道新幹線の座席利用率は年々減少、JR東海は突如1の目的を下ろした。(2010年5月開催の政府審議 会)2に関して、既存新幹線技術でなぜいけない? 3.国民のどれほどが短時間化を望んでいる?リニア開業後は新幹線乗客の減少―経営難にならないか?
コスト:東京―大阪間 九兆3千億円(JR東海が負担に耐えられる?)支払い金利負担
既存鉄道とのアクセスが非常に悪い
リニア技術は海外に受け入れられない(ドイツの失敗例)
我が国の高速鉄道ネットワークの一部にだけリニア方式鉄道である理由。(電気の周波数問題や、軌道の幅の地域差等と同じ)
リニア方式は柔軟性が欠けて、応用が利かない(他の分野への応用ができない)
建設単価 1kmあたい156億(整備新幹線の2倍)
中国で川崎重工業製の鉄道車両の実験走行で時速486kmを記録している。(リニアは500kmでの運行を予定)
電磁波の問題





Profile
鎌倉おやじ
趣味:イワナに遊んでもらう、菜園、読書、焚き火、ランタン

愛読人:内山節、池田晶子、養老孟司、山本素石、高桑信一、相田みつを、宮本常一、網野善彦、野田知佑、南木佳士、川上健一 佐藤優 内田樹(順不同)

夢:晴釣雨読で自給自足、在来魚保護 (最近釣りにはそれほど熱中してません、年のせいでしょうか)
Recent Comments
Archives
お薦め映画