おやじのぼやき

日々おやじが思う事。。。。。

トッカイ 不良債権特別回収部 清武英利 講談社 2019

図書館本

新聞で良く見た、懐かしいお名前 中坊公平弁護士 整理回収機構 社長

バブルの崩壊に伴う不良債権の回収のドラマのノンフィクション仕立て。

何処までも金に執着し海外に金を移動し、ムショ暮らしもし、出所後も悠々自適に暮らす連中がいる。

なんとか不良債権を回収しようとする回収機構のスタッフ、そして今現在も組織はある。

債権の時効を停止させるための訴訟印紙代だけで2億円弱かかる事もあるという。

今も、海外や国内に隠されている金がある。

正直者が損をする時代でもある。

そしてバブルで踊った多くの犯罪者がいる。


台風19号で全部汚泥は静岡に流れました? 雨畑ダム不正

雨畑川に汚泥投棄 県が行政指導|NHK 山梨県のニュース


刑事告発じゃないんですか?

台風終わった後に行政指導!

不法投棄の汚泥もすべて静岡にまた流れましたよね?

誰のための行政なんですかね???

そうそう、他の場所には違法投棄してないの???


以下記事


雨畑川に汚泥投棄 県が行政指導

10月15日 20時44分

早川町の雨畑川に大量の汚泥が不法に投棄されている問題で、県は15日、甲府市の生コンクリート製造会社などあわせて3社に対し今月23日までに撤去に向けた計画書を出すよう行政指導を行いました。

行政指導を受けたのは甲府市の生コンクリート製造会社と南部町の運送会社、それに東京の砂利製造会社のあわせて3社です。
県によりますと、甲府市の生コンクリート製造会社は、平成27年3月からおよそ4年間、ミキサー車からコンクリートを取り出す際にできた汚泥を県の許可を受けていない南部町の運送会社に早川町の雨畑川の左岸に運び込ませ、東京の砂利製造会社が県の許可を受けずに汚泥を不法に受け入れたということです。
県は廃棄物処理法と河川法に違反している疑いがあるとして3社に対し今月23日までに撤去の方法や期限などを盛り込んだ計画書を提出するよう求める行政指導を行いました。
県環境整備課の河西博志課長は「3社の関与が確認されたことから、生活環境の保全を図るため、撤去を勧告した。3社には廃棄物の早急な撤去と適正な処理を求める」と話しています。




正面右のこんもりした木の下も汚泥じゃないのかな。

72873435_488804725040324_3535412044918423552_n

今まで共存共栄だったんですよね? 雨畑ダム

<動画>台風19号襲来直後の雨畑地区〜放水路沖【サクラエビ異変】|静岡新聞アットエス


堆砂の問題もヘドロの廃棄も、地元行政、住民は知っていたんですよね?
私営ダムの管理会社社長は県の退職天下り。

原発マネーと同じで、誰が何をしたのか?
その辺をしっかり調べるべきですよね。

違法投棄問題は刑事告訴しないんですか??

都合が悪くなると、ダム撤去だのと言い出すのも、いかがなものかと思う。

以前も書いたけど、早川町って補助金だけでほぼ存在すると、建設業界の知人が言っていました。
公共事業(リニアも含む)で一部は潤い、真面目に生活している住民は蚊帳の外なんでしょうね。

そんな早川町も山村留学だの移住を募っていますが、
あなたならどうする??

また税金投入で土建屋さんだけが儲かるの?


記事
(2019/10/13 19:08)


 駿河湾産サクラエビの不漁をきっかけに堆砂問題がクローズアップされている日本軽金属の雨畑ダム(山梨県早川町)が台風19号の影響で増水し、上流の41世帯・68人が13日現在、孤立していることが住民や同県への取材で分かりました。堆砂による水害はこれまで繰り返されており、住民からはダム撤去を求める声が出ています。

【台風19号】雨畑ダム上流、孤立 堆砂影響、住民「撤去を」
(2019/10/14 07:45)


 駿河湾産サクラエビの不漁をきっかけに堆砂問題がクローズアップされている日本軽金属の雨畑ダム(山梨県早川町)が台風19号の影響で増水し、上流の41世帯・68人が13日現在、孤立していることが住民や同県への取材で分かった。堆砂による水害はこれまで繰り返されており、住民からはダム撤去を求める声が出ている。
 孤立しているのは本村など雨畑地区の複数の集落。集落に続く県道と林道の計4カ所が冠水したり崩落したりした。一部住民は防災ヘリで救助されたが、大半の住民は自宅に残っている。停電などインフラへの影響はないという。
 昨年秋の台風24号に続き洪水被害は3回目。堆砂率9割のダムを管理する日軽金は、国から抜本解決を求める行政指導を受けた矢先だった。また、応急措置を求める山梨県からの行政指導を受け、同社は河川内に土堤防(380メートル)を先月末造成した直後だった。
 同社蒲原製造所は「被災状況を早急に確認する」とコメント。一方、地区の60代男性は「何度繰り返すのか。ダムの早期撤去を求めたい」と訴えた。









amazon レビュー拒否本  故郷 増山たづ子 じゃこめてい出版 1983

おやじのぼやき : 故郷 増山たづ子 じゃこめてい出版 1983 - livedoor Blog(ブログ)


これもAmazonからレビュー拒否されている様ですね。

何処が問題?


図書館本
副題:私の徳山村写真日記

ピッカリコニカで記録した春夏秋冬。
凄い。鳥肌が立ち、涙が出ました。
普通のおばさんが村人や風景を撮っているだけなんです。でも、どうしてこんなに凄いんでしょうか。人の顔は生き生きとしています。肉体労働をして疲れていても、こんなに素晴らしい顔。肉体労働だからでしょうか?都会よりは大分遅れた過疎の地域でしょう。ダムに沈む村でしょう。でも、人間が生き生きとしています。

徳山村は戦時中、疎開の人々が来ても飢える事はなかったそうです。森や渓流が自然の恵みを人々に与えてくれたのです。

あとがきを画像としておいておきます。




故郷―私の徳山村写真日記
増山 たづ子
じゃこめてい出版
1983-01

国家、国籍、人種などなど ラクビー

ラクビーワールドカップ
日本の勝利で決勝ラウンド進出

いいですね。

国籍も国境も人種も何も関係ないスポーツ。

日本チームもまさに、多国籍、多文化、多人種(あまり好きな言葉ではないが)。

いつまでもたっても人種や国籍ヘイトを繰り返すバカな連中がいるが
そいつらはラクビーの日本チームは当然応援もしないんだろうな。

エチオピアの首相がノーベル平和賞を受賞
まさに、平和外交。

これまた、どこかの国の何も外交成果を出さない(拉致、領土、経済)首相との違い。


大きな自然災害がまた起きました。

体力あるものはボランティアでお手伝い、お金があるモノは義援金等でサポート
政治家はただ、現地視察している場合じゃないだろうと思う。
利益誘導だけの政権が税金使って何をするか、しっかりと監視しなければいけないね。


そんな3連休でした。

NHKスペシャル | ノモンハン 責任なき戦い

NHKスペシャル | ノモンハン 責任なき戦い


録画で視聴

辻政信少佐は天才だったのか?単なる好戦派ではなかったのか。
若きエリートの暴走を認めた上層部
さらに天皇(天さんと呼んでいる)の指示さえ無視する。

そして相手軍の情報すらいい加減に把握して、日本兵は鉄砲玉以下だったのだろう。

笑いながら敗戦を語る軍幹部たち、そしてまさに犬死した最前線の日本兵、また多くが自死。
そして責任を転嫁して自決させる幹部。

平気で嘘をつき続ける幹部。
無責任としか言いようがない戦争指導者たち。

あまりに理不尽すぎる戦争の一面を見る事が出来ました。



HPより
79年前、モンゴル東部の大草原で、日ソ両軍が激戦を繰り広げたノモンハン事件。ソ連軍が大量投入した近代兵器を前に、日本は2万人に及ぶ死傷者を出した。作家・司馬遼太郎が「日本人であることが嫌になった」と作品化を断念した、この戦争。情報を軽視した楽観的な見通しや、物量より優先される精神主義など、太平洋戦争でも繰り返される“失敗の本質”が凝縮されていた。しかし軍は、現場の将校には自決を強要した一方で、作戦を主導した関東軍のエリート参謀たちはその後復帰させ、同じ失敗を重ねていった。
今回NHKは、ロシアで2時間に及ぶソ連軍の記録映像を発掘。4Kで精細にスキャンした映像を「AIによる自動カラー化技術」で鮮やかに着色し、戦場の実態を現代によみがえらせる。さらに軍の判断の経緯が証言された、150時間を超える陸軍幹部の肉声テープも入手。敗北はどのようにして隠され、失敗は繰り返されたのか。映像と証言から迫る。





nIkWBE_qT6G_Ux6jm7n_rgrqg1JH1_QDKvB8v3EevsxQWvhL4ZHdQzqp6J4aUgmZiAeLyhVHWqS56LbJlnZLdqWQ

国家を食べる 松本仁一 新潮新書 2019

図書館本

僕が初めてアフリカを訪問したのは1984年その後おそらく30回程度は伺っている。
確か1985年位にナイロビを訪問した際に松本さんの奥様や他のナイロビ在住の方に
お会いした。
当時松本さん(1942-)は特派員としてナイロビにご家族と駐在していたのだと思う。

本書はwebでも考える人に2018年5月から12月にかけて食べる葦というタイトルで連載されたもので、
新聞社の特派員時代や取材で訪れたその土地での食事などを書かれている。

個人的には最後の章 「最高のフーフー」ガーナが非常に興味深い。
訪問は1986年 FAOの「あごあしまくら」無しの招待でのガーナ取材 (ちなみに僕の最初のガーナは1984年)
当時の大統領ローリングス(現在72歳、2019)当時39歳 2度のクーデターを成功させている。
最初の大統領からの発言
「日本の子供はどうして自殺なんかするのかね?え?」
そしてガーナを憂いて、盛んに4文字英語を繰り返したと。

その夜FAOの職員に連れられて最高に旨いフーフーを食べたとの事。

こんな構成

1 世界一うまい羊肉――イラク
2 チグリス川の鯉――イラク
3 羊ひっくり返しご飯――パレスチナ
4 カラシニコフ氏の冷凍ピロシキ――ロシア
5 昼食はパパイヤだけです――ソマリア
6 エクソダスと血詰めソーセージ――南アフリカ・オーストラリア
7 ブドウの葉ご飯と王様――ヨルダン
8 モロヘイヤ・スープはウサギに限る―エジプト
9 スパゲッティマカロニ豆ライス!――エジプト
10 インジェラは辛くてつらい――エチオピア
11 砂漠の中のクスクス――西サハラ
12 ベラルーシのリンゴ――ゴメリ市
13 断崖絶壁バーミヤンのナン――アフガニスタン
14 何がなくても覚醒葉っぱ――イエメン
15 最高のフーフー――ガーナ

あとがき


国家を食べる (新潮新書)
松本 仁一
新潮社
2019-07-12

なぜ必敗の戦争を始めたのか 半藤一利編 文春新書 2014

図書館本

副題:陸軍エリート将校反省会議
初出は「偕行」昭和52年-53年の座談会

第3章までを流し読みしたメモ

陸軍と海軍の確執?
政治と軍隊の関係性、天皇の存在
外交と諜報活動
地図すらない状況
松岡洋右外相
3国同盟
資源無き国家の行く末
米英可分 山本五十六の奇策(真珠湾攻撃)

中国(蒋介石)
仏印(ベトナム、カンボジア、ラオス)
ドイツ
英国
オランダ
米国etc

1931 満州事変
1937 支那事変
1939 ノモンハン事件
1940 日独伊三国同盟
1941 ドイツソ連侵攻、南部仏印進駐 日ソ中立条約 
   東條英機内閣、 陸軍マレー半島上陸、海軍 真珠湾攻撃




目次
第1章 三国同盟―積極的ではなかった陸軍
第2章 北部仏印進駐―海軍とのかけひき
第3章 南部仏印進駐―アメリカの反応を見誤る
第4章 独ソ開戦―「北進」か「南進」か
第5章 御前会議―まだ開戦に慎重だった陸軍
第6章 東条内閣の成立―開戦への決意
第7章 対米開戦―いかにして戦争を終わらせようとしたのか


最後の秘境 東京藝大 二宮敦人 新潮文庫 2019


初出は平成28年(2016)

近くに藝大絵画科油画現役合格が居るので読んでみた。
また、なぜ現役もある程度いるのかというと、常に新しい血(変わった人)を入れないと
予備校等で技術だけが長けた人材が蓄積してしまうのだと知り合いの藝大油画を出て芸術家として
活躍されている方に聞いた事がある。
ちなみに、近くにいる油画現役合格者は卒業後、デザイン学校に入り中退、ブラブラしていたが
その後デザイン会社に入り、駅や街中の商業デザインを担当している。

本当は日本中にもっと東京藝大的な大学があれば良いと思う。
誰でもが、音楽や絵画に親しめる社会こそが成熟する社会だと思うのです。


さて、本書
音校と美校の違いはその通りなのだろ。対談風になっている本書でも非常に
その部分は分かり易い。
音校において先生は師匠なのだが、美校の方は、先生は学生に「どうぞご自由にしてください」と
いう感じで、先生そのものが芸術家であり教育者(指導者)とはちょっと違う。
入試も2次試験の実技ではいきなり画材を抱えて6階まで上がる、階段で。
真面目な油画、チャラい声楽、大人の幼稚園な油画
素敵な学生さんが沢山いる藝大という事が良く分かる書でありました。




おつかれさま 自分

山も白州も値段が上がってしまい。到底買えない値段になっております。

昔買った(今じゃ到底無理な)シェリーカスクと駒ヶ岳で乾杯

駒ヶ岳はまだなんとか買える(笑)

2019-10-05_08-55-14_1722019-10-05_08-55-25_3222019-10-05_08-55-53_186

内山節さん 自然をもって自然を制す

『自然をもって自然を制す』 : 内山 節 ライブラリ | NPO法人 森づくりフォーラム


内山節さんの思想

3.11以後の東北での巨大防潮堤建設での自然の制し方との違いを感じる。

自然を手入れしてこそ、自然からの恵を得られる(これは養老孟司先生の手入れの思想)

私は自然を管理征服出来るとは思わない、でも日本の、世界の自然が好きだから
なんとか自然と居り合い(折り合いでない)をつけながら自然からの恵み(利息)で
生きていきたい。

恵み(利息)を得るためには、元本をしっかり持ち、利息をもまた元本につぎ込まなければいけないと思う。

今の社会は元本を切り崩し、なんとかその日暮らしをしている。未来の子孫や他国の
同胞をまったく家族とも思わないで。

そろそろ終活な、けじめの日にメモとして自戒の念を込めて。10月7日



ギャラはいくらなんだろう? 林真理子

林真理子さんワイン県副知事就任|NHK 山梨県のニュース


まさか無償ボランティアじゃないよね?

いつまで公金つかって遊んでいるんでしょうね?

最近もコンクールで地方のワインが金賞とったりしてますよね?

企業努力で稼げばよいんだよね。

白州のウイスキーとか県内の日本酒に税金使ってます?

皆さんしっかり稼いでいますよね?

首領様ご夫妻と仲良しな作家だから?



以下記事


林真理子さんワイン県副知事就任

10月08日 16時42分

特産の県産ワインの魅力などを首都圏を中心に広く発信してもらおうと、山梨市出身の作家、林真理子さんが日本一の産地を意味する「ワイン県」の副知事に任命され、8日、辞令の交付式が行われました。

「ワイン県副知事」に任命されたのは、山梨市出身の作家で、日本ソムリエ協会が認定する「名誉ソムリエ」の称号も持つ林真理子さんです。
林さんは8日、県庁を訪れ、長崎知事から辞令を手渡されました。
長崎知事は「林先生の力をお借りしながら山梨のワインの発展に努力したい」とあいさつしました。
これに対して、林さんは「1週間に4回ワインを飲むほどワインが大好きなので、大切な故郷のために力を尽くしたい」と述べました。
山梨県は全国のおよそ4分の1のワイナリーが集中し、国産ぶどうを原料にした日本ワインの生産量が最も多い一方、ほかの産地でも品質などが向上し、競争が激しくなっています。
林さんは、今後、県が行う県産ワインをPRする事業などにも参加する予定だということです。
林さんは「特に甲州ワインが好きですが赤ワインもおいしくなっていると思います。著名人に県内のワイナリーを紹介したり、県産ワインをさまざまなところに持っていったりしてPRに努めたいです」と話していました。



ともん きのこ レベル高すぎ

ともんさんも何回目だろう。貸し切り

毎回、レベルアップしている感じ

星を付けさせない運動をしないといけないねと参加者と話をした。

最後のキノコご飯に到達できない人もいたほど。

こうたけと舞茸ご飯。これだけで相当なお値段で良いのではと。。。

子持ち鮎、キノコ煮込みなどなど絶品すぎる。。。

次回は2月にジビエとキノコかな。

そうそう、もっと重要なのは戸門秀雄さんの新著が今年度中には出そう(問題は編集者側だぞ!)
と伺った事。
早く読みたい!

DSC_0262DSC_0263DSC_0264DSC_0265DSC_0267DSC_0272DSC_0276DSC_0278DSC_0279DSC_0282DSC_0284

富士川の濁り問題 雨畑ダム

濁り原因、両県食い違い 静岡、山梨まとめ難航 早川水系調査|静岡新聞アットエス


山梨県側はまったく調査報道せず。
記者クラブの発表だけを記事? その記事すら見当たらない。

将来のために記事を保存

以下記事

駿河湾サクラエビの不漁を受け静岡、山梨両県が5〜7月に早川水系で行った濁りの実態調査の取りまとめ作業が難航している。発生原因と生態系への影響評価に対する両県の意見に食い違いがあるためだ。富士川の上流と下流で濁りの捉え方の違いが鮮明となっている。
 「厳しい調整中だが、遠くない将来きちっと報告できる」。9月末の川勝平太知事の定例記者会見。中平英典水産業局長が補足説明し、両県の食い違いを認めた。当初は8月末にも取りまとめが完了するはずだった。
 最大の相違点は、日本軽金属の導水管などを経て、駿河湾に流れ込む濁りの源。早川水系には雨畑ダムや砂利プラント、リニア中央新幹線工事など人の手が多く入る。「『糸魚川―静岡構造線』がありもともと土質がもろい」と主張する山梨県。一方、10回程度、14カ所で行った調査では、砂利プラント周辺で濁りが強く、静岡県は「重機が常に河川をかき混ぜている。人的要因も相当程度ある」(幹部)と譲らない。
 アユなど生態系との関係も見方が異なる。雨畑ダム堆砂除去の行政指導を徹底するよう国土交通省に申し入れた長崎幸太郎山梨県知事は「濁りが原因かは不明」。静岡県の意見は「間違いなく影響する」としている。
 サクラエビ不漁との関係は両県とも今のところ「分からない」。静岡県は9月補正予算に1350万円を計上し調査する方針。4日の情報連絡会で鈴木伸洋・東海大非常勤講師は産卵量などから「今期は顕著な影響は見られない」と私見を述べつつ、海の環境調査の重要性も挙げた。

■「回復」根拠、異論も
 県桜えび漁業組合の実石正則組合長が秋漁実施の根拠にした県水産技術研究所の花井孝之研究統括官によるサクラエビの資源回復に関する説明。資源量が上向いているとする根拠や現状認識には異論も存在する。深海に住むサクラエビの生態の理解が関係者の間で共有できていない背景がある。
 4日の情報連絡会。冒頭で資源状態の説明に立った花井研究統括官は「個人の見解」とした上で、駿河湾全体での7、8月合計の総卵数が約500兆粒に達した分析を示し、前回連絡会(9月20日)と同じく回復傾向にあると強調した。富士川沖に卵が少ない現状に対し「何らかの理由で親エビが湾奥まで北上できない状態」と解説したが、その説に「自信はない」とも吐露した。
 サクラエビ研究の第一人者、東京海洋大の大森信名誉教授らの「さくらえび漁業百年史」などは、主産卵場の富士川沖(湾奥)で春夏に産卵ピークがあることを重要視し、そもそもサクラエビは成長に伴って北上するわけではないと記している。




濁り 静岡新聞富士川濁り2

日本の世界の中の位置 反中嫌韓している間に。。。

「研究力強化・若手研究者支援総合パッケージ」(仮称)の検討について
令和元年9月12日
内閣府 政策統括官(科学技術・イノベーション担当)


日本に居ると、あるいは地方にいると、都合の悪いニュースは流れませんよね。
原発、リニア、ダム、高速道路、整備新幹線etc

すべて素晴らしいインフラなんでしょう。

そして消費税反対を唱えて内閣官房参与を辞められた日本強靭化(狂人化)で公共事業が日本を
救うというゼネコンベッタリな方には美味しいお話しでしょうが。

内閣府にも現状を憂いている(すでに遅い?)方はいるようです。

是非ともリンクからpdfを見てください。

これが経済や国益に繋がる研究に対する我が国の現状です。
兵器かったり、ムダなダムやらリニアを作っている場合はとっくに終わっているんです。

https://www8.cao.go.jp/cstp/gaiyo/yusikisha/20190912/siryo1.pdf


どうぞ、恐ろしい米中その他の研究に対する取り組みを。






満鉄全史 加藤聖文 講談社学術文庫 2019

図書館本

初出は2006年 非常に面白いというか学校で習わない近現代史

第2章終わりまでの備忘録

第1章 国策会社満鉄の誕生
第2章 「国策」をめぐる相克

第3章 使命の終わりと新たな「国策」
終章 国策会社満鉄と戦後日本

1907年4月営業開始
南満州の権益確保 外資の排除か同調か
関東都督府 民政部が関東庁へ、軍事部門が関東軍へ 原内閣
登場人物
松岡洋右
張作霖 張学良
石原莞爾
石橋湛山

外交と軍事のせめぎ合い、植民地主義(資源の無い日本)





気を付けましょうね。提灯記事 どこがサイエンスライター?

静岡県知事の「リニア妨害」 県内からも不満噴出の衝撃【前編】 (1/5) - ITmedia ビジネスオンライン



自称?サイエンスライターの様です。

JR東海から投稿料頂いているんでしょうか?
原発芸能人や原発著述業があった様に、リニア御用ライターですかね。


きっと原発立地もこんな連中が広告代理店と原発マネーで絡め捕られて
魂を売ったんでしょう。

関電の現状を見ていれば分かりますよね。

福島なんか、さらに巨大な金が流れたわけですから。


関電 お仕立券(スーツお仕立て)

高浜スーツがあるということは

柏崎刈羽スーツやら

浜岡スーツ

そして最も高級な福一、福二スーツなんてのがあるんでしょうね。

そして、リニアなんかも山梨スーツ、長野スーツ、名古屋スーツなんてね。

原発、リニア、ダム、高速道路 いたるところに金がばら撒かれているのでしょう。

そうそう、以前山梨県の知事もお仕立券300万円分貰っていましたね。
https://dot.asahi.com/wa/2012092600966.html?page=1

政治家も公務員もこれだから辞められませんね。


備忘録として上記のwebより

山梨県警の怪とも呼べることが起きている。行政委員の職に選任された会社社長から計300万円分の仕立券を受け取った―山梨県警や地元メディアの関係者は口をそろえて断定する。だが、名指しされた県知事にはおとがめがなく、疑惑を捜査した県警幹部は7年前の不貞を理由に重たい懲戒処分を食らわされた。

 元建設官僚の横内正明知事(70)が衆議院議員3期を経て知事に初当選したのは、2007年1月のこと。4年後の昨年1月に再選。今は2期目を務めている。

 横内知事と葬儀会社社長Xについて、捜査関係者が明かす。

「知事就任から計6回、いずれも50万円の紳士服仕立券を贈ったことが確認できた。Xは桐箱入りの仕立券をいくつも購入していた。横内知事は仕立券を使用する際、名前は実名を記し、職業欄に『医師』と記載していた。仕立券には通し番号や使用時のID確認があるため、使用者がわかる仕組みになっていて、店の人には素性がばれ、顧客名簿の職業欄にはカッコ書きで『知事』と書かれていたそうです(笑)」

 だが、捜査は結実していない。県警関係者が言う。

「当初は仕立券と一緒に現金も贈られたとの情報で捜査を始めたが、現金については葬儀業者の地元信金の口座から引き出された形跡がうかがえただけで、知事へのカネの流れは掴めなかった。現場から『仕立券も換金できるから贈収賄が成り立つ』との意見は出たが、警察庁も地検も現金の授受を突き止めないと事件を立件しない、との判断だった」

 政治とカネの問題に詳しい日本大学法学部の岩井奉信教授が解説する。

「金券でも贈収賄は成り立つが、個人間の場合は"請託"の立証が難しく、罪に問うハードルが高い。とはいえ盆・暮れに何度も50万円を受け取ることは、仕立券であっても社会通念から大きく外れている。政治家としては明らかに道義的、倫理的な問題があります」

※週刊朝日 2012年4月13日号

ズブズブな原発ムラ

中部電力「関電問題」受けて調査 「華美な金品の受け取りなかった」(メ〜テレ(名古屋テレビ)) - Yahoo!ニュース


本当に反吐が出るな。原発ムラ

華美なとは単位が億か?

儀礼の範囲は1000万程度か?

総括原価方式、広告代理店、行政、学会、ゼネコン すべて金のため。

電気代と税金(原発に対する交付金)が確実にムラビトに流れる仕組み。

田原総一朗さんの小説・映画が今も生きているんだろうね。


中部電力「関電問題」受けて調査 「華美な金品の受け取りなかった」

10/2(水) 0:33配信

メ〜テレ(名古屋テレビ)

 関西電力の役員らが原発がある自治体の元助役から多額の金品を受け取っていた問題を受け中部電力は同様の事案の有無について調査を行ったことを明らかにしました。
 
 中電の勝野哲社長は1日に会見を行い、関電の問題について「同じ公共事業者として大変重く受け止めている」と述べました。

 現役役員と原子力部門の過去10年間の幹部らあわせて27人を対象に聞き取り調査を行ったことを明らかにし、調査では全員が「華美な金品を受け取ったことはない」と回答したということです。

 一方で接待や贈答について勝野社長は「儀礼の範囲でお付き合いはあった」と述べました。







原子力戦争 (ちくま文庫)
田原 総一朗
筑摩書房
2011-06-10




原発ユートピア日本
早川 タダノリ
合同出版
2014-01-25

令和を生きる 半藤一利x池上彰 幻冬舎新書 2019

図書館本

半藤さん(1930-)と池上さん(1950-)の対談

半藤さんは以前、歴史に学ぶのでなく、歴史を学ぶべきだと指摘した。
昭和史を専門家と言われるまでになった編集者でもあり、歴史家でもあるのだろう。
昭和、平成そして令和となった現在。
いかに歴史を学び、そこから戦争のなかった平成を令和にも続けるのか?

備忘録メモ

細川政権は近衛と同じだからダメ、その通りになった。
福島原発事故と戦時中の報道規制(鳥取大地震、東南海地震、三河地震)
天皇と災害慰問の時代
寄り添うという言葉を消した安倍首相
原子力の平和利用のウソ 広告代理店から柏崎原発視察の誘い(文藝春秋編集長時代に何べんも、池上さんも)
広告で黙らせる電力会社 福島原発事故の時に発売された日経ビジネス(有名俳優を使う 日経ビジネス2011年3月14日号)
原発輸出はことごとく失敗(安倍政権)
日本 バスに乗りこくれるな的な失敗 3国同盟、クエート侵攻(日本の金は米軍へ)
半藤さん 平成30年8月15日 秋篠宮家の悠仁さん(小6)に昭和史を講義 その後秋篠宮へ講義
(日本の国防の難しさ、海岸線の長さ
言葉の言い換え、大本営時代と同じ 移民ー外国人労働者 戦闘ー武力衝突 単純労働ー特定技能
官僚が政治家に忖度しはじめた時代 内閣府人事
帝国陸海軍  〜〜のはずがない、〜〜するはずがない 神話 
赤字国債、プレミアム商品券 公明党対策
労働者派遣法 竹中平蔵 派遣する側会社の会長
軍部独走 昭和天皇が摂政になったころから始まった 天皇への軍人教育
生前退位と政府の軋轢
昭和天皇の核武装発言


Profile
鎌倉おやじ
趣味:イワナに遊んでもらう、菜園、読書、焚き火、ランタン

愛読人:内山節、池田晶子、養老孟司、山本素石、高桑信一、相田みつを、宮本常一、網野善彦、野田知佑、南木佳士、川上健一 佐藤優 内田樹(順不同)

夢:晴釣雨読で自給自足、在来魚保護 (最近釣りにはそれほど熱中してません、年のせいでしょうか)
Recent Comments
Archives
お薦め映画