おやじのぼやき

日々おやじが思う事。。。。。

リニア 誰が責任を取る?

「大井川流量減らない」JR東海社長強調 リニア工事|静岡新聞アットエス


どうして環境アセスメントの段階で宣言しなかった?
都合の悪いデータは決して出さないJR東海

以下記事

「大井川流量減らない」JR東海社長強調 リニア工事
(2019/10/29 08:21)

 JR東海の金子慎社長は28日、名古屋市で開いた定例記者会見で、リニア中央新幹線工事に伴う大井川の流量減少問題について「トンネル湧水を川に戻すので、利水者の関心がある河川流量(表流水)は減少しない。根本を理解いただきたい」と述べた。一方、静岡県側は南アルプストンネル掘削が地下水に影響し水系全体の水が減少すると指摘しており、論点の食い違いが浮き彫りになった。
 金子社長は「(河川流量の減少分よりも量が多いとする)トンネル湧水を全部川に戻せば大井川の河川流量は増える」と説明。「利水者の方々の関心は河川の流量なのだろうと思う」と想定し「工事のどの段階であっても河川流量は減らない」とする試算結果を強調した。地下水への影響には言及しなかった。
 ただ、同社はトンネルがつながるまでの期間、湧水(地下水)が県外に流出することは避けられないとしている。この点について金子社長は「突発湧水のリスクがあり、安全面から上り勾配で掘るしかない」と県外流出を事実上認めた上で「大変難しい問題だが(国土交通省が主導する)新しい枠組みの中で整理をしていただけないか」と期待を込めた。
 大井川下流域では水道などの家庭利用、田畑、ウナギ養殖、工場といった用途で地下水が使われ、影響を危ぶむ声が強まっている。







土嚢スタンド 泥出し 泥かき出し

足利市でのボランティアはメインに泥出しでした。

その際、土のう袋を一人が開いた状態を維持して他の人がスコップで泥を入れるという作業。

やはり効率的に行うためには、道具があった方が良いですね。

我が家にある土嚢スタンドは非常に便利です。
1人で法面の補強をするために使っている物です。

他にも何種類か通販で買える様です。

画像はアマゾンより
土嚢スタンド土嚢スタンド2





足利市災害ボランティア

8年ぶりに泥だしでした。

日帰りのボランティアは初めてかな。

体力が落ちているのを痛感

津波の被災地とは違っていました。
誤解を恐れずに言えば、人の命が感じられるボランティアでした。

あの8年前の泥だしやガレキ処理は世の無常を思い知らされた経験でした。

でもイチゴ、アスパラガス、稲が泥を被った景色は心が折れました。

teK0i3NMSbi-TZuhvNnJFA

三代目 市川猿之助の楽屋めし @うまや 信濃町

うまや


25日お昼
ガーナでお世話になった元外交官(退職時はアフリカ某国大使)ご夫妻とお昼ご飯。
某駐在事務所元代表の方も交え4名で当時(2001年位)の話で盛り上がる。

是非、2019年のガーナも見て頂きたいと思った次第。





DTOMFATkTvicEJemV7DA3w

フラワーフェスティバル 大船

10月19日、20日と恒例のフラワーフェスティバル
鎌倉アジサイ同好会も苗の販売等で参加しました。


多くの人でにぎわっていました。

DSC_0289DSC_0290DSC_0294DSC_0295DSC_0299DSC_0306DSC_0307DSC_0309DSC_0310QwMaELTNQ7GEEQ8qtYgBwg

カジノ反対なんだね、倉本聰さん 

第29週|ストーリー|やすらぎの刻〜道|テレビ朝日


高級老人ホーム内での賭場を舞台にカジノ反対を演出しているんだろうな。

さすが倉本さんです。

反戦、反原発、そして賭博反対。

ご自身の人生で体験し感じた事をしっかり残そうとしている様に感じますね。







テレビの国から
倉本 聰
産経新聞出版
2019-07-24


スノピのランタン 

限定品をもう出さないでくださいm(__)m

増えるばかりです。

終活しなければいけないんですから。

諸般の事情で中型以上のランタンはお見せ出来ません(笑)


2019-10-22_12-10-07_7222019-10-22_12-05-44_9582019-10-22_12-07-03_248

ドキュメンタリー番組

人生の湯城下町の一角で・・・|NNNドキュメント|日本テレビ



良い番組だった。僕も小学生の3年生位まで銭湯だっし、大学の寮もデカイ風呂があったし、
こういう番組をしっかり作りませんか?
山梨県の御用メディアの皆さん?


小学生の同級生二人がともに銭湯をやっていた。
青沼の鷹の湯(鷹野市長の家で、孫が同級)と、もうひとつ何だっけ?朝家の弦間さんの家


以下HPより 再放送あり。
長野県松本市にある銭湯「塩井乃湯」。4代目の田中洋子さん(67)は長年、東京暮らしだったが、若くして夫と死別。故郷に戻り家業を継いだ。利用客の減少や後継者不足で、全国各地の銭湯の灯りが消えている。塩井乃湯も時代の変化に直面していた。その銭湯に去年、洋子さんの姪・熊島牧子さん(44)が、番台の見習いとして東京からやって来る。SNSでの情報発信やチラシを作成。新規客を増やそうと仕掛けを始めるが...。


雨のため足利市へのボランティアバス中止

台風19号被害に対する鎌倉市のボランティアバス
19日から始まっていますが
19日も雨で中止
20日は実行
22日に予約していたのですが雨で中止
27日の再度予約しました。

なんとかお手伝いできれば良いのですが。

台風15号および19号に対する義援金の募集も色々なところで行われています。
返礼品無しのふるさと納税も行われています。

私はいつもの間接経費を取らない日本財団に寄付させていただきました。
(寄付控除の対象です)


発電機

3台目の発電機

1台目 ホンダ 25年位前に家族でのキャンプ等に使おうかと思い。3万円だった記憶

2台目 ヤマハ 3.11を経験しボランティアでの東北被災ボランティア参加して痛感 4万円位

3台目 本年台風15号での被害を痛感 2台目の発電機のおかげで冷凍庫は維持 11万円ほど

これでおそらく家の電力は賄えるかな。
昼間晴れればソーラーで賄えるので、なんとかなるでしょう。

テスラの蓄電池も安くなってきたので、将来的にはオフグリッドしたいですね。

DMQMUbH1Ss2nIOtuykOIkgHfAcwQwKRNqhfEMlHiSSCA

限定に弱いんです

ついつい
まあ、ビックリするほどのシェリーカスクでもないので(笑)

そして不味くないです。

2019-10-10_19-54-08_3962019-10-10_20-00-11_8832019-10-19_16-57-25_074

追想・網野善彦さん 杉本仁さん  死後15年、アニメ「もののけ姫」にも影響

差別のない、面白い世界へ 追想・網野善彦さん  死後15年、アニメ「もののけ姫」にも影響(47NEWS) - Yahoo!ニュース


歴史に学ぶ。
そうではなくて
歴史を学ぶ事の大切さですね。

記事に出て来る杉本さんの様な方がいるからしっかりした歴史事実が残るのだろうと思う。

甲州選挙の著作もある。


以下記事

「学者が死後に振り返られないのは、当然といえば当然」。歴史学者網野善彦さんを取り上げた原稿を見た人がこういった。果たしてそれでいいのか、と思ったが、現実はその通りかもしれない、とも思った。独自の「網野史学」で1980年代に「中世史ブーム」を巻き起こし、90年代には宮崎駿監督のアニメ映画「もののけ姫」にも影響を与えた網野さんが亡くなって15年。網野さんの出身地の山梨には、少なくとも1人は、果たしてそれでいいのかと、現実を問い直す人がいる。

 その人は、50年近く山梨で民俗学を研究してきた杉本仁(すぎもと・じん)さん。元高校教師で、倫理を教えていた。「柳田国男と学校教育」「選挙の民俗誌」など著作もあり、都留文科大の非常勤講師も務めた。

 今年、山梨で網野さんの業績を振り返る動きは、杉本さんが郷土誌「甲斐」で連載している論文「宮本常一と谷川健一、そして網野善彦」以外、管見の限りない。山梨県や、出身地の笛吹市は追悼イベントをいずれも「予定していない」、網野さんが設立に大きく貢献した県立博物館も「私たちが率先して計画し、その業績を振り返る必要があるが、その予定はない。来年の開館15年で、なんらかのことができれば…」と言葉を濁す。
差別のない、面白い世界へ 追想・網野善彦さん  死後15年、アニメ「もののけ姫」にも影響


 杉本さんは連載第1回をこう書き出している。「山梨県の学問進展に力を傾けたのが網野善彦である。だが、死後、山梨県内で論じられることは、その営為に比して多くない」。中世史の門外漢である杉本さんがあえて網野論を書くことで、網野さんの謦咳(けいがい)に接し、薫陶を受けた人々を「挑発し、『甲斐』誌上をはじめ山梨県内でもっと網野論が活発化することを念じ、わずかばかりの民俗学の知識から網野善彦を照射」したい、と。近年の論壇で少なくなったように感じるこのような挑戦的な姿勢も、現実を問おうとするスタンスの表れだろう。

 網野さんは1928年に山梨県の錦生村(現在の笛吹市御坂町)生まれ。1歳で東京市麻布に転居し、1947年に東大に進んでいる。在学中にマルクス主義の書物や、丸山真男、石母田正ら、当時脚光を浴びていた学問を積極的に吸収した。

 卒業後は神奈川大学日本常民文化研究所に入ったが失業。不安定な生活を送った後、都立高教諭を経て、名古屋大助教、神奈川大の短期大学部教授などを務めた。自身のルーツである山梨に頻繁に足を運び、歴史研究はもとより、県史の編さん事業で中世部会長を務め、県立博物館の設立にも基本構想検討委員長として携わった。その思想は、おいで人類学者の中沢新一さんや、民俗学者の赤坂憲雄さんに受け継がれている。赤坂さんは、網野さんの訃報に接した2004年、共同通信への寄稿で、網野さんの歴史家としての「原風景」が豊かな自然が残っていた山梨であると指摘し、網野史学の根源だったと紹介している。

網野さんの名前を世に知らしめたのが、1978年の代表作「無縁・公界・楽」だろう。歴史の表舞台に登場しない人々や、その場にあった、括弧付きの「自由」と「平和」。「差別」の中に封じ込められなかった、人々の生命力を鮮やかに描き出した作品で、学術書としては異例の大ヒットを記録している。詳しくは、岩崎稔さん、上野千鶴子さん、成田龍一さんが「戦後思想の名著50」に選んだ本書に譲るが、これにより網野さんは時代の寵児(ちょうじ)となる。

 その後も、日本の単一民族史観を否定し、「民衆」に根ざした歴史学を目指して筆を執った。その史学に対しては、否定から肯定まで幅広いけれども、それは網野さんが注目を集め、無視できない存在であったことの証左であろう。

 

 「もののけ姫」の大ヒットを受けて、宮崎駿さんと対談した際の様子が「『忘れられた日本人』を読む」に収録されている。網野さんが、北の果てに隠れて住む一族の長となるべき主人公アシタカの設定が「『日本国』を相対化」している点や、「タタラ場」が学問的に「まさしく『都市的な場』」となっていることなどを称賛すると、宮崎さんは「わからないところは僕の勝手な空想で埋めた」「あまりリアルにすると、貧乏になっちゃいますから」と応じている。






トッカイ 不良債権特別回収部 清武英利 講談社 2019

図書館本

新聞で良く見た、懐かしいお名前 中坊公平弁護士 整理回収機構 社長

バブルの崩壊に伴う不良債権の回収のドラマのノンフィクション仕立て。

何処までも金に執着し海外に金を移動し、ムショ暮らしもし、出所後も悠々自適に暮らす連中がいる。

なんとか不良債権を回収しようとする回収機構のスタッフ、そして今現在も組織はある。

債権の時効を停止させるための訴訟印紙代だけで2億円弱かかる事もあるという。

今も、海外や国内に隠されている金がある。

正直者が損をする時代でもある。

そしてバブルで踊った多くの犯罪者がいる。


台風19号で全部汚泥は静岡に流れました? 雨畑ダム不正

雨畑川に汚泥投棄 県が行政指導|NHK 山梨県のニュース


刑事告発じゃないんですか?

台風終わった後に行政指導!

不法投棄の汚泥もすべて静岡にまた流れましたよね?

誰のための行政なんですかね???

そうそう、他の場所には違法投棄してないの???


以下記事


雨畑川に汚泥投棄 県が行政指導

10月15日 20時44分

早川町の雨畑川に大量の汚泥が不法に投棄されている問題で、県は15日、甲府市の生コンクリート製造会社などあわせて3社に対し今月23日までに撤去に向けた計画書を出すよう行政指導を行いました。

行政指導を受けたのは甲府市の生コンクリート製造会社と南部町の運送会社、それに東京の砂利製造会社のあわせて3社です。
県によりますと、甲府市の生コンクリート製造会社は、平成27年3月からおよそ4年間、ミキサー車からコンクリートを取り出す際にできた汚泥を県の許可を受けていない南部町の運送会社に早川町の雨畑川の左岸に運び込ませ、東京の砂利製造会社が県の許可を受けずに汚泥を不法に受け入れたということです。
県は廃棄物処理法と河川法に違反している疑いがあるとして3社に対し今月23日までに撤去の方法や期限などを盛り込んだ計画書を提出するよう求める行政指導を行いました。
県環境整備課の河西博志課長は「3社の関与が確認されたことから、生活環境の保全を図るため、撤去を勧告した。3社には廃棄物の早急な撤去と適正な処理を求める」と話しています。




正面右のこんもりした木の下も汚泥じゃないのかな。

72873435_488804725040324_3535412044918423552_n

今まで共存共栄だったんですよね? 雨畑ダム

<動画>台風19号襲来直後の雨畑地区〜放水路沖【サクラエビ異変】|静岡新聞アットエス


堆砂の問題もヘドロの廃棄も、地元行政、住民は知っていたんですよね?
私営ダムの管理会社社長は県の退職天下り。

原発マネーと同じで、誰が何をしたのか?
その辺をしっかり調べるべきですよね。

違法投棄問題は刑事告訴しないんですか??

都合が悪くなると、ダム撤去だのと言い出すのも、いかがなものかと思う。

以前も書いたけど、早川町って補助金だけでほぼ存在すると、建設業界の知人が言っていました。
公共事業(リニアも含む)で一部は潤い、真面目に生活している住民は蚊帳の外なんでしょうね。

そんな早川町も山村留学だの移住を募っていますが、
あなたならどうする??

また税金投入で土建屋さんだけが儲かるの?


記事
(2019/10/13 19:08)


 駿河湾産サクラエビの不漁をきっかけに堆砂問題がクローズアップされている日本軽金属の雨畑ダム(山梨県早川町)が台風19号の影響で増水し、上流の41世帯・68人が13日現在、孤立していることが住民や同県への取材で分かりました。堆砂による水害はこれまで繰り返されており、住民からはダム撤去を求める声が出ています。

【台風19号】雨畑ダム上流、孤立 堆砂影響、住民「撤去を」
(2019/10/14 07:45)


 駿河湾産サクラエビの不漁をきっかけに堆砂問題がクローズアップされている日本軽金属の雨畑ダム(山梨県早川町)が台風19号の影響で増水し、上流の41世帯・68人が13日現在、孤立していることが住民や同県への取材で分かった。堆砂による水害はこれまで繰り返されており、住民からはダム撤去を求める声が出ている。
 孤立しているのは本村など雨畑地区の複数の集落。集落に続く県道と林道の計4カ所が冠水したり崩落したりした。一部住民は防災ヘリで救助されたが、大半の住民は自宅に残っている。停電などインフラへの影響はないという。
 昨年秋の台風24号に続き洪水被害は3回目。堆砂率9割のダムを管理する日軽金は、国から抜本解決を求める行政指導を受けた矢先だった。また、応急措置を求める山梨県からの行政指導を受け、同社は河川内に土堤防(380メートル)を先月末造成した直後だった。
 同社蒲原製造所は「被災状況を早急に確認する」とコメント。一方、地区の60代男性は「何度繰り返すのか。ダムの早期撤去を求めたい」と訴えた。









amazon レビュー拒否本  故郷 増山たづ子 じゃこめてい出版 1983

おやじのぼやき : 故郷 増山たづ子 じゃこめてい出版 1983 - livedoor Blog(ブログ)


これもAmazonからレビュー拒否されている様ですね。

何処が問題?


図書館本
副題:私の徳山村写真日記

ピッカリコニカで記録した春夏秋冬。
凄い。鳥肌が立ち、涙が出ました。
普通のおばさんが村人や風景を撮っているだけなんです。でも、どうしてこんなに凄いんでしょうか。人の顔は生き生きとしています。肉体労働をして疲れていても、こんなに素晴らしい顔。肉体労働だからでしょうか?都会よりは大分遅れた過疎の地域でしょう。ダムに沈む村でしょう。でも、人間が生き生きとしています。

徳山村は戦時中、疎開の人々が来ても飢える事はなかったそうです。森や渓流が自然の恵みを人々に与えてくれたのです。

あとがきを画像としておいておきます。




故郷―私の徳山村写真日記
増山 たづ子
じゃこめてい出版
1983-01

国家、国籍、人種などなど ラクビー

ラクビーワールドカップ
日本の勝利で決勝ラウンド進出

いいですね。

国籍も国境も人種も何も関係ないスポーツ。

日本チームもまさに、多国籍、多文化、多人種(あまり好きな言葉ではないが)。

いつまでもたっても人種や国籍ヘイトを繰り返すバカな連中がいるが
そいつらはラクビーの日本チームは当然応援もしないんだろうな。

エチオピアの首相がノーベル平和賞を受賞
まさに、平和外交。

これまた、どこかの国の何も外交成果を出さない(拉致、領土、経済)首相との違い。


大きな自然災害がまた起きました。

体力あるものはボランティアでお手伝い、お金があるモノは義援金等でサポート
政治家はただ、現地視察している場合じゃないだろうと思う。
利益誘導だけの政権が税金使って何をするか、しっかりと監視しなければいけないね。


そんな3連休でした。

NHKスペシャル | ノモンハン 責任なき戦い

NHKスペシャル | ノモンハン 責任なき戦い


録画で視聴

辻政信少佐は天才だったのか?単なる好戦派ではなかったのか。
若きエリートの暴走を認めた上層部
さらに天皇(天さんと呼んでいる)の指示さえ無視する。

そして相手軍の情報すらいい加減に把握して、日本兵は鉄砲玉以下だったのだろう。

笑いながら敗戦を語る軍幹部たち、そしてまさに犬死した最前線の日本兵、また多くが自死。
そして責任を転嫁して自決させる幹部。

平気で嘘をつき続ける幹部。
無責任としか言いようがない戦争指導者たち。

あまりに理不尽すぎる戦争の一面を見る事が出来ました。



HPより
79年前、モンゴル東部の大草原で、日ソ両軍が激戦を繰り広げたノモンハン事件。ソ連軍が大量投入した近代兵器を前に、日本は2万人に及ぶ死傷者を出した。作家・司馬遼太郎が「日本人であることが嫌になった」と作品化を断念した、この戦争。情報を軽視した楽観的な見通しや、物量より優先される精神主義など、太平洋戦争でも繰り返される“失敗の本質”が凝縮されていた。しかし軍は、現場の将校には自決を強要した一方で、作戦を主導した関東軍のエリート参謀たちはその後復帰させ、同じ失敗を重ねていった。
今回NHKは、ロシアで2時間に及ぶソ連軍の記録映像を発掘。4Kで精細にスキャンした映像を「AIによる自動カラー化技術」で鮮やかに着色し、戦場の実態を現代によみがえらせる。さらに軍の判断の経緯が証言された、150時間を超える陸軍幹部の肉声テープも入手。敗北はどのようにして隠され、失敗は繰り返されたのか。映像と証言から迫る。





nIkWBE_qT6G_Ux6jm7n_rgrqg1JH1_QDKvB8v3EevsxQWvhL4ZHdQzqp6J4aUgmZiAeLyhVHWqS56LbJlnZLdqWQ

国家を食べる 松本仁一 新潮新書 2019

図書館本

僕が初めてアフリカを訪問したのは1984年その後おそらく30回程度は伺っている。
確か1985年位にナイロビを訪問した際に松本さんの奥様や他のナイロビ在住の方に
お会いした。
当時松本さん(1942-)は特派員としてナイロビにご家族と駐在していたのだと思う。

本書はwebでも考える人に2018年5月から12月にかけて食べる葦というタイトルで連載されたもので、
新聞社の特派員時代や取材で訪れたその土地での食事などを書かれている。

個人的には最後の章 「最高のフーフー」ガーナが非常に興味深い。
訪問は1986年 FAOの「あごあしまくら」無しの招待でのガーナ取材 (ちなみに僕の最初のガーナは1984年)
当時の大統領ローリングス(現在72歳、2019)当時39歳 2度のクーデターを成功させている。
最初の大統領からの発言
「日本の子供はどうして自殺なんかするのかね?え?」
そしてガーナを憂いて、盛んに4文字英語を繰り返したと。

その夜FAOの職員に連れられて最高に旨いフーフーを食べたとの事。

こんな構成

1 世界一うまい羊肉――イラク
2 チグリス川の鯉――イラク
3 羊ひっくり返しご飯――パレスチナ
4 カラシニコフ氏の冷凍ピロシキ――ロシア
5 昼食はパパイヤだけです――ソマリア
6 エクソダスと血詰めソーセージ――南アフリカ・オーストラリア
7 ブドウの葉ご飯と王様――ヨルダン
8 モロヘイヤ・スープはウサギに限る―エジプト
9 スパゲッティマカロニ豆ライス!――エジプト
10 インジェラは辛くてつらい――エチオピア
11 砂漠の中のクスクス――西サハラ
12 ベラルーシのリンゴ――ゴメリ市
13 断崖絶壁バーミヤンのナン――アフガニスタン
14 何がなくても覚醒葉っぱ――イエメン
15 最高のフーフー――ガーナ

あとがき


国家を食べる (新潮新書)
松本 仁一
新潮社
2019-07-12

なぜ必敗の戦争を始めたのか 半藤一利編 文春新書 2014

図書館本

副題:陸軍エリート将校反省会議
初出は「偕行」昭和52年-53年の座談会

第3章までを流し読みしたメモ

陸軍と海軍の確執?
政治と軍隊の関係性、天皇の存在
外交と諜報活動
地図すらない状況
松岡洋右外相
3国同盟
資源無き国家の行く末
米英可分 山本五十六の奇策(真珠湾攻撃)

中国(蒋介石)
仏印(ベトナム、カンボジア、ラオス)
ドイツ
英国
オランダ
米国etc

1931 満州事変
1937 支那事変
1939 ノモンハン事件
1940 日独伊三国同盟
1941 ドイツソ連侵攻、南部仏印進駐 日ソ中立条約 
   東條英機内閣、 陸軍マレー半島上陸、海軍 真珠湾攻撃




目次
第1章 三国同盟―積極的ではなかった陸軍
第2章 北部仏印進駐―海軍とのかけひき
第3章 南部仏印進駐―アメリカの反応を見誤る
第4章 独ソ開戦―「北進」か「南進」か
第5章 御前会議―まだ開戦に慎重だった陸軍
第6章 東条内閣の成立―開戦への決意
第7章 対米開戦―いかにして戦争を終わらせようとしたのか


Profile
鎌倉おやじ
趣味:イワナに遊んでもらう、菜園、読書、焚き火、ランタン

愛読人:内山節、池田晶子、養老孟司、山本素石、高桑信一、相田みつを、宮本常一、網野善彦、野田知佑、南木佳士、川上健一 佐藤優 内田樹(順不同)

夢:晴釣雨読で自給自足、在来魚保護 (最近釣りにはそれほど熱中してません、年のせいでしょうか)
Recent Comments
Archives
お薦め映画