おやじのぼやき

日々おやじが思う事。。。。。

2012年09月

東大話法

東大話法 - Wikipedia


原発危機と東大話法、安富せんせの本がやっと図書館の予約から回ってきた。
読み終えているのだけれど、まだ読書メモにいたらず。

安富さんも指摘するように、特に東大だけの文法な訳ではないのですが、実に的を得ている諸先輩が居たりするわけです。さらに脱藩官僚の皆さんがかならず指摘する霞ヶ関文学とこの東大話法を操る事ができると、政治家なんて、「ちょろい」という事になるのでしょう。

権力に騙されることなく、権威に騙されることのないように、日ごろから文章読解力やスピーチを注意深く解読する資質が求められているのでしょう。
多くの方は、それを3.11以降に痛感したのではないでしょうか。

一番簡単な東大話法の見破り方は簡単で、僕は「利他的で、私利私欲に走らない清貧な学者」は東大話法を使いません。



規則 1: 自分の信念ではなく、自分の立場に合わせた思考を採用する。
規則 2: 自分の立場の都合のよいように相手の話を解釈する。
規則 3: 都合の悪いことは無視し、都合のよいことだけ返事をする。
規則 4: 都合のよいことがない場合には、関係のない話をしてお茶を濁す。
規則 5: どんなにいい加減でつじつまの合わないことでも自信満々で話す。
規則 6: 自分の問題を隠すために、同種の問題を持つ人を、力いっぱい批判する。
規則 7: その場で自分が立派な人だと思われることを言う。
規則 8: 自分を傍観者と見なし、発言者を分類してレッテル貼りし、実体化して属性を勝手に設定し、解説する。
規則 9: 「誤解を恐れずに言えば」と言って、嘘をつく。
規則 10: スケープゴートを侮蔑することで、読者・聞き手を恫喝し、迎合的な態度を取らせる。
規則 11: 相手の知識が自分より低いと見たら、なりふり構わず、自信満々で難しそうな概念を持ち出す。
規則 12: 自分の議論を「公平」だと無根拠に断言する。
規則 13: 自分の立場に沿って、都合のよい話を集める。
規則 14: 羊頭狗肉。
規則 15: わけのわからない見せかけの自己批判によって、誠実さを演出する。
規則 16: わけのわからない理屈を使って相手をケムに巻き、自分の主張を正当化する。
規則 17: ああでもない、こうでもない、と自分がいろいろ知っていることを並べて、賢いところを見せる。
規則 18: ああでもない、こうでもない、と引っ張っておいて、自分の言いたいところに突然落とす。
規則 19: 全体のバランスを常に考えて発言せよ。
規則 20: 「もし◯◯◯であるとしたら、お詫びします」と言って、謝罪したフリで切り抜ける。

右も左もラベル付けの時代じゃないんじゃね?

その1 ≪ 魚の目:魚住 昭 責任総編集 ウェブマガジン

魚住 昭さんの本は何冊か読んでいて、非常に良い突っ込みが好きである。
佐藤優さんとの共著なんかも是非!
佐高さんとの共著なんか最高ですよ。

さて、この記事の続き「爆弾と私」なんかも面白いです。

既存の新聞の問題点や人の思想にラベルを張って東大話法のごとく議論をすり替えたりしている現状が見えてきます。



官僚とメディア (角川oneテーマ21 A 62)
官僚とメディア (角川oneテーマ21 A 62)
クチコミを見る
誰が日本を支配するのか!?政治とメディアの巻
誰が日本を支配するのか!?政治とメディアの巻
クチコミを見る
誰が日本を支配するのか!?検察と正義の巻
誰が日本を支配するのか!?検察と正義の巻
クチコミを見る
だまされることの責任
だまされることの責任
クチコミを見る

被災地の本当の話をしよう 鳥羽太 ワニブックス 2011年8月

図書館本

先日鳥羽市長にお会いして1時間ほどお話を伺った。この本が出版されていることを知らなかった。

この本が出版されて既に1年が過ぎた、震災から1年半が過ぎた。
2012年9月に陸前高田市と大槌町に伺った。
復旧どころか、復興という言葉はまったく見つからなかった。

本書を読んで一番感じたのは中央と地方という隔たり。
法律は誰のためにあるのか?苦しみ援けを求めている人々のためにあるはずの法律が復興を遅らせている。
その法律は人間が運用している、だから被災地からの要請や申請の上がる前に本来は中央(霞が関の優秀な官僚?)から色んなアイデアや復旧復興資金の迅速な運用に関して支援があるべきではないのか。

復興は8年計画と書かれている、そして子供達の意見や夢も聞き入れて街づくりをしたいと鳥羽市長は書く。
まさに、これからの街を担う若い人たちが自らの夢と行動で復興してほしい。

メディアはだんだん被災地の報道をしなくなる、そうすると国民や世界の人々は、当然、すでに陸前高田はもう復興したんだと勘違いしてしまうこともあると鳥羽さんは指摘する。だからどんどん現状とそのまま発信して忘れられないようにしたいと書く。奇跡の一本松も保存に関していろいろな意見がある。しかしニュースとして必ず陸前高田は一本松の陸前高田と多くの人の記憶の中に残る。

被災した建物等を観光資源として保存したらという意見があるそうだ、多くの方が亡くなり未だに行方不明の方が200名以上いる。外からとやかく言うべき問題ではない。住民の皆さんの意見を尊重すべきだと思う。
そして、トンデモ政治家や官僚の姿も綴られています。人間として恥ずかしい人たち。

あとがきでの鳥羽市長の読者へのお願いをここに記しておきたい。

この本を読んで少しでも心に残るものがありましたら、ぜひ「陸前高田」という名前だけでも覚えておいてください。そして何カ月かのち、何年かのち、陸前高田のことが気になったら、インターネットなどで復興の進捗状況などを調べてみてください。
そうやって気にかけていただけるだけで私たちの確かな力となりますし、いつか必ず観光で訪れたい、と思っていただけるような町にしたいと思っています。
数年後、きれいになった陸前高田市で、読者の皆様とお会い出来ることができれば、こんな嬉しいことはありません。
どうかその日まで、私たちの復興への闘いを温かい目で見守り続けてください。2011年7月 鳥羽太

被災地の本当の話をしよう 〜陸前高田市長が綴るあの日とこれから〜 (ワニブックスPLUS新書)
被災地の本当の話をしよう 〜陸前高田市長が綴るあの日とこれから〜 (ワニブックスPLUS新書)
クチコミを見る

緩やかな国境の消去 

アフリカの国境線(ボーダー)はまさに人為的に引かれたものです。
地形などよりは物差しで直線を引いたみたいな国境を地図で見ることができます。

民族という概念?は自分たちと違う集団が存在して初めて成立するんですよね。

確か網野善彦さんだと思うけど、日本に(この日本という存在の確認も別の意味で問題)住む人たちが日本人と認識したのはいつだろう?という問いを発していました。

日本人が住むから日本、中国人が住むから中国なのでしょう。

同じ言葉をしゃべっていても民族紛争という悲劇や内戦という悲劇が繰り返される世界です。

国という枠組みを作りだし、色んな所に線を引く(国境、漁場、いろんな境界線)。

欲望がこの線を作り出しているのだろうか?


One Worldのために緩やかな国境の消去を可能にするのが本当の人間の叡智なんだと思うのだけれど。

世界人口70億、富も資源も70億分の1の配分で良いんじゃないの?一人ひとりの持ち分として。


個人的な立場(立ち位置)は親米でなくて嫌米、でも反米ではない。反中ではないけど親中でもない。嫌いではないな、中国。特に若い人たち。

ちなみに反戦、不戦は当然です(笑) だっていつも死ぬのは若者じゃん。

爺さんだけが戦争を無人島あたりでするのは宜しいかと思うよ。恩給も危険手当も出さないけどね。

原発誘致と同じ構図   リニア 信州

リニア冊子 飯田市が作成 : 長野 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


子供を洗脳するのは止めた方が良いですよ!
ほとんど原発や発電所、ダム誘致と同じ構図ですね。
リニアが通ったって地域が活性化するとでも思っているのでしょうか?

まずは先生達が問題意識を持って根本的な所から議論すべきでしょう。
時間とは、労働とは、貨幣とは、経済とは、幸福とは、いくらでも問いが出てくるリニア新幹線問題ではないでしょうか?

以下記事
2027年に開通予定のリニア中央新幹線と街づくりについて考えてもらおうと、中間駅設置の可能性がある飯田市がカラー冊子「リニア中央新幹線が走るまち」を4000部作成し、市内の小中学校の教員や公民館への配布を始めた。特に15年後の同市を担う子供たちの関心を高めるのが狙い。

 冊子は、「3大都市圏は約1時間で結ばれ、移動時間の大幅な短縮により、交流が拡大されライフスタイルが大きく変わることも期待される」などリニア開通の意義を記したうえで、リニアの仕組みや安全対策、経済効果などを解説した。

 将来の飯田のあり方について考えてもらおうと編集した「自分たちで考えるまちづくり」の章では、南信州広域連合でまとめた「小さな世界都市」「地域ブランド」などのキーワードに関連して「飯田を世界に誇れるまちにするには」「飯田だからできる取り組みとは?」などの項目別に自分の意見をまとめられるよう、書き込みスペースも設けた。

 市リニア推進対策室は「リニアが将来この地域を通ることを子供たちに学んでもらい、将来進学などで飯田を離れても戻ってきてほしいとの思いを込めた」という。リニアに関心のある人なら市外在住者にも無料で配布する。問い合わせは同対策室(0265・22・4511)。
(2012年9月26日 読売新聞)



必要か、リニア新幹線
必要か、リニア新幹線
クチコミを見る

雷魚(チャカ)料理 ハノイ

何を食べても美味しいハノイでした。

現地の共同研究者が連れて来てくれたチャカ専門店。
これしか出ません。デザートの果物(ポンカン系?、塩を少しつけて食します)も美味しい。
お茶もうまい。

雷魚の胃袋がコリコリ系で肉は淡白

ブン(麺)の上に具を載せて、汁(カニミソを醗酵?したようなものか、魚醤油?)をかけます。

IMGP3251IMGP3252IMGP3244IMGP3245IMGP3246IMGP3247IMGP3248IMGP3250

山梨県/リニア活用基本構想骨子(案)に係る意見交換会

山梨県/リニア活用基本構想骨子(案)に係る意見交換会を開催します!


下記だそうです。
県では、リニア開通の効果を県全体で広く享受できるような将来の県土づくりの基本的なビジョンとなる「リニア活用基本構想」の策定に幅広い県民のみなさまの意見を反映させるため、県内各地で以下のとおり意見交換会を開催します。(参加無料、申込不要)

1 開催場所・日時(開催時間は、いずれの会場も19時開始です。終了時間は、21時を予定しています。)

|翹眠饐譟10月11日(木)北巨摩合同庁舎1階「大会議室」
富士北麓会場 10月12日(金)富士吉田合同庁舎2階「大会議室」 
6東会場 10月15日(月)東山梨合同庁舎1階「大会議室」
づ貮会場 10月16日(火)南都留合同庁舎3階「大会議室」
ザ南会場 10月17日(水)西八代合同庁舎2階「大会議室」
甲府会場 10月19日(金)甲府市総合市民会館3階「大会議室」  

2 内容 

(1)県からの説明
(2)質疑応答・意見交換会

SKY72 ベトナム 20120921

空いた時間を使って東南アジアで一番高いビルの展望台へ案内してもらいました。
眼下には発展ongoingなハノイ市街が見えます。

ちなみにビルは韓国資本のようです。

IMGP3253IMGP3254IMGP3255IMGP3256IMGP3257IMGP3258

美しい森、明るい森  

速水勉氏が死去 環境配慮型の森林経営導入 - 47NEWS(よんななニュース)


著作に触れ、一度だけご自宅でお目にかかる機会がありました。
穏やかででも筋の通った方でした。内山節さんの色紙もありました。

森から世界を見通していた人だと思います。

長男の亨さんが、確実に勉氏の思想哲学を受け継いでいると思います。




美しい森をつくる-速水林業の技術・経営・思想-
クチコミを見る



日本林業を立て直す―速水林業の挑戦
日本林業を立て直す―速水林業の挑戦
クチコミを見る

ベトナム20120920

なんか皮膚感覚的に凄く素敵な国
顔が穏やかで優しいのかな。
そして笑顔が素敵。

とりあえず幾つか画像。
最初の画像はボケてますが、WHO事務所

ヒルトンに泊まったわけではありません笑


IMGP3183IMGP3129IMGP3130IMGP3138IMGP3140IMGP3141

JR東日本のあずさの方が良くないですか? リニア 

信濃毎日新聞[信毎web] JR東日本、「スーパーあずさ」新型車両導入の検討着手


リニアはJR東海です。

現在の中央線を走るスーパーあずさ、この記事の様に十分魅力的です。
さらに自然破壊も過剰な投資もリスクもありません。さらに人口減少の影響もそれほど受けないでしょう。


以下転載
 JR東日本が中央東線特急「スーパーあずさ」の新型車両導入の検討に着手したことが31日、分かった。一方、JR東海は開発中のリニア新型試験車両「L0(エルゼロ)系」を年内にも山梨実験線に投入、来年末からの本格試験走行に向けて調整を始める方針も判明。2027年のリニア中央新幹線東京―名古屋開業後、競合する両路線は、快適性やスピードなどをめぐり、技術面でも競うことになる。

 「あずさ」より停車駅の少ないスーパーあずさは1994年にデビュー。採用車両E351系は、カーブでも速度を落とさずに走れる「制御付き自然振り子構造」をJR東日本で初めて採用。松本―新宿を最速2時間25分で結ぶ。だが、さらに高速化するには都内の立川―三鷹間の複々線化、急カーブが多い甲府―高尾間の路線改良が必要で、財源のめどは立っていない。

 同社はこうした中、快適性を高めることでリニアに対抗していく構え。新型車両では乗り心地や静粛性、空調の向上、沿線の自然を楽しめる大きな窓、電源コンセントやインターネット接続といったビジネス対応の設備の充実などを検討しているとみられる。

 また、同社は、リニア山梨駅がJR甲府駅からバスで20分程度(山梨県試算)離れていることや、地下40〜50メートルにリニア東京(品川)駅が設けられるため、乗り換え時間や運賃を考慮すれば、山梨―品川を25分程度で結ぶリニアにも対抗できるとみる。

 JR東海は来年末までに山梨実験線延伸工事を終え、延長42・8キロで試験走行を再開。18・4キロの従来区間も地上コイルを最新型に替えており、年内にも完成するL0系車両の調整を現地で行う。

学生さん、もう少し勉強してからの方が。 リニア

学生がリニア駅交通手段検討 - NHK山梨県のニュース

リンクが直ぐに切れるので引用しておきます。

学生の皆さんが社会人になり、日本やアジアを荷うわけですよ。
本当にリニアが日本に必要がどうかから、ディベートしたほうが良いのではないですか?
はじめからリニアありきの議論ほど無駄で無用なものはないです。

原発と同じ構図だということを理解してないんだろうな、真面目な学生さん達は。


学生がリニア駅交通手段検討

15年後の開業を目指すリニア中央新幹線について地元の大学生が市内中心部の交通手段など独自に考えた開発計画を発表する講座が甲府市で開かれました。
この講座は、山梨大学の学生たちで作るグループが開き会場の甲府市のJA会館には住民約30人が集まりました。
学生たちははじめにリニア中央新幹線についてJR東海が15年後の2027年に開業を目指し県内の駅は甲府市大津町付近に設置が予定されていると説明し、中心市街地との交通手段をどう整えるかが課題の1つだと述べました。
そして解決策のひとつとして今の景観を残しつつ大量の客を輸送できるとしてモノレールの建設が最善であると提言し、模型を使って駅周辺の開発計画を説明しました。参加者から「モノレールの建設にどのくらいの費用がかかると見込んでいるのか」といった質問が出ると学生たちは「バスや在来線よりも高くつくと思うが、山梨大学附属病院や小瀬スポーツ公園などにも駅を設置することで利用者の増加が見込める」などと答えていました。
この講座は9月30日にも開かれ参加者から出た意見をまとめ今後の町づくりにいかしていきたいとしています。

09月23日 11時58分




必要か、リニア新幹線
必要か、リニア新幹線
クチコミを見る

こんな企業が増えないと地球はダメになるんだよね

壊れた川 〜いまこそ聞こう、ダムのことを〜 - パタゴニアのブログ「クリーネストライン」

企業として環境問題や自然保護に取り組む姿勢がこれからの消費者の価値判断の一つになって欲しいと思っています。

今回はダム問題。

ダムだって寿命があるし、維持管理費がかかります。さらに堆砂問題、地震や山崩れによる崩壊の危険性が指摘されています。

決して上流だけの問題でなく、流域全体で真剣に考えないと特に日本の様な急峻な山、地震多発、多雨量の地域は未来に汚点を残しますよね。



飲酒運転は懲戒免職 300万貰ってもお咎め無しなお仕立て券(県)

知事・仕立券問題:発覚から2カ月/下 甘い追及「知事助けた」 /山梨 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース


こちらが、先の記事。

メディアには権力の監視という大きな役割がある。
ところが、地元メディア(ミニコミ紙とも言うらしい)をはじめ殆どのメディアは本件を終わったものと扱っているようだ。
甲州選挙と揶揄される金まみれな権力闘争を未だに続けているのだろうか?

こんな県に生まれたことを情けないと思う人が多いことを期待するしかないのだろうか?
あるいは県外から移住していただいたりしている方にご協力いただいて膿を出し切るしか方法がないのか?

こちらは県職員の飲酒、これで懲戒免職。まあ当たり前だろうけどね。

2012年9月16日 岩手県大槌町 

未だに400人以上が行方不明だとのお話を聞いた。
案内をしてくれた方は婚約者が未だ見つかっていないと。

碇川町長さんの穏やかだが芯のしっかりしたお話が印象的だった。

そしてやはり未来を作る子供達、若者に大きな期待を寄せていた。

まだまだボランティアが必要な事、そしてボランティアでなくとも、現場を見て欲しいと地域の方がおっしゃっている。そして見たままの事の周りに知らせて欲しいと。

是非、見て、聞いて、そして沢山の美味しい海産物や名物を食べてくるのも大切な復興支援だと確信した。
車中2泊現地1泊の短い旅であったが、非常に濃い旅であった。

また、皆で行こう!

IMGP3116IMGP3118IMGP3119IMGP3120IMGP3121IMGP3122IMGP3123IMGP3124IMGP3128

2012年9月15日 岩手県陸前高田市

復旧の言葉すら見つからない。
復興という言葉はいつ実現するのだろうか。

法律というものは弱き者を援けるのではないのか?都市計画を縛る各種法律、それを運用するのは霞が関であるのなら、最優先でやるのが人の道だと思う。
鳥羽市長の話を聞いて、行政の前例主義を痛感した。

被災地の未来は子供達、若者が作るのだと市長は力説した。まったく同感。
子供達に夢を描いてもらい、それを実行するしか未来はないのだと思う。

国会議員や大臣なんかをあてにしても何も動かない現実がそこにあった。

鳥羽市長の熱意が未来のために早く実る事を応援したい。

IMGP3007IMGP3011IMGP3012IMGP3013IMGP3017IMGP3024IMGP3031IMGP3040IMGP3047IMGP3051IMGP3058IMGP3068IMGP3072IMGP3078
IMGP3086IMGP3088IMGP3090IMGP3097IMGP3099IMGP3101IMGP3107

被災地の本当の話をしよう 〜陸前高田市長が綴るあの日とこれから〜 (ワニブックスPLUS新書)
被災地の本当の話をしよう 〜陸前高田市長が綴るあの日とこれから〜 (ワニブックスPLUS新書)
クチコミを見る

マスコミはなぜ「マスゴミ」と呼ばれるのか 補訂版 日隅一雄 現代人文社 2012

図書館本

初出は2008
故日隅さん(1963-2012)がマスゴミと言われる理由をより深く精査して事実の羅列として示している。
権力の監視機関としてのジャーナリズムが瀕死である現実を多くの国民は2011年3月11日以降の報道を見て、聞いて、読んで確信したことだと思う。
そしてそこに至る歴史、問題点、理由が綴られている。

備忘録的メモ
独立行政委員会の不備(政治家の圧力等、吉田茂の電波監理委員会の廃止)
広告一業種一社制の不採用(広告代理店と企業、メディアの癒着、巨大広告代理店のメディア支配)
政府与党の広告代理店への政府広報依頼、メディア利用の思想誘導
セラフィールド(イギリス)原発事故を報じない日本メディア
クロスオーナーシップ規制がない日本(新聞、テレビ、ラジオの系列化)
マスメディア労働組合の御用組合体質

マスメディアに対する日本独自の規制を打破し、インターネットの世界に言論を封殺するような規制を持ち込ませないようにしなければならない。それは現実不可能なことではない。たとえばもし電波監理委員会が存続していたら、田中角栄氏による系列化は実現しなかった。(あとがきより)


日隅さんの情報流通促進基金に関するお知らせ。49歳はあまりに早すぎる。


序章 マスゴミになってしまったマスメディア

第1章 政府・企業によってがんじがらめの日本のマスメディア状況~三大規制システムを中心に~
 1 マスメディアを取り巻く現実
 1人の記者が置かれている環境
 2 日本独自の三大規制システム1~独立行政委員会の不存在~
 3 日本独自の三大規制システム2~系列化~
 4 日本独自の三大規制システム3~広告一業種一社制の不採用~
 5 補完し合う三大規制システム
 6 市民メディアの不存在がもたらす弊害
 7 編集権の経営陣による独占の弊害
 8 記者クラブ制度の弊害
 9 記者の権利の議論の不存在
 10 異常な司法システム

第2章 さらなる強化が懸念される表現の自由への制約
 1 名誉毀損事件の慰謝料高額化
 2 メディア規制立法3点セット
 3 3点セットに続くメディア規制立法

第3章 放送・通信の内容規制が行われる通信・放送の融合法制
 1 インターネット規制の流れ
 2 「通信・放送の総合的な法体系に関する研究会」中間取りまとめ
 3 中間取りまとめに対するパブリックコメント
 4 「通信・放送の総合的な法体系に関する研究会」最終報告書

第4章 システムの改善への展望
 1 系列の解体や広告業界の一業種一社制度の採用は直ちには困難
 2 早期に独立行政委員会の実現を
 3 読者の日々のバックアップや批判の重要性
 4 業界全体での対応

第5章 民主党政権の誕生による期待と失望
 1 民主党の公約
 2 実現に向けた努力
 3 改革後退の流れ
 4 原口大臣の最後の賭け
 5 市民参加の重要性

終章 東電福島第一原発事故後の報道に対する失望を希望に変えるために

マスコミはなぜ「マスゴミ」と呼ばれるのか(補訂版)— 権力に縛られたメディアのシステムを俯瞰する
マスコミはなぜ「マスゴミ」と呼ばれるのか(補訂版)— 権力に縛られたメディアのシステムを俯瞰する
クチコミを見る

日本の税金 新版 三木義一 岩波新書 2012

図書館本

まったく自分の無知を痛感した一冊。

日本人(あるいは日本に住む外国人)は税金は「取られる」モノであり、「預ける」モノではないという現実を三木さん(1950−)はとつとつと綴る。
自分たちの納める(預ける)税金の使い道は主権者たる国民が決めるはずであるが、主権者に選ばれたはずの政治家が霞が関官僚らと、あるいは種々な業界、またあるいは外国からの圧力の中で使途が決められている。
そんな状況をしっかり国民として監視して透明性の高い情報公開というシステムを作り、逆進性や不公平感の少ない税制にしなければいけないのだろう。

いくつか気が付いた点を備忘録的メモ
サラリーマンと事業所得者間に横たわっている現行所得税法の差異を改める必要(サラリーマンが税制について知らなさ過ぎである事実)
法人税を負担していない実態。
給付付き消費税額控除を導入して、消費税の逆進性対策に取り組むはずだった民主党(結局子供手当だけ)
消費税率を引き上げるときには、労働法制の方で適正な規制をしないと、派遣労働がさらに増える可能性。
制度疲労の税制:相続税(回避しようとする抜け道)、国境を越える税制の違いを利用した節税・脱税
           酒税の不思議(ビールは高級酒?

ト―ビン税(通貨取引税、投機的通貨売買に課税)して国際連帯税創設(低開発国の開発資金に提供)

日本の税金 新版 (岩波新書)
日本の税金 新版 (岩波新書)
クチコミを見る

リニア問題が徐々に表に出てきていますね。

住民への悪影響は/リニア新幹線 川崎・麻生で現地視察/畑野氏も参加


巨大広告主である企業をメディアはなかなか批判、批評しません。
その事を3.11原発震災で多くの人が感じた事でしょう。

批判、批評すべきところは逆に太鼓持ち化して安全神話を作りだした事も多くの人々が痛感しています。

リニア新幹線問題、日本強靭化などという時代錯誤のプログラムが今を生きる子供達、そして今から生まれてくる子供達に債務しか残さない事を知らなければいけないのではないでしょうか。



悪徳官僚に学ぶ戦略的ゴマすり力 中野雅至 ディスカバー携書 2010

図書館本

う〜〜ん
タイトルで釣られる人がいるんだろうな。

内容的には悪徳官僚でもなんでもなく、ふつうの会社でも社会でも良くある事の羅列。
相手を説得させるためのノウハウ的なことですが、基本的には知識・情報・人間性がなければ政治家も企業家も文化人も説得させることは出来ないということでしょうか。

ゴマすり、太鼓持ち、お世辞、おべんちゃら等々、相手を気持ちよくさせて自分のペースに持ち込むことで仕事をしやくすして、かつ利己的じゃなければ(利他的)良いわけです。

なのでこの本をいきなり読んでもゴマすり力は上がらないし、逆に相手に見下されるだけの様に思います。

まずは沢山の本を読んで、自分自身を鍛えてから、その努力に対して自分にゴマをすってはいかがでしょうか?

悪徳官僚に学ぶ 戦略的ゴマすり力 (ディスカヴァー携書)
悪徳官僚に学ぶ 戦略的ゴマすり力 (ディスカヴァー携書)
クチコミを見る

降りてゆく生き方@大槌町

降りてゆく生き方 | 映画&総合情報 公式サイト

9月16日 大槌町で町民の皆さん、碇川町長さんらと一緒に見せていただきました。

自然に生かされている人間、生きる哲学とは何か。
難しいことは何もありません。
自然と対話しながら、生きていくしか未来はないのでしょう。

映画を見る前に小鎚神社でお会いした長老が、防波堤を作ることが本当に人の命を守るのかという疑問を投げかけておられたのが印象的だった。そして自然には勝てないのだと。

映画「降りてゆく生き方」は、DVD販売、TV放映を予定しておりませんとの事。
お近くで見る機会があれば是非。



アフリカに暮らして 多摩アフリカセンター 編 2012 春風社

魂が触れ合う時、それがヒトとヒトとの心の絆を生み出す。


研究にしてもビジネスにしても、かならず他人との関係性が存在する。
文化、宗教、歴史、違うものが沢山存在する。

国益や国境、領土の問題など、さらには人種の問題等が紛争の種になったりする。

果たして人間の智慧というものは動物のそれより賢いこいのだろうか?

同じ人間という括りの中で、普遍的な心の触れ合いを体験をした人だけが書けるのだろうと思う。
以下、和崎さんの文章の一部を備忘録的に記しておきます。

アフリカの民は、古い革袋に新しい酒を盛ろうとして苦しんでいる。圧倒的な現代の国家状況とその背後にある資本と北側の論理となんとか折り合いをつけて、それでも自らの尊厳を維持して生きていこうと、アフリカの民は苦闘している。
私たちも、その痛みを自らの痛みとして感じ、かれらとつながる場面を知っている。だれだって、利にあずかれなとき、中心を占められないときがある。そこに思いいたる感性と洞察こそが、だれもが持ちうるはずのその当たり前の想像力が、北と南に分断された地球をどこか深い信頼の中につなぎ留めるだろう。中略 世界は交差する。人は交わる。ヤシ酒は、違いを越えて生きていることを、じっと私に語りかけ求めた。北の日本は南のアフリカを「援け」ている、という。一方、アフリカもまた日本人を認める。わたしは、バムンと日本とがつながることの、その喜びと責務を、また構造的上下を個人の地平でクロスさせて超えてつながりうることの、その可能性を、ぐっと噛みしめながら、ヤシ酒を飲み干したのである。

バムンはカメルーンの地名(評者注)

アフリカに暮らして―ガーナ、カメルーンの人と日常
アフリカに暮らして―ガーナ、カメルーンの人と日常
クチコミを見る

大槌町、碇川町長さんらとの車座討議

大槌


神社より

陸前高田 大槌


今日は大槌

ジャーナリズム タブーな世界

昨年、今年で読んだ本をアマゾンのリストでまとめてみました。備忘録として。

故日隅一雄さんの本なんかが奥が深いと思います。

0/1脳?  

最初はデジタル脳にしようかと思ったら、すでにテキストがあって偉い先生が本を書いておりました(笑)
2進法脳って単語もあるんですね。

何が言いたいかと言えば、最近の言論の中で中庸という判断がないと思うのですよ。

橋下派か反橋下派かみたいな。

領土問題なんかも、ただただ韓国、中国憎しみたいな言論。

右翼の人が韓国けしからんと言いますが、天皇陛下の母系列にはたしか朝鮮半島出身の方がいますよね?
当然知ってますよね。天皇自らの発言ですから。

左翼は左翼でなんでも政権与党を叩く傾向がありませんかね。

坊主憎けりゃ袈裟まで憎いって感じ。

良いところと悪いところをとりあえず羅列したりしてみた方が良いと思うんですよ。

基本的に、「任せてブ〜垂れる社会から、引き受けて考える社会へ」でしょうかね。

自分の出来る事をするってのが大切なんですかね。

震災に関しても
財力があるものは財を出す、体力があるものは肉体を、知恵があるものは、無償で知恵を、優しのある者は沢山の愛情を被災地へ、そんな社会が良いんじゃないですか。利他な社会。


そうそう、原発とリニア新幹線は大分資料を読みましたが、僕はまったく不要だと思います。ゼロ査定!

僕は、時に右翼であり、時に左翼であります。そして極力 仲翼、混浴(翼)が希望です。ハイ


渡来の民と日本文化―歴史の古層から現代を見る
渡来の民と日本文化―歴史の古層から現代を見る
クチコミを見る


「E=mc2」の箱      リニアも

Web日本語 | 「日本語ハラゴナシ」 アーサー・ビナード


アーサー・ビナードさんの本は何冊か読ませていただいた。奥様の詩集も。
また金曜日の夜の脱原発抗議行動で偶然お会いしたこともある。

僕よりかなり上手な日本語を駆使して文章を書き、メディアで発言する。

このブログも是非読んで貰いたい。

科学者の社会的責任をアインシュタインは強く感じていた。
しかし世の中は、平和的利用という幻想を信じ、兵器を作り原発を作った。



亜米利加ニモ負ケズ
亜米利加ニモ負ケズ
クチコミを見る
ひとのあかし
ひとのあかし
クチコミを見る
ここが家だ ベン・シャーンの第五福竜丸
ここが家だ ベン・シャーンの第五福竜丸
クチコミを見る

地震とダム、地滑り  

信濃毎日新聞[信毎web] 地震時、ダム越す波「ない」 奈川渡ダムで東電調査


果たして当事者の調査が正しいのか?第三者機関の調査は必要でないのかな?

イタリアでは2000人以上が亡くなった痛ましい事故があった。



3.11日本でも。

1勝100敗!あるキャリア官僚の転職記 中野雅至 光文社新書 2011

図書館本

評価が難しい(評価する事が適当かどうか分かりませんが)本です(笑)
悲壮感が無い(最終的には倒れたり、かなりストレスで心療内科に通ったりするのですが)が好感。

経歴がイケてます。
中野氏(1964- )
高校3年、スポーツセレクションで同志社を目指す。浪人
同志社大学文学部英文学科卒業 (23歳?)
朝日新聞2回受験 失敗 1年プータロー (24歳?)
奈良県大和郡山市役所就職 9か月で退職
国家公務員I種試験行政職 労働省入省 (26歳?)
その後、官費留学 修士号
出向で新潟県庁情報政策課長3年間(新潟大学経済学部博士課程で博士号)
2002年12月 兵庫県立大学公募合格 準教授 2010年同教授

族議員が跋扈する自民党ビル廊下で立たされて、転身を決意!(いわゆるご説明というやつですかね)


文系大学の教員になるのはかなりシンドイんですね。もちろん理系も大変でしょうけど。

そうそう、博士号は重要ですが、大学により(国内外)そのレベルは大きく違います。
日本では石を投げれば○○博士に当たると言われるくらい、ある分野の博士号所持者は多いのです。
ほら、そこの病院の先生も(笑)
逆に文学・経済・芸術系の博士号所持者は少ないんですよね。
1勝100敗! あるキャリア官僚の転職記 大学教授公募の裏側 (光文社新書)
1勝100敗! あるキャリア官僚の転職記 大学教授公募の裏側 (光文社新書)
クチコミを見る
Profile
鎌倉おやじ
趣味:イワナに遊んでもらう、菜園、読書、焚き火、ランタン

愛読人:内山節、池田晶子、養老孟司、山本素石、高桑信一、相田みつを、宮本常一、網野善彦、野田知佑、南木佳士、川上健一 佐藤優 内田樹(順不同)

夢:晴釣雨読で自給自足、在来魚保護 (最近釣りにはそれほど熱中してません、年のせいでしょうか)
Recent Comments
Archives
お薦め映画