おやじのぼやき

日々おやじが思う事。。。。。

2010年05月

良い曲だな〜 BUMP OF CHICKEN

知人に教えてもらったのだ。息子も良いと言っていたような。。。

喫煙

かながわ卒煙塾:塾長に舘ひろしさん 11日任命式、体験談参考に /神奈川 - 毎日jp(毎日新聞)

禁煙原理主義は好きではない。
吸いたい人は吸えばよい。ただ、いわゆる公共の場で、プカプカ吸うのはまずいと思うだけである。

30歳で禁煙してはや20年。どの位節約になったのか。
おそらく数百万円にはなるだろう。一日2箱、酒飲むと3-4箱だったから。

最近始まったキムタクのドラマでもなぜかキムタクがタバコを吸うんですね。これスポンサーさんの要望なのかな?

以前良く聞きました。JTよりのデータを出すと研究費が貰えるってね、JTはかなりの研究費持っているとの事でした。

政治ね〜

だれかが面白いフレーズを書いてました。

田村で金(キン)、谷でも金(キン)、民主党で(政治で)金(カネ)。

有名人で選挙が展開するうちはまだ日本は大丈夫なのかなと書いている人もいましたね。

誰もワークシェアリングを言い出さないし(労働組合の票が欲しいから)。

老人医療や年金に対しては湯水のごとく税金を投入する現実を見ている若者は間違いなく日本を見捨てると思うけどな。

映画「こつなぎー山を巡る百年物語」

こつなぎ上映実行委員会

これもポレポレ座で上映されるとの事。
あやふやに知っているコモンズに関して勉強せねばです。
山とともに生きる人々、入会権、共有という思想。

持続可能な社会と森林と文化財

 以前一度参加させていただいたので?案内が来ました。
民間仕分け人をされた速水さんも話をされるようです。

以下転載



「『私の山に「文化財の森」を〜〜文化材創造プロジェクト』〜〜

 第三回 感謝状贈呈式&シンポジウム『持続可能な森づくり』



日時 2010年6月13日(日)13:50〜16:45
会場 東京大学農学部弥生講堂アネックス(セイホクギャラリー) (地下鉄南北線:東大前駅下車徒歩3分 農学部正門入ってすぐ左側の建物)

主催  文化遺産を未来につなぐ森づくりの為の有識者会議

テーマ『 持続可能な社会と森林と文化財 』

◆挨拶 伊藤延男(当会共同代表、(独)国立文化財機構東京文化財研究所名誉研究員、文化功労者)

14:00〜14:30
◆基調講演 『森林と文化財の関わり−文化財の森はなぜ必要なのか−』
山本博一氏(東京大学新領域創成科学研究科教授・当会理事)

14:30〜15:05 
◆「『文化材』創造プロジェクト」感謝状贈呈式&記念写真  
 200年先迄の森づくりを登録して下さった森林所有者の方々へ感謝状の贈呈


15:15〜16:30 
◆ 対談 『今後の林業経営と文化財の維持保全』
 〜〜日本の新しい森林管理の方向と文化財を維持する用材生産は両立するか〜〜

後藤 治氏 (工学院大学建築都市デザイン学科教授・当会理事)

速水 亨氏 (速水林業代表、(社)日本林業経営者協会会長、当会共同代表)

16:30〜16:40 
◆挨拶 大野玄妙氏 (法隆寺管長、当会共同代表)


17:00〜19:00◆懇親会 ( 会費3,000円 )

●お問い合わせ、お申し込みは、お名前、ご住所、所属、電話番号、E-mail、懇親会にも(参加又は不参加)、をご記入の上、 文化遺産を未来につなぐ森づくりの為の有識者会議(担当 足本)までお申し込み下さい。 送信先 E-mail   info@bunkaisan.jp

申込締め切りは、6 月10日まで。今回は会場が定員100名と小さい為、締め切リ前でも、お断りすることがありますのでご了承下さい。


●当日 12:50〜13:40 まで、当、文化遺産を未来につなぐ森づくりの為の有識者会議の総会も同会場にて行います。当会活動にご興味ある方のご参加、歓迎いたしますのでお申し出下さい。

おもちゃの整備?ホンダのモトコンポ

中古で購入して何年経つだろう?10年位かな。
林道を走る予定で購入したんだけど。。。あまりの非力。
もちろん街中走行だったらOKなんですけどね。

2年ぶり位にエンジンをかけてみた。
なんとか動きました(笑)
自賠責保険もまだ2年位有効だし、使わないともったいないですね。

DSC00531DSC00533

海産物における汚染

メチル水銀:鯨の町・太地、一部住民の毛髪から平均の4倍 - 毎日jp(毎日新聞)
確かに妊婦における海産物の摂食基準(キンメダイだかに水銀が多いとか)があったように記憶している。
いわゆる開発途上国も以前の日本の様になんら基準を設けずに、川や直接海に有害物質を流し込んでいるのだろう。

きっと、マグロになんかも地域によって水銀の蓄積量が違うのだろうね。

結局人類は科学を信仰しながら、廃棄物や現時点でコストのかかる処理等の事は先送りにしているわけだ。

NANA 2005年

まったく予想を裏切られた。素晴らしい!!

おやじが泣いても良いですか?

偉そうに書くつもりはまったくないのだけれど。
人生の哲学というか思想というか総て織り込まれていますね。

出会い、別れ、他者との関係性の中でした存在しない人間という動物。
生まれてから死ぬまでを人生と言うのであれば、毎日を夢に向かい、夢を追いかけいるのが人生なんだよね。そして、疲れたり老いたりしたら原点に戻る事なんだと。

雪の中、ローカル電車の旅立ちと別れ、バスタブの中での会話、エレベーターホールでの抱擁、、、、

「それでいつかもっと年取って、意地とか見栄とか全部なくなって 歌うのにも疲れたらあたしもあの家に戻ってもいい?」

凄いな。本当に。

NANA -ナナ- スタンダード・エディション [DVD]
NANA -ナナ- スタンダード・エディション [DVD]
クチコミを見る

塚田牧場 新宿店

6日の夜、研究打合せの後で久々に歌舞伎町に足を延ばす。

知人が事前に予約しておいてくれた。

塚田牧場というチェーン店らしい。

え?
おや?
すごくね?

店員さんが可愛すぎ!
マナーもすごく良い。
話しも上手。
銀座でも十分通用するのではという接客態度(銀座のクラブで飲んだことないけど)
おいらがスカウトだったら、絶対引き抜くな(笑)

料理も宮崎地鶏や馬刺しなど、美味しゅうございました。
されに値段も高くない。

他のお店も美系ぞろいなのかな。。。。(おやじのりですまん)

これは見たい

加藤周一 ドキュメンタリー映画「しかし それだけではない。加藤周一 幽霊と語る」公式サイト
mixiで教えていただいた作品
商業映画でない素晴らしい映画が実は沢山ある。
ポレポレ座(中野)はそんな映画を沢山上映している。
以前、大西監督の「水になった村」もここからスタートした。
画像は書籍の方の水になった村

右だとか左だとか言っている場合ではすでに無いように思うのですよ。



水になった村
水になった村
クチコミを見る

肩こり

歳なのでしょうがないのではありますが。

こんな記事がありました。日経メディカル(無料登録で全文読めます)
まだちゃんと読んではおりませんが。



□■これで解決!肩こりの裏ワザ表ワザ■□


 「最近肩こりがひどくて…」。そんな患者のつぶやきを、なにげなく聞き流したり、間違ったアドバイスをしていないでしょうか。骨や関節に異常がなければ放置してしまいがちな肩こりですが、切実に悩んでいる患者も少なくありません。


 肩こりの解消に効果的なストレッチの方法とその効果をより高めるコツ、消炎鎮痛成分の入った貼付剤の上手な選び方・貼り方、漢方治療など、外来でできる患者指導や処方のポイントをまとめました。


◆カデット特集●これで解決!肩こりの裏ワザ表ワザ
《Vol.1》肩こりでよくある誤解
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_67798_70490_4
《Vol.2》どこでもできて効果バツグン! 簡単ストレッチ
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_67798_70490_5
《Vol.3》知らなかった! 貼付剤の選び方・貼り方
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_67798_70490_6
《Vol.4》肩こりに効くのはどんな漢方薬?
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_67798_70490_7
《Vol.5》オリジナル軟膏でツボを刺激
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_67798_70490_8
《Vol.6》まだまだある! 肩こり改善にあの手この手
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_67798_70490_9

アミガサタケ

食べられるという事を教えていただいたので(笑)
裏山を少し探索 4本見つけました。

2分ほど茹でて、ラーメンに入れてたべました。
最初は1本だけ(遺言を子供に残して(笑)

歯ごたえがよいですね。
パスタに良く合うそうです。

今度はパスタに挑戦です。

DSC00529

狩猟サバイバル 服部文祥 みすず書房 2009

狩猟サバイバル 服部文祥 みすず書房 2009
図書館本

筆者の著作をこれまで2冊読んでみた。そしてこれが3冊目。
やっと気がついた。
簡潔に言えば「軽い」。
これまで登山家の方や釣り師、職漁師、職猟師の方の本を読んできたが、そこには言い訳がましさが無いのだ。生きる事に対する態度とでもいうのだろうか、尊敬にも値するような生き様が文章化されていたのだ。例えばで、恐縮であるが、根深誠、高桑信一、志水哲也、白日社の聞き書きシリーズ、また古くは冠松次郎や山本素石の著作の中には言い訳がましさがないのである。

個人的には、事後承諾で廃屋を使うことがサバイバルなんでしょうかと思わざるをえない(ヒマがあれば入り込めそうな家屋を探している、と書く)。
わが故郷山梨、雨畑湖の老平集落の奥の民家を勝手に使おうと思うその事自体が(さらに火まで熾す)サバイバルなんですか?(結局地元の人に見つかり使えないという結末)


狩猟サバイバル
狩猟サバイバル
クチコミを見る

チョコラ! 小林茂編著 岩波ブックレット 2009

チョコラ! 小林茂編著 岩波ブックレット 2009
図書館本

記録映画の製作日記とでもいうのだろうか。
まだ映像を見ていないけれど、映像では表しきれない部分を言葉で
描き出しているのだろう。
ストリートチルドレンとテクストにしてしまえば簡単ではある。
多くの国にまだ、その日暮らしの生活を路上ですごす子供達がいる。
もちろん、大人のホームレスもいるだろうが、テキストと写真から
分かる子供の笑顔は世界中の共通事象だろう。
ケニアの街で暮らす子供達が夢を抱き続けて生きられるように努力する人々が居ることが嬉しい。
コラムを勝俣誠さん、鈴木裕之さん、徳永瑞子さんが書かれている。


勝俣さんとはガーナで、徳永さんとは象牙海岸でお会いしたことを思い出した。



チョコラ!―アフリカの路上に生きる子どもたち (岩波ブックレット)
チョコラ!―アフリカの路上に生きる子どもたち (岩波ブックレット)
クチコミを見る


チョコラ! [DVD]
チョコラ! [DVD]
クチコミを見る

出費が続く

肩こりが酷いので、メガネが合っていないと判断

遠近両用を勧められた。蒲田に住んでいる頃からメガネドラッグに御世話になっているので、大船のメガネドラッグさんで1年ぶりくらいにメガネを作る。
松竹梅とすると竹かな(笑)
フレーム 12000円なり
レンズ 29000円なり、若干の割引で合計39000円ほど。

これで肩こり治らなかったら。。。。

さらに、追い討ちは自動車税 49500円 古い車は高いらしいね

なのでGW後半はひたすら家の片付け、庭掃除、遊び道具の整理整頓(笑)

厚生労働省崩壊 木村盛世 講談社 2009

厚生労働省崩壊 木村盛世 講談社 2009
副題:「天然痘テロ」に日本が襲われる日
図書館本

後味の悪い書である。
誰しも会社や組織、そして行政や社会に対して不満や憤りはあるであろう。
出来る事なら極力、冷静沈着に問題を咀嚼して解決案を提出するのが役人ではないかと思ってしまう。いわゆる医系技官というキャリア待遇のポジションでやる気満々で厚労省にお勤めされたのであろう。だが、努力がことごとく潰される、そして左遷されると筆者は書く。読んでいて(全編を通じてであるが)、ご自身の優秀さを盛んにアピールしているのが不満への糸口なのだろうか?
たとえば、「アメリカの超一流大学からの合格通知が届いたとき、まだ娘たちは首もすわならいくらいの赤ちゃんでした。。。。」、 家が代々続く医師の家系、一流のアメリカ人研究者の友人、等々。
基礎医学研究と比べて公衆衛生学という分野は多くの人との係わりの中で物事を進めて幾分野であると想像するが、筆者の優秀さが日本では開花できない理由は組織にあるのか、それとも本人にあるのかは本書からだけでは理解出来ないのである。
また、天然痘テロに関してであるが、当時の致死率をそのまま現代に置き換えることはまったく正しくない。対症療法もある訳で、単に恐怖を煽るだけである。

厚生労働省崩壊-「天然痘テロ」に日本が襲われる日
厚生労働省崩壊-「天然痘テロ」に日本が襲われる日
クチコミを見る

ひろゆき対勝間 幸福とは

ひろゆきの勝ち! 

相手を見下す態度と価値観を押し付けるこのおば様は一体なんだ?
何冊か彼女の本を読んだけど、やっぱりこの程度なんだね。
彼女にとってはまずはお金なんだろうな。

「だめだコリャ」は勝間さんへの言葉だろうね。

生きのびる からだ 南木佳士 文藝春秋 2009

生きのびる からだ 南木佳士 文藝春秋 2009
図書館本

信濃毎日新聞等の各種メディアに掲載された小文をまとめている。
南木佳士さんの作品を読まれている方にはかなり重複したストーリーが繰り返されている感もあるだろう。幼少期の体験から医師への道のり、芥川賞受賞後のパニック症候群からうつ病への変遷、死との対峙と山や自然への回帰あるいは共生共死の人生の足取り。
個人的には最後の、かくも高きハードル----選考委員としての開高健、が良かった。
4回の芥川賞候補となり、5回目(第100回、昭和63年下半期)にダイヤモンドダストで賞を取る。そして、101回は該当作無しとなり、開高はその後逝去し、100回目の受賞作の講評が開高の最後のものとなったという。
文学と医学、その二つの山海の中で精神をすり減らしながら、そして自然の中で生かされてきた南木佳士さんの足跡短編集であろう。


生きのびるからだ
生きのびるからだ
クチコミを見る

タラの芽はあっという間に大きくなりました(笑)
まだ食えるかな。

山紫陽花は斜面だけで10数株植えられています。あと1ヶ月くらいで
小さな花を咲かせてくれるかな。
来年が楽しみです。
現在、全部の紫陽花の株をあわせると70株くらいはあるでしょうか。

そしてなぞのキノコ。真剣にキノコの勉強もしたいのだけれど。。。DSC00515DSC00516DSC00522DSC00524

おはつ2

画像になると、やっぱり本当の色というか現場での色が再現しませんね。
岩魚はキラキラした金色だったのですが(笑)
DSC00497DSC00510DSC00503DSC00513DSC00492

おはつ

29日は雨の影響で、渓の見回り点検作業でしたが(笑)

30日は綺麗な岩魚が遊んでくれました。
天気もよく、温泉にも入り、よい一日でありました。

画像は鎌倉に戻ってからアップしますです。

久々の山梨の渓流でございました。(つまらん堰堤はあるけど)
Profile
鎌倉おやじ
趣味:イワナに遊んでもらう、菜園、読書、焚き火、ランタン

愛読人:内山節、池田晶子、養老孟司、山本素石、高桑信一、相田みつを、宮本常一、網野善彦、野田知佑、南木佳士、川上健一 佐藤優 内田樹(順不同)

夢:晴釣雨読で自給自足、在来魚保護 (最近釣りにはそれほど熱中してません、年のせいでしょうか)
Recent Comments
Archives
お薦め映画