おやじのぼやき

日々おやじが思う事。。。。。

2009年09月

なるほどなるほど

asahi.com(朝日新聞社):楽天家の男性は脳卒中リスク低め 厚労省9万人調査 - 社会
ボケたくない。子供にも嫁にも、ボケたら山に捨てに行けと言ってある。チューブだらけの晩年は勘弁して欲しいので、安楽死を認めてもらいたいと思っている。楽天家という言葉はおいらのためにあると思っているので、病気にならないのは有難いのだが、ぽっくりと逝きたいのである。
痛みはモルヒネかな何かでコントロールしてもらってね。

人生50年は、ほんの50年ほど前の日本である。
そんな歳になる。
利他的にそして時に利己的に楽天的に過ごしたいと思う今日この頃である。

おやじきゃんぷ

北海道釣行を引っ張りますが(笑)

後ろに写っているテント(モンベル、ムーンライト1人用)がおいらの
テントです。
これはだいぶ昔にヤフオクで中古を8千円程で購入して使っています。
シーリングテープで少し補修したり、撥水剤をつけたりしてますが
非常に快適に使っています。このことでモンベルファンであります。

さすがにオートキャンプにはあえて1人用でなくてもよいので、少し広めの
テントを探したいと思っております。4人用と6人用は安いのを持っては
いるのですが(笑)

もちろん、岐阜釣行などは相変わらずこのテントですが。修正修正2

森林はモリやハヤシではない  四手井綱英 ナカニシヤ出版 2006

森林はモリやハヤシではない  四手井綱英 ナカニシヤ出版 2006

付箋紙だらけになってしまった一冊。
精英(エリート)樹のミス。
すぐれた森とは、少なくとも針葉樹と広葉樹の二つが適度に混交し、樹齢はいずれも著しく不斉で、大中小径木が適度に混生しているものらしい(ドイツ)
皆伐人工造林一色に逆戻りした日本。
森林生態学を林学、林業における最重要な基礎学とした考え方を四手井さんは堅持。
海岸の砂丘で緑化が成功しても、それは砂漠の緑化には使えない。(真の砂漠に植林はありえない、植樹は水を生産するのでなく、水を消費する)
スギやヒノキの根は下に張らずに横に張る(集中豪雨による被害の原因)
遷移(サクセッション)理論への疑問。
同齢、単純林の造成による多様性の破壊。
皆伐人工造林は民有林に限定し、かつ土壌の良い所だけ許可。国有林は択伐天然更新だけを行うべき。既往の人工造林は、生育のよい所だけを選んで保有し、その他は放置して天然林に返した方がよい。
まだまだ備忘録として書き込まねばならないことばかり書かれている。

後記を奥様の淑子さんが書いておられるが、書かれた2006年3月時点で四手井さんはかなり危険な状態で入院されていたようである。なので奥様も晩年という言葉を使われているのであろう。しかながら2009年3月現在、「もりやはやし」ちくま学芸文庫の解説で渡辺弘之氏は現在でも四手井氏はお元気でエッセイなどを執筆していると書かれている。

日本の森が、世界の森がいつまでも「深い林」でありますように。


森林はモリやハヤシではない―私の森林論
森林はモリやハヤシではない―私の森林論
クチコミを見る

南沙織

高木麻早のカバーしてたんだ。。。。。

そうそう、柴田淳さん、知りませんでした。
良い歌声ですね。

淡水魚保護協会 機関紙

淡水魚保護協会 淡水魚 全14冊セット イトウ アカメ ナマズ 日淡 - Yahoo!オークション
ちょっとお値段ははりますが、持っていて損のない雑誌です。この他に淡水魚保護という機関紙が出ております。
ヤフオクでたまに掘り出し物の書籍が出てきます。
読書の秋です。
皆様も実釣だけでなく、淡水魚保護のための脳内釣行もいかがでしょうか?

この世界の片隅に こうの史代 双葉社 2009

「夕凪の街 桜の国」の、こうの史代さんの作品 上、中および下巻

「あとがき」の文章が総てを語っているように思います。
昭和18年から21年という日本の時代。
戦争という言葉で歴史を片付ける事はた易い、とくに戦争を知らない世代の僕らには。
歴史からしか、あるいは過去からしか僕らは学ぶことが出来ない。
未来は必ず来るが、未来は夢見れても未来からは学ぶことは出来ない。
その歴史あるいは過去を僕らは忘れてはいけないし歪曲させてもいけないと
思う。
こうのさんの作品は、淡々と戦時中の日常を描いていながら、計り知れない戦争の不条理を訴えているようにも思う。
文章では表現しきれない部分を絵で綴っている。


この世界の片隅に 上 (アクションコミックス)
この世界の片隅に 上 (アクションコミックス)
クチコミを見る


この世界の片隅に 中 (アクションコミックス)
この世界の片隅に 中 (アクションコミックス)
クチコミを見る


この世界の片隅に 下 (アクションコミックス)
この世界の片隅に 下 (アクションコミックス)
クチコミを見る


夕凪の街桜の国
夕凪の街桜の国
クチコミを見る

北海道釣行

太るな〜(笑)
DSC00154DSC00222

大西監督のコメント

監督です(滋賀県草津市より) - ポレポレタイムスのぽれーっとした日常
水になった村(徳山ダム)の大西監督の八ッ場ダムに対するコメント。
日本中のダム問題を見てきた大西さん。
非常に的を得ていると思うのです。

下流域の人々の為だけの日本ではないのですね。

北海道釣行

こんな渓
石の近くに40cm

DSC00213DSC00197DSC00239

八ッ場ダム報道

どこの局も同じ様な報道。
地元の方のご不満は理解出来るけどね。
少なくとも国民の多くは無用だと思っているんじゃないのかな。
民主主義と言うのはアル意味最大多数の最大幸福的なところがある。
上流域の方が下流域の人々の為に犠牲になる事を良しとはしないけれど
今回の報道は明らかに偏重しているように思う。

CO2の25%オフもUNで拍手が起こったら、鳩山外交の幸先良い
スタートだと言う。
それまでは非難轟々でなかった?

なんか国民全員評論家ぶって、実は相変わらずの寄り掛かり民主主義で
人任せなんじゃないの?

楽して贅沢して市場経済を続けながらCO2削減なんて美味しい話は
有る訳ないということを知らなけりゃいけないんじゃないの。

文藝春秋10月号の養老さんの文章を病院の待合室で読み流していて
思ったのである。養老先生は少なくともブレない思想なのでありますよ。

北海道釣行

ヒグマ君の新しい足跡
遡上する鮭が沢山見られましたが、お魚は残念

DSC00178

自然

今年も産卵場造成を行いますので、よろしくお願いします。 - 高原川あれこれ - Yahoo!ブログ
なるべく自然に近い形で淡水魚がこれからも人間と共生、共死する環境が良いと思っている。発眼卵放流や稚魚放流も結構だとは思うけどもね。
もちろん、魚を育む森が人工林ばかりではダメなんですが。
ただ釣れればよいという釣り人が多くなら無い事を祈りつつ。
大好きな高原川水系を後世に残したい。

北海道釣行

ニジマス、雨鱒

DSC00207DSC00210

北海道釣行

とりあえず忘れないうちに
1日目のキャンプ場
8月20日以降は無料です。
お風呂は500円
2日目は層雲峡キャンプ場 キャビンを借りて1棟4000円
お風呂は黒岳の湯
3日目は丸瀬布

DSC00162DSC00157

市民公開シンポジウム「国内外来魚問題の現状と課題」

日本に居れば絶対参加するのだが。

何方かご参加してMLやブログ等で内容を教えて欲しいです。
個人的には下記
琵琶湖水系のイワナの漁場管理にむけて
   亀甲武志(滋賀水試)が特に聞きたいわけです。
亀甲さんの日頃からのフィールドワークには頭が下がる思いです。


2009年度魚類学会公開シンポジウムのお知らせ


市民公開シンポジウム「国内外来魚問題の現状と課題」
日本魚類学会主催


日時:2009年10月12日(月・祝) 11時00分〜18時30分
場所:東京海洋大学 大講義室(東京都港区港南4-5-7)


プログラム
1. 基調講演
  国内外来種とは何か?
   瀬能 宏(神奈川県博)


2. 国内外来種による生態系・群集の変化
  有明海沿岸域のクリーク地帯における国内外来魚の分布パターン
   鬼倉徳雄(九大院農)
  湖沼におけるコイの水質や生物群集に与える生態的影響
   松崎慎一郎(東京大学 地球観測データ統融合連携研究機構)


 12:00-13:00 <昼休み>


3. 国内外来種の希少淡水魚への悪影響
  シナイモツゴからモツゴへ-非対称交雑と種の置き換わり-
   小西 繭 (信州大SVBL)・高田啓介(信州大理)
  タナゴ亜科における遺伝子浸透
   三宅琢也・河村功一(三重大院生資)


4. 国内外来種による遺伝的攪乱
  琵琶湖から関東の河川へのオイカワの定着
   高村健二・中原真裕子(国立環境研)
  大和川水系でみとめられたヒメダカによる遺伝的攪乱
   小山直人・北川忠生(近大院農)
  琵琶湖水系のイワナの漁場管理にむけて
   亀甲武志(滋賀水試)


5. 海産魚における国内外来種問題
  日本の水産業における海産魚介類の移殖放流
   横川浩治(香川県多度津町)


6. 国内外来種拡散の要因
  内水面漁業の今後の課題
   丸山 隆(海洋大)
  滋賀県内の鑑賞魚店における日本産淡水魚類の販売状況と課題
   金尾滋史(多賀町博)


7. 国内外来種の法的規制
  滋賀県の条例について:地方条例は国内外来種問題に対処できるか?
   中井克樹(琵琶湖博)
  保全の単位:考え方,実践,ガイドライン
   渡辺勝敏(京大院理)


総合討論:今後の対策について(司会:向井貴彦)

おやくそく

筋肉痛である。
日頃の運動不足が原因だな。

さて今日は庭掃除等々。
世の中はシルバーウイークらしいが既に曜日の感覚がありません(笑)

千歳空港にて

bd842e46.jpg佐藤水産 石狩鮨三昧 1440円なり それほど旨くない今期最終釣行

特味噌

b261e2da.jpg上川 あさひ食堂 900円

終の住処 磯憲一郎 文藝春秋 2009年9月特別号



第141回芥川賞
芥川賞選評で同業者の評価が大きく異なるのが多様性としてよろしいのでしょうかね。
逆にこの選評を読んだ方が面白かった。また三井物産人事総務部次長という経歴にも話題があつまりましたね。
さて、物語自体は11年間妻と口を聞かなかった男の物語なのだが、時間軸というか、生活の空間軸というか、不思議な空気の中での独白的日常を綴ったのかな。
個人的には紙面の中に入り込めなかったです。もう一度読み返せば理解できるのかな?
明らかに俺の今の波長には合っていないようだ。


終の住処
終の住処
クチコミを見る

ニコリ

9e2ee11f.jpg雨鱒の川 自然に遊んで貰いました。

ちびっこ

d36408eb.jpgとりあえず

土食

アフリカで昔お世話になったY先生(ナイロビとアクラ)に調べて欲しいと言われていた土食
土を食べる習慣がアフリカではあるそうだ。
そんな訳でこちらの生活が長い女性の方にも手伝っていただいて
簡単に調べてみた。
確かに食べるそうだ。しかしそれは土ではなくて泥を乾かしたものであった。
ちょっと大きめなのが50ペソア、小さいのが30ぺセア。
現在1ドルが1.4セディだから 大きいのが30円位か。一度に全部食べるわけではないとの事。
メインは妊婦さんが食べるらしいが、男も食べるとのこと。

おいらもちょっと味見してみることにしよう。
DSC00141

ジンギスカン

6ab62cbc.jpgボだけれど(笑)

0c811f57.jpg快晴

廉価版DVD

日本から購入してきたDVD

ブラザーサンシスタームーンも持ってきたな。
世の中便利になりました。
それが良いのかどうかはわかりませんが。

DSC00138DSC00139

さてと

飲む

爆釣 されど寂しい山里

仮想釣行
山本素石の歩いた道をたどる、親本はすべて読んだと思う。
そして素石の編集した本もおそらく全て購入した。
単なる釣り人随想に収まりきらない裾の広い釣り文学。
山釣りをされる方は是非一度読んでみてほしい。
釣りという遊びの幅が必ずや広がり、釣り師の視点が社会、
民俗、歴史、自然環境へと連なるはずです。

山本素石の本 1−4 筑摩書房 1996

親本
釣山河     二見書房  1975
遥かなる山釣り 産報    1975
釣影      アテネ書房 1980
渓流物語    朔風社   1982
山棲みまんだら クロスロード 1985
DSC00140DSC00141

山釣り夜話 (山本素石の本)
山釣り夜話 (山本素石の本)
クチコミを見る


山釣り万華鏡 (山本素石の本)
山釣り万華鏡 (山本素石の本)
クチコミを見る


山釣り放浪記 (山本素石の本)
山釣り放浪記 (山本素石の本)
クチコミを見る


完本・逃げろツチノコ (山本素石の本)
完本・逃げろツチノコ (山本素石の本)
クチコミを見る

休暇中である

完全休暇オフなはずなのだが。。。
月曜日は職場二つでお話。
夕方は大船鳥恵(既述)

火曜日 完全オフ
朝5時過ぎ 庭掃除、8時過ぎから刈払い機で芝刈り(時差ぼけだね)
オートバックスでタイヤ交換 ピレリ205/65/15が4本交換して(タイヤ引取り)で38000円なり。店員さんはもっと高いタイヤを売りたかった様だが(笑)
その後家人と駅前のフレンチランチ 5500円プラスにビールと赤ワイン(おいら)なんという大盤振る舞い

その後顔剃り、シャンプー付き床屋さん2100円なり、あまりの眠さにコクリコクリしながらでした。

帰宅後、フライでも作らねばかなと思いつつ。

庭掃除で腰が痛いのである。

北も雨のようである。う〜〜去年と同じかな。。。トホホ

鳥恵 大船

鳥恵 - 居酒屋、焼鳥、魚介料理・海鮮料理、焼き鳥、魚介料理(大船) [食べログ]
いつも開店前は行列、何回か入店を試みるがいつも満員。昨日初めて入店を果たす(笑)
まさに地元である。
焼き鳥と刺身が売りだそうだ。豆腐も美味しかった。
久々にビールなどいただき、八海山も1杯
隣のヒトが食べていた秋刀魚の刺身が旨そうだったけど、もう満腹で次回まで我慢である。
折角痩せたのに。。。。

同僚の結婚式

注目していただきたいのは、参加者(女性)のお衣装。
伝統と個性が光っています。DSC00145DSC00163DSC00169
Profile
鎌倉おやじ
趣味:イワナに遊んでもらう、菜園、読書、焚き火、ランタン

愛読人:内山節、池田晶子、養老孟司、山本素石、高桑信一、相田みつを、宮本常一、網野善彦、野田知佑、南木佳士、川上健一 佐藤優 内田樹(順不同)

夢:晴釣雨読で自給自足、在来魚保護 (最近釣りにはそれほど熱中してません、年のせいでしょうか)
Recent Comments
Archives
お薦め映画