おやじのぼやき

日々おやじが思う事。。。。。

2009年07月

ビーパル 創刊28年

もう28年も経つんですね、創刊して。
子供が小さい頃によくオートキャンプに行っていて、ビーパルやアウトドアーを読んでいました。その子供も既に社会人や大学生。
この値段ですから、商品紹介が多いのはしょうがないですが、環境に対する本質的な記事もしっかりしていて好感がもてます。
これからも頑張ってもらいたい雑誌です。

おまけのLEDライトも良いですよ。

BE-PAL (ビーパル) 2009年 07月号 [雑誌]
BE-PAL (ビーパル) 2009年 07月号 [雑誌]
クチコミを見る

若者に未来は無いらしい

未来をリストラ! - Joe's Labo
城さんのブログより。
まったく同感。
爺様達は若者の事など考えていないのでしょう。
考えているのは自分達の給与の確保と年金のみ。

公務員などは、ほんの僅かな給与カットにも目くじら立てて怒る始末。
一律退職金5割カット位して、若者の雇用を促進した方が、未来の日本のためであると思うぞ。

ところで公務員の給与は高くないらしい。どこのデータなんでしょうかね??

阿久根の公務員さんに皆がなりたいんじゃないのかな

除湿機

近所のK’s電気の特価品が34,800円

アマゾンがこの値段。。。。。
¥ 26,316 国内配送料無料
アマゾンにすればよかった。。。。

今度からはチラシとか比べて購入しよう。

長男はしっかりしていて、充電乾電池のエネループは絶対アマゾンが安いと言ってアマゾンでしか購入してないとの事。
老いては子に従えなのだな。



SHARP コンビニクーラー [Dry & Cool] 冷風・衣類乾燥除湿機 「高濃度プラズマクラスターイオン搭載」 ブルー系 CV-Y100-A
SHARP コンビニクーラー [Dry & Cool] 冷風・衣類乾燥除湿機 「高濃度プラズマクラスターイオン搭載」 ブルー系 CV-Y100-A
クチコミを見る

みどりいろの童話集 東京創元社 2008

本が好き!より献本
アンドルー・ラング世界童話集3 で全12巻
世界各国の民話昔話を、英国の古典学者、民俗学者アンドルー・ラングが収集再話した童話集(1892)、挿絵は当時のモノ。ただし訳は総て新訳。
下記の21篇からなるが(360ページ)、原著は60篇にもおよぶ。
グリムなどの有名のモノもあるが、これまで知らなかった作品も多数。
ルビもふられているので子供一人でも十分読みこなせるだろう。

「青い鳥」
「ロザネラ姫」
「シルヴァンとジョコーサ」
「妖精のおくりもの」
「三匹の子豚」
「氷の心」
「魔法の指輪」
「金色のクロウタドリ」
「小さな兵士」
「魔法の白鳥」
「きたない羊飼い」
「魔法にかけられたヘビ」
「身からでたさび」
「コジャタ王」
「気まぐれ王子と美しいヘレナ」
「ホック・リーと小人たち」
「三匹のクマの話」
「ヴィヴィアン王子とプラシダ姫」
「つむと杼とぬい針」
「オオカミとキツネの戦い」
「三匹の犬」


みどりいろの童話集(アンドルー・ラング世界童話集 第3巻)
Amazonで購入
書評/SF&ファンタジー

我が家の動物

爆睡中のネコ

二男からえさを貰うモルモット

今だ二人は面会してません。

ネコはやはり媚びる媚びる。

DSC00109DSC00114

ネコ天下

子猫の行動に誰も逆らうことができず。(笑)
娘などは、下宿に戻るのを翌朝に変更してまで、見ていたい様だ。

ワクチンを打たねばだな。(とりあえず獣医である)

なぜ、子供は可愛いと感じるのか?
脳科学は既にその難問を解決しているのだろうか。

あるいは、子供の虐待問題も、その対極としてのアプローチが出来るのかな?

ネコがきた

アメリカンショートヘアーの混血君が来た。
母がアメショウ、父がスコティッシュフォールドという種類らしい。
2ヶ月との事。さすがに可愛い。

モルモット君が先住者であるが、はたして協調的共同体を形成するのだろうか?

画像は後日

バルサン 除湿機

梅雨のせいか、裏山のせいか、家の中がカビくさい。
おいらは、カビとハウスダストがアレルゲンなのである。

さすがに我慢しきれず、量販店で除湿機を購入。33000円なり。
その後、子供達が家の中に虫が出る(毎度の事だが)のでバルサンと言う事になり(大体毎年1回は薫蒸しているが)、おいらとモルモット君は離れに非難、他の家族はそれぞれ出かけた。

離れで本を読むのもままならないので、本の整理をして、2時間ほどで家に戻ると、まだ煙っていて、喉がゲホゲホ状態。
さらに1時間ほどして、やっと家の中に。

そんな土曜日。

ちょっと日本

成田から大学病院直行です。ふ〜〜
とりあえず検査してと。
人生の中でもう2週間もアルコールをとっていません。
こんな事は初めてです。

1984年からアフリカ等に関わってますが、このような一時帰国は初めて。
やっぱり歳ですかね。
家族と2年アフリカに居るときも誰も病院なんかに厄介になりませんでしたが。

あ。ベルギーで二男が友達の家のドアに目をぶつけて、一応救急車に乗って病院に行った事はあるけどね。

このアルコール抜きでおやじの脂肪肝は直ると良いな(笑)

アムステルダム

西アフリカから6時間半ほどのフライトです。
久々のアムスですが、ゴッホ美術館にもいかず空港内でおとなしくしています。
ちょっと急な一時帰国になりました。
10年前のマイレッジを使ってビジネスシートにアップグレードしましたが
エミレーツのビジネスの方がゆったりですね。
それに妙に沢山のマイルが必要だった。。。。
まあ、オランダの倹約という文脈でいえば、豪華にすることもないので
よいでしょう。
シートがほぼ(完全?)にフラットになるのは良いですね、おやじには。

本日祝日

republic day でお休みです。
と言っても、ホテルで休養ですが。。。
Profile
鎌倉おやじ
趣味:イワナに遊んでもらう、菜園、読書、焚き火、ランタン

愛読人:内山節、池田晶子、養老孟司、山本素石、高桑信一、相田みつを、宮本常一、網野善彦、野田知佑、南木佳士、川上健一 佐藤優 内田樹(順不同)

夢:晴釣雨読で自給自足、在来魚保護 (最近釣りにはそれほど熱中してません、年のせいでしょうか)
Recent Comments
Archives
お薦め映画