おやじのぼやき

日々おやじが思う事。。。。。

竹退治

ちょっと気を抜くと、直ぐにデカくなる。

そんな訳で面白そうな本が図書館にあったので勉強しようかと思います。

2022-04-16_08-55-35_3042022-04-16_08-56-13_6322022-04-16_08-58-53_6652022-04-16_08-59-19_5942022-04-16_08-59-35_535

ビワの袋掛け

昨年、思いのほかうまくいったので、今年も(笑)

摘果して、袋掛け 約100袋

つかれました。

6月に食べられると良いですね。

2022-04-16_09-03-26_3252022-04-16_09-34-58_7322022-04-16_10-13-56_2432022-04-16_12-30-00_713

釣りに行きたい〜〜

未釣行な爺です。

フィギュアを眺める職場の環境(笑)


278542441_4957822504271979_2766001420197084046_n

山桜を挿し木に

裏山に桜の大木があります。(竹も増えすぎているのではありますが)

所有者の農家さんのご許可を頂き、2種類のサクラの枝を頂き、挿し木に挑戦。

枝を取りに行くまでのアプローチも素敵な森の路

未来に桜の森になると良いですね。


DSC_2063DSC_2064DSC_2065DSC_20672022-04-09_11-55-29_0012022-04-09_12-47-07_752

竹退治

食べるのは1回位、

あとはひたすら折るのである。

竹との闘い。

2022-04-12_17-56-34_062

毛鉤 フライ もらい

アジサイの会の長老からまた頂きモノ。

これまでもハーディの竹竿を何本も頂き、洋物のフライ関連書籍を貰ったりと
お世話になりっぱなし。

今回は自ら作られた小さ目のフライを頂いた。
私は、ほぼ1種類のフライしか作らない、それも#6とか#8とか(笑)
源流で遊んでくれる岩魚君だけが食べてくれるフライ。

なので、小さなフライは購入したりしたことはあるが、自分では作れないのである。

大切に使わせていただきます。

ZzkiX4rKR--3fS_Ph-NFyQxwLcWD3pSbePkXadgZgCKQ

黒メダカ 

先日ホームセンターで購入したヒメダカが井戸水でなんとか生きているので

クロメダカと水草を購入

黒メダカの方が餌の食いが全然良い感じ。

性格なの?

大きな池が欲しくなった(笑) 子供の頃、親父がセメントで池を作ってくれて
金魚なんかを飼っていて、小さな竿で釣りの練習をしていた事を想い出した。


DSC_2062DSC_2061DSC_2060

週末は多忙

金曜日は単車で山梨に帰ろうと思っていたのに
急に、娘が展示(デザイン)が今週で終わるという事で、家人と娘と都合が合うのが
金曜日の夕方だけとの事で急遽川崎へ。
そして和牛レストラン(笑)

土曜日、単車で日帰りとも考えていたけど、日曜日は趣味の会があるしと考え
ひたさすら庭仕事

そして日曜日は趣味の会、その他でバタバタと。

まあ、有意義な週末だったかな。

2022-04-08_17-28-27_7772022-04-08_17-28-43_1182022-04-08_17-30-02_340

水ガニ

近所のヤオコーで売っていたので
つい購入

身は少ないけど蟹です(笑)

庶民の味

鳥取では親ガニ(メス)とこの水ガニが庶民の味でありました。

2022-04-08_13-42-42_2812022-04-08_13-42-47_1172022-04-08_14-10-12_776

マイブーム? あんこ

ガキの頃からアンコは好き。

近くの和菓子屋(金精軒 青沼店)でたまに母親が買ってくる、おはぎやきんつば。

最近、近所のスーパーで発見したのがこれ。

結構有名らしい、この商品。 西友より品ぞろえは断然良いが少しお値段高め。

厚切りの食パンにバターかマーガリンをつけて、その上にたっぷりこのアンをのせて
焼くのです。

至福の朝食となる。

1XTiE3JgRme7DMq61fdC4w

今年もふるさと納税 猿払

ふるさと納税
自然環境保護とフィッシングツーリズムをお願いしております。

サルフツのイトウが未来永劫生き続けてくれますように。

本当に美味しい ホタテです。

焼くのがもったいないほど刺身が旨い。


2022-04-01_11-50-03_5672022-04-01_11-50-18_3522022-04-01_11-50-43_1222022-04-01_18-45-14_646

Netflix 気象庁の人々 Happy End

二十五、二十一とほぼ同時に放映されていて最終回を迎えました。

完全ハッピーエンドが涙腺崩壊でしたね。
韓ドラらしい、喜怒哀楽で最後はほのぼのと幸せの余韻を残して。

良い作品が最近多いかな。

二十五、二十一 が消化不良だったこともあり(良い作品ではありますが)





まだ上記2作のシーンはありませんが
サービスショットでしょうか。

Netflix 二十五、二十一 青春

NHK朝ドラも涙腺崩壊的だけど、こちらも最終回で涙腺崩壊でした。切なく、甘く、青春賛歌。

出会いと別れ、友情、家族

ヒドの日記の顛末が、、、、 早く手元に戻っていたら、、、、、

最後に二人をもう一度 トンネルの所で再会して欲しかったな。(涙)



本山賢司さんありがとうございました。

本山さんと面識はありません。

多くの事を教えて頂き、楽しませていただきました。

天国でも楽しい焚き火をしてください。

合掌

2022-04-03_09-26-45_7562022-04-03_09-26-20_4592022-04-03_09-24-19_7042022-04-03_09-02-58_753

野田さん ありがとうございました。


NPOさんに2回目の寄贈する予定で先日から整理していました。野田さん本は球磨川関連の皆さんには良いかなと選んでいました。今はもう天国から世界中の川を見守っているのでしょう。合掌

2022-04-03_08-46-47_047

東京新聞 4月1日 114歳からの哲学

毎年恒例の東京新聞ではありますが。

なかなか良かったのがコレ。

生きていればまさに62歳

今も版を重ねる14歳からの哲学

114歳の哲学も読んでみたいです(笑) 114万円。

池田晶子さんが存命なら、今の世をどう語るのだろうか?

ちなみに紙面のQRコードからは14歳からの哲学に飛ぶようになっている。

2022-04-02_07-31-54_134




14歳からの哲学 考えるための教科書
池田 晶子
トランスビュー
2003-03-20







NHK カムカムエヴリバディ 最終週



涙腺崩壊確実

どの様に伏線回収するのだろうか。

戦争の悲劇が未来の幸せにつながる事のみを祈る。

NHKの朝ドラは非常に良く出来ていると思うが、今回は特に良いと思う爺である。


世界平和実現 ウクライナとロシア友好国に

4月1日。

これが未来への常識になるウソとして存在し続けて欲しい。

未来を生きる、子供たちが夢をもって生きられる世界に!

野田知佑さん逝去




この日が来ることは分かっていた。人は死ぬのだから。

本当にたくさんの著作を読ませていただいた。面識はない。

でも多くの事を学んだ。

自然を愛し、不正を嫌い、犬を愛し、釣りをした。

また一人尊敬できるナチュラリストが逝ってしまった。

R.I.P.



「プーチン政権と闘う女性たち」 BS世界のドキュメンタリー 2021



「プーチン政権と闘う女性たち」

対立するものを排除するロシア、プーチン政権。反体制派のナワリヌイ氏が刑務所に収監されると、政権に対抗できる男性がいなくなり、残された女性たちが立ち上がった。

対立するものを排除するロシア、プーチン政権。反体制派のアレクセイ・ナワリヌイ氏が刑務所に収監されると、政権に対抗できる中堅の男性がいなくなり、残された反体制派の若い女性たちが立ち上がった。しかし、彼女たちの活動は妨害されていく。3人の女性に9か月間密着し、恐怖と闘いながらも、民主化を求める姿を追った。 原題:FEARLESS:The Women Fighting Putin(イギリス 2021年)

ウクライナ侵略、そしてナワリヌイ氏の刑期延長という2022年3月

民主主義が成立していな独裁国家が今後何を求めるのだろうか?

多くの知識人や若者も国外に脱出しているという。


Recent Comments
Archives
お薦め映画