おやじのぼやき

日々おやじが思う事。。。。。

病院は東京から破綻する 上昌広 朝日新聞出版 2017

図書館本

上さん(1968− 灘ー東大医)の本は何冊か拝読しています。
日本における医療、医学教育等の問題点を分かりやすく説明しています。
今回は医師数と病院経営等の問題点に焦点を当てています。
医師の過労死・自殺なんかも新聞報道されている現在、果たして日本の医療現場は今後どうなるのか?

医師数、看護師数、理学療法士数が現場では足りていない、しかし毎年医療費は1兆円づつ増加している現実もある。
画一化した、あるいは利権とも考えられる制度や枠組みをどの様に変えるべきなのか?

過度とも思われる高齢者への高度医療は今後も続くのだろうか?と思ってしまいます。

備忘録メモ
大学の偏在や都立病院の偏在 軍が築いたナショナルセンター(国立病院)
厚労省は医師の高齢化を見落としている
医学部定員増に貢献した舛添さん
医師が増えると医療費が増える=医師誘発需要説は否定されている
医学部定員規制 利権 レベルの低下
医師派遣の儲ける寄付講座のカラクリ 副業に精を出す教授 医師派遣という利権
仙台厚生病院の成功 若手医師養成に投資






<愛国心>に気をつけろ! 鈴木邦男 岩波ブックレット 2016

図書館本

昨今の「日本スゴイ」「反中嫌韓」的の記事、書籍、テレビ番組の多さに大きな危惧をを感じています。
真面目な意味において右翼が保守なのであれば、米国への従属を嫌い、自主憲法制定も理解できるのですが、最近は憲法改正、米国従属、日米安保維持、沖縄基地問題無視といった感じが右と左を分ける
指標の様に思えてなりません。

そんな文脈からすると鈴木邦男さんは筋が通った保守ではないかと思います。
そして、今の政治に危機感を持っていて本書に繋がったのでしょう。

非国民だの売国奴だと人を罵る連中が真の右翼だの保守だのとの到底思えません。
愛国心などの言う言葉を連発する輩には注意しましょうということです。
鈴木さんは故竹中労さんとも親しく、竹中さん自身が非常に鈴木さんを評価していたと思います。

備忘録メモ

美しいが毒をもつ「愛国心」 愛国無罪 国は傷つき貶められる
愛国心の持つストーカー的危険性 
ヘイトスピーチ・デモと愛国のリンクは無い
鈴木氏は改憲派だが今の急激な改憲の動きは危険だから反対
憲法24条 ベアテ・シロタ・ゴードン(1923〜2012)さんが草案 その先見性はアメリカ憲法以上の民主的・理想的 女性の権利
愛国者の政治家はいるのか 国賊とは
自由のない自主憲法より自由のある押しつけ憲法
改憲派の小林節教授が改憲反対になったきっかけ 国が国民に愛国心をもてという事の問題
空疎なナショナリズムと言葉だけの愛国者の急増
安倍首相の「日本を取り戻す」 自主憲法と愛国心の押し売り
愛国心を批判した三島由紀夫 人類愛ならわかると 愛国心は国家を以て閉ざされた愛
三島は右翼が嫌いだった 憂国






人工外来魚? 病気や交雑で在来種を駆逐

そのメダカ 人工外来魚? 病気や交雑で在来種を駆逐 :日本経済新聞


日経もしっかりした記事書いてますね。

以下記事

飼育用に人工改良されたメダカや金魚、コイなどの放流は生態系に悪影響が及ぶことが最近の研究でわかってきた。生息環境が変わったり感染症を広めたりするなどして、在来種が絶滅するおそれがある。専門家は「第3の外来魚」と名づけ、放流の禁止を呼びかけ始めた。ゲノム編集など技術の進歩もあり、危険性はさらに高まるとの指摘もある。
画像の拡大

 大阪府南部、泉佐野市の景勝地として知られる犬鳴山温泉。8月中旬、金魚を川へ放流するイベントが開かれた。渓谷を流れる川に約3000匹の金魚が放たれ、約500人の親子連れがすくった。

 「無事に開けてよかった」と同市観光協会の担当者は安堵の表情を浮かべた。金魚の放流は夏の風物詩となっているが、実は昨年、自然環境に及ぶ危険性を指摘する批判がネットで相次ぎ、一部が中止に追い込まれたからだ。そこで川の下流に網を設けて金魚が逃げないようにしたほか、観光客に捕まえた金魚を放流しないよう呼びかけた。

 金魚は野生のフナが突然変異や交配を繰り返して人が作り出した種で、自然界には存在しない。日本魚類学会会長を務める近畿大学の細谷和海教授は金魚の放流について「問題が大きい」と指摘する。影響はまだわからないが、野生のフナが金魚の病気に感染したり、交配によって雑種が生まれて遺伝子の多様性が失われたりする恐れがある。

 同学会はこうした人工繁殖された魚を「第3の外来魚」と名づけ、放流しないよう呼びかける活動を今年から本格的に始めた。

 外来魚はその地域の河川や湖などには生息せず、他から持ち込まれた魚だ。海外産で在来種を食べるブラックバスやブルーギルがよく知られている。同学会はこうした外国から入った魚を「第1の外来魚」と定義した。「第2の外来魚」は国内の他の地域から人が運んできたもので、琵琶湖から関東近辺に移植して繁殖したヘラブナなどがある。

 第3の外来魚の問題は金魚だけで終わらない。実は絶滅が危惧されているメダカの方が深刻だ。近畿大学の北川忠生准教授によると、野生のメダカは「ミナミメダカ」と「キタノメダカ」の2種類あるが、最近は体が黄色い「ヒメダカ」が目立つという。

 ヒメダカは人が作り出した品種だが、メダカという名前があるため野生種と勘違いして、身近な環境から姿を消しつつあるメダカを復活させようと野外に放流する例が少なくないという。

 ヒメダカは国内の河川でどれだけ広がっているのか。北川准教授は全国123地点の河川でメダカを捕獲して遺伝子を調べたところ、約4割に相当する48地点で、ヒメダカの遺伝子を持つものが見つかった。野生種とヒメダカの交雑種もあり、長い年月をかけて作り上げられた遺伝的な多様性が少しずつ失われている。北川准教授は童謡「めだかの学校」になぞらえて「メダカの転校は駄目だ」と強調する。

 すでに、全国各地の河川や湖でみられるコイは在来種が貴重な存在になってしまった。国立環境研究所琵琶湖分室の馬渕浩司主任研究員は全国の湖などでコイを捕獲して遺伝子を調べたところ、中国などに由来する養殖用の「ヤマトゴイ」という品種が多く、国内在来のコイは少なかった。

 在来コイは琵琶湖の深い場所に特に多く生息しているくらいだ。馬渕主任研究員は「琵琶湖は在来コイの最後の砦(とりで)だ」と強調し、絶滅の恐れを危惧する。コイは国際自然保護連合(IUCN)の生物多様性に影響を及ぼす外来種に指定され、世界的にも規制の強化が進む。

 第3の外来魚への対策はないのか。環境省は外来種を規制する「外来生物法」で、14年から交雑種も新たに対象に加えた。第3種の外来魚であるサンシャインバス(ホワイトバスとストライプトバスの交雑種)も指定した。今後、金魚やメダカ、コイなども規制される可能性はある。

 それでも品種改良技術の進歩は早い。同省の曽宮和夫外来生物対策室長は「ゲノム編集は人工育種によって外来種を作り出すことが可能で今後注目しなければいけない」と指摘する。ゲノム編集はこれまでの育種法に比べて新種を生み出しやすい。体が普通より大きいマダイやマグロの開発が進む。ゲノム編集が普及すれば、人工育種による第3の外来魚が拡散する恐れが高まる。

 小中学校などでは自然と親しみ理解する環境教育の一環で、魚の飼育や放流に取り組むケースも多い。誤った善意が生態系を壊すことにつながることもあり、正しい理解が欠かせない。

(竹下敦宣)




読書の秋

読みたい本ばかり

購入したり、

図書館で借りたり

晴耕雨読ときどき釣り、なんて生活が出来る様にはならないのだろうか。


22885783_1467260566661541_9200719254549912653_n

きみはぼくの 市川拓司 アルフォポリス 2006

図書館本

市川ワールドが出来た背景と言って良い市川さん(1962−)自叙伝でしょうか。
2004-2005のアルフォポリスからのメイルマガジン掲載文書の加筆訂正となっています。

おっさんが何度電車の中で泣かされたことか(笑) 
その理由も少し分かった感じがします。

市川さんの作品はそれなりに読んでいるのですが、ネット作家として活動し始めた頃の作品は知りませんでした。そして自身が発達障害(この言葉は大嫌いですが)である事を吐露していて、かなりの苦労をされていることが分かります。今でも飛行機は乗れない、電車も極力乗りたくないとの事です。

ご自身の青春時代、アスリートとして大活躍、やがて挫折し自身の体調との葛藤、奥様との出会いなどが正直に書かれている。
そして、なんら賞を取る事なく世に出た作品が映画化、テレビドラマ化されていったわけです。

備忘録メモ
バイク乗り(高校時代中型取得) プーターロー時代に日本一周
主人公がタバコを吸う、酒を飲むシーンがない
水辺や森、あるいはアクアショップ、緑に囲まれた喫茶店、アパートの小さな部屋が沢山描かれている
観念的でないから小学生でも理解できる=わかりやすさ
彼女(奥さん)が喜ぶ顔が見たいから。すべてはそこから始まった。

きみはぼくの
市川 拓司
アルファポリス
2006-10-01



MM
市川 拓司
小学館
2017-07-12






ねえ、委員長 (幻冬舎文庫)
市川 拓司
幻冬舎
2014-04-10

電通巨大利権 本間龍 サイゾー 2017



これまで原発安全神話と作ってきた日本社会の問題点を広告代理店と電力会社、電事連の関係性を明らかにしてきた著者の本間さん(1963-)。
近著では憲法改正に絡む権力側の広告戦略に潜む危険性を分かりやすく指摘している(メディアに操作される憲法改正国民投票、岩波ブックレット)。

本書では(超)巨大広告代理店である電通の問題を多面的かつ深層から私たちの目の前に示してくれています。
結論からいうと、第4の権力のはずのマスメディアを凌駕する第5の権力者としての電通の存在が国民を脅かしているということだろう。第4の権力が忖度、自主規制している現状がわかります。
そして、電通の、電通による、電通のための東京五輪 ボランティアは無償奉仕で熱中症も自己責任の様です。
最後に本間さんが書きます。実に陳腐で凡庸で利己主義的な集団だと。

備忘録メモ
日本では制限のないクロスオーナーシップ(特定資本が複数のメディアを傘下にすること)
各種メディアの広告依存率の高さ(新聞、雑誌、テレビ・ラジオ、インターネット)
スポーツイベントでの電通の圧倒的寡占状況(オリンピック、ワールドカップ、国内イベント等)
東京五輪、エンブレム問題 電通が絡んだ出来レース
五輪組織委員会に電通から多数出向
広告業界から電通批判が起こらない(批判できない状況)
五輪招致での不明瞭なコンサルタント料支出(現在も海外では調査が進んでいるとの報道あり)
電通過労死事件と電通の対応 当初はネットメディアからの報道のみ (テレビ新聞は忖度?)
2016年10月電通社長が官邸に呼ばれた
NHKがまず高橋まつりさんの自殺事件を報道、その後民放
全国4新聞は五輪スポンサー
五輪組織委員会 電通を1か月の発注停止処分のみ
ワセダクロニクル(早稲田大学ジャーナリズム研究所が運営する調査報道メディア)が電通の子会社、電通PRと共同通信社の癒着をスクープ(金銭をKK共同の記者に提供して記事)このスクープとその後の関連情報を他のメディアは報道しない
憲法改正国民投票と電通の関係性 国民投票での広告費は千数百億の予想。 衆参議員選挙が約500億円と言われている。(資金を持つ側が断然有利、さらに権力側が有利)
JOCは社団法人で財務内容詳細を明らかにする義務がない。都の管理下に置くことを森組織委会長は抵抗
ボランティアに無償という意味はない また五輪ボランティアは無給という決まりなどない
2016年参院選 TVCM 自民―電通(TBS フジ)、ADK(テレ朝、テレ東)、I&S(日テレ) 各テレビ局審査部からの疑問点(ファクトがあまりに根拠曖昧)






原発プロパガンダ (岩波新書)
本間 龍
岩波書店
2016-04-21


原発広告
本間 龍
亜紀書房
2013-09-25





最近の出来事

ザンビアでちょっと飛行機までの時間があったので速攻でルサカ近郊の私設サファリ?
チーターは2000年以来(南アフリカにて)のタッチとお散歩

身延町から幻の枝豆が届き、同時に岩手遠野ホップのビールも届く

焚き火しながら飲んで食べようかと

22549782_1461527693901495_1872335400946289_n22499315_1461512443903020_8434758252346800748_o22539935_1461531213901143_7826469425419236173_n22712630_1464930093561255_6969824007264395378_o22815584_1464929523561312_6879253718439458912_n

山に逢いに行きたい

墓参りもしないといけないし

山に挨拶もしないといけないし

薪ストーブも手入れしないといけないな

そうだ、休暇を取ろう!(笑)

IMG_0123IMG_0117IMG_0108IMG_0132

機内映画 メモ

エミレーツ 羽田ードバイールサカードバイー羽田

羽田発が深夜なこともあり、爆睡(ただ今回はエコノミークラスが混んでいて横にはなれず)のため
それほど多くの映画は見る事はありませんでした(笑)

良かったのは
3月のライオン 将棋のお話しとコニュニティーの係わり、家族とは
チアダン 実際にあった話だそうです。青春モノ


その他
破門
花とアリス
Baby Driver おらんやろ、こんなドライバー(笑)
Wonder Women アマゾネス系
エイリアン人類移住計画 気持ち悪い

尾根のかなたに〜父と息子の日航機墜落事故〜 2012 WOWOW

尾根のかなたに〜父と息子の日航機墜落事故〜をAmazonビデオ-プライム・ビデオで



amazon primeで視聴

日航機の事故に関してはいくつか映画(クライマーズ・ハイ)が出来ていますよね。
また、沈まぬ太陽も日航機事故を一部扱っています。

この映画では一瞬にして裂かれてしまった家族というものが、いかに葛藤したか。
ただ、ハッピイエンド的にまとめているのが気になった。
多くのご家族は暗闇から抜け出す事すらできずにいたのではないでしょうか?
補償金問題で足元を見られ、日々の暮らしで苦労されたのではないでしょうか。

生老病死を思考するのに良い映画かもしれませんね。

生きる事、働く事、家族、社会。

最近、事故に関する本がまた出ましたね。色んな疑問がまだあるようです。






クライマーズ・ハイ [DVD]
堤 真一
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2011-10-26



造花の蜜 WOWOW 2011

造花の蜜をAmazonビデオ-プライム・ビデオで


amazon prime で視聴

女性は怖い、そんな刑事ものドラマ

汚い金を綺麗な金に変える、そして犯罪として成立しない。

女王バチの僕となる働きバチの男たち そして働きバチ以下の男もいると。



造花の蜜 DVD-BOX(3枚組)
檀れい
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2012-06-13

秋深き 2008

秋深きをAmazonビデオ-プライム・ビデオで


amazon primeで視聴

なかなか深い映画でした。

生きる、生きがい、生かされる。

溺れる者は藁をもつかむ、でももしかしたら藁で助かるのかもと信じたい。

生老病死をうまく描いていたと思う。

個人的にはサトエリの胸を沢山触っていた八嶋智人が憎い(笑)



秋深き [DVD]
八嶋智人
東宝
2009-05-22

遺書 東京五輪への覚悟 森喜朗 幻冬舎 2017

図書館本

悪いのはみんな外部の連中
僕ちゃんと僕ちゃんの仲間は悪くない。
そんな本です。監修が秋山光人(てると)さんという元政治記者さんとの事。

お金の単位が億、それも3桁、4桁。

典型的な利害調整の政治屋さんなんでしょう。

スポーツマンシップって何と思ってしまいます。
ラクビーワールドカップ招致にもお金が絡んでいるようですね。NZに一度持っていかれて。
オリンピック招致のお金の話や電通の話はなぜ出て来ないのでしょうか?

都合の悪い事には口を閉じ、攻撃されると猛然とタックル(確かにラガーマン)。

本書に登場する悪者一覧
小池都知事、猪瀬元知事、上山特別顧問、JOC、等々 ちなみにご自身は組織委員会会長

アスリートファーストのはずがゼネコン、電通の利権ファーストですかね。

備忘録メモ
ずさんな計画はすべて猪瀬と招致委員会が作った
ボランティア9万人が必要 その件で東京新聞が報道、その後謝罪に来た?
 電通が協賛企業から4000億集めたんですよね?
組織員会はIOCと東京都の契約にもとづいて代行している
山積する問題(道路使用、駐車場、レインボーブリッジ閉鎖?)
ラクビー協会の闇 矢部達三氏の問題 ヘッドコーチのエディ氏問題

遺書 東京五輪への覚悟
森 喜朗
幻冬舎
2017-04-20



身近にあふれる「科学」が3時間でわかる本 左巻健男 明日香出版 2017

私たちの生活は非常に便利になった(少なくとも自分の人生を振り返ると)。
多くの便利な機械や道具が私たちを助けてくれたり楽しませてくれる。
今後ロボットやAI技術でさらに良くなるのか?それとも人から仕事を奪って
人類は退化するのか。

さて、本書はニセ科学の分野でも有名な左巻先生が編者としてまとめた一冊

日常生活の中で何気に使っている機械の原理や構造を私たちは知らない。
スイッチさえオンにすれば機械は動くと思っている。

まずは身の回りの疑問に思う事が重要だと認識させられる。
不思議の思う事を今ではある意味簡単にネットでも調べられるのだから。
日本の悪しき文化として文系と理系という分け方が未だに蔓延っている。

子供の頃に理科が嫌いになってしまうと、そのまま興味を失い大人になって
簡単にニセ科学やオカルトに騙されてしまう。
もちろん、理系と言われる大学を出ていても、ニセ科学を信じていたり
論理で物事を考えられない人がいたりしますよね。

大人の方も今からでも遅くありません、本書の目次の様な疑問を持ちませんか?
不思議だと思ったら、どんどん調べてみませんか?
子供に、おとうさん、おかあさん、「どうして?」って聞かれて答えられないのは
格好悪くないですか?

そんな僕も本書の55の問いのほとんどを知りませんでした、でも理系の大学出身です(涙)


こんな「どうして?」です。

■第1章 『リビング』にあふれる科学
01 羽根のない扇風機はどうやって風を出しているの?
02 エアコンはどうやって快適な空気をつくっているの?
03 赤外線コタツから出ている光は赤色ではない?
04 リモコンはどうやって指示を送っているの?
05 コンセントの穴はなぜ左右の大きさがちがうの?
06 マンガン乾電池とアルカリ乾電池は何がちがうの?v 07 人の出す熱量は電球1個分と同じ?
08 LED照明の電気代は蛍光灯の半分になる?
09 CD、DVD、BDはどうやって音や映像を記録するの?
10 液晶テレビはどうやって映像を映し出しているの?
10 4Kテレビはどのくらいきれいな画質なの?
11 次世代ディスプレイの有機ELって何?

■第2章 『掃除・洗濯・料理』にあふれる科学
13 ロボット掃除機の頭脳はどうなっている?
14 洗濯洗剤は多く入れても効果がない?
15 酵素入り洗剤はふつうの洗剤と何がちがうの?
16 電子レンジはどうやって食べ物を温めているの?
17 冷蔵庫はどうやって冷やしているの?
18 「焦げつかないフライパン」を使うとなぜ焦げないの?
19 圧力鍋はなぜ短時間でおいしく調理できるの?
20 IHクッキングヒーターはどうやって鍋を加熱するの?

■第3章 『快適生活』にあふれる科学
21 日本の硬貨にはどんな金属が使われているの?
22 「消せるボールペン」はインクを消すわけではない?
23 抗菌グッズは本当に効果があるの?
24 紙おむつはなぜたっぷり吸収してももれないの?
25 電子体温計はなぜ数十秒で測定できるの?
26 最近の水洗トイレは発電もしている?
27 「曇らない鏡」はなぜノーベル賞候補なの?
28 炭酸ガスを出す入浴剤は効果があるの?
29 体脂肪計はお風呂あがりに使うと誤差が出る?
30 ヒートテックはなぜ薄いのに温かいの?

■第4章 『健康・安全管理』にあふれる科学
31 紫外線はカルシウムの吸収を助ける?
32 栄養ドリンクはどのくらい効果があるの?
33 水素水はただの清涼飲料水にすぎない?
34 殺虫剤・防虫剤・虫よけスプレーは人に害はないの?
35 「まぜるな危険」を混ぜたらどうなる?
36 かぜ薬はウイルスや細菌を退治するわけではない?
37 春にインフルエンザが流行するのはなぜ?
38 静電気の「バチッ」はどうすれば防げるの?
39 幼児の誤飲はどう対処すればいい?
40 ヒートショック死を防ぐには夕食前の入浴がいい?
41 冬に多発する一酸化炭素中毒はどう防ぐ?
42 火災を起こす「発火点」と「引火点」って何?

■第5章 『先端技術・乗り物』にあふれる科学
43 太陽電池はどうやって発電しているの?
44 ドローンはラジコンヘリとは全然ちがう?
45 GPSはどうやって位置を特定しているの?
46 3Dプリンターはどうやって「印刷」するの?
47 ICカードや非接触充電のしくみはどうなっているの?
48 生体認証は本当に安全なの?
49 バーコードやQRコードのしくみはどうなっているの?
50 スマホはどうやってネットにつながるの?
51 タッチパネルはどうやって指の動きを検知しているの?
52 走っている電車の中でジャンプをするとどうなる?
53 新幹線はなぜくちばしが伸びたアヒル顔なの?
54 飛行機はなぜ空を飛べるの?
55 エコカーの「エコ」のしくみはどうなっているの?



鎌倉図書館 予約ランキング

スゴイ予約数とスゴイ蔵書数ですね。

さすがです。

住民税分読みたいとは思いつつ(笑)

芸術文化に税金を使って欲しいね、鎌倉は

さて、市長は誰になるのかな?

Screenshot-2017-10-12 利用者サービス:ベストオーダー

私という運命について 2014 wowow

amazon primeで視聴

生老病死という普遍の世界
未来は自分で決めていく

永作さんの演技が凄すぎるのだけれど、すべてにおいて素晴らしい作品でした。

最終の5話を見るのには勇気がいります。
どうしても色んな想像を勝手にしてしまいます。

久々に号泣モードスイッチオンでした。

私という運命について DVD-BOX
永作博美
KADOKAWA / 角川書店
2015-03-27

Kindle fire HD10

ついついAmazon primeの優待で。。。。 64Gの方を。。。。

タブレットとしての機能として使うのは
電子書籍、メイル、amazon primeの映画や音楽 Facebook、News その他

今回は大きさだけに目が行ってしまいました(笑)

Kidle fire HD10





リニア新幹線が不可能な7つの理由 樫田秀樹 岩波ブックレット 2017年10月

献本御礼

是非とも多くの方に読んでいただきたい。
TVのニュースや新聞ではほとんど報じられないリニア新幹線の問題。
リニアはまさに、原発安全神話報道や巨大公共事業(ダム、高速道路等々)と同じ構図だということが
良く分かります。
すなわち施工側(JR東海)の広告主(原発における電力会社や電事連)に対してメディアは真実や
住民側の声に耳を傾けない。事故が起こったり談合や贈収賄があれば報じるという態度なわけです。

樫田さんは前著
<増補> “悪夢の超特急"リニア中央新幹線 ~建設中止を求めて訴訟へ (旬報社 2016)でも地に這う様な
取材でリニア計画沿線で住民の声を聴き、関連する行政およびJR東海の資料を分析しています。
本書ではより理解しやすくするために、わかりやすく問題点を整理しています。

リニア計画とは?
難問1 膨大な残土
難問2 水涸れ
難問3 住民立ち退き
難問4 乗客の安全確保
難問5 ウラン鉱床
難問6 ずさんなアセスと、住民の反対運動
難問7 難工事と採算性
おわりに―住民・市民の声に耳を傾けられるか

難問7つ(もちろん他にも問題は沢山ありますが(電力消費量や技術的な問題)のどれ一つ現状で解決していません。
にもかかわらず工事だけが進んでいるのです。
いったい誰のための公共交通なのでしょうか?
現在裁判も始まっていますので、これらの問題に対してJR東海は回答せざるを得ない状況になっています。

海外ではイーロン・マスクが主導するハイバーループ計画で時速1000kmを超える超高速次世代交通システムや(世界10か国で路線計画を予定)、中国では時速360劼任料行を再開し、時速500劼凌傾眤システム開発に着手していると報道した(2010年)。

果たして莫大な国費(JR東海単独事業ではなく、実験線やリニア技術開発にすでに国費が投入されている)を投入してまで、大自然破壊を伴うリニア新幹線が必要なのか?大深度地下や南アルプス地下での事故や地震対策は? 原発安全神話を信じていた結果の帰結はどうであったのか。

誰のためのリニア新幹線なのでしょうか?



山 源流 人間

「山賊」に出会い開いた登山道 北アルプスの人間交差点:朝日新聞デジタル


僕は登山はしないけど、源流には興味があり、黒部の本なんかは読んでいたし、伊藤さんの本ももちろん読んでいたので興味深い
冠松次郎が歩いた黒部、多くの職漁師、猟師が生きたアルプス。


以下記事


 北アルプス最奥部にある黒部の秘境に魅せられ、戦後すぐに山小屋経営に乗り出した故・伊藤正一さん。私財を投じて、登山口から山小屋まで1日で行ける最短ルート「伊藤新道」を切り開きました。「山賊」と恐れられていた猟師との出会いからヒントを得た登山道の物語です。

     ◇

 何という巨木だ! 大学時代から約40年間、登山を続けているが、これほど巨大なダケカンバは初めて見た。標高約2300メートルの登山道脇。目測で直径は1メートルを超える。高さは20メートル以上だろうか? 幹が途中で三つに分かれ、幹の一つは大きなこぶがある。樹木なのに何かを語りかけてくるような存在感があった。

 ガイド役で同行した三俣(みつまた)山荘2代目経営者の伊藤圭さん(40)が、巨木について教えてくれた。「樹齢は数百年でしょうか。俺が勝手に『ご神木』と名付けました。『いつも、安全に歩かせていただき、ありがとうございます』。感謝しながら、横を通っています」

 9月中旬、長野県大町市と北アルプス最奥の山小屋、三俣山荘を結ぶ登山道「伊藤新道」の上部を歩いた。

 標高約2500メートルの高山帯の稜線(りょうせん)から、約2100メートルの亜高山帯の展望台まで緩やかな傾斜で約2時間のルート。亜高山帯に入ると、豊かな森が迎えてくれた。森の入り口には、太いダケカンバが門番のような風格で何本も生えていた。シラビソやコメツガなど針葉樹の「緑のトンネル」から木漏れ日が差す。

 ゴールの展望台。8月下旬に、圭さんが倒木のシラビソで作った標識が立っていた。登山道の上部で数少ない展望が開ける場所。赤茶けた硫黄尾根の向こうに、天をつくような北アルプスの名峰、槍ケ岳が望めた。三俣山荘でもらった弁当を食べながら、圭さんと話が弾んだ。「25年前は、展望台の下は木が生えないガレ場だったのが、今やカラマツの若木が茂り始めている。森の再生力を感じます」

 ログイン前の続き伊藤新道は北アルプス最奥の秘境、黒部源流域への最短ルートの登山道だった。道を開いたのは、三俣山荘の初代経営者で、昨年93歳で亡くなった圭さんの父・正一さん。1956(昭和31)年、7年間の調査を経て私財約200万円(当時)を投じて完成させた。通常はがきが5円(現62円)の時代だった。

 三俣山荘など黒部源流の山小屋は、今でも各登山口から2日以上かかる奥地にある。

 「三俣山荘へ1日で行ける登山道をつくりたい」。大町市の湯俣温泉から、湯俣川沿いの下部ルートには5カ所、つり橋を架けた。標高の高い上部ルートは緩い斜面を切り開いて、山荘の立つ稜線へとつなげた。

 長野県松本市出身の正一さんは物理学者を志し、戦前、旧陸軍の研究所でターボプロップエンジンの開発に携わった。ところが、敗戦で研究は中止。新天地を求め、かつて訪れた黒部源流の自然に魅せられ、三俣蓮華(れんげ)小屋(現三俣山荘)の権利を買い取り、山小屋経営に乗り出した。

 だが、世間では「小屋が山賊に占拠され、登山者たちを脅している」とのうわさが立っていた。決死の覚悟で、2人の友人を連れて小屋に行った。そこにいたのは山賊ではなく、小屋を根城にして黒部源流でクマやカモシカを追い、イワナを釣って生計を立てていた猟師たちだった。

 これを機に、猟師たちと親交を深め、荒れ果てた小屋の再建や登山道整備などを手伝ってもらった。猟師はカモシカの毛皮で作った衣類で身を固め、冬場も北アルプスで猟をするサバイバルのプロ。「山賊」たちの協力なしでは北アルプス最奥の山小屋運営は難しかった。

■「物の怪」の秘境を開く

 東京育ちの圭さんは、子どものころから夏山シーズンは両親と弟の二朗さん(36)とともに三俣山荘で過ごした。

 山荘周辺はハイマツが茂り、色とりどりの高山植物が咲き乱れ、愛らしいライチョウの親子が姿を見せる。こんな別天地が、少年時代の夏の遊び場だった。

 24歳から山小屋の仕事を手伝い始め、いま、三俣山荘と近くの水晶小屋を経営する。二朗さんは、黒部川の源流を挟んだ雲ノ平山荘を運営。三つの山小屋周辺は豊かな原生林が茂り、手つかずの自然が残る。

 「北アルプスでも三俣山荘は、多くの山小屋と違って街の灯(あか)りが全く見えません」と圭さん。槍(やり)・穂高や立山などの3千メートル級の高峰が「壁」となる黒部源流は、人里から隔絶された世界なのだ。

 さまざまな登山道が目前で交わる三俣山荘は「北アルプスの交差点」ともいわれる。それは、人生の交差点でもある。

 8月下旬、東京都東村山市の高林龍さん(64)、シノブさん(62)夫妻は、40年ぶりに三俣山荘を訪れた。前回、龍さんは山荘の玄関で鷲羽岳(わしばだけ)をバックにシノブさんの写真を撮った。今回の目的は同じアングルでの撮影。「前に来た時、60代の夫婦が連泊して山を楽しんでいた。『将来、自分たちもあんな夫婦になりたいね』と話した」

 2日目の午後。悪天から、やっと雲が切れ、鷲羽岳が姿を見せて撮影は成功。40年前との違いは、公衆電話の看板がなかったこと。看板は山荘の受付に飾られており、いまは衛星電話に代わっていた。

 この夏、山荘でアルバイト勤務した静岡県湖西市の穴井真伊子さん(31)は「山荘の風景が人生を変えた」という。

 高校卒業後、地元で自動車関連の工場に就職した。来る日も来る日も、単調な仕事。5年前、屋久島に行き、登山に魅せられた。一昨年秋、単独で雲ノ平を目指した。強風のなか、黒部川の源流を渡り、雲ノ平への登山道で振り返ると、水平な稜線に立つ赤い屋根の山荘のかなたに槍ケ岳が見えた。「こんな光景は知らなかった。悩みが吹き飛んだ」。下山後、迷うことなく12年間勤めた工場を辞めた。

 三俣山荘初代経営者の正一さんは、猟師たちと伊藤新道を開いた。山の猛者さえ、タヌキが人を化かし、黒部川の源流に河童(かっぱ)がいたと語る「物の怪(け)」の暗躍する秘境を、一般登山者に開放したのだ。

 現在の黒部源流は、山ガールら大勢の登山者でにぎわう。圭さんは、「親父(おやじ)は山小屋や登山道などの舞台設定をしてくれた。俺たちの役目は、黒部源流の原始の自然を守り、多くの登山者たちに伝えることだと思う」と話す。

 実は、伊藤新道の下部ルートは谷筋の崩落が激しくなって五つのつり橋が壊れ、83年から一般登山者が安全に通行できなくなった。圭さんは、黒部源流の開拓を支えた新道の全線復旧も目標に掲げる。

 伊藤新道が復活すれば、主要登山道とつながる魅力的な周回コースができる。沢を登り、深い森を満喫し、眺望の広がる稜線を歩く……。登山口には北アルプスの自然を解説するビジターセンターをつくりたい。「山岳関係者だけでなく学者や自治体などの協力も得たい。伊藤新道の復活は俺たちの挑戦でもある」

 取材中、雲ノ平へ行き、夕暮れ間近に黒部川の源流を渡り三俣山荘への登り道にさしかかるときだった。森の中に人のような白い物が見えた。

 疲れとあせりからなのか、白い着物を着た、長い黒髪の女性が空中に浮かんでいるように見えた。山荘でデジカメの画像を拡大すると、謎の物体は枯れた木の幹だった。

 そういえば、生前、正一さんから「黒部源流域の淵(ふち)でカワウソを見た」と聞いた。近くの山小屋の主人からも黒部源流での目撃例を聞く。

 もしかしたら、物の怪たちは、いまも健在なのではないか。次は、絶滅したとされるニホンカワウソを探しに、黒部源流を訪ねようと思う。(近藤幸夫)

■今回の道

 1946年、伊藤正一さんが猟師に教えられた三俣蓮華小屋(当時)から湯俣川沿いのルートを初めて下り、登山道開設のヒントを得た。

 現在、沢沿いの下部ルートは、5カ所あったつり橋がなく、沢登りの経験者かガイドの同行が必要。沢の水量によるが、20回以上、川を渡らなければならないことがある。

 尾根からの上部ルートは、伊藤圭さんが毎年、草刈りなどの整備をしており、一般登山者も通行は可能。「かぶり岩」、「庭園」、「ご神木」、「展望台」などと名付けたポイントがある。

 秋は紅葉が見事で、展望台からの槍ケ岳の眺めは絶景の一つ。

 圭さんは「伊藤新道は、登山口から稜線まで沢や原生林などを通る。北アルプスの中でも変化に富んだ登山道。整備された上部のルートは、多くの登山者に歩いてもらいたい」と話す。

■おすすめ登山ルート

 三俣山荘の周辺は、中高年登山者らに人気の日本百名山のうち鷲羽岳(2924メートル)、水晶岳(2986メートル)、黒部五郎岳(2840メートル)の3座が間近にそびえる。最も近い鷲羽岳は三俣山荘に荷物を置いて、稜線をたどる往復約2時間の至近コースだ。

 また、三俣山荘から黒部川の源流まで下って祖父岳の斜面を登りかえすと、北アルプスの別天地と言われる雲ノ平に着く。周辺は、伊藤正一さんが「スイス庭園」「ギリシャ庭園」などと名付けた高層湿原が目を楽しませてくれる。

 また、三俣山荘へのルートで登山者が多い岐阜県の新穂高温泉から双六(すごろく)小屋を結ぶ小池新道からは、槍・穂高連峰の絶景が目を引く。夏山シーズン、稜線では、国の特別天然記念物・ライチョウの親子連れが愛らしい姿を見せてくれた。

 小池新道登山口の新穂高温泉には、新穂高ロープウェイがあり、西穂高岳への登山ルートをつないでいる。

■「黒部」を本で読むなら

 三俣山荘の初代経営者の伊藤正一さんが戦後の混乱期、「山賊」と呼ばれた猟師たちとの交流を描いた山岳名著『黒部の山賊』が2014年春に復刊された。

 『定本 黒部の山賊 アルプスの怪』で、山の怪談話や、クマやウサギなど山の動物たちの不思議な生態を炉端話のような語り口で紹介している。

 正一さんの初の写真集『源流の記憶「黒部の山賊」と開拓時代』では、山小屋運営を始めた初期のモノクロ写真のほか、黒部川源流の山並みの風景をとらえたカラー写真など、資料価値の高い作品が掲載されている。

 黒部の「山賊」の一人で、故鬼窪(おにくぼ)善一郎さんの語りを収録した『新編 黒部の山人 山賊鬼サとケモノたち』は、正一さんの著書の続編として読むと黒部源流の魅力が伝わる。いずれも出版社は「山と渓谷社」。





オリジナルの白日社《聞き書きシリーズ》がお勧め。

『イワナ・ 続源流の職漁者』白日社(鬼窪善一郎・平野与作 述 )
『イワナ・ 黒部最後の職漁者』白日社 (曽根原文平 述)
『黒部の山人 北アルプスの猛者猟師山賊鬼サとケモノたち』白日社(鬼窪善一郎 述 )

平の小屋物語―黒部の自然とイワナよ永遠に 秘境黒部の職漁師・3代記 今西 資博

釣り師 遠山品右衛門 甲山五一
黒部の弥三太郎―立山ガイドと釣り師の物語 甲山五一

黒部渓谷 冠松次郎
渓 冠松次郎

アルプスの主嘉門次 佐藤, 貢



悪魔と人の間 下里正樹 日本機関誌出版センター 1985

図書館本

731部隊取材紀行

悪魔の飽食の森村誠一さんとともに取材に従事した下里さん(1936-)の渾身の取材記録だろうか。
第3部は下里氏と森村氏の対談(1982年京都大学)

悪魔の飽食の出版無期延期(写真の誤用)という実質的な絶版を角川書店が復刊

身の毛がよだつ証言が集められています。

どうして人が悪魔になったのか、それは戦争という行為だけでは無い、日本人の社会が育んできた
特殊な遺伝子なのかもしれませんね。

備忘録メモ

研究論文における「猿」は誰だったのか?

同僚であるはずの日本人までも青酸カリを飲ませて敗走した日本軍



悪魔と人の間―「731部隊」取材紀行 (1985年)
下里 正樹
日本機関紙出版センター
1985-04

下里正樹
日本機関紙出版センター
1985-04

Profile
鎌倉おやじ
趣味:イワナに遊んでもらう、菜園、読書、焚き火、ランタン

愛読人:内山節、池田晶子、養老孟司、山本素石、高桑信一、相田みつを、宮本常一、網野善彦、野田知佑、南木佳士、川上健一 佐藤優 内田樹(順不同)

夢:晴釣雨読で自給自足、在来魚保護 (最近釣りにはそれほど熱中してません、年のせいでしょうか)
Recent Comments
Archives
お薦め映画