おやじのぼやき

日々おやじが思う事。。。。。

開高記念会

記念会のURLは
http://kaiko.jp/
です。
開高さんの書籍を全部読んだ訳ではありませんが、ベトナムで九死に一生を
得てからの人生は、ベトナム前とはまったく異なっていたんでしょうね。
釣りにもノメリコミ、奥只見の岩魚保護
http://www.omomo.net/sakana/index.html や、天野礼子氏の強力な
要請で自らが客寄せパンダになると宣言した長良川河口堰問題にも
かかわりました。
http://nagara.ktroad.ne.jp/

相変わらずのダム建設や森林破壊を開高さんはどう思っているのだろう。

恐るべし回転寿司

久々に回転寿司に行った、全皿100円も凄いけど、焼きトウモロコシ、マグロユッケなんてのがありました。
子供曰く、トウモロコシ旨い。

回転トウモロコシ回転マグロ

開高記念館


kaikou4kaikou3kaikou2kaikou1

開高健記念館


08d91e91.JPG茅ヶ崎にある開高さんの記念館に、なぜか娘も行くと言うので
一緒に行って来た。
当然釣り人としての開高さんは良く知っているが、今回はベトナムでの
従軍記者としての開高さんが見たかった。
こじんまりした自宅を開放しての記念館であるが、綺麗に整えられ
心落ち着く空間であった。

特別養護老人ホーム


お見舞いに行ってきました。
日本の将来を暗示している施設だと思います。
綺麗な建造物、その中で働く多くの若者。
介護者が居ないと生きていけない老人達、
何を考えて生きているのでしょうか?

自分が認知障害になったら、家族や社会にどれくらい
負担をかけるのでしょうか。

考えさせられるお見舞いでした。

志方俊之教授講演会


志方先生の講演会が職場であった。
職場の所長が最近会議等で良く会うらしい。
テレビからの感じだと、かなり右より発言だと思っていたら。
よいおじいちゃんって感じでした。
面白かったのは、自衛隊のイラク派遣を新渡戸稲造の武士道になぞらえて
いたことでしょうか。
リスクは分担する。こちらから剣を抜かない。手柄を見せびらかさない。

危機管理についての日本の問題点も指摘していました。
しかし結局、日本の縦割り行政で機動的な予算配分が出来ない現状では
危機管理は出来ないと言うのが結論だと思います。

一番は首都移転だと思うのは私だけでしょうか?
コストパーフォーマンスを考えれば中央集権を抑えて、かつ危機分散も
出来ると思うのですが。。。
危機管理を一番主張する石原知事は首都移転反対の首謀者ですから。。。
テロと自然災害はどうか夜に起こりますように。。。in Tokyo

ヤマト運輸の小倉元社長が死去


素晴らしい人がまた一人去った。
霞ヶ関と戦い続け、クロネコ宅急便を育て、その後
福祉財団を作り障害者の低賃金問題で怒り。
http://www.yamatofukushizaidan.or.jp/

辛口批評の佐高信氏も賞賛する人であった。

心よりご冥福をお祈りします。

ボー茄子


ありがたいんですけど
一瞬で消えてしまいます。
昔昔、奨学金が7月に4−7月分として一気に入って来た時は本当に
うれしかぅった。でもやっぱり一瞬で消えたような。。。。(笑)
でも昔は自分のためだけにお金を使っていたけど、
今は支出先が多すぎるな。
家のローンもあるし、お子様達の教育費(いつまで続くの〜〜)も
あるしね。
そう考えるとおいらの両親は偉かったな〜。いつも働いていたし
遊んでいる姿をあまり見たことがない。でも高校時代から奨学金を
貰い、大学とか授業料免除だったって事は周りより全然貧乏だったって
事だな。学生結婚で嫁一人の稼ぎが両親より多くて授業料免除が無くなった
時は本当に驚いたですよ。
オヤジにはもう少し長生きして欲しかった。今年で15回忌かな。
オヤジが乗っていたスーパーカブ、毎日俺が乗っているよ。
このボーナスでオヤジと旨い酒でも飲みたかったな。
甲府のスマロの餃子でもつまみながら。

ゲイツ財団ふたたび


本当のお金持ちはやる事が違いますね。
トヨタも年間1兆円の利益があるそうですが。

ゲイツ氏が伝染病研究にドンと480億円


  【ワシントン28日】コンピューターソフト最大手の米マイクロソフト社のビル・ゲイツ会長と夫人のメリンダさんが設立したゲイツ財団は28日、世界の最貧諸国の伝染病と闘うための43件の研究プロジェクトに4億3660万ドル(約480億円)を提供すると発表した
 これら研究プロジェクトはゲイツ財団と米国立衛生研究所(NIH)が共同で開始した世界規模の保健事業「グランド・チャレンジ・イン・グローバル・ヘルス」計画の一環で、米国、中国、ドイツ、スペイン、カナダ、オーストラリアなど33カ国の科学者が参加、低価格で効率の高い技術・薬剤の開発を目指す。

 プロジェクトには、室温で保存が可能で注射が不要の子供用ワクチン開発、マラリア、結核、エイズ用の新ワクチン開発などが含まれる。

 ゲイツ財団が2003年10月に「グランド・チャレンジ」計画を発表したあと、75カ国の科学者から1500以上の研究案件が候補として提案されていた。〔AFP=時事〕


宝くじ


本日よりサマージャンボ宝くじなのです。(笑)
さっそくネットで購入。
これだと自分で番号を調べないで済むのです。
ネット購入でも億万長者は出ているそうなので
期待してます〜〜〜。

夢見るオヤジでした。

戦後とは


天皇のサイパン慰霊が終わった。
テレビではバンザイクリフと呼ばれる絶壁から飛び降りる
当時の住民の映像が流れていた。
現天皇の責任はないのかもしれない。
しかし、現在の靖国の問題や教科書問題を見ていると
未だ日本にとってもアジア諸国にとっても戦後は終結して
いないのかもしれない。
戦争を知らない我々世代が、自虐的歴史認識と言う誘いに乗って
再び間違いを犯すのではないかという危惧が諸先輩の中にあるのも
うなずけるような今日この頃である。
確かに靖国に眠るのは英霊かもしれない、しかし、勝った負けた
だけでない戦争責任をしかっりおいら達が認識しない限り
戦後は終結しないのかもしれませんね。

モロッコインゲン


646b6654.JPG菜園で虫も付かずに育ったので、茹でて食べた。
少し青臭いけど、マヨネーズを付けて食べると
ビールに良く合います(笑)
おっと、ビールでなくてその他の雑種でありました。

トウモロコシも順調に大きくなっています。

エンジン

キムタクのドラマは前回のアイスホッケーとかパイロットのとか
見てますが、今回のが一番良かったような。。。
泣いてしまった事は秘密です。
夢っていいよな〜。

そんな夢って字を子供3人の名前に入れたのは馬鹿親で
申し訳ないが。
子供達許せ。

動物行動学をやるのが夢で獣医を目指した、おいらは
本当にオバカでした。
思い込みの激しいガキだったんです。
今も十分アホですが。。。

京都

大学院時代の指導教官の退官記念の会のため京都に行って来た。
20年ぶりに会う顔もあり楽しいひと時を過ごせた。
指導教官は東京より圧倒的に京都時代の方が長いのだが
東京時代の仲間がしぶとく業界で生きているな〜と言う感じ。
おいらは1期生と言う事になっているが、後輩達の方が圧倒的に
優秀であるのは間違いなく、頼もしいし、いつも色々と教えてくれるし
楽をさせて貰っている。
本来おいらがこの業界に居るのが自分ながら不思議であるのであるが。。。。
残念な事はもっとも貢献していた人達の評価がそれ程高くないと言う事で
あろうか。責任は指導教官にあるのだが。
もちろん、仲間の中では最高の評価を得ている研究者である。本来であれば
今頃は大学教授として素晴らしい教育者であり研究者となっているはずである。
指導教官は運も良く、毛並みも良く、世界的な評価も得ているのであろうが
人間的には残念ながら魅力が無い。
天はにぶつをやはり与えないのであろう。

お役所仕事

なんで実験するのに1年以上待たないと行けないの??
こちらの落ち度だったら判りますよ、そりゃあ。
来月からやっと始められると思っていたのに。。。。
事前審査はとっくにパスしてるんですけど、、、

前例主義、ことなかれ主義、許認可権を盾にやりたい放題
ではないのか、さらには天下りと。
知ってますよ、もちろん、徹夜での仕事やいわゆるノンキャリの方々
のご努力は。

そして、また申請書の書き直し。。。。

はじめから事前審査(これも変なシステムだよな)なんかしなければ
いいんじゃね〜の。お互い時間の無駄ですから。

わかる人にはわかるネタでした。トホホ


アフリカ


32e4f22c.jpg生まれてからこのかた、アメリカと言う国に行った事が無い。
でも、アフリカには沢山行ったり住んだりした。
「アフリカの水を一度飲んだ者はまたアフリカに戻る」と言う
格言があるらしい。ヘミングウエイが言ったとか言わないとか。
おいらの場合はその格言が当たってしまいました。
アジアの国もかなり行きましたし、ヨーロッパも行きました。
ベルギーは2年間住んで非常に良いところでした。
でも、やっぱりアフリカなんだな〜。
なんでだろう?自然、人間、空気。。。。
感染症、内戦、汚職、貧困、これも事実ですが、なんとか
少しでも役に立てたらと思うのです。

地図はこれまで滞在した事のある国(トランジットを除く)

アフリカ

32e4f22c.jpg生まれてからこのかた、アメリカと言う国に行った事が無い。
でも、アフリカには沢山行ったり住んだりした。
「アフリカの水を一度飲んだ者はまたアフリカに戻る」と言う
格言があるらしい。ヘミングウエイが言ったとか言わないとか。
おいらの場合はその格言が当たってしまいました。
アジアの国もかなり行きましたし、ヨーロッパも行きました。
ベルギーは2年間住んで非常に良いところでした。
でも、やっぱりアフリカなんだな〜。
なんでだろう?自然、人間、空気。。。。
感染症、内戦、汚職、貧困、これも事実ですが、なんとか
少しでも役に立てたらと思うのです。

地図はこれまで滞在した事のある国(トランジットを除く)

アフリカミドリザル


29d161c6.jpg今週末ちょっと発表するために、昔のスライドやら写真を
整理していた。
1984年のケニアで撮ったサルの写真、その後この種のさるが
HIVと近縁なウイルスを持っている事が判った。
そして同僚が世界で初めてウイルスを分離したのであった。
なつかし〜〜
ちなみにこの時は白血病ウイルスの研究調査だったんだな。
当時、一番年下でかばん持ちの大学院生でありました。
80年代のケニアは最高でしたよ。(いろいろと)(笑)

アフリカミドリザル

29d161c6.jpg今週末ちょっと発表するために、昔のスライドやら写真を
整理していた。
1984年のケニアで撮ったサルの写真、その後この種のさるが
HIVと近縁なウイルスを持っている事が判った。
そして同僚が世界で初めてウイルスを分離したのであった。
なつかし〜〜
ちなみにこの時は白血病ウイルスの研究調査だったんだな。
当時、一番年下でかばん持ちの大学院生でありました。
80年代のケニアは最高でしたよ。(いろいろと)(笑)

八ヶ岳

38410392.JPG母親の実家の近くです。
なんかほのぼののとしています。
こんな所でノンビリ自給自足が出来たらいいですね。
夫婦だけだったら月10万円は絶対必要ないですから。
山梨は離農が多いのですが、最近農業大学校への
中高年の入学が非常に多いそうです、商売としての
農業は厳しいかもしれませんが、食べていくだけの
生産だったら可能なのかな。。。
早く子供が巣立ってくれないかな。。。。
Profile
鎌倉おやじ
趣味:イワナに遊んでもらう、菜園、読書、焚き火、ランタン

愛読人:内山節、池田晶子、養老孟司、山本素石、高桑信一、相田みつを、宮本常一、網野善彦、野田知佑、南木佳士、川上健一 佐藤優 内田樹(順不同)

夢:晴釣雨読で自給自足、在来魚保護 (最近釣りにはそれほど熱中してません、年のせいでしょうか)
Recent Comments
Archives
お薦め映画