おやじのぼやき

日々おやじが思う事。。。。。

2005年09月

川や湖はだれのものか?

山梨の新聞記事

国立公園内なのに。。。
琵琶湖にしても、富士五湖にしても、漁協と言うのはすき放題できるもんでしょうか?
すでに、動物蛋白の確保とかの需要もないし、要は観光客とかを当て込んで
いるわけですよね。
過去の事例として間違っていたと認識した時点で過ちを正して行くのが行政なり
科学だと思うのですがね。

まあ、ワカサギも移入種ですが。。。
釣りで集客って頭を変えないとね。環境立県を目指すんだよな、山梨は。。。


以下記事
2005年09月29日(木)
河口湖で地引き網調査 ワカサギはわずか2匹
来月1日解禁、集客の影響懸念も

 河口湖漁業協同組合は二十八日、河口湖で地引き網による魚類の生態調査を行った。十月一日のワカサギ釣り解禁に向けた調査だが、ワカサギは二匹確認されただけ。同漁協の運営をめぐり混乱した影響で今年は放流作業ができなかったため、組合員からは「今年のワカサギ釣りは厳しいのでは」と懸念する声が出ている。

 作業には組合員や県職員約三十人が参加。湖畔の長崎浜、浅川、久保井の三カ所で順次網を引いた。三カ所で網に掛かったのはワカサギ以外に、ブルーギルが千二百四十五匹で最も多く、フナ類百八十三匹、オオクチバス八十八匹、ハス二十六匹など。ワカサギは体長七、八センチで、自然繁殖によって今年ふ化した魚とみられている。

 六月下旬の地引き網では浅川などで約二千匹のワカサギを確認した。この日の作業に立ち会った県水産技術センターの担当者も「現在は水温が二十度以上と高く、ワカサギが沖合の湖底に生息している可能性がある」と説明。

 三浦和政組合長は「二〇〇三年の同時期の調査でも六匹しか網にかからなかったが、シーズン中は豊漁になった。数は少なくなる可能性はあるが、今後の釣果に期待したい」と話していた。

 同漁協は二十九、三十の両日、ワカサギの試釣りを行い、組合員約三十人で釣果を確認する。

新旧ネット


右側がこれまで使っていたネット、左が今回作っていただいたネット。
大きさの違いが分かると思います。
今回のネットの素材は花梨だそうです。

作者からの伝言です。
同じ花梨の素材のネットがあと2点完成間近との事です。
2万円前後でお譲りできるとの事です(送料別千円以下だと思う)。
ご興味のある方はご連絡ください。
私のような貧乏人には、ちょっと高いですが、一生ものだと
思えば安い買い物なんですね。
これまで使っていたネットを見ていただければ分かりますが
今もピカピカです。


「釣りの話をするときは両手を縛っておけ」 by 開高健

ネット

新宿 立吉 串揚げ  


昨晩、職場の同僚と久々に立吉に行った。
ちょっと雰囲気が変わった?席の間隔も狭くなったような。。
アベックには良いけど、男同士じゃやな。。。
今まで最後まで食べ切れずにストップをかけていたが、連れが最後まで
(1サイクル36本)食べた。
画像は最後の2品、マスカットとバナナだそうだ。
マスカットにはサーモンが入っていたそうだ。

何時もはお腹がもたれないが、今回はかなりモタレタ。
油が変わったのか?
年のせいかな。。。
10年くらい通っているけど、今回はじめてです。モタレタのは。
今回はワインをボトルで取ったりしたので少し高めであったが、
通常は二人で1万円ちょっとでしょうか。
現在は1本170円均一となっているようです。
外人の接待等には向いています。

http://www.shinjuku-tatsukichi.com/

次回お腹がモタレタら、油を換えた事にしよう。tatu

テリー伊藤さん


ライブドアブックスで中古本として100−200円で購入したテリーさん関連の本を
読みました。
以前は単なるうるさいTV出たがりディレクターだと思ってましたが、
かなり凄いです。下手をすると某国からヒットマンが来たり、信濃町界隈は
歩けないとか。。
読んだ本は出版されているモノの中のほんの一部のようです。かなりの数の
著作もあります。また著名人との対談集的著作もあります。
TVを見る時、態度が変わりました。

お笑い創価学会 信じる者は救われない―池田大作って、そんなにエライ?  佐高さんとの共著
テリー伊藤のお笑い人生劇場
テリー伊藤のお笑いニッポン大改造計画
お笑い 日本を救お大発想
オバサンとサムライ  養老先生との対談
お笑い外務省機密情報
お笑い北朝鮮―金日成・金正日親子長期政権の解明
お笑い大蔵省極秘情報
お笑い革命日本共産党

お魚ネット


15f0539e.jpg知人にお願いしていた2本目のネットが完成しました。
わがままを言って大きめに作ってもらいました。(笑)
1本目のネットはかなり乱暴に扱っているのですが、まったく
傷が付かないくらい塗装が素晴らしいです。
今回のネットは枠の渋さとネットの色が最高です。

禁漁になりましたので、先日山梨で焼き枯らしたイワナを
置いてみました。イワナが25cmくらいはあるのでネットの
大きさが分かると思います。
おそらく来年もネットからはみ出す魚には出会えないとは思いますが
素晴らしいイワナ達が遊んでくれると良いな〜と思います。

来月は鹿留あたりの管理釣り場で燻製用のイワナを釣りに行こうと
思います。 
そして真冬には例年友人が開催する鹿留での釣り&キャンプで焚き火と鍋が
予定されています。
今年もホットワインに挑戦です。

ランタン第2弾


a8fc722b.jpgコールマンのLPガスを使うランタンです。
大きいボンベは日本では発売しておりません。
右の凸型のボンベもすでに発売してないようです。
LPガスだとかなり寒くても問題なく明るくともります。
当然ストーブの場合も火力が落ちたり生ガスが出たりと言う
事はありません。

単なる貧乏マニアなだけですが。(笑)
コールマンのガソリンランタンには決して嵌らないように
自分自身に言い聞かせております。

どこが強行遠足なんだ?


我が母校には強行遠足と言う伝統行事がある。あったとしなければいけないのか?
甲府ー小諸間の105kmを24時間弱で走破すると言うものだ。
それが。。。。。。
甲府ー野辺山の50kmだと。。。
確かに数年前、女子生徒が馬鹿ドライバーの車にはねられて亡くなるという
いたましい事故があった。
その時に今後この行事を中止するという選択は確かにあったであろう、しかし
ご家族の方がそれを良しとしなかったと聞いている。
女子の場合は距離が短く夜間の歩行は無い。

我々の大分前の先輩の頃はゴールは無しで、行ける所までだったと言う。

この行事を伝える記事に触れて、寂しさをひしひしと感じる。

後輩達よ、君達は真夜中の野辺山で満天の星を見たくないのか?
自分の限界に挑戦したいとは思わないのか?
好きな女の子のために降り注ぐ星を拾ってこようとは思わないのか?
足を引きづりながら、でも満足感で一杯の体で翌日の学校での集会に
出てみたいとは思わないのか。。。

時代は変化する、けれど、寂しい。
http://www.sannichi.co.jp/DAILY/news/2005/09/26/6.html
http://mytown.asahi.com/yamanashi/news01.asp?kiji=9566

薪ストーブ


358ab509.jpg画像はおそらく同じタイプだと思うストーブです。
日本で購入するとその需要の低さからかなり高額な商品であり
2重煙突も本体と同じくらいの値段がします。さらに設置費用も
ばかにならないらしい。
1998年にベルギーで購入して、未だ山梨の家に放置したままです。
もちろん、ベルギーストーブの方が安いわけですが、なぜか
これが気に入り(デンマーク製)購入してしまいました。
今年の夏に木箱の一部を開けてみました、取り合えず錆びたりは
していないようで、一安心。

いつの日にか初焚きをしたいものです。

#当分は焚き火で我慢かな。。。

魔魚狩り 水口 憲哉 2005年 フライの雑誌社 1800円


b3db7bac.jpg魔魚狩り 取り合えず書きなぐりバージョンなので誤字脱字はご容赦

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
水口 憲哉
1941年生。東京海洋大学沿岸域利用論研究室教授。夷隅東部漁協組合員。原発建設や開発から漁民を守る“ボランティアの用心棒”として全国を行脚し続けている。千葉県夷隅郡岬町在住

1987年からのフライの雑誌に書かれた著作とその他の雑誌および書下ろしによる著作
ブラックバス(以後BBと略)の擁護派なのかな?
この書だけで判断してはいけないと思い著者の約30年前の著作である「釣りと魚の科学」昭和49年 産報レジャー選書 880円も読んでみた。
まずは、釣りと魚の科学に関して
著者が水産大学の助手の時に雑誌フィッシングに連載していた内容との事、内容的には文献紹介的な内容で、特に著者の研究報告的な事はないようである。かなりの分野に関して勉強したように感じる内容となっていて、科学で魚類に関して分かっている事、いない事をはっきり書いてある。さすがに30年前の書であるので、イワナが一度の産卵で死にいたる、ヤマメは数回産卵する等の間違いも書かれているがこれは当時としては仕方の無い事であろう。また著者は魚類の資源管理を本職としているようで、いかにその分野を釣りと言う分野に応用して、よりよい釣り環境を作ろうと努力している姿勢は評価に値する。また長柄川河口堰や原発問題にも触れて今後の環境破壊を危惧している。しかしながら、大部分は文献紹介で魚の行動や生態の紹介となっている。またBBに関しても外国の文献を引き、その大食性を心配して、安易な放流は小魚を食いつくす可能性があることを指摘している。(p219) さらに釣り場の多様性を確保し放流を計画的に科学的に行う事を提案している(p263)。これは今で言うゾーニングであり、禁漁、C&R区、積極的放流区等に分けて釣り場を管理すると言う先駆的な提言でなないかと思う。

さて、魔魚狩りである。
この著者がいきなり、本の帯で、本文見出しとして、以下が書かれている。
BBが生態系を変えるのではない。人間が生態系を変えたからBBが繁殖するだけだ。
BB排斥論者に、純血主義、国粋主義、民族主義などの片鱗が見られ、背筋が寒くなる。
琵琶湖の若い漁民とバス釣りの少年達は、研究者、行政、マスコミ等によって惑わされ、混乱している。
レッドデータブックからサツキマスを外した環境省と御用学者のあきれた小細工。

本を売るためにはここまで書かないといけないの?って感じですね。

書の中で気になった点をいくつか。
すでに、人為的に放流等がほとんど地域で行われているので(琵琶湖や芦ノ湖)、放流した記録さえ公開保存すれば、それほど目くじらを立てる必要が無い(p125)
他の研究者の実験に対して、お馬鹿な実験が評価されてか、環境省の委員会に魚類関係者として。。。(p161)
In press 2003年の論文を検討できないが。。。(p187 2004年の雑誌記事から)
環境を維持さえすればBB問題は起こらないし、在来魚も減らない。(p191)
BB問題は一応、環境問題ということになっている。が、私は単に淡水魚の一種をどう扱うかという水産や釣りの世界の問題だと思う。(p199)
前半部分は特にBB問題等には触れておらず、比較的前に書かれた連載を再収録といった感じ。

個人的に思うことは、この著者が本当にサイエンスをやって来たのかと言う素朴な疑問。
研究者は常に論文やデータに疑いを持ち、真実を追究するものだと信じている自分としては
BB問題の本質は何か?問題点は何か、解決策は何かと理路整然と説明してもらいたい。
もちろん、分からない事は分からないので結構だが、感情的、思い込み的な記載が多いのが
非常に違和感を覚える。
さらに、秋月岩魚氏、足立倫行氏、淡水魚保護協会機関紙等にも嫌悪感をお持ちのようです。
もっと冷静にかつ客観的に書かれれば、かなりの部分は共感を持たれると思うのですが、残念である。

生物の多様性問題、外来種の問題はご存知のように、BBだけでは無く、植物や哺乳動物多岐にわたり、それらは少なくとも人間を取り巻く環境問題の一つと言う位置づけが必要どと思うのですが、いかがでしょうか?

恩師の訃報


大学院時代の指導教官であり仲人でもあった恩師が亡くなった。
身内だけの密葬との事で詳細は分からないが残念だ。
実際の研究の指導は別の先生であったのだが、教室の主宰者として
2つの教室を運営していた。研究者としても教育者としても一流で
あったと思う。
特に獣医学分野の大学の統廃合にいち早く取り組まれ、その重要性を説いて
獣医学のレベル向上を望まれていたが、地方大学等の反対に遭い残念ながら
その当時は身を結ばなかった。しかし大学自体の独法化の流れの中でやっと
統廃合の流れが再度動きだしたようでもある。自己保身やエゴでその身分や
権力にしがみつく日本的大学制度は限界に来ている。毎年同じ講義を繰り返す
アホな教授などは即刻くびにして若手を登用すべきである。
一度、教授と言うポジションを貰うと双六の上がりと同じだと思っている輩も多い。
独法化と終身雇用の撤廃でどんどん若手を登用してサイエンスの世界もオープンに
して欲しいものである。
周りを見ても、研究業績と人格両方に優れている人と言うのは殆ど居ないように
思う。その点おいらは良い上司に恵まれているな〜〜と最近つくづく感じる。
基本的には国益や人類に役立つ研究業績であれば人格は二の次でも良いのだが
下に付くスタッフは大変だよな〜〜(おいらはそういう経験がないのだが)

#自分の業績や能力はまったく考慮せず書いてみました(笑)

連休3日目


台風の影響で風が強いので家から出ず。
次男は昨日と今日は学園祭でバンド演奏で出かける。
家人も昨日は聞きに行った、この学校はママさんの思い込みが非常に
強い学校で、入学式の日に学校長が子離れしてくださいと言うのに
驚いた。でも、その子達の多くが官僚になっていくらしい。。。。
わが息子は唯我独尊だから、ほったらかしであるが。。。
人脈と言うか人間関係はいつの世の中の大切なのでその辺だけはしっかり
してもらいたいとは思うが、どうなることやら。まあ自由にやれ。

さてさて、そんな訳でテレビを見まくり、流石に疲れたので、
ランタン用のガスをメンテナンス。画像の多くは日本製のガス
でOKなランタン。
そして、カセットガスボンベからの詰め替え器具と、分かる人には分かる
詰め替えホース。
結局元を取れるほど使ってはいないと思うけど。。。
(良い子はまねをしないでね(笑)特にLPガスはね。

そんな訳で秋の夜長に向けてランタンおやじと化した一日でした。
また明日は筑波です。
lantanlantan2tumekae

連休2日目


まったりと一日過ごしましたです。(笑)
朝のテレビでサンプル百貨店 http://www.3ple.jp/
の紹介をしていました。目のつけ方が良い人が居るものだと
関心。さっそく登録して何点かサンプルを注文。
アクセスが多すぎたのか繋がりも悪く、サンプルの無くなったものも
多かったようです。
その後、近くの大型DIY店のコーナンに出かけてランタン修理用に
Oリングを探したが極小のものがなかった。秋野菜の苗にも
興味があったが、難しそうなのでパス。
結局何も買わずに帰宅。
ヤフオクで竹切用のソーチェーンを購入、通常価格より千円ほどは
安いかも。これは普通のチェーンソーの刃の数が倍あるんです。

後は、先日の燻製チーズで酒でも飲もうっと。

台風のせいか、鎌倉は雨でございます。

テキサスは大丈夫なのであろうか??

連休2日目

まったりと一日過ごしましたです。(笑)
朝のテレビでサンプル百貨店 http://www.3ple.jp/
の紹介をしていました。目のつけ方が良い人が居るものだと
関心。さっそく登録して何点かサンプルを注文。
アクセスが多すぎたのか繋がりも悪く、サンプルの無くなったものも
多かったようです。
その後、近くの大型DIY店のコーナンに出かけてランタン修理用に
Oリングを探したが極小のものがなかった。秋野菜の苗にも
興味があったが、難しそうなのでパス。
結局何も買わずに帰宅。
ヤフオクで竹切用のソーチェーンを購入、通常価格より千円ほどは
安いかも。これは普通のチェーンソーの刃の数が倍あるんです。

後は、先日の燻製チーズで酒でも飲もうっと。

台風のせいか、鎌倉は雨でございます。

テキサスは大丈夫なのであろうか??

3連休ですね

本日から3連休。
昨晩は某省の課長とサシで酒。
これは先日のGallo’sミーティングで偶然再会したのが縁。
彼は某県に某省から出向で課長で来ていて、おいらの居た研究所の
所管課長でもあったわけ。
その後、某県部長や国連への出向などあって、最近霞ヶ関に復帰したとの
事。年は同じだが出来が違うのである。国連関係の仕事がまさに、おいらの
仕事にも直結するような部署だったので色々話が聞けてよかった。
飲んだ店はこれまた霞ヶ関や企業関係者が多い店で(現在は食堂か?)
ママとは20年以上の付き合いである。某県でおいらがバイトしていて
からの付き合いだからな。。。
彼のポジションが50代で亡くなった男気のある官僚がかって居たポジションなのも何かの縁かも。その官僚は週に何回かはこの店に来ていて色々な
話をしてくれた。
官僚制度が良く非難されるが、確かに一部には問題がある奴もいるのだろう。しかし、おいらの知っている人達は体を壊しながら働いている。
灘、東大法と出て、何も知らない国会議員の先生方に頭を下げながら
ご説明する姿はおいらには到底真似が出来ないな。そこまでしても
国のために法案を作ったりシステム構築をしてるんですよね。


そんな訳で飛び飛びで見ていた電車男を家人に録画しておいて貰ったので
朝から見ました。
涙腺が最近特に弱いおいらは、けっこうボロボロでした(笑)
スレッドを読んで感動したけど、ドラマはだめかなと思っていたけど
良く出来てましたね。

下のURLのスレッドも泣けますよ。特にオヤジとサシでは
http://dodo.e-city.tv/Log/Kandou1_index.html

高田馬場 七福神 つけ麺


職場の仲間と軽く飲み?
その後タクシーで馬場に向かう、大勝軒で修行された方がやっているという
店で「野菜もり」を注文、中もりも同じ値段との事で450gに挑戦
かなりのボリュームである。これで750円は正解だと思う。
今度は空腹時に行って味わって食いたい(笑)

babababa1

ブランド品密輸

下記の記事があり、テレビでも報道していました。
前からこの手の無料ツアーがあるわけですが、何か変じゃないですか?
偽ブランドでは無いわけで、要するに日本で同じものが他国より高い訳ですよね。
関税なんでしょうか?それとも日本のブランド品支店がぼったくり?なのでしょうか。よく分からない世界です。
ルイビトンとかシャネルとか高い金だして購入してさらに、ちんどん屋さん宜しく
そのブランドのロゴだらけのカバンや洋服を着て広告しているようなもんですよね。

少なくともヨーロッパにはビトンやシャネルのバックを持ってちゃらちゃら歩く
若者は居ませんでした。日本人とかアジア人は認識しているのかな?

以前聞いたのですが、本当のお金持ちはビトンにしてもシャネルにしてもロゴの
入っていなさらに高価な商品を購入するそうです。

ユニクロ愛好家のひがみですけど(笑)

以下記事

ブランド品の「運び屋」摘発、成田で急増
 日本人の若者がバッグなどのブランド品を手荷物などに隠して持ち込む密輸が、成田空港で急増している。密輸業者が企画した無料ツアーに参加し、密輸品の「運び屋」に仕立てられたケースが大半で、東京税関成田支署は「密輸業者の甘い言葉に踊らされないで」と呼びかけている。

 同支署によると、成田空港で今年1―8月に関税法違反で摘発されたブランド品の密輸は、昨年同期の約6倍の61件で、既に昨年1年間の26件を上回った。フランスからが23件、香港からが19件で、日本人の摘発は昨年同期の約4倍の40件に上った。密輸品はバッグが多いという。

禁漁です

多くの河川が今月末で禁漁となります。奥飛騨などはすでに9月10日より
禁漁となっております。
静岡や神奈川の一部は10月まで釣りが出来るようですが、自分的には
すでに禁漁です。
禁漁となると、何をするかと言いますと、特にありません。(笑)
もちろん読書に費やす時間が増えますが、それも通勤電車での読書プラスα
程度です。
昨年から凝り始めた燻製も少し真面目に挑戦したいと思ってます。
イワナの焼き枯らしをしてみて思ったのですが、特に塩漬けなんかしなくても
美味しいので、魚は単なる燻製に挑戦しようと思います。
管理釣り場で色々な種類の魚を釣って試してみたいと思います。

先日の山梨の野営で、また皮膚がかぶれてしまいました。先日の岐阜の時は
虫刺されかと思いましたが、どうもイラクサやウルシの類のかぶれのようです。
これまでまったくそんな事がなかったので、とうとう閾値を越えてしまったのか
な〜と言う感じです。来春の花粉が怖いです。
取り合えず抗ヒスタミン薬を飲んでみました。

今週末は家の掃除と整理でしょうか。。。

TX

実験のために始めて筑波エクスプレスに乗って筑波に行って来た。
職場から大江戸線の最寄の駅、新御徒町でTXに乗りました。
早いし便利です、これまでは牛久などに迎えに来てもらったり
タクシーでしたが、TXの駅が某研究所に近いので迎えに来てもらうのも
気分的に楽です。
私も一時期筑波に住み込んで、その研究所で実験したことがあるのですが
(20年くらい前だな、大学院時代)、当時はまだ筑波センターにお店が
ちらほら。筑波大の学生のすることは3S(あえて申すまい(笑))しか
ないとまで言われておりました。
ところが、最近はおしゃれなレストランや大型店舗が立ち並び、非常に
生活しやすい都市に変身しました。欧米での生活体験のある人には
特に受け入れやすいかも。
これで、ベルギーのようにちょっと飲んだくらいなら捕まらないという
体制があると良いのですが、さすがに日本ではだめでしょうね。筑波筑波2

渓の見回り2

92c65204.jpgこのイワナの居る渓は大分昔、苦労して見つけた渓。
でも林道から直ぐなので最近つり人が多くなり、良いサイズのイワナが
減ってしまった。私も何人かの知り合いに教えてしまったが、今は
後悔している。ちなみにこの渓には県の指導で放流を行っていない。
堰堤に守られた在来魚である。皮肉にも堰堤のおかげで交雑が少ない。
もちろん、過去に放流の実績はあるかもしれないが、形態的には
在来種である、現在遺伝子解析用のサンプルはすでに採取済みで
県の方も今後在来魚保護を積極的に行って行く予定。

一応魚も何匹か見れたので、蕎麦ビール温泉昼寝で渋滞した中央道に
突撃し4時間弱で鎌倉着となった。

禁漁後の読む本をそろそろ大まかに決めたい。

そうそう、水口さんの「魔魚狩り」を読み終えました。
???の本です。水産大学(現東京海洋大学)の教授なんだよな。。。。
コメントは後日。

お気に入りの川の見回り

68cde13e.jpg土曜日は6時くらいに家を出たら、中央高速がかなり混んでいた。
良く考えれば3連休初日なんだ。
今日は単独行動で夕方仲間と焚き火キャンプなのでゆっくりと行動。
韮崎のスーパーが開店する間、ロッドの準備。
きのこ鍋ようの食材購入。
11時頃、入渓。この渓は今の時期、餌師の皆さんが抜いた後なので
稚魚が多い。まあこの稚魚を確認しに来たのでもあるが。
なぜか、良いサイズのイワナが1匹でたので大満足。稚魚はかなりの
数フライにアタック(#8)、たまに釣れてしまう。
もう満足してしまい、キャンプ予定地に。
ところが林道工事で通行止め。
ちょうがないので、近くの河原で昼飯、ビール、昼寝。
夕方仲間と合流して、すき焼き、きのこ鍋。途中で購入した虚無僧タケも
いれて、それなり?に美味しくいただく。
手抜きのホットワインはやはり、手を抜いてはいけないと実感(笑)
満月の夜空と焚き火で10時前には爆睡でした。

デジカメを忘れて携帯の画像なので綺麗でないですね。

石鍋

90659dfe.JPG知り合いが持っている石鍋、昨年も使いましたが、非常に良いです。
鍋の中の温度が上がるのに時間が掛かりますが、一度熱くなると
長時間熱いままです。ちなみに今回は石狩豆乳鍋を作っていただきました。
ネットで探しているのですがなかなか見つかりません。
知っている方教えて下さい。

鍋の下のMSRドラゴンフライも欲しいのですが高いです。
オプションを含めると2万円を越えます。ヤフオクでも結構高額で
落札されています。燃焼音がいいです。

ちなみにおいらは、安いガスランタンオタクで、20個くらいランタンが
あります。家族からは当然冷たい視線。唯一停電の時くらいしか
評価がありません。(笑)

いよいよ秋の訪れで、焚き火やランタンで夜長を楽しみたいですね。

ジャングル?

f0b14dea.JPG週に何回か家の中で悲鳴が。
原因はこのクモ。もっとデカイのがおります。
毒はないようですが、あまり気持ちの良いものではありません(笑)
本来は有用昆虫?ですよね。
まあ、おいらはあまり気にしていないのと、子供や家人も慣れてきたみたいで
ほったらかしです。
でも、都会の人がイキナリ出会うと卒倒するかな。。。。


アライグマ、台湾リスも居ます。これは明らかに人が離した動物です。
外来の動物や昆虫の輸入は学術目的以外は禁止して欲しいものです。

餃子ラーメン

6499fd10.JPG旭川にある道の駅のラーメン屋さん。
やっぱり、餃子とラーメンは別々に食べた方がいいですね。

北海道の宝石

大雪山系で沢山釣れたオショロコマ。
一投一尾くらい遊んでくれました。
本来の川は魚が湧いて来るほど豊かだったのでしょう。
到る所にある砂防堰堤や護岸工事、本当に必要なものもあるでしょう
しかし、魚道も無い堰堤や自然の摂理に逆らうような工事はやがて
人間の身に災難を降り掛けるのでしょう。oshoro

そば処 福住 舞茸てんぷら蕎麦

eb7a197e.JPG層雲峡ちかくの上川にある蕎麦屋さん。
デカイ舞茸の天ぷらが美味です。
そばが大盛りで1150円はお得です。

お近くにおいでの際はお試しあれ。

支笏湖オコタン野営場(千歳市支笏湖奥譚)

支笏湖オコタン野営場からの景色。
カヌーに犬を乗せて湖上に出るフライフィッシャー
ペアルックが格好よかったですよ。日本じゃない景色に見えました。
野田知佑さんとガクもこんな感じでユーコンを旅したのかな。oko1oko2

北海道

先ほど、北海道から帰宅です。
木曜日の最終便で千歳へ、空港でフェリーで北海道入りしている知人に
拾ってもらい、一路、渓流へ。
台風の影響で増水していて、なかなか厳しい釣りでしたが
3日間、天気に恵まれ楽しい時間を過ごしました。
詳細はまた。

いい湯です

e83fe377.jpg
気持ち良いです。

岩尾内白樺キャンプ場

8日の夜テント泊(無料)9日ロッジ泊(5人雑魚寝 3000円)
温泉が近くにないのが痛いが、ロケーションは良い。コインシャワーあり(9月は9時から5時、管理人さんが居る間だけ。ビール等の販売もある)123

貧困問題 国連

999d3b9b.gif日本は国連通常予算分担率 アメリカに次ぎ第2位 19%、額として3億ドル以上。
さらに各国連機関等に拠出金を出しており、その額も多くが上位に位置している。

最近、国連開発計画(UNDP)が2005年の人間開発指数(HDI)はノルウェーが最上位、ニジェールが最下位と発表した。日本は確か11位。
1990年以来今年で15回目の発表となる人間開発指数(HDI)は、サハラ以南アフリカと旧ソビエト連邦諸国の多くで生活水準が低下しているとの事。

以前、ガーナで仕事としている時にUNDP officeの日本人ジュニアプログラムオフィサーが教えてくれたのですが、所謂、先進国が国の予算の1%を拠出すれば、多くの貧困問題は解決するとの事です。それを教えてくれた彼女は現在アフガニスタンのUNDP事務所で働いています。

日本のODAが非効率で在る事は世界から指摘されているところですが、アメリカの
援助も非常に政治的戦略的な事は明らかで、「持続発展的援助」などと言っていますが、コロコロとプログラムが変更されるのを、多くの援助関係者は知っています。

援助と言う分野がすでに業界と化している事が否めません。援助ゴロなんて輩も
多くみられるます。より効率的でかつ国益にもなる国際協力が望まれています。

UNDP東京事務所 http://www.undp.or.jp/japan.htm
人間開発報告書2005年版概要(pdf版)
http://www.undp.or.jp/Publications/undp_hdr2005.pdf
こう言う報告書なんかを中学高校の授業で使ってくれれば良いのにと思う。

Profile
鎌倉おやじ
趣味:イワナに遊んでもらう、菜園、読書、焚き火、ランタン

愛読人:内山節、池田晶子、養老孟司、山本素石、高桑信一、相田みつを、宮本常一、網野善彦、野田知佑、南木佳士、川上健一 佐藤優 内田樹(順不同)

夢:晴釣雨読で自給自足、在来魚保護 (最近釣りにはそれほど熱中してません、年のせいでしょうか)
Recent Comments
Archives
お薦め映画