おやじのぼやき

日々おやじが思う事。。。。。

2012年11月

巨大防潮堤は必要なのか?

周 回 軌 道:巨大防潮堤建設問題関連の動き


森は海の恋人、の畠山さんの息子さんブログです。

どうしてもコンクリートで固めたい人たちがいるんです。
現地の方が要らないんじゃないの?と疑問に思っていても、作る。

アメリカメディアからの取材の内容が興味深い。
以下引用
アメリカの某大手メディアさんから取材依頼の電話がありました。
「日本の巨大防潮堤建設問題はアメリカでも報道され、興味を持ったアメリカ人が多く、特に気仙沼市民の動きを注視している」とのことでした。
要約すると、
『アメリカ人から見ると、日本は明らかな土建国家であり、日本人は巨大な防潮堤が大好きな人種だと認識している人が多い。その日本人が、巨大な防潮堤に反対していることに違和感を感じる。アメリカはハリケーン(カトリーナ)で多大な被害を受け、まちづくりを進めるうえで防潮堤の建設が検討されている。防潮堤に反対する日本人の意見を聞き、アメリカのまちづくりに活かしたい。巨大防潮堤建設問題に関する気仙沼市民の動きが、今後、各国の自然災害から復興するためのモデルとなる可能性が強いからだ』
語弊があるかもしれませんが、ざっくりこんな感じでした。

日本は確かに土建国家。談合で育った国であることは間違いないと思う。
気仙沼市民の一人として、被災した一人の漁民としても、税金を無駄に使ってまで巨大なコンクリートの防潮堤はいらないと強く思う。
防潮堤を造るべきところはある。でも、いらない場所もある。住民の意向を満足に聞くこと無く、一律で巨大防潮堤を造ってしまうのは見過ごすことができない。
しかも、被災沿岸部だけでなく、日本の沿岸部全域が対象であることは特に許せない。
引用ここまで




韓国のリニア

Chosun Online | 朝鮮日報


既存の軽電鉄に比べ運営費が7〜8割安い?
今後の動向を注目。まあ南アルプスに穴をあけるような馬鹿なことは韓国はしないでしょうけど、電磁波は電力問題はどうなんでしょうね。


以下記事
【ソウル聯合ニュース】韓国国土海洋部は独自技術で開発した「都市型磁気浮上式鉄道(リニアモーターカー)」の試運転を29日から、仁川国際空港で行うことを明らかにした。

 同リニアモーターカーは韓国機械研究院を中心に、韓国鉄道施設公団など28の機関が参加。2006年から6年かけて開発した。車両開発と仁川空港に隣接して建設された6.1キロの試験用線路には合計4145億ウォン(約314億円)が投じられた。

 来年8月には本格的な運行を開始し、2005年の名古屋に次いで2番目に商用リニアモーターカーを運営することになる。

 試運転は時速110キロで行われ、磁力により線路の上8ミリを浮上して移動する。車輪がないため摩擦による騒音もなく、振動もほとんど感じられない。国土海洋部は、構造物が単純で、摩擦による消耗も少ないため、既存の軽電鉄に比べ運営費が7〜8割安いこともメリットだと説明した

聯合ニュース

地域の力で自然エネルギー! 岩波ブックレット 2010

図書館本

もちろん、3.11原発震災以前に書かれた本。

あえて太陽光発電と風力に関しては本書では記載しないとしている。
2012年の4−10月の半年で再生可能エネルギーによる電力供給が原発一基分を超える100万Kw以上を作り出したと報道されていた。

本書では、小水力、地熱、海洋エネルギー(波力、潮力)、バイオマス等における地域でのエネルギー創出可能性を論じている。そしてそこに地域共同体としての社会のあり方が示唆されている。

自然を管理、征服する技術ではなく、自然に生かされて、利用させてもらう思想・哲学に基づく日本のあり方があるように思った一冊。

地域の力で自然エネルギー! (岩波ブックレット)
地域の力で自然エネルギー! (岩波ブックレット)

お金持ちだけ来て下さい?ですか  リニア

経済団体がリニア活用を提言 - NHK山梨県のニュース


山梨県を経済的にリニューアルする必要などありません。
リニューアルの必要があるのは政治と金まみれな行政じゃないですか?

結局はどうしてもリニア作りたい連中が画策する姑息なアイデアなんですね。


以下記事

リニア中央新幹線をいかしたまちづくりについて検討している県内の経済団体でつくるグループは、首都圏などからの移住者を誘致するため、15年後の開業時までに県内に医療や介護などのインフラ整備を進めることなどを求めた提言書をまとめ、県に提出しました。提言書をまとめたのは山梨経済同友会でつくる「山梨リニューアル委員会」で、山梨で生まれた子どもたちが住み続けられる環境を残すため、15年後に予定しているリニア中央新幹線の開業までに進めるまちづくりについて提言しています。
具体的には甲府市に出来る予定のリニア新駅周辺で、走行部分を覆うことになっている防音壁の一部を透明なものにして、乗客が甲府盆地などの景色を眺められるようにすることや、首都圏などから移住してくる人を誘致するため県が中心となって医療や介護などのインフラ整備を進めることなどが盛り込まれています。
「山梨リニューアル委員会」ではリニアをいかしたまちづくりについての検討を続け今後も県に、提言していきたいとしています。

11月29日 21時41分

WEB絵本 戦争のつくりかた

戦争のつくりかた


戦争は爺さんが決めて、おっさんが命令して、若者が死ぬ。

そしてそのための法律が作られている現実。

どこかの国に似てますね。

どうぞ、読んでみてください。無料で読めます。
もちろん下記では販売もしているようです。




戦争のつくりかた
戦争のつくりかた

11月23日 北鎌倉 雨

お出かけと言っても大船駅から北鎌倉はJR横須賀線で3分なのであります。

師匠が久々に鎌倉散策と飯でもということで、ご指名の「鉢の木」を予約しておきました。
すでにリタイアされていますが、大変お世話になっている技師の方も同伴で3名で雨の北鎌倉。

円覚寺、東慶寺、そして鉢の木、最後は東慶寺の隣の喫茶店でお茶して解散となりました。

紅葉はこれからでしょうか。

某業界では外資が導入しようとしている○○○○の問題点や審査側の○○が金の提供を受けているとか、
副作用の話とか、危なすぎて書けません(笑)

来年、本当に世界遺産登録されたら、寺社仏閣は潤うかもしれませんが、人だらけに成る事は間違いなさそうです。

のんびりと武士の古都(宗教都市、鎌倉だと建長寺さんは言っておりましたが)を散策するのは本当に難しい時代になったのかもしれません。

IMGP3435IMGP3436IMGP3437IMGP3438IMGP3440IMGP3441IMGP3442IMGP3443

凄いです。結婚11年目のサプライズプレゼント Eng.subtitle.

ラストシーンまでしっかり見るように(笑)

孫崎、宇都宮、岩上

是非、見てみては。

http://www.ustream.tv/recorded/27287757

大阪方面の弁護士さんとはえらい違いですよ(笑)

東京、変わって欲しいな。

やっと予約が回って来た。「戦後史の正体」

戦後史の正体の図書館での予約数が半端じゃなかったので、その前に日米同盟の正体を読みだしておりました。
(もちろん、こちらも図書館からですが(笑)

ネットや新聞、テレビだけの情報だけに依存するのは危険ですよ〜〜。

もちろん書籍でも多くのトンデモ本があるのは事実ですが、基本的には記述に関しては著者と出版社が責任を持つという枠組みがありますので一次情報などは信憑性が高いのでは考えています。

もちろん、孫崎さん的には日本には「陰謀学や陰謀論」学がないので、著名人やいわゆる専門家を使って世論誘導は可能かもしれませんが。(原発推進における御用学者なんかが良い例ですが)


さて、読みだしましょう。

孫崎さん

遺体 石井光太 新潮社 2011

図書館本

3.11を原因とする震災死を石井氏(1977-)が取材と聞き取りで描き出す。
民生委員、医師会会長、歯科医師会会長、市役所職員、市長、消防団員、僧侶、自衛隊員、葬儀社社員などの地元を良く知る人々の生の声が綴られている。
辛いのは、釜石という場所は生死が二分した(津波被災地が)場所であるからこそ、身近な人々の死がそこにある。

鵜住居や大槌の話も出てきます。
遺体安置所の中で生かされた者と死せる者が向き合い、嗚咽、涙、怒り、絶望、思いやり、慈悲、ありとあらゆる不条理の中で時間が過ぎていく光景が目に浮かんできます。

津波にですべてが流された場所はボランティアで体験はしましたが、震災直後の多くの死の場面はおそらく創造を絶する光景が広がり、なんとか早くご家族などに合わせて上げたいという多くの方の努力がそこにあったことが分かります。

あとがきで筆者が書かれている光景を私自身も現地で聞きました。津波で流されたご遺体がどの様な状況であったか、重機などが無ければ、どうしようも手が届かない現場があったことを。

日本のすべての方が、現場の匂いや風を共有することは出来ないでしょうが、少なくとも津波で被災した場所を訪れて手を合わせ、頭を下げることを御願いしたい。
生きる者として何が出来るのか、真剣に考えていかねばいけないと本書は静かに語りかけているように思う。

未だに多くの行方不明の方がいて、心の底から泣くことも出来ないご遺族がいることも。

一つだけ気になったのは、日本人の死生観として、昔は土葬で土に還るという考えもあったかと思うが、近代は火葬が多く、被災地で仮の土葬が受け入れられなかったということである。

遺体―震災、津波の果てに
遺体―震災、津波の果てに

白梅の塔 「戦争は爺さんが決めて、おっさんが命令して、若者が死ぬ」

白梅の塔

お恥ずかしい話ですが、ひめゆりの塔は存じておりましたが、白梅の塔は知りませんでした。

戦争は多くの未来を作るはずの若者を消し去ります。

「戦争は爺さんが決めて、おっさんが命令して、若者が死ぬ」のです。

そして戦争という仕事を作り出そうとする人たちがいます。

若くして亡くなった人々が軍隊など望んでいるのでしょうか?
子供達を殺す戦争を欲しているのでしょうか?




戦争という仕事
戦争という仕事

佐野眞一氏の盗用問題

溝口敦さんの本も結構好きで読んでいます。

そして佐野さんの本もかなり読んでおりました。

この溝口さんのHPから読み取れる佐野眞一氏が本当の実像であるならば、かなりイメージダウンと言うか、著作に対する信頼度が落ちます。

佐野眞一氏から溝口氏へのわび状の現物が示されてもいます。


快楽上等! 上野千鶴子 湯山玲子 幻冬舎 2012

快楽上等! 上野千鶴子 湯山玲子 幻冬舎 2012

本が好き、献本御礼

上野女史(1948-)と湯山女史(1960−)の対談をまとめた300ページを超える書。
上野さんの本は何冊が読んだ事があるが、湯山さんは存じませんでした。
湯山さんは「女ひとり寿司」等の著作やその他のご活動で著名な方の様です。
上野さんと言えば、フェミニズム、お一人様教祖としての東大教授というイメージが
ありますが、本書においても、またご自身が老いても、過激なご発言の嵐であります。
本書の趣旨は3.11から見えた日本の社会学なのでしょうが、お二人とも脱原発であり
湯山さんは義母と東京から避難されたと書かれている。
また上野さんは、関西電力からの研究資金が提示されたが、研究に参加しなかったとか。

備忘録的メモとして
ネオリベのアイコンとしての勝間女史
カツマー型アプローチの限界
ネオテニーな日本人が作り出した社会としての原発事故
上野女史の高校卒業後の自白、セックス、酒、外泊、学生運動、万引き(これは犯罪じゃないですかね?>上野せんせ) 乱交とかワンナイトスタンドも?
おひとり様の最後は「選択縁」、地縁も血縁も関係ない、お友達繋がり。フラットな横の繋がりだそうです。


快楽上等!  3.11以降を生きる
快楽上等! 3.11以降を生きる

正力と湯川秀樹 

自然と科学 「原発の再稼働」をめぐって各界に訴える:京都大学旧湯川研究室同窓会有志


科学者の社会的責任に関して。権力に負けてしまった歴史でしょうか。


備忘録的メモ
「原発の再稼働」をめぐって各界に訴える 
 京都大学旧湯川研究室同窓会有志 
  2012年4月27日

12月1日 講演 「海、山、いのち それともお金?〜原発、道路、ダム、リニア…〜」

全国自然保護連合

全国自然保護連合 講演会

日 時 12月1日(土) 14:30〜16:40
会 場 市川市市民会館 展示室 (千葉県市川市八幡4-2-1 TEL 047-335-1542)
   (交通)(1)JR総武線「本八幡駅」北口より徒歩7分
       (2)地下鉄都営新宿線「本八幡駅」より徒歩10分
       (3)京成線「八幡駅」より徒歩4分
内 容
 (1)地元からの報告 
   ◇東京外郭環状道路         外環反対連絡会(高柳俊暢代表)
   ◇歴史的・文化的景観と自然環境の保全  真間山の緑地を守る会
 (2)講演 「海、山、いのち それともお金?〜原発、道路、ダム、リニア…〜」
    川村晃生さん(慶応大学名誉教授〔環境人文学〕、全国自然保護連合代表)
 (3)討論

主 催 全国自然保護連合(047-472-5324)
協 力 千葉県自然保護連合

開催中です

第26回日本エイズ学会学術集会・総会

24−26日、慶応大学 日吉校舎です。

11月21日 高田馬場 鳥やす

現場よりアップしていたと思ったら、送れていませんでした。(笑)

一時帰国中のR女史と某国の元在日大使(4年半いたそうだ)。

事前にご職業など知らなかったので、鳥やす。いいのか焼き鳥屋で?(笑)

大使は若かりし頃、アフリカでピースコの様なボランティア活動をしていたとのことで
話が盛り上がりました。

そして飲む飲む、ビール2杯の後に八海山を5合以上のんだんじゃないかな。
僕もお付き合いしましたが。。。さすがに帰宅時に足が歪んでおりました。。


toriyasutoriyasu2

「リニアを国民の立場で検証する集い」12月16日(日)午後1時〜5時 東京 リニア

「リニアを国民の立場で検証する集い」を開催します。 浮島仁子 | WAN:Women's Action Network


以下転載

「リニアを国民の立場で検証する集い」を開催します。
         <リニアは誰のために走るのか?>


東海道新幹線の代替路線と言われる「リニア中央新幹線」
)榲にリニアは必要なのか?リニアは誰のために走るのか〜
巨額な投資と膨大な原発エネルギー!次世代にツケを残さないか〜
4超大破壊!沿線住民の生活破壊〜
づ豕ー大阪、巨大な長距離トンネルの地下掘削工事は、有数の大断層、大小無数の活断層が走る南アルプスを貫通する!この無謀な工事は、今後どのような危険を誘発するのか〜
ケ薪昌里覆靴料汗大深度地下トンネル走行、異常事発生時、全員を無事に救出できるのか〜
Α屬い諜こっても不思議はない」と言われる巨大地震、「南海トラフ」との関連性等々、専門分野の講師の方々と共に、<国民の立場でリニアを徹底的に検証する集い>を開催します。

【ゲストスピーカー】
リニアの第一人者:橋山禮治郎氏(千葉商科大学院客員教授)
脱原発の第一人者:広瀬 隆氏(作家)
Q&A:講師と参加者との質疑応答タイム…45分間。

日 時:12月16日(日)午後1時〜5時(12時半〜受付)
場 所:東京四ツ谷駅麹町口1分「主婦会館」9Fスズラン
定 員:150名
参加費:1,500円
申込み:koufuuso@osk.janis.or.jp(住所・氏名・Telを明記して下さい)
    Tel・Fax:0265−39−2562



主 催:「南アルプスの自然を愛する会」全国ネットワーク
    代表 浮島 仁子

    
●書籍販売「必要か、リニア新幹線」著者「橋山禮二郎氏」(岩波書店)
 ★最新刊「原発ゼロ社会へー新エネルギー論」広瀬隆氏」(集英社新書)

●募 集:集会開催のためのボランティアスタッフ募集中!ご連絡は上記迄

貧民の帝都 塩見鮮一郎 文春新書 2008

図書館本

そんな古くない時代、明治、東京には多くのスラムが存在した。
4大スラムとして鮫ケ橋、万年町、新網町、新宿南町が記されている。
乞食、孤児、被差別民、感染症の蔓延、そんな東京があった。
そして死臭、し尿臭の絶えない町であっただろう。

東京の下層社会 (ちくま学芸文庫) 紀田 順一郎、と併せて読まれると近代という時代、東京という街が理解できるだろう。残飯を売る商売が存在した街。

本書では困窮民を救うための施設(東京養育園)の歴史等を渋沢栄一、賀川豊彦、日本で最初に孤児院を創設した石井十次などの動きを通して綴っている。

渋沢栄一の慈善活動の基礎は母親のお栄(おえい)さんの貧しき者、差別される者(ハンセン病患者等)への区別なき慈悲の姿を見て育ったからだと、佐野眞一の書および厚生時報の記事から説明している。

また筆者は、国民全員が食べられる物資に国内にありながら、なぜ路上生活者はゴミ箱をあさらなければならないのか。せまい部屋を覚悟すれば、国民全体が屋根の下に住めるのに、なぜ野ざらしで道路のわきに寝なければならないのか。かれらを放置しているのは、あきらかに憲法違反なのに、政治も自治体も救済しようとしないし、ジャーナリズムもそのことを咎めない。と書く。

貧民の帝都 (文春新書)
貧民の帝都 (文春新書)

営業運転に至らない リニア

リニア中央新幹線:営業運転に使う新型車両を初公開− 毎日jp(毎日新聞)


走行時はつねに暗闇さらに殆どトンネル。さらにまだ環境アセスメントすら終わっていません。
電力の確保も。電磁波問題も情報開示してません。


以下記事

リニア中央新幹線:営業運転に使う新型車両を初公開

毎日新聞 2012年11月22日 11時11分(最終更新 11月22日 12時45分)

 JR東海は22日、山梨県都留(つる)市の山梨リニア実験線で、リニア中央新幹線(27年に東京−名古屋開業予定)の営業運転に使う新型車両「L0(エルゼロ)系」の搬入作業を公開した。新型車両のお披露目は初めて。

 搬入されたのは先頭車両(全長28メートル、幅2.9メートル、高さ3.1メートル)。白地に青色のラインが入った流線型。先頭車両は24人乗りで、中間車両は68人乗り。最高時速500キロで走る。

 L0系は、日本車輛製造と三菱重工がこれまでに計5両を製造。来年末まで予定される実験線の延伸工事が終わり次第、走行試験を始める。【藤河匠】

原発と原爆 有馬哲夫 文藝新書 2012

図書館本

外交文書という1次資料を入念に調査することによって見えてきた事実。
原発導入の裏にある日本核武装の周到な準備が明らかになる。


孫崎さんの本(日米同盟の正体)を少し読んでおりますが、日本の政治家が首相に成るた
めにはアメリカの意向には逆らえないとの指摘がありました。そして、日本の戦略無き
外交(ある意味謀略学が日本にはないと指摘してますよね)の結果としてのプルトニウ
ムだらけの日本になったこと。
そして日米のやり取りが凄い、ヒロシマに原発建設構想、さらに沖縄原発の可能性があったこと。
問題だらけだった東海原発(イギリス製)をめぐる駆け引き。
GEがソ連にウラン濃縮を委託。
日本のメディアコントロールによる安全神話(これは他書でも明らか)
福島原発がターンキー契約だったのは東海原発の問題が大きい。
田中角栄氏の資源外交がアメリカという虎の尾を踏んだわけではなかった。
単体抽出法(混合抽出法よりウランとプルトニウム抽出が効果的)の合意文書は日本外交の勝利by有馬氏
現在の情況で、日本が核武装すべきかどうかもわからない。中略 だが、いえることは、それを使うにせよ、使わないにせよ、カードは、持っておく必要があるということだby 有馬氏


有馬さんの本で欠けている点は、まさに、科学者と技術者の関与の一次資料でしょうか。
原発も核兵器も科学者抜きでは絶対不可能です。湯川秀樹はラッセル・アインシュタイ
ン宣言に署名していますが、その後は核廃絶ではなく軍縮に流れが変わってしまった
と、唐木順三が著書の中で指摘しています。また南極探検の西堀栄三郎なども原子力船
に関与していたりします。

どうして、一流の物理学者等が原発を許し、さらに核武装へ向かう日本を許したのか。
九大の吉岡先生などがおそらくご存知なのでしょうが、僕は不勉強でわかりません。
科学の負の遺産という歴史がここにあるのだと思います。

原発と原爆 「日・米・英」核武装の暗闘 (文春新書)
原発と原爆 「日・米・英」核武装の暗闘 (文春新書)

23回忌

早いもので23年です。
特に何をするってわけではありません。
母親が墓参りに行き、私は後日という感じ。

甲府の郊外に中古住宅を購入し、二世帯住宅として住む予定でおりました。
永住のつもりで。
父母は公営のアパートから引っ越してくる予定でおりましたが、僕の家庭が引っ越して
1週間ほどで結核の後遺症(プラス悩み事でしょうか)で亡くなりました。

当時はまだセレモニーホール等で葬式をやる事もあまり無く、自宅で葬儀を出している地域でしたので
自治会の役員の方に相談したところ、まだ引っ越しのご挨拶も済むかすまないかにも係らず地域で
お葬式を出していただきました。もちろん地元の方は父に会ったこともなく。
昔は葬式が出ると会社を1週間休んで色んな作業が合ったそうですが、それでも当時2-3日の休みを取って
お手伝いしていただきました。
そんな訳で今も頭が上がらない長老さんが多数おられます(笑)

娘はまだ胎児で、お爺ちゃんの顔を見ることが出来ませんでした。
父も3人目の孫を楽しみにしていたでしょう。

そして父の死が、東京に戻る引き金でもあったかもしれません。
あまりに理不尽な某町の肝炎問題への取り組みや憤りは研究者としてはどうしても納得出来るものではなかったので。

あと数年で父と同じ歳です。養老先生ではないですが、いつ死んでも良い覚悟だけは出来ているので
精一杯ズルをしない、嘘をつかない人生を短く生きたいと思います。

とりとめもない備忘録的メモ。

「メディアの将来像を考える会」by 笹川陽平

講演「メディアの将来像を考える会」-日本財団会長 笹川陽平ブログ


騙されたと思って、この笹川さんのブログを読んでみてください。

少しは見方が変わるのではないでしょうか?

個人的には笹川良一さんの評伝を数冊、陽平さんの本を数冊読んだだけですが、明らかに世の中の評判とは違うように思います。




晩秋?

被災地の聞き書き101  東京財団編集 2012

東京財団フォーラム「被災地の聞き書き101−個の物語から、社会を考える−」に参加した際に頂きました。
非常に厚い本です。そして熱い。
もちろん101人の方の人生がこの中に収まりきるはずもありませんが、一人一人の伝記を読んでいるようにも思います。
宮本常一の「忘れられた日本人」の中に描かれた人々の様に、決して忘れてはいけない日本人の生き様。
ゆっくりと、一人一人の物語を読み進めたいと思います。

当日のプログラムは
・「被災地の聞き書き101」の概要説明
・塩野米松氏(注)が「被災地の聞き書き101」の話し手・聞き手に聞く
  第1部:岩手県大槌町吉里吉里地区の「話し手」に聞く
  第2部:「聞き手」(社会人、大学生)に聞く
・質疑応答

また映像も東京財団のwebより見ることが出来ます。



被災地の聞き書き101
被災地の聞き書き101


リニアの立役者?  リニア

リニア2027年開通の立役者 | 小沢さきひと(日本維新の会・衆議院議員)公式サイト

元環境大臣ですよね。

維新に鞍替えして脱原発の看板も下ろすのですかね。

なんだか良く分からないですね。

燻製 塩麹、クレイジイソルト

燻製に良い時期になってまいりました。

今回は塩麹にも挑戦。

そして巷で好評を得ている脱水シートも使ってみました。

塩麹とクレイジソルトを別々にまぶしたばら肉を数日冷蔵庫で寝かせ。

本来塩抜きをしなければいけませんが、面倒なので水洗いだけで脱水シートに包んで
2日ほど冷蔵庫。

これまた手抜きでダッチオーブンで、熱燻。

良いツマミが出来ました。

IMGP3418IMGP3420IMGP3423IMGP3425IMGP3428

ユーミン!

CD買ったのなんて何年ぶりだろう。 10年以上かな。 レンタルはたまにするけど。 以前、新品で買ったのは宇多田ひかる? 中央ふり〜〜うえ〜〜〜い♯

今年の半年で原発1基分以上の再生可能エネルギーが出来た。

2012年11月19日「4-10月稼働の再生可能エネルギーは原発1基分」 サイエンスポータル編集ニュース 科学技術 全て伝えます サイエンスポータル / SciencePortal


それでも原発再稼働ですか?
新規建設やらですか?

以下記事
今年4月から10月末までに運転を開始した太陽光発電や風力発電などの再生可能エネルギーの発電設備容量は115万5,000キロワット(kW)と、原子力発電所1基分に上ることが分かった。経済産業省・資源エネルギー庁が、設備登録時の運転開始予定日を基に速報値として発表した。発電設備の9割以上は、太陽光発電が占めている。

発電設備別の内訳は、住宅用太陽光が88.6万kW、工場やメガソーラーなどの非住宅の太陽光が24.0万kW、風力1.4万kW、バイオマス1.2万kW、中小水力0.3万kW。

なお、昨年度(2011年度)までに運転を開始している再生可能エネルギーの設備容量は計約1,945万kWで、内訳は住宅用太陽光が約400万kW、非住宅太陽光が約80万kW、風力が約250万kW、中小水力が約955万kW、バイオマスが約210万kW、地熱が約50万kWとなっている。

また、今年7月スタートした固定価格買取制度で認定された新規の発電設備は計255万7,000kW(非住宅太陽光162.7万kW、住宅用太陽光58.6万kW、風力33.6万kW、バイオマス0.6万kW、中小水力0.2万kW)で原発2基分に相当するが、全てが今年度中に稼働するわけではないという。
Profile
鎌倉おやじ
趣味:イワナに遊んでもらう、菜園、読書、焚き火、ランタン

愛読人:内山節、池田晶子、養老孟司、山本素石、高桑信一、相田みつを、宮本常一、網野善彦、野田知佑、南木佳士、川上健一 佐藤優 内田樹(順不同)

夢:晴釣雨読で自給自足、在来魚保護 (最近釣りにはそれほど熱中してません、年のせいでしょうか)
Recent Comments
Archives
お薦め映画